カメラ輸出

こんにちは!伊達です(^^)

 

今回はカメラ転売 ショット数を確認する方法完全版!をお送りします。

 

デジタルカメラの質問で多いのが「この商品はショット数いくつ?」という質問ですね。

そんな質問に丁寧に対応してあげれば落札率も変わります。

 

是非ショット数の確認方法をマスターしていきましょう!

 

 

ショット数とは?

 

カメラショット数とはその言葉の通り、そのカメラが何回シャッターを切ったかという意味です。

そしてそれぞれのカメラには耐久回数というものが存在して、何回シャッターを切ったら寿命だよという回数が設定されています。

 

綺麗な商品でもショット数は多いといった物もありますので、是非出品前にショット数を調べて出品するようにしましょう。

理想のショット数は?

 

理想のショット数は少なければ少ないに越したことはありません、何百回や何千回ぐらいだったらラッキーですね。

ただ、お客様にショット数少なですよとアピールできる回数は一万回前後です。一万回前後のショット数であれば出品タイトルに

 

”10000 Low Shutter Count” とか “シャッター数極小”とか書くと効果があります。

 

特にeBayに出品していると海外のお客様はショット数を気にされる方が多いので、出品前に一度調べることをオススメします。

 

耐久回数は何回まで?

 

そしてカメラには耐久回数というものも存在します。

これはカメラのシャッターが壊れるであろう回数ですね。これは機種によっても違いますが大体10万回以上と言われています。

勿論10万1回になったからすぐに壊れるかといったらそうでは無く、大体の目安であることを認識しましょう。

 

なので僕は一万回前後のシャッター数の物以外はシャッターは記入せず、聞かれたら答えるようにしています。

 

シャッター数はわかりません、といって販売して後でクレームになるもの嫌なので、わかっていたらしっかり伝えてあげるようにしましょう。

 

ショット数を調べる方法

 

それではショット数を調べる方法をお伝えしていきます。

 

いくつか方法はありますが、簡単なものから順に試していき表示されなかったら次、表示されなかったら次といった感じで試していくのが良いと思われます。

 

それでは下記をご確認ください。

 

ショット数.com

 

まずはショット数.comです。これは一番簡単な確かめる方法です。

無料で使えるサイトで、管理人さんに感謝です。

 

ショット数.comのページを開き、送信フォームという所に自分が撮った写真をドラッグ&ドロップするだけです。

 

SnapCrab_NoName_2016-8-26_13-50-20_No-00

コレで調べることができれば、それをそのまま記入すれば良いのですが、調べることができない機種があるのでそういった場合は次の方法へ移ります。

 

Photo ME

 

お次は Photo ME です。こちらはソフトをインストールして使う形式なので、まずはダウンロード、インストールしてからアプリを起動します。

ページは英語ですが、現在日本語にも対応している様なので非常に便利ですね。ちなみにWindowsには対応していましたがMACは不明です。

 

SnapCrab_NoName_2016-8-26_13-55-35_No-00

ダウンロードしたらクリックしてインストールしていきます。

インストールが終わったら立ち上げてみましょう。

 

立ち上げたらファイルを開くから、自分が撮影したファイルを選択します。

 

SnapCrab_NoName_2016-8-26_14-7-8_No-00

 

するとシャッター回数という数字がスクロールしていった下の方に表示されますので、シャッター回数を確認します。

 

SnapCrab_NoName_2016-8-26_14-13-4_No-00

 

作業も簡単なので、シャッター回数を調べるにはうってつけですね。PhotoMEだけでも良いですが、それでも分からなかった最後、特にCanonのEOS系は下記の方法で調べるしかありません。

 

Canon EOS camera Info

 

これはCanon系のデジタルカメラのシャッター数を書くにできます。まずはをCanon EOS camera infoダウンロードします。

クリックされるとダウンロードが開始されますので、ダウンロードします。

 

ダウンロードしたら展開してEOSinfoをクリックします。

 

SnapCrab_NoName_2016-8-26_14-54-23_No-00

この画面が出てきたらPCとボディを接続します。

 

SnapCrab_NoName_2016-8-26_14-56-21_No-00

 

するとそこにシャッター数が表示されますのでそれを確認します。

 

SnapCrab_NoName_2016-8-26_14-57-38_No-00

これで完了です。

 

まとめ

 

いかかでしたでしょうか?

 

自分が思っている以上にシャッター数を求めるお客様は多いです。少しの手間ですがしっかりと記入してあげるとお客様の安心に繋がり受注につながっていきます。

 

是非チェックしてあげましょう!

 

以上、お読みいただき有難うございました!

 

伊達 亮哉