こんにちは!伊達です(^^)

 

今回はドメイン直下にWordPressを設置する方法の解説!ということで解説していきます。

 

ネットビジネスをしていると、情報発信で新たなブログを立ち上げたい!とか、コンサル生専用ページを作りたい~なんて事が出てくると思います。

そういった時に新たにレンタルサーバーを借りるのでは無く、このドメイン直下にWordPressを設置する方法マスターすればOkです。

 

それでは実践していきましょう。

 

 

ドメイン直下?

 

まず、ドメイン直下の意味がわからないと思うのですが、ドメイン直下とは自分がメインで使っているブログ(メインドメイン)の中にフォルダを作成し、そこに更にWordPressを設置するという方法です。

 

この方法を使えば新たにレンタルサーバーを借りる手間などが無くて非常に便利です。

 

情報発信などをやっていくことになると、LPを作成したり、WordPressを作成したりという作業が増えてくると思いますので是非コチラで実践していきましょう。

 

FFFTPソフトから

 

まずはFFFTPソフトから使用していきます。コチラの記事をご確認ください。

 

FFFTPソフトは簡単に使えます、こちらのソフトが無いとドメイン直下に作成することができませんので注意してください。

 

フォルダの作成

 

それではメインのドメインをダブルクリックして、Public_htmlを開きます。

 

SnapCrab_NoName_2016-8-31_12-18-20_No-00

 

開いた先でフォルダを作成します。今回はWPというフォルダを作成してみます。

 

SnapCrab_NoName_2016-8-31_12-20-46_No-00

WPというフォルダが作成できましたら、エックスサーバーへ移動します。

 

 

エックスサーバーからWordPressを追加

 

まずはエックスサーバーのサーバーパネルへ飛びます。

 

そして設定対象ドメインの所で今回WPというフォルダを作成したメインのドメインを選択します。

 

SnapCrab_NoName_2016-8-31_12-24-25_No-00

 

次にホームページという欄から自動インストールをクリックします。

 

SnapCrab_NoName_2016-8-31_12-25-14_No-00

 

自動インストールからプログラムのインストール、インストール設定と進めていきます。

SnapCrab_NoName_2016-8-31_12-26-17_No-00

インストールの設定と進みましたら、インストールのURLに先ほど作ったフォルダ名を入れます。

そして、ブログ名、ユーザー名、パスワードと自分の好きなものを入力し、メールアドレスを入力してインストールをクリックします。

 

SnapCrab_NoName_2016-8-31_13-52-58_No-00

 

インストールを押したらブログの完成です!

お疲れ様でした。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

情報発信やネットビジネスをしていくとWordPressのサイトをいくつも作る機会が増えてくると思います。

 

そんな時にこのテクニックを覚えておくと非常に便利ですね!

 

以上、お読みいただき有難うございました!

 

伊達 亮哉

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます♪ このコンテンツはカスだなー…
と思われる方はスルーして下さい。ただ少しでも「面白い!」や「為になった!」と
と思われたら、是非「いいね!」「シェア」「ツイート」などをお願いします↓

ヘッダ

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)