eBay無在庫輸出 eBay設定

こんにちは!伊達です(^^)

 

今回はeBay 長期休暇中はストアバケーションを設定してeBayストアを休止しよう!を解説していきます。

 

年末年始やお盆など長期休暇中にeBayの作業が出来ないことはあると思います。

そういった時にストアバケーションの設定をしておくと、売れてしまったが送れない!というアクシデントを回避出来ますので是非設定していきましょう!

 

 

ストアバケーションの設定

 

長期休暇中にeBayで作業できないという事がよくあると思います。そういった場合はストアバケーションで休業にすることが可能です。

 

しかし、コレはストアバケーションという言葉の通り、ストアに登録している人しか設定できませんので注意しましょう。

 

それでは設定の方法を解説していきます。

 

設定方法

 

まず、eBayのトップページから MyeBay → Account → Manage My Storeを選択します。

 

SnapCrab_NoName_2016-8-31_17-10-56_No-00

 

次に左下のRelated Linksの部分の Store Vacation Setting をクリックします。

 

SnapCrab_NoName_2016-8-31_17-18-59_No-00

 

Store Vacation Settingをクリックしたらそれぞれに選択していきます。

 

Inbox setting

 

こちら2つはメールに関する項目でメールをどの範囲まで表示させるかという項目です。

現在のメールの設定に満足だったらデフォルトのままでOKです。僕はデフォルトで使っています。

 

SnapCrab_NoName_2016-8-31_17-25-38_No-00

 

Email signature

 

こちらはメールを返信した際にメッセージの下に会社名等を記載するかどうかです。

リアル店舗などを構えている所は住所等を記載すると良いですね。住所等入っているとしっかり感がでます。

SnapCrab_NoName_2016-8-31_17-26-25_No-00

 

Out of office email response

 

次は休みの間に自動的にメッセージを送るかどうかです。

これは問い合わせ等をしてきたセラーが自動的に今はお休みですよ~等のメッセージをお送りできる設定です。

 

休みの間は設定してあげると親切ですね。

 

Start Date等の部分日数です mm/dd/yyyy  月/日/年 なので 08/12/2016 といった感じで設定します。

メッセージは下の欄に記入しましょう。

 

SnapCrab_NoName_2016-8-31_17-31-18_No-00

Store vacation settings

 

ストアバケーションセッティング、ここでストアの休みを設定します。

TurnONにしまして設定していきます。

 

まずチェック欄、Hide and block purchases from my fixed price listings 出品している商品を購入されないようにしますか?という欄こちらはチェックを入れましょう。

 

そして Display a return date は戻る日付です。貴方のストアに訪問してきたバイヤーにしっかりといつまでに戻りますと提示しましょう。

 

最後の欄はメッセージです。ここに自分のストアに訪れたバイヤーに対するメッセージを表示させます。自動返信メールの内容と同じような内容を記載していきましょう。

 

SnapCrab_NoName_2016-8-31_17-37-42_No-00

 

Auto Archive messages

 

こちらはメールをどのくらいまで貯めておくかという表示です。

大抵2ヶ月ぐらい経ったら消去が良いと思います。ちなみにストアバケーションとは関係はありません。

 

そして最後にApplyをクリックしてお休み設定完成です!

 

※注意!

バケーションが終わったら必ずバケーション設定が解除されているか確認しましょう!

解除されていない場合出品されていない状態となります!注意しましょう!!!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

長期休暇中などはどうしてもeBayの作業ができなくなってしまいますので、必ず設定をしてバイヤーの信頼を無くさないようにしましょう!

 

以上、お読みいただき有難うございました!

 

伊達 亮哉