こんにちは!伊達です(^^)

 

今回はWindowsフォトギャラリーで簡単に画像を編集していこう! ということで解説していきます。

 

カメラ転売で撮影した商品などは撮ったときは綺麗に撮れたと思っても、いざPCで見たら暗かった…ということが往々にしてあります。

そうなってしまったらちゃちゃっと編集していくのが一番ですね。MACの場合もWindowsの場合も画像修正ソフトはありますので活用していきましょう。

 

 

Windowsフォトギャラリー

 

WindowsフォトギャラリーはWindowsで標準装備されていますので画像をクリックするとそのままフォトギャラリーを開くことになります。

 

もし装備されていない方はコチラからダウンロードするようにしましょう。

 

まず、画像を開きましたら左上に 編集、整理、または共有 という欄がありますので、そちらをクリックします。

 

snapcrab_noname_2016-9-26_18-24-50_no-00

 

そして、その画像を修正していきます。

基本的には露出の修正だけだとは思いますので、露出の欄で明るい暗いを修正していきましょう。

 

snapcrab_dsc_0101-%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%88-%e3%82%ae%e3%83%a3%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%83%bc_2016-9-26_18-26-48_no-00

 

もちろんその他にもトリミングや傾きも修正できますので、お客さんが一番買いたい!と思えるように画像を修正していきます。

勿論、悪いものをよく見せるような加工は控えましょうね!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

写真が暗くなってしまうことはよくあります。

そうなってしまった際にどうすればしっかりときれいに商品をアップできるのか。ネット物販において写真は非常に重要な要素ですので是非修正しながら画像をアップしていきましょう!

 

以上、お読みいただき有難うございました!

 

伊達 亮哉

 

 

 

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます♪ このコンテンツはカスだなー…
と思われる方はスルーして下さい。ただ少しでも「面白い!」や「為になった!」と
と思われたら、是非「いいね!」「シェア」「ツイート」などをお願いします↓

ヘッダ

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)