こんにちは!伊達です(^^)

 

今回は努力が報われるとは限らない!正しい努力が必要な理由!という事で解説していきます。

 

努力というのは闇雲にやっていてもあまり意味がありません。

 

正しい努力をすることでその努力が報われます。キチンと正しい方向を向いて努力をし続ければ

しっかりと正しい方向へ行けますので正しい努力、しっかりと意識していきましょう!

 

 

努力は報われる?

 

まず全ての事で言われると思いますが、努力は報われる訳ではありません

 

たとへば皿洗いはどんだけやっても皿洗いのスピードが僅かに早くなるだけである程度いったら

そこからの能力の限界値があります。

 

限界値にきて更に皿洗いをしても一向に給料は変わりませんね。

 

コツコツ努力すればいいというのは非常に間違った考え方です。

まずは、方向性をしっかりと定めないと努力が無駄になる!という事をしっかりと認識しましょう。

 

報われる努力をする為に

 

報われる努力をするためにはフェーズを上げる必要があります。

 

例えば皿洗いだったら、皿洗いを教えるコンサルになったりとか、皿洗いの派遣会社を作ったり。

 

そういった行動を起こさないと成長はありません。

 

ではどうやってその情報を手に入れていくかと言うと、まずは情報を入れる必要がある。ということですね。

しっかりと情報をいれて、そしてそれを実践してみる。

 

つまり今の自分の行動を疑い、変える必要があるということです。

 

今やってることは本当に正しいことなのか。

それを常に自問自答し続ける。これは非常に大切です。

 

情報を入れる必要

 

まず、情報を入れる必要について解説していきましょう。

 

情報は圧倒的なインプットをオススメします。

1つの事を極めたら、次は何しよう?と言った風に自分のステップアップの道を模索することが大切ですね。

 

1つの道にこだわり過ぎないことを意識しましょう。

人は元々は何にでもなれます。自分の可能性を潰さないように、自分には何ができるかをしっかりと

考えるようにインプットするのが良いですね。

 

行動する必要

 

次には行動する必要です。

 

圧倒的な情報を元に圧倒的なアウトプット(行動)をする必要があります。

 

情報というのは行動しないと意味が無いんですね。

圧倒的なスピードと質と量!これをしっかりと実践していくことをオススメします。

 

勿論最初は大変です。しかり0→1に変わったらそこからはどんどん転がっていきますので

どんどん楽になっていきます。

 

まずは最初の0→1の部分をしっかりと頑張っていきましょう。

 

自分の行動を変えるのは大変!

 

確かに今までの行動パターンや考え方を捨てるのは非常に大変です。

 

しかし、最終的に報われるのはどちらかをしっかりと考えて作業していけば必ず道は開けます。

 

自分が何十年後、何年後、どうすれば幸せでいることができるのか?

しっかりとそれを考えていきましょう!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

努力は報われるとは限りません。正しい努力!これは本当に大事です。

手遅れになってしまうまえにまずは自分を疑うこと。これから初めて見ましょう!

 

以上、本日もお読みいただき有難うございました!

 

伊達 亮哉

 

 

 

 

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます♪ このコンテンツはカスだなー…
と思われる方はスルーして下さい。ただ少しでも「面白い!」や「為になった!」と
と思われたら、是非「いいね!」「シェア」「ツイート」などをお願いします↓

ヘッダ

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)