こんにちは!

伊達です(^^)

 

今回は「断捨離のため息子のカード売ります」→市場価格50万のMTG「ブラックロータス」がヤフオクに出品された!それをもっと高値で売るキーワード選定の方法とは? という事でキーワードの大切さをお伝えしていきます。

 

どんなに高値を付ける商品でも商品名とタイトルが間違っていたら入札されない可能性が高くなってしまいます。

 

そうすると機会損失をしてしまい非常に勿体無い…

そんな事にならないようにしっかりと意識してタイトルをつけていくようにしましょう!

 

それではどうぞ!

 

 

キーワードはネットビジネス全てにおいて重要!

 

キーワード選定とはインターネットビジネス全てにおいて重要になってきます。

 

なにせインターネットで普段交されるものは文字です。その文字をしっかりと認識してやっていかないとなかなかアクセスも増えないし何もかもが上手く行きません。

 

例えば今回の例で言うと出品タイトル。

 

 

めちゃくちゃレアなカードが出品されていたにも関わらず、出品タイトルが ★昔のカード色々★ …これでは探せませんね 笑

 

今回は2ちゃんねるなどで取り上げられてかなり話題になったのでバズって(シェアされて)入札が伸びたというのもありますが、普通だったら安く落札されて終わりです。

 

しかし、逆に言えば自分が買う側だったらタイトルが変なものだったり、商品写真が下手なものを中心に買っていくと非常に良い結果が得られると言うことですね。

 

キーワード選定や下手な商品がなぜ安く落札することができるのか。

 

それを利用していけば収益は更に上がってきますよ!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回は下手な出品方法に関してでしたが、自分が仕入れる側になったらどうしたらいいか?

ということを考えてリサーチすると非常に効率的なリサーチが可能なので是非実践していきましょう!

 

以上、お読み頂きありがとうございました!

 

伊達

 

 

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます♪ このコンテンツはカスだなー…
と思われる方はスルーして下さい。ただ少しでも「面白い!」や「為になった!」と
と思われたら、是非「いいね!」「シェア」「ツイート」などをお願いします↓

ヘッダ

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)