こんにちは!伊達です(^^)

 

今回はeBay オークタウンfor eBayの一括ツールがほぼfileExchangeの日本語版!です。

 

オークタウンというヤフオクに再出品などを行うツールをご存知でしょうか?

そこのオークタウンツールでfor eBayというものが存在します。

 

それまでは出品や商品管理など微妙なツールでしたが、

最近一括ツールというものが追加されていてそれが非常に便利なので紹介します。

 

そしてその一括ツールはタイトルどおりfileExchangeとほぼおなじ機能です。

 

fileExchangeといえばeBayのツールの中でも非常にとっつきにくい印象のあるツールですが、

この一括ツールは非常に使いやすいです。

 

それでは説明していきます。

 

オークタウン for ebayはこちらから → コチラをクリック

 

そもそもfileExchangeって?

 

まず、fileExchangeですがこれはeBayで使える無料のツールです。

url

エクセルのCSVファイルを使って商品の大量出品や大量価格変更などを行っていくツールとなります。

マニュアルが英語しか無い為にエラーが出たら自分で調べたり、トライアンドエラーを繰り返さないと使いこなすのは難しいです。

 

もちろん価格改定などだけだったら簡単なのですが、いかんせん英語です。

僕も英語は苦手ですので、わかんないよー!死んじゃう!ってなる人の気持…わかります。

 

このオークタウンfor ebayは日本語で使えるので安心です。

しかも、エラーが少ない。今まで使ったことない人は是非使ってみてください。

 

登録

 

それでは登録から順に説明していきます。今回は出品している商品の一括価格変更をお伝えします。

まずはトップページから新規登録をクリックで登録します。

オークタウン for ebayはこちらから → コチラをクリック

 

SnapCrab_NoName_2016-7-26_17-37-0_No-00

SnapCrab_NoName_2016-7-26_17-37-9_No-00

必要事項を埋めて登録するをクリックしたら、自分宛てにメールが届きます。そのURLをクリックすれば登録完了、使用する事ができます。

トップページに戻り、ログインします。そうしましたら、一括ツールをクリックします。そして取引データCSVダウンロードをクリックします。

 

SnapCrab_NoName_2016-7-26_17-47-19_No-00

次にダウンロードする項目を選択していきます。

1取引の種類を選択するの部分は基本的に 出品中 の物になるかと思います。

そして2のダウンロードする項目を選択する で個別項目か全項目か選んでいきます。価格だけだったら個別項目で選択すればいいのですが、今回は例ですので全項目選んでダウンロードしてみます。

3のメモ欄は特に記入しなくてもOKです。そしてCSVダウンロードタスク開始でダウンロードします。

 

SnapCrab_NoName_2016-7-26_17-57-33_No-00

するとダウンロードが開始されました。ダウンロードが済になったらアクションからCSVダウンロードをクリックします。

 

SnapCrab_NoName_2016-7-26_17-59-41_No-00

 

ダウンロードしましたらCSVファイルを開きます。開いたら価格の所を訂正していきます。

そして訂正し終わったら保存してくのですが、気をつけてほしい点は アイテムID の所、省略可されている部分がありますが、それは必ずエクセルの 標準 ってとこをクリックして全ての数字が表示されるようにします。

SnapCrab_NoName_2016-7-26_18-10-45_No-00

全ての修正が終わりましたら、保存して、再度アップロードしていきます。

 

SnapCrab_NoName_2016-7-26_18-19-27_No-00

一括修正アップロードをクリックします。

1取引の種類 で出品中のデータを一括修正するを選択します。

オークション形式などで終わってしまったものの価格修正だったら、再出品をするをクリックします。

そしてドラッグ&ドロップ。取り込みタスク開始をクリックすればアップロードされていきます。

 

SnapCrab_NoName_2016-7-26_18-21-48_No-00

 

先程の様にアップロードが開始の欄が出てきて、アップロードが開始されます。

lms_11-1024x105

終わったら結果をダウンロードできますので結果ファイルをダウンロードして合否をしっかりみてみましょう。

lms_12-1024x81

アイテムごとに 成功 と 失敗 と結果が表示されます。もし失敗していたら再度そのデータを書き換えます。

一番多い失敗はアイテムIDの桁を標準表示していない事ですが…

 

lms_10-1024x657

 

以上で終了でおつかれまでした。

 

あとがき

 

いかかでしたでしょうか?

 

今回は価格の改訂のみの作業でしたが、出品しているものの内容は大抵変更出来ますので是非試してみてください。

eBayのインターフェースで価格の改訂などをやるとバグったりエラーが出たり多いんですよね、これが出てきて非常に便利になりました。

 

質問などあれば、お気軽によろしくお願いします。

 

以上、お読みいただき有難うございました。

 

伊達 亮哉

 

 

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます♪ このコンテンツはカスだなー…
と思われる方はスルーして下さい。ただ少しでも「面白い!」や「為になった!」と
と思われたら、是非「いいね!」「シェア」「ツイート」などをお願いします↓

ヘッダ

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)