カメラ輸出 コンサル マインド

こんにちは!伊達です(^^)

 

 

今回は20~30万稼ぎたい。だったら○○するだけでOK!です。

be55076a022110b28983c7c247f5daf6_s

○○って何か知りたいですか?

 

知りたいですよね。

 

ってか僕の読者さんならわかるかも知れません。

 

そう、それは努力です。

 

でも、物販ビジネスの20~30万はマジでそれだけです。いや、僕の経験則から言わせてもらえば他のネットビジネスだって大抵それです。

 

もちろん、巷に溢れているノウハウの中から何を選ぶかは重要な要素です。

 

しかし、今時よっぽど誇張して利益を言っている人や、儲かる儲かる!とめちゃくちゃ煽って集客をしている人を除けば偽物もかなり減っては来てます。

 

その淘汰された中に残っている人は、本当に実績を出している人。

 

そんな人に出逢う事ができれば後は努力だけで20~30万は行きます。

 

これは言い切ります。

 

その理由を説明していきましょう。

 

 

 

 

 

何故稼げないか?一番多い理由は?

 

僕の経験上稼げない人の一番多い理由が、基準値が低く作業をしていない。これが一番多いですね。

 

本当にやらない人はやらないんです。

 

物販ビジネスで言えば、物販ビジネスはネットビジネスと言うより労働の側面が大きくやればやっただけリターンのあるビジネスです。

カメラ転売なら、仕入れて売ったなら仕入れて売っただけ、無在庫輸出なら出品したら出品しただけ。とにかく数をこなせばそれに比例して売上は確実に増えてきます。

 

勿論正しいノウハウと正しい道筋で進めていくことは重要です。

ただそれ以上に行動もしていかないと本末転倒で稼げるものも稼げなくなってしまいますね。

 

ニッパチの法則

 

皆様はニッパチの法則をご存知ですか?

 

コンサルなどを取ったら頑張って実績出す人が2割、その他の6割は程々にやってぼちぼちな利益。その他2割はやらない等論外。

なので大体、実績を出す人2割、まあまあな人とやらない人で8割。ニッパチの法則になると言います。

 

面白いことにそのやらない8割を囲い込んでまた指導すると、そこでも2割8割に別れるようです。不思議ですね…

 

自分がその8割に入っているのか、2割に入っているのか…周りをよく見てみましょう!

自分はやっているつもりでも周りと比べると基準値が低かった!なんてことは往々にしてあります。

 

つまりは…努力!

 

ということで、20~30万までは努力さえすれば稼げる様になります。

 

特に物販ビジネスでは1個2,000円の利益を出すことができたら、それを100個売れば20万です。

少し少ないかも知れませんが、独身であれば20万で食っていくことも可能です。

 

ただ、その100個がなかなかできないんですよね。

一週間に20個、一日2~3個。それだけの単純な事なんですが作業が面倒くさくなってしまったり、やる気が出なくなってしまったり。

 

そこからは自分との戦いなんですが、1つ頭に入れてほしいことがあります。

 

それは…

 

20~30万の努力。その努力を一生続ける訳ではない。

 

ということですね。

 

物販で言ったら20~30万行けば速攻外注化して自分の作業を少なくしていきます。

他のネットビジネスでも作業面はクラウドワークスなどで人に任せて、自分しかできない部分などを強化的にやっていくことになります。

 

月に100個 リサーチして仕入れて検品、出品、発送を全て自分でやるとしたら…それは大変なことです。

 

ただ、外注化のノウハウが巷にあふれている今、その20~30万のノウハウで自分がガツガツ働かなくても良いんです。

 

人が出来ることは人に任せていきましょう。

 

普通のノウハウ ✕ 努力 = 20~30万

 

ということで、既に稼いでいる人がいるノウハウで努力をすれば20~30万は稼げるよという事です。

 

これは僕が実際に体感していることですし、実際に体験していることでもあります。

副業時代なんかはカメラノイローゼになるぐらいカメラ転売していました。

 

でもそれでも会社辞めれるなら良いか、そんな気持ちでしたね。

 

なので今、20~30万を諦めようとしている方は是非諦めずに取り組んで欲しいと思います。

 

何か相談等ありましらたら何でもコンタクトくださいね、

私からアドバイスさせていただきますので…

 

以上、お読みいただき有難うございました

 

伊達 亮哉