こんにちは!伊達です(^^)

 

SnapCrab_NoName_2016-7-14_12-54-50_No-00

今回はSnapCrabを導入してもっとキャプチャを楽にしよう!です。

 

ブログや外注化マニュアルを作成する場合、実績や作業図など画面のキャプチャを入れたい場合があります

 

そんなときはSnapCrabを導入して簡単キャプチャをしていきましょう。

 

 

 

こちらからダウンロードでできます → SnapCrab

 

画面キャプチャとは?

 

ブログなどを見ていると画面を切り取った画像などが出てくる時があります。

 

それを画面キャプチャと呼びます。

 

SnapCrab_NoName_2016-7-21_11-2-47_No-00

 

例えばこんな感じの画像ですね。

 

これはSnapCrabを使えば簡単に作成出来ることができます。

 

SnapCrabの利点

 

まずSnapCrabは無料ツールです。

 

広告なども一切出てこないので非常に便利ですね。

 

そして簡単に画面キャプチャを撮ることができます。

画面をマウスで指定するだけなので本当に簡単です。

 

SnapCrabの良い使い方

 

そのまま画面キャプチャするのも良いのですが、たまにマウスのポインタを画像の上に載せた時だけ表示されるアクションなどがあります。

 

そういった時はデスクトップとキャプチャを選択して、ポインタが止まると撮影するモードにします。

 

そしてポインタを止めた所で撮影をすれば良いですね。

 

コレ一台でキャプチャは全て済んでしまうので是非導入してくだいね。

 

SNSとの連携機能

 

SnapCrab for Windows では、撮影した画像を

直接 Facebook や Twitter 、Flickr に投稿したり、Evernote に保存することが可能です。

実績をすぐにアップしたい時などは非常に便利ですね、まさに今を切り取れるツールです。

 

余談ですが。僕はこのツールの カシャ ってカメラを撮った時の音が好きですw

 

是非試して感想きかせてみてください。あなたもきっと分かるとおもいます!

 

以上、お読みいただき有難うございました。

 

伊達 亮哉

 

 

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます♪ このコンテンツはカスだなー…
と思われる方はスルーして下さい。ただ少しでも「面白い!」や「為になった!」と
と思われたら、是非「いいね!」「シェア」「ツイート」などをお願いします↓

ヘッダ

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)