こんにちは!伊達です(^^)

 

今回は在庫ビジネス借り入れするなら政策金融公庫でしょ!です。056

 

政策金融公庫はビジネスで借り入れをする際に一番最初に検討したほうがいい借り入れ先です。

 

僕自身、カメラ転売の為に借り入れをしてキャッシュを増やし大きな利益を上げてきました。

 

金融公庫には良い点も沢山有りますので是非検討してみてくださいね!

 

政策金融公庫はこちら → 政策金融公庫

 

政策金融公庫って何?

 

政策金融公庫とは国が運営する金融機関です。例えばUFJ銀行やジャパンネット銀行は民営が運営していますが、政策金融公庫は国の運営ですね。

Wikiからの引用ですが。

 

日本の政策金融機関である。前身は、国民生活金融公庫、農林漁業金融公庫、中小企業金融公庫である。沖縄県を除く46都道府県を営業エリアとする(沖縄県は、沖縄振興開発金融公庫が、実質的に機能するため)。

ということになっております。

 

事業者や勿論一般生活者向けに融資を行っており、国が起業などを応援するよ~ってイメージですね。

 

借り入れする金利が安い!

 

金融公庫と言えばとにかくこれです。

 

民間で運営している銀行さんなどに比べて金利が非常に安いですね。そして、返済期間に関しても長く長期で借り入れすることができます。

 

何%の金利の差でも大きく変わってきますのでこれは重要ですね。このメリットだけでも借り入れの際は一番初めに行く事をおすすめします。

 

無担保 無保証制度

 

僕は借り入れをした際は無担保無保証でした。

誰にも迷惑をかける事なく借り入れをすることができます。

 

一般の民営銀行だと保証人がいなかったりすると何百万もの資金を借りるのは難しかったりするのですが、金融公庫では無担保無保証での借り入れができるので有り難いですね。

 

多少(0.65%)ぐらいは金利が上乗せされてしまいますが、保証人を立てるリスクに比べたら大したことないですね。

 

中々奥さんに借り入れする!とは言い出せないですもんね。僕もそうでした…笑

 

開業支援の政策が沢山ある

 

開業支援の政策が沢山あるので新規開業をする人は一度ホームページなどを覗くのが良いと思います。

 

ネットビジネスだとあまり理解されずらいですが、副業でやっている場合などはその政策が適用されることがありますのでチェックしてみてください!

 

ネットビジネスは借りやすい!?

 

僕は実績があまりない状態でしたが簡単に借り入れする事ができました。

 

なぜなら、普通のリアルビジネスとなると店を構えて借金してという感じで何百万というお金を事業が始まる前から借りないといけなかったりします。

しかし、ネットビジネスは店舗を持たなくていい、在庫さえあれば売ることができる。キャッシュフローもいいし儲かる。

 

田舎の政策金融公庫だとネットビジネスをやっている人が借り入れに来ないので驚かれることが多いです。

実際岐阜の政策金融公庫さんには非常に驚かれましたw

 

どうやって借りるの?

 

ホームページを見たり、調べたりするのも良いですが、一番良いのは直接店舗に行くことです

 

自分の事業所から一番近い金融公庫に連絡をし、アポをとって直接相談に行けば親切に対応してくれます。

 

まずは行動。怖がる事でも難しいことでも無いので是非一度金融公庫に足を運ぶことをオススメします!

 

あとがき

 

いかかでしたでしょうか?

 

国のやっている金融機関という事であまり融通は効かせることができませんが、金利も低く長期の借り入れもOKだととっても嬉しいですね。

 

カメラ転売などをやっていると あとは在庫金額さえあればどれだけでも売れるぜ! って時が必ず訪れますので、そういった時は金融公庫などに行くことをオススメします。

 

借金はネガティブではありません、勿論カードキャッシングなどはネガティブな借金ですがキチンとした事業資金として借りるならそれは成長の糧です。

 

是非ポジティブな借金をして売上を伸ばしていきましょうね!

 

以上お読みいただき有難うございました!

 

伊達 亮哉

 

 

 

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます♪ このコンテンツはカスだなー…
と思われる方はスルーして下さい。ただ少しでも「面白い!」や「為になった!」と
と思われたら、是非「いいね!」「シェア」「ツイート」などをお願いします↓

ヘッダ

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)