チャットボーイは副業でも可能?収入はどのくらい?徹底解説! | だてきなお
みんなLINEで連絡くれます!質問等お気軽にどうぞ♪

物販とメルマガで囚われない生き方を

チャットボーイは副業でも可能?収入はどのくらい?徹底解説!

WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!TANOWORKS(Twitter/@Tanojob)だてです(^^)

 

チャットボーイの仕事は副業でも取り組むことは可能?収入はどのくらい?教えて!

副業初心者

 

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

 

★この記事をご覧いただくことで得られるメリット

  • チャットボーイの仕事について知ることができる。
  • チャットボーイの仕事でどれだけ稼げるか知ることができる。

 

この記事を書いている僕は中古せどり歴4年の現役プレイヤーです。

僕が指導させていただいたコンサル生さん達も下記のような実績を出してます。

 

音声対談など実績者の声はコチラ

 

僕自身今でも実践&コンサルをしており、実績者も輩出しておりますのでデータとしても信頼していただけるかと思います。

 

チャットボーイの仕事は副業でも可能です。

想像以上に効率よく稼げる副業で、作業の負担も小さいから仕事後でも苦痛なくできます。

 

チャットボーイがなぜそれだけ効率よく稼げるのか、この記事で徹底的にまとめました。

最後まで読めば、あなたが副業で大きく稼ぐ方法が得られます。

 

チャットボーイって何?

チャットボーイとは、男性がライブチャットで女性や男性相手にやりとりする仕事です。

昔は文字通り「チャット」だけのやりとりでしたが、今は顔出しでWEBカメラを通したビデオチャットで対面通話するものを指します。

 

収入は分単位で、1分30円前後~70円台と様々で、時給換算で2,000円~6,000円前後になります。

 

時給が安いのは通常チャットのケースで、時給相場は2,000円前後。

逆に時給が高いのは、2ショットチャットという1体1でやりとりするチャットで、時給相場は4,000円台です。

 

これを見ると2ショットチャットの方が時給が高く稼げそうな印象を抱きがちですが、実は通常チャットは入出してきた複数相手にやりとりすることも多くなり、その相手の人数分収入が倍増するので、同じ時間でも3人以上の相手とやり取りすればこちらの方が収入が高くなります。

 

時給2,000円×3=6,000円という計算ですね。

 

また、チップというユーザーからの任意で付与されるポイントや、ランキングボーナスなどで報酬の積み上げがあります。

 

ちなみにチャットボーイの仕事は登録サイトによって、女性相手と男性相手と異なりますが、この「男性」というのはほとんどがゲイ(同性愛者)の方です。

 

必ずしもこちらがゲイである必要はありませんが、ゲイの相手とやりとりする必要があることは認識しておくと良いでしょう。

 

チャットボーイはどのくらい稼げる?

 

チャットボーイで稼げる金額の大小は「どれだけ長く通話を引っ張れたか」に尽きます。

利用ユーザーも分単位で課金されるわけですから、1分でも長く引き伸ばせればそれだけ収入も大きくなるのです。

 

稼いでいるチャットボーイでも平均月収20~30万円程度が相場です。

たまたま単月単位で金を持ってる太客を掴んで50万円以上稼げることもありますが、平均すれば20~30万円稼げれば上出来レベルです。

 

月収50万円以上稼げる「チャットレディ」や、ホストに比べるとかなり夢のない話かもしれませんが、これが現実です。

ただ、チャットボーイの大半は「副業」でやっていて、普段は社会人や学生として活動している人たちなんです。

 

副業で月収20~30万円稼げるなら十分とも考えられますよね。

ただ、本業で専念すれば収入が大きくなるかと言えば、そう単純な話でもありません。

 

基本的に夜の時間帯でないとお客さんもなかなかいなくて、昼間にお金を使って話し相手を求めるのはお金持ちの奥様かお水系のお姉さまくらいしかいないので、稼げる「ゴールデンタイム」はやっぱり夜なんです。

 

「夜しか稼げない」のであれば、本業も副業も大差がない事実もあります。

 

また、男性が「職業はチャットボーイです」という立場だと、女性にはかなり幻滅される側面もあります。

 

これはマッチングアプリ(出会い系)でも言えることですが、仕事もしないでいつもアプリに入り浸っている人って「ダメ男」と認識され嫌われてしまいます。

 

女性は一生懸命仕事など充実している「リア充」に魅力を感じるので、毎日毎日24時間365日チャットルームで待機しているような男性ではとても「ファン」は得られません。

 

稼ぎたいからと言ってもチャットボーイを「本業」に考えるのはあまりおすすめできないわけです。

 

 

女性相手の稼ぎ方

 

先ほど、「ファン」とお伝えしましたが、この「ファン(リピーター)」をどれだけ多く掴めるかどうかも稼げる金額の大小に関ります。

 

ホストと同じで「指名」してもらえる相手が多ければ多いほど、しかもその相手が極度の寂しがり屋で長時間のおしゃべり好きだったら一気に荒稼ぎモードに突入するわけです。

 

“新規顧客”を引っ張って来るのは想像以上に大変なので、1人の相手から何度も指名してもらい、毎晩でもトークするような関係性になれば理想でしょう。

 

そのためには、「職業:チャットボーイ」などいう肩書ではなく、普段の充実した私生活をしっかりアピールできるようなプロフィール作りが必要になります。

 

そして、やはり気になるルックスですが、これは言うまでもなくイケメンが有利なのは言うまでもありません。

 

かと言っても、イケメンで生まれてくるのはごく一部の限られた人たちであり、あくまで「フツメン」程度のルックスであれば問題ないのです。

 

そして、見た目以上に特に大事になるのはトーク力です。

このあたりもホストと似たものがありますが、話を長時間引っ張るには女性を楽しませなければならないのです。

 

チャットレディでしたらエロトークなどで簡単に引っ張ることができますが、女性相手にエロトークをしてもドン引きされるリスクの方が圧倒的に高く、その手法は通じません。

 

トーク力と言っても、芸人のように面白いことをしゃべりまくるのではなく(もちろん、それができるならベストですが)、女性を楽しませて、「女性にしゃべらせる」状況を作れるかがポイント!

 

女性は自分が聞き手になるより、自分の話を聞いてもらいたいと思うので、とにかく女性に気持ちよくしゃべらせてあげることです。

 

話す比率はこちらが2で相手が8くらいになるように意識すれば、女性も気持ちよくなってきて金銭感覚がマヒしてどんどん長時間しゃべり続けてくれます。

 

とにかく「楽しく、女性を喋らせる」ことに徹しましょう。

女性相手はこれでOK。

 

男性相手の稼ぎ方

 

問題は男性(ゲイ)です。

ゲイの方は「YES/NO」がものすごくはっきりしているタイプも多く、ちょっとでも嫌いだと思われると容赦なくチャットを終了させられてしまいます。

 

男性の場合は女性のように「話を聞いてほしい」という感情もあまり強くはないので、よほど盛り上がる話題でもなければ長時間話を引っ張ろうともしません。

 

また、男性は女性に比べて金銭面にもシビア(言ってしまえば“ケチ”)な傾向があるので、通話時間をかなり意識しているので尚更引っ張りにくいのです。

 

ただ、ゲイの男性はとにかく「出会い」に飢えています。

性的少数者であり、出会いの場もほとんどないことから、やはり心には「寂しさ」を抱えているのも事実です。

 

ゲイならではの悩みに共感してあげて、早い段階で相手の趣味を聞き出し、その趣味トークで盛り上がるのが鉄板の稼ぎ方です。

 

趣味に関することなら、男性も女性並に「おしゃべり好き」になるからです。

 

また、ゲイの男性相手の場合はチャットレディーが男性相手に浸かっているような「エロ釣り」も効果的なのも事実。

 

しかし、こればかりはあなたがゲイでないと抵抗感もあることだと思うので、あくまで「共感」と「趣味トーク」を意識しましょう。

 

ゲイの方は自分の境遇を理解してくれる友達も求めているので、「友達感覚」で接してあげられる関係性を構築できれば理想的です。

 

そのような関係性になれば毎晩のように指名してもらるようになりますよ。

 

チャットボーイのメリットとデメリット

チャットボーイにはメリットとデメリットの両側面があります。

始める前にしっかり認識しておきましょう。

 

チャットボーイのメリット

 

チャットボーイのメリットは以下↓のようなものがあります。

 

  • 時間効率が良い
  • 特別な知識やスキルがなくてもできる
  • 作業負担度が低い

 

この要素を考えると、「副業」としては理想的な稼ぎ方とも言えます。

 

まず、時給換算で考えても最低でも1,500円にはなるので、普通にアルバイトをするよりずっと割が良いですね。

しかも相手が複数だったり、2ショットチャットだったら時給はさらに3,000円~6,000円台までハネ上がります。

 

また、「ファン」を多く獲得してしまえば、顧客の「新規開拓」をする必要もなくなります。

ただ待ってるだけでお金が入ってくるような状態が実現できます。

 

また、大抵の副業は知識やスキルがなければ稼ぐことはできないものばかりですが、チャットボーイはそういうものはほとんど必要ありません。

 

確かに、トークスキルは磨いておく方がより稼げますが、少なくとも参入するに際して何か知識や資格が必要ということはありません。

 

参入障壁も、稼ぐまでのハードルもかなり低い稼ぎ方と言えます。

 

そして、作業負担の低さはある意味でこの「チャットボーイ」という稼ぎ方の最大のメリットと言えるでしょう。

大抵の副業には辛い作業が伴います。

 

  • 転売なら商品仕入れやリサーチ
  • アフィリエイターやライターなら記事作成
  • YouTuberなら動画作成
  • Uber Eatsなら配達

 

どれも本業を終えた後の疲れた状態でやるのは気が重いことばかりです。

しかし、チャットボーイの仕事は「ただ話すだけ」です。

 

ある意味これほど「ラクな副業」って他にほとんどありません。

 

厳密にはリピーター獲得などやらなければいけないこともあるにはありますが、作業負担としては「おしゃべり」をすることだけですから、仕事後の疲れた状態でも余裕でできます。

 

それでは、逆にデメリットはどんなものがあるかもお伝えします。

 

チャットボーイのデメリット

 

チャットボーイのデメリットは以下のようなものがあります

 

  • 顔出しが不可欠
  • 外見や年齢制限が厳しい
  • 利用者は減少傾向で将来性がない

 

昔は文字のやり取りだけの「チャット」だけでも稼げていた世界ですが、今はもう顔出しのビデオ通話が必須ですから、顔を出さずにやりたいと考えている方には敷居が高くなってしまいましたね。

 

またそれに付随した話ですが、外見や年齢の制限も厳しくて、特に女性相手のサイトは年齢も40歳までと制限されています。

 

実は、これでもまだ緩くなった方で、数年前までは35歳とかもっと前だと30歳までなんてサイトもありました。

 

若くないと仕事すらできない側面があり、このあたりは顔出しの有無が重要なYouTuberにも言える話ですが、それ以上に年齢制限が厳しい側面があります。

 

男性(ゲイ)相手のサイトは年齢制限は特になく、ゲイの世界は40代以上の方がモテやすい傾向もありますが、ネット上に関しては若い人がメインなのでこちらもやはり「年齢との戦い」は避けられません。

 

そしてルックスも稼げるか稼げないかに大きく関わってきます。

特に女性はルックスには本当にシビアなので、最初の「食いつき」の時点ではルックスがほぼすべてと言って良いです。

 

最終的にはトーク力が不可欠ですが、やはりルックスが良い人の方が圧倒的有利なのは否めません。

 

そして、この業界は利用者がどんどん減少しています。

YouTubeやスマホのライブアプリがどんどん増えたことで、女性客がそっちに流れてしまっているからで、この流れはもう止まらないでしょう。

 

かつては多くのサイトがありましたが、今はもうまともなサイトは2つだけです。

他にもあるにはありますが、運営元が怪しいサイトばかりなのでおすすめできません。

 

とてもではありませんが、「一生稼げる仕事」とは考えられないですね。

 

 

チャットボーイをするための準備は何が必要?

 

チャットボーイをするために必要なものは以下の3つです

 

  • WEBカメラ
  • マイク
  • パソコン

 

スマホだけでもできないことはありませんが、やはりパソコンとWEBカメラとマイクの環境がないと、余程のイケメンか話術に優れた人でない限り相手を楽しませることは難しいです。

 

特に女性相手の場合はこれがないと尚更稼ぎにくくなります。

 

稼ぐためには「長時間のビデオ通話が不可欠」という事実があるので、そこはしっかり「必要経費」と割り切りましょう。

 

チャットボーイの募集はどこで見つける?

上でお伝えした通り、今まともなサイトは2つしかなく、そのうち2つは男性(ゲイ)相手のサイトです。

それぞれのサイトで募集しているので、それぞれ紹介します。

 

メンズガーデン

 

女性相手のチャットボーイサイトです。

 

  • 年齢制限は40歳まで
  • パソコンとWEBカメラは必須
  • 時給は2.160円×人数~4,320円
  • オプション報酬(チップ・メール・秘話・ランキングボーナス)あり
  • 報酬は週払い

 

上記のような特徴があります。

 

詳細は↓をご確認ください。

https://www.m-garden.tv/

MEN’S-LIVE-JAPAN(メンズライブジャパン)

 

男性相手のチャットボーイサイトです。

 

  • 年齢制限はなし
  • 時給は2,100円~4,200円
  • ランキングボーナスあり
  • 報酬支払は月払い・週払いに加えて日払いも可能

 

上記のような特徴があります。

 

詳細は↓をご確認ください。

https://www.mens-live-japan.com/

まとめ

 

将来性には疑問がありますが、コロナで外出を制限されている現状はかなり稼ぎやすい副業と言えます。

 

これで稼げるトーク力やコミュニケーション力を身に着ければ、あらゆる仕事に活かせて大きく飛躍できるので、挑戦してみる価値は大いにあります。

 

登録は無料なので、試してみてはいかがでしょうか?

 

そして、ブログに書けない更に詳しい物販ビジネスのノウハウに関しては僕のメルマガで濃い内容を配信させていただいております。

 

僕の実績者さんたちも0から稼いでこれたノウハウを無料コンテンツMASAMUNEとしてお配りさせて頂いておりますので是非GETして今後の活動にお役立てくださいね!

 

という感じで本日はここまで、お読みいただきありがとうございました!

まずは副業で月5万円の月収アップを目指してみよう!

プレゼントは無料でeBay輸出や中古カメラ転売が学べる220本の教材!

更には【ヤフオク独自開発ツール】そして【僕が副業月収25万円を突破するまでのストーリー】そしてそして、メールに返信していただけたら特典で有料で行った【物販セミナー動画】をプレゼントしています♪

副業の第一歩をこのメルマガからスタートさせてくださいね。


※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。

※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。
※このメール講座は、いつでもメール内のURLから解除出来ます。
この記事を書いている人 - WRITER -

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© だてきなお , 2020 All Rights Reserved.