みんなLINEで連絡くれます!質問等お気軽にどうぞ♪

物販とメルマガで囚われない生き方を

ラクマの無在庫転売って違法?どう稼いでる?ラクマの規約も解説!

WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!TANOWORKS(Twitter/@Tanojob)だてです(^^)

 

ラクマの無在庫転売は違法なの?規約はどうなっている?教えて!

副業初心者

 

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

 

★この記事をご覧いただくことで得られるメリット

  • ラクマでの無在庫転売は違法なのか知ることができる。
  • ラクマでの稼ぎ方について知ることができる。

 

この記事を書いている僕は中古せどり歴4年の現役プレイヤーです。

僕が指導させていただいたコンサル生さん達も下記のような実績を出してます。

 

音声対談など実績者の声はコチラ

 

僕自身今でも実践&コンサルをしており、実績者も輩出しておりますのでデータとしても信頼していただけるかと思います。

 

現在は、メルカリやラクマなどのフリマアプリが普及し、たくさんの人が個人間での取引を行っていますね。

 

フリマアプリを使った転売方法には、不用品を出品する方法や、販売する商品を別で仕入れてくる方法があり、中でも無在庫転売と呼ばれる手法は、在庫を抱えない転売手法として、多くの人に人気があります。

 

今回は、ラクマの無在庫転売という手法にスポットを当てて、稼ぎ方や規約、違法性について解説していきます。

 

無在庫転売とは?

無在庫転売とは、あらかじめ在庫を持たずに出品を先にする転売方法です。販売が成立してから商品を仕入れるため、在庫を持たずに販売することができます。

 

通常の転売だと、商品を仕入れてから出品をして、売れたら発送するという流れになりますが、無在庫転売は、その逆の流れになります。

 

そうなると心配なのは、タイムロスの問題ですよね。売れてから商品を仕入れるので、発送までの時間が余分にかかってきてクレームになるのではないかと疑問を持つ方もいることでしょう。

 

しかし、商品は仕入れ先から直接発送することが多いので、実はタイムロスなく発送することができるのです。

 

また、転売にはいくつかのリスクがあります。例えば、仕入れた商品を保管するスペースが必要。売れない商品を仕入れてしまったら不良在庫を抱えてしまうなど。無在庫転売は、このような転売で負うリスクを最小限に抑えることができる魅力的な仕組みとなっています。

 

◆無在庫転売の基本的な流れ

 

  1. 手元に無い商品を出品する
  2. 商品が売れる
  3. 商品を仕入れて発送する
  4. お互いの評価をする
  5. 売上の獲得

 

 

ラクマの無在庫転売の具体的な手法は?

 

ここからは、ラクマを使った無在庫転売についてご紹介していきます。

まずは手順をチェックしましょう。

 

◆ラクマで無在庫転売をする際の手順

 

  1. 出品する商品を探す
  2. ラクマに商品を出品する
  3. 商品を仕入れて発送する
  4. 相互評価する

 

上記が基本的な流れです。

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

①出品する商品を探す

 

まずは、出品する商品を探します。Amazonの売れ筋商品から探すのがおすすめです。

用意するものは、スマホ・Amazonプライム会員登録・ラクマのアカウントで大丈夫です。

 

フリマアプリは女性のユーザーが多いので、美容・ダイエットに関する家電やキッチン用品が人気です。売れ筋をしっかりとリサーチしてジャンルを絞ってから探しましょう。

 

②ラクマに商品を出品する

 

出品する場合、手元に商品が無いのでAmazonに掲載されている写真をスクリーンショットで入手して使用します。商品説明文もAmazonからコピーして使いましょう。

 

また、価格は、送料と利益を見込んだ金額に設定し、配送については念のため4~7日と少し長めにしておきましょう。

商品の情報はあらかじめ揃っているので、出品作業は簡単にできますよ。

 

③商品を仕入れて発送する

 

注文を受けたら、出品した商品と同じものをAmazonから仕入れて購入者に発送します。

慣れるまでは、一旦仕入れてから購入者に送る方法が良いと思います。

 

※Amazonから購入者へ直接発送する方法

無在庫転売に慣れてきたらAmazonから直接購入者に送ることを考えていきましょう。その際、トラブルを避けるために注意するべきポイントがあります。

 

【Amazon直接発送の注意ポイント】

1)「ギフトの設定」にチェックを入れる。

2)お届け先の住所はラクマ購入者の住所を設定。

3)電話番号はラクマ出品者の電話番号を設定。

4)「納品書に金額を表示しない」にチェックが入っていることを確認。

5)ギフトメッセージに「ラクマの○○です。アマゾンを利用しました。この度はありがとうございました。」のような文言を入れる。

 

Amazonからの直接発送はタイムロスを少なくするメリットがありますが、中には無在庫転売ということでクレームが来たりします。トラブルが心配な方は、手間が掛かりますがご自身で梱包と発送を行うことをおすすめします。

 

④相互評価する

 

ラクマから購入者の商品受取り評価がされたら、購入者へ評価をして取引が終了となります。無事に相互評価が済めば売上金が計上されます。

 

ラクマの無在庫転売は違法?

ラクマで無在庫転売をする手順を見てきましたが、実は無在庫転売は規約で規制されています。

ラクマのルールの中の「禁止行為」に「手元にない商品の出品」が含まれているのです。

 

そのため、もし無在庫転売が運営事務局に見つかった場合は、商品を即削除される可能性があるので注意が必要です。

また、何度も無在庫転売を繰り返す場合は、アカウントの利用停止や強制退会も十分にあり得ます。

 

数年前までは、メルカリほど規制は厳しくなかったので、見つかりにくい状態でしたが、最近は、どこのフリマアプリも規制を強めていますので、規約に従うことをおすすめします。

 

ただし、無在庫転売でもOKなケースがあります。それは、オーダー商品・予約商品を販売する場合です。

 

事前に予約が可能な商品や、注文が入ってから作るハンドメイド作品やオーダーメイド商品、商品に名前を入れてもらうような商品の場合は、無在庫販売でも可能となっていますよ。

 

無在庫転売は、必ず、手元にその商品を用意できる準備ができているものに限り、受注生産商品の販売をするように気を付けましょう。

 

ラクマの無在庫転売は規約違反?

 

ラクマで無在庫販売が禁止されている理由は、下記が考えられます。

 

  1. そもそもフリマアプリのルールに反するから
  2. 在庫なしキャンセルが増える
  3. 配送目安を大幅に超える商品が増える
  4. 届いた商品が写真と異なる可能性がある
  5. トラブルになるような取引は事前に防ぎたい

 

①そもそもフリマアプリのルールに反するから

 

ラクマやメルカリなどのフリマアプリは、そもそも「自宅にある不用品を販売する」という目的でスタートしています。

ネット上のフリーマーケットとして利用し、個人間取引をするということです。

 

しかし、現在では個人に混ざって業者が転売目的で出品しているケースも多くフリマアプリの本来の目的が薄れてしまっている状況です。

 

この状況に対してラクマの運営事務局が対応し始めたのが「無在庫転売の禁止」です。各フリマアプリも無在庫転売には取り締まりを強化しています。

 

②在庫なしキャンセルが増える

 

出品した商品に注文が入り、商品を取り寄せてみたものの仕入れ先に在庫がなかったという場合、取引をキャンセルせざるをなくなってしまいます。

 

無在庫販売では、このような「在庫なしキャンセル」が発生するケースがとても高いです。

 

本来のフリマアプリの目的である「自宅にある不用品」を販売していれば、在庫が手元にないということはないはずですが、無在庫販売の場合、在庫が手元にない状態で販売しているので、「在庫が用意できなかった」ということも十分あり得ます。

 

在庫が無く、キャンセルが多発すれば、購入者からの信用が無くなりますし、クレームが運営事務局にいってしまう恐れもあります。

 

また、運営事務局からすればキャンセル処理・返金の手間も出てくるため、「購入されたら出品者はすぐに商品を発送して取引を完了してほしい」というのが事務局の本音です。

 

③配送目安を大幅に超える商品が増える

 

ラクマの配送目安では、1~2日・2~3日・4~7日の3種類の発送しか選べませんが、中には「4~7日で発送」となっているのに、商品説明文には「取り寄せ商品のため発送までに2週間程度お時間かかります」と書かれている商品も出品されています。

 

これでは、配送目安を設定している意味はないですし、信用できないですよね。

 

出品者が「商品説明文に書いているから!」と言い訳をしても、設定している配送目安が守れていなければ、キャンセルの理由にもなります。

 

運営事務局としては、配送目安を守らない出品者が増えるのを防ぎたいという考えもあるのでしょう。

 

④届いた商品が写真と異なる可能性がある

 

無在庫販売の場合は、出品者は手元に商品を持っていません。

つまり、その商品の画像をAmazonなどのネットからコピーして掲載している場合があります。

 

そのため「商品を購入して届いてみたら画像と実物の商品が違う」というトラブルも発生します。

このようなトラブルが発生しやすいのも、無在庫販売の特徴です。

 

⑤トラブルになるような取引は事前に防ぎたい

 

無在庫販売の場合、様々なトラブルが増える恐れがあります。取引のキャンセルや、運営事務局へのクレームなど、リスクの可能性が高いです。

 

運営事務局は、事前にトラブルを防ぐために、上記の内容を規約に盛り込んでいます。

 

 

ラクマの無在庫転売をやるべきでない理由

ラクマで無在庫転売する方法や規約について見てきました。やはり、無在庫転売はトラブルの恐れがありメリットよりもデメリットの方が多いと言えます。

 

ここでは、ラクマで無在庫転売をやるべきでない理由について解説します。

 

◆無在庫転売のデメリット

 

  1. ライバルが多い
  2. 購入者とのトラブルが発生しやすい
  3. アカウント停止のリスクが高い
  4. 大きく稼げるかどうか期待できない
  5. 出品機能の使い勝手がよくない

 

では、それぞれのデメリットについて詳しく見ていきましょう。

 

①ライバルが多い

 

ラクマは楽天傘下のアプリなので、一定数の利用者がいます。そのため、既に無在庫転売を行なっているライバルも多いと推測できます。

 

また、ラクマでは同一商品の複数出品が禁止されているので、個人出品者がライバルであると想像できます。

 

②購入者とのトラブルが発生しやすい

 

無在庫転売は手元に商品がないため、何かと購入者からのクレームが発生しやすくなります。例えば、商品が届くまでに日数がかかりすぎる、記載している日数と大幅な誤差がある、実際に届いた商品が写真と異なるなどがあります。

 

これらは評価に「わるい」がつくだけでなく、クレームや注意喚起コメントがつけられるリスクが非常に高いです。

 

③アカウント停止のリスクが高い

 

ラクマでは「手元にない商品を出品すること」が禁止行為となっており、規約の中で無在庫転売が規制されています。万が一、無在庫転売を行なっているとラクマ側に判断されると、高い確率でラクマのアカウントが停止され、利用停止となってしまいます。

 

ラクマのアカウントが利用停止されると、同時に楽天IDも利用が出来なくなります。さらに、同じ電話番号でのアカウントの再登録はできないので、家族の電話番号や別の電話番号を用意する必要が出てきます。

 

④大きく稼げるかどうか期待できない

 

残念ながら、メルカリなどのアプリに比べてラクマの利用者は少ないです。また、実際にラクマを使って感じるのは、若い女性の利用者が多いので、「いいね」がつく割には、なかなか売れないのが現状です。

 

そのため、大きな金額のものはほとんど売れません。したがって、ラクマで無在庫転売を行なって、大きく稼げるかどうかはあまり期待できません。

 

⑤出品機能の使い勝手がよくない

 

ラクマの出品は、1点1点手作業で行なっていきます。

実際に出品してみると気付きますが、出品作業が非常に面倒だということです。

 

特にメルカリの出品に慣れてしまっていると、かなり不便さを感じます。タイトル、商品説明はすべて手打ち、画像加工もなかなか枠におさまらないなど、多くの商品を出品するとなると正直気が滅入るレベルです。

 

まとめ  無在庫販売はラクマでは取り締まりの対象なのでやめましょう

 

今回は、ラクマでの無在庫転売について解説してきました。

 

一時期は明らかに業者だと思われる無在庫商品がラクマで並んでいましたが、規制が強化されて最近では一時期よりもかなり減った印象があります。

 

以前は無在庫転売に甘かった取り締まりが、厳しくなったからではないでしょうか。

ラクマや他のフリマアプリの本来の目的は、「自宅にある不用品を他の人に譲る(売買する)」ということです。

 

なので、業者がこれらのサイトで販売するのは本来おかしいですし、在庫が手元にない商品を販売するのも変な話ですね。

 

このような業者の人たちは、一般的な通販サイトで販売するのが通常の販売方法です。現在は、運営事務局も無在庫販売の商品を排除しようと必死なのでしょう。

 

無在庫販売はトラブルの元になります。最悪の場合はアカウント停止になってしまいます。出品者の方は、必ず手元に在庫がある商品のみを出品するようにしましょう!

 

そして、ブログに書けない更に詳しい物販ビジネスのノウハウに関しては僕のメルマガで濃い内容を配信させていただいております。

 

僕の実績者さんたちも0から稼いでこれたノウハウを無料コンテンツMASAMUNEとしてお配りさせて頂いておりますので是非GETして今後の活動にお役立てくださいね!

 

という感じで本日はここまで、お読みいただきありがとうございました!

まずは副業で月5万円の月収アップを目指してみよう!

プレゼントは無料でeBay輸出や中古カメラ転売が学べる220本の教材!

更には【ヤフオク独自開発ツール】そして【僕が副業月収25万円を突破するまでのストーリー】そしてそして、メールに返信していただけたら特典で有料で行った【物販セミナー動画】をプレゼントしています♪

副業の第一歩をこのメルマガからスタートさせてくださいね。


※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。

※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。
※このメール講座は、いつでもメール内のURLから解除出来ます。
この記事を書いている人 - WRITER -

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

マユミさんが主婦業と中古カメラ転売の両立で月収73万円を達成しました!
ザ・ナイトクラブさんがeBay無在庫×有在庫輸出で月収105万円達成しました!
よしおさんがeBay輸出転売で月収100万円突破しました!「ハイパーノウハウコレクターから脱出して、今はワクワクの毎日です!」
クレバさんがeBay無在庫輸出で月収100万円達成しました!「やる前は死のうと思ってましたが、今なら理想に近づいていると胸を張って断言できます!」
※無料配布※【初心者から月5万円稼ぐ】 アート×骨董品転売の教科書【4億も可】
自粛期間に10万円以上の実績を出した生徒さんから見えた【はみ出し者の流儀】
とある凡人が起業して、トレーラーを脱輪させた話
【情報発信】副業ebayゆうきさんが月収950万円を達成しました!【ブログ・メルマガ】
【実話】月収10万円~月収1000万円を達成した実績者の声の一部を紹介!
【物販コンサル】グッチさんが副業カメラ転売で月収24万円を突破!【目標達成】
【情報発信】コンサル生のebay輸出モトキさんが月収1000万円突破!【ブログ・メルマガ】
【物販コンサル】Mさんが副業カメラ転売で月収33万円を突破!【外注化済】
家族でキャンピングトレーラー日本一周の旅をしてみて。報われる努力とは?
【物販コンサル】たかなかげとらさんが月収400万突破!おめでとうございます!
【物販コンサル】生田さんが月収101万突破しました!おめでとうございます!
ビジネス初心者でもZoomセミナーはできる?集客方法を徹底解説!
情報発信ビジネスをする場合の商品はどうしたらいい?いきなりコンサルは無謀?徹底解説!
オンラインサロンを運営するのはかなり難しい?作り方を徹底解説!
トレーダーせどりは未開封品が稼げる!仕入れのポイントを徹底解説!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© だてきなお , 2020 All Rights Reserved.