みんなLINEで連絡くれます!質問等お気軽にどうぞ♪

物販とメルマガで囚われない生き方を

情報発信ビジネスをする場合の商品はどうしたらいい?いきなりコンサルは無謀?徹底解説!

WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!TANOWORKS(Twitter/@Tanojob)だてです(^^)

 

情報発信ビジネスをする場合の商品は?コンサルは難しい?教えて!

副業初心者

 

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

 

★この記事をご覧いただくことで得られるメリット

  • 情報発信ビジネスをする際の商品について知ることができる。
  • 情報発信ビジネスでコンサルをする難易度について知ることができる。

 

この記事を書いている僕は中古せどり歴4年の現役プレイヤーです。

僕が指導させていただいたコンサル生さん達も下記のような実績を出してます。

 

音声対談など実績者の声はコチラ

 

僕自身今でも実践&コンサルをしており、実績者も輩出しておりますのでデータとしても信頼していただけるかと思います。

 

情報発信をしたくても、商品をどうするかでほとんどの人が迷ってしまいます。

結局そこで手が止まって挫折してしまうケースが大半。

 

しかし、せっかく売れる情報を持っているのにそれではあまりにもったいない。

そこで、この記事では情報販売の具体的方法をまとめたので参考にしてみてください。

 

情報発信ビジネスの商品にはどういうものがある?

情報販売のコンテンツは、主に以下に3つです。

それぞれの特徴を解説します。

 

ノウハウ教材

 

一番手軽なコンテンツは売り切り型のノウハウ教材です。

 

良くも悪くも有名な「情報商材」がそうですし、近年ではnote、ココナラ、Brainなどもっと手軽に販売できるプラットフォームも増え、さらに自分で決済方法を用意して商材を渡す方法も。

 

商材はPDFファイルで作成して渡すものが主流ですが必ずしもそれだけではありません。

音声ファイルや動画コンテンツなどで渡すものもあります。

 

また、PDFファイルと音声や動画コンテンツをセットにして販売してる発信者もいて、販売する内容も様々です。

 

コンテンツが充実していればいるほど売れる可能性も高まるので、「質」と「量」の両方がハイレベルなものを用意すればするほど高く・多く売れるようになることを意識してみましょう。

 

基本的に売り切り型なので、作成さえしてしまえば後は何もすることはなく、販売力のあるアフィリエイターに売ってもらうなど販売の自動化の仕組みを構築すれば不労所得の形を取れる形態です。

 

ただ、売った後にメールかチャット、あるいは通話などでサポートをつけるかつけないかで売れ行きに差は出るので、そこは慎重な判断も必要。

 

商材である以上価格は1万円前後から3万円前後が相場で、高くても10万円以下でしょう。

さすがに10万円を超える教材となると、相当な信頼と知名度があっても売るのは難しいです。

 

コンサルティング

 

これはおそらく情報販売という枠を超えて、「ネットビジネス」全体で見ても最も稼げる形態でしょう。

期間を設けるか無制限で「直接指導」する対価として、その「指導料」という形でお金を払ってもらう流れです。

 

1人数十万円~高ければ100万円以上を払う形になるので、収入は一度に1,000万円を超えることもあります。

多少極論ですが、貧乏人が金持ちになる一攫千金の可能性さえ秘めているビジネスです。

 

しかし、それを払わせるためにはそれだけニーズの大きい情報と、その実績や信用がなければなかなか買ってもらえないのは言うまでもありません。

 

いきなりコンサルを狙うよりも、最初は1万円以下のノウハウ教材から始めて実績と信頼を積み重ねてからこちらに移動する方が賢明なステップアップと言えます。

 

また、常に「指導」をしなければならないので不労所得性はあまりありません。

 

大金は得られますが「遊んでいられる」ものでもなく、コンサル時間も極力相手の希望に応じられなければクレームに繋がりかねず、さらに多くの人を受け入れてしまえば「スケジュール調整」も大変になり、外注化もできず自分1人で教えなければならないものなのでプライベートな時間がほとんど確保できない「コンサル漬け」の生活になることもありえます。

 

相手の理解度やスキルによってもコンサル時間は左右されるので、飲み込みが悪い相手の指導の場合は、理解力のある人の10倍の時間がかかることもありえるのです。

 

コンサル手法としてはメールで対応することもありえますが、メールコンサルでは大金を払うメリットがないので人気はありません。

 

最低でもチャット対応は必要ですが、やはりLINEやSkypeやZoomを利用した直接通話の指導が一般的です。

「稼げるけど骨も折れる」手法だと認識しましょう。

 

コミュニティ参加権

 

有料のオンラインコミュニティを開設して、有料会員に対して有益な情報を発信するという方法もあります。

これも常に毎日何かしら情報を発信したり、会員とやりとりをする必要はあるので不労所得性はあまりありません。

 

しかし、発信する時間などを決めておけば規則的な生活が送れて「コンサル漬け」の生活になることもありません。

 

また資金力のある大物などは、自分が始動した「弟子」を雇って質問応対などは弟子に担当させることで、自分の仕事量をかなり削っている人も見受けられます。

 

ただし、この手法はコンサル以上に知名度や実績に加え「ファン」の多さが必要なものです。

毎月の定額制になるサブスク系のサービスなので、よほど自分を好きになってもらえないととても継続はしてもらえません。

 

中には有力情報をたくさんもっていて、それを1月ずつ小出しにしていく形で継続させていく手法を取っている人もいますが、基本的にそれだけの情報をストックしておくのも大変です。

 

月に1回Zoomなどを使用してオンラインセミナーを開催するやり方もありますね。

 

料金面ではホリエモンほど知名度があれば月に100円でも月収100万円以上を狙えますが、一般人にそのレベルは難しいので月額3,000円前後以上で勝負する必要があります。

 

余程相手のほしい情報を継続的に出せるか、「信者」を大量に獲得しているかが必要になる稼ぎ方です。

 

情報発信ビジネスで商品を作るポイントとは?

情報発信ビジネスの3つの稼ぎ方を理解したところで、その「商品」の作り方も理解していきましょう。

ポイントは以下の3点です。

 

自分の発信内容と合わせる

 

作成する商品は絶対に自分が発信している内容の延長線上にあるものにしてください。

ここがブレたら絶対に売れません。

 

基本的に情報発信はジャンルを絞りこむことから始めましょう。

 

例え様々な情報を持っていても、それを「あれもこれも」と発信してしまうとカラーがボヤけてしまい「この人は何が専門なのかわからない」と思われてしまいます。

 

絞ったジャンルで、一貫した情報発信を続けた上で、その重要な方法をコンテンツとして販売する形が理想です。

 

その流れであれば、その情報を欲している人はあなたのことを信用しやすくなり購入率が高まります。

 

実績がある分野に絞る

 

ユーザーがあなたから商品を買うかどうかの重要な判断基準に「実績」があります。

 

その情報で自分がどれだけの成果を出したかわかりやすい形で提示することができれば、相手に対して「権威性」を与えることができるからです。

 

安くはない金額の商品を買う以上、相手の実績はどうしても気になります。

もちろん、実績を出さなくても売ってしまう人もいるので必ずしも必要なものではありません。

 

しかし、それには高度なセールス力や自己ブランディング力が必要になるので、やはり手軽に売るには実績がある分野が無難です。

 

実績がなければ自分の得意なことや最低でも「興味が強い」分野に実際に挑戦して、実績を“作って”から始めてみましょう。

 

対象に深く刺さる内容にする

 

対象に深く刺されば刺さるほど、商品は売れやすくなります。

そのために一番効果的な方法は「商品テーマを徹底的に絞り込む」ことです。

 

発信ジャンルを絞りこむ必要性は既にお伝えしていますが、そのジャンル内でもさらに絞り込んだものにしましょう。

 

・「転売」がテーマの情報発信なら ⇒ 転売で稼ぐ方法 ⇒ 転売をオンライン仕入れで稼ぐ方法 ⇒ 海外商品をオンライン仕入れで稼ぐ方法

 

・「アフィリエイト」がテーマの情報発信なら ⇒ アフィリエイトで稼ぐ方法 ⇒ アフィリエイトで稼ぐための集客方法 ⇒ SNSを活用した“ライバル不在”の集客方法

 

・「YouTube」がテーマの情報発信なら ⇒ YouTubeで稼ぐ方法 ⇒ YouTubeで顔出しなしで稼ぐ方法 ⇒ YouTubeで顔出し無しで初月から10万円以上稼げる極秘ジャンル

 

↑のように、とにかく絞れるだけ絞ってターゲットのストライクゾーンを狭くするととにかく目立ちます。

 

絞ったらそれに興味がないターゲットを取りこぼしてしまうと思いがちですが、テーマを絞ることでそのことに興味がなかった対象まで「こんな稼ぎ方があるのか」と新鮮な興味を抱いて購入してもらえる可能性が高まるのです。

 

絞れば絞るほど新鮮なテーマになるので、“目新しさ”が生まれます。

逆に誰もが言ってるような手法を今更商品として売り出してもほとんど反応してもらえないでしょう。

 

転売で言えば、今更「ブックオフ仕入れで稼ぐ方法」などを販売しても買ってくれる人はほとんどいません。

 

この場合も「ブックオフせどりはまだ稼げる!誰も気づいていない超お宝ジャンルとその探し方について」のようにテーマを絞り込むことができれば、買ってもらえる可能性は高くなります。

 

 

情報発信ビジネスの商品をアピールする3つの方法

 

作った商品をアピールする方法についても知っておきましょう。

以下の3つの方法がおすすめで、できるかぎりこの3つすべてを実践する「三本の矢」戦略が有効です。

 

メルマガ

 

メルマガは情報発信とは最強の相性があります。

 

ステップメールという機能があり、1日ずつ相手を教育しながら商品の魅力を感じてもらい、その流れで購入してもらえる仕組みが構築できるからです。

 

しかも、取得したアドレスは「顧客リスト」となり自分の財産になります。

同じジャンルの似た商品を作成すれば、再びそのリストにステップメールを配信するだけで一定数の再購入は見込めるのです。

 

「お得意様」がどんどん増えていくようなイメージがわかりやすいと思いますが、メルマガは長く続ければ続けるほど稼げる金額も大きくなります。

 

一日でも早く始めることをおすすめします。

 

配信するスタンドは↓の2つが特に機能が充実していておすすめです

 

・MyASP(マイスピー)

https://myasp.jp/

 

・エキスパ

https://ex-pa.jp/

 

動画

 

YouTubeなどの動画プラットフォームは常に多くの人がいて「視聴率」が高いので、アピールの場としては最適です。

 

しかも完全無料でアピールできるので、広告媒体としてもとても魅力的ですね。

 

動画タイトルやサムネイルを工夫して、多くの人の興味を引く内容にしてみてください。

やはりここでもできるかぎりテーマを具体的に絞り込むことで、見てもらえる可能性が高くなります。

 

今は動画で情報を探す時代になりつつあるので、今から動画で情報発信を始めておくことは極めて有意義なことです。

 

顔出しなしでもできますが、やはり顔出しして発信している人の方が再生回数が大きいので、なるべく顔出しで発信することをおすすめします。

 

SNS

 

SNSもアピールの場としては強力な力を持っています。

フォロワーの数が多ければ多いほど、商品も多く売れる期待は高まるでしょう。

 

しかし、SNSのフォロワーは相互フォローや売り込み目的のフォローなど無意味なフォロワーも多いので、自分の意思で興味を持ってフォローしてくれる人をどれだけ増やせるかが大事になります。

 

プロフィール設定をしっかりして、毎日複数回投稿し続ける地道な努力が必要です。

 

Twitterでも投稿する内容にブレがないよう意識しましょう。

転売の情報を発信するのであれば、転売以外の情報は一切不要です。

 

ブレた情報発信をしてしまうと、属性の違うフォロワーが増えてしまうので、情報の一貫性は特に重要になります。

 

一貫性のある発信に食いついてくるフォロワーこそ「濃い見込み客」となるのです。

 

商品を売る際に必ずしも高い実績が必要でない理由は?

実績はあるには越したことはありませんが、絶対不可欠なものでもありません。

実績より大事なのは「信頼(信用)」です。

 

商品を売るまでのアピール段階で地道に信用残高を積み重ねていけば、相手はあなたがどれだけ稼いできたかなど気にしなくなります。

 

稼いだ実績がない人でも、「実践記」を更新し続けることで、その挑戦した軌跡のすべてをコンテンツ化して販売して売っている人もいるほどです。

 

逆に、実績があっても信用できないと思われてしまったり、人間的に嫌われてしまえばどんなに良い商品を持っていても絶対に稼ぐことはできません。

 

つまり、大事なのは実績よりも「人間力」なのです。

 

また、「月収100万円以上などの大きな実績ができてからでないと情報発信をしてはいけない」と強く思い込みすぎると、その「実績」ができるまでに何年も費やしてしまうこともあります。

 

「大きな実績」を追い続けていたら、いつまでたってもスタートできないので、実績など気にせず早い段階でスタートしてしまう方が最終的に稼げるケースの方が圧倒的です。

 

情報発信ビジネスで商品を作る際の注意点とは?

 

情報販売の商品つくりで1つ注意してほしい点があります。

それは「再現性の高いもの」を作ることです。

 

はっきり言いますが、一度でも質の悪い情報商品を作ってしまえばもう二度と情報発信で稼ぐことはできなくなってしまいます。

 

ネットビジネスで一度失ってしまった信用は二度と取り戻せないばかりか、悪い口コミなどがネット上に残ってしまうのでその「汚名」は永遠に消すことはできまへん。

 

過去にLPや広告で騙して中身のない詐欺のような商品を売りまくって、ネット上に悪評が噴出したことで情報販売ができなくなってしまった人は山ほどいます。

 

作成する商品は「家族や友人に勧めることができる」と自負できるものを作りましょう。

 

一番効果的なのは、「初心者だった頃の自分に教えるための教材」という視点で作成してみることです。

自分が悩み・苦労した点を解決する方法として作成していけば、自然と良い商品が完成するでしょう。

 

 

まとめ

 

情報発信ビジネスで成功できるイメージはつかめましたでしょうか?

実績のあるなしもそうですが、考えて悩むくらいならとにかくやってしまいましょう。

 

考えれば考えるほど行動力は失われてしまい、せっかく大金を掴むチャンスがあってもそれを取りこぼしてしまいます。

 

アウトプット(行動)こそ最大の「実績」になるものなので、とにかくどんどん行動をして経験値を高めてレベルアップしていきましょう。

 

ただ、闇雲に動いても失敗するリスクは高いので、最初は情報発信の稼ぎ方を教えてくれる指導者に教わってスタートする方が良いです。

 

正しい情報を教えてくれる指導者に教えてもらってからスタートすれば、あなたが稼げる可能性は限りなく高くなります。

 

そして、ブログに書けない更に詳しい物販ビジネスのノウハウに関しては僕のメルマガで濃い内容を配信させていただいております。

 

僕の実績者さんたちも0から稼いでこれたノウハウを無料コンテンツMASAMUNEとしてお配りさせて頂いておりますので是非GETして今後の活動にお役立てくださいね!

 

という感じで本日はここまで、お読みいただきありがとうございました!

まずは副業で月5万円の月収アップを目指してみよう!

プレゼントは無料でeBay輸出や中古カメラ転売が学べる220本の教材!

更には【ヤフオク独自開発ツール】そして【僕が副業月収25万円を突破するまでのストーリー】そしてそして、メールに返信していただけたら特典で有料で行った【物販セミナー動画】をプレゼントしています♪

副業の第一歩をこのメルマガからスタートさせてくださいね。


※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。

※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。
※このメール講座は、いつでもメール内のURLから解除出来ます。
この記事を書いている人 - WRITER -

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

マユミさんが主婦業と中古カメラ転売の両立で月収73万円を達成しました!
ザ・ナイトクラブさんがeBay無在庫×有在庫輸出で月収105万円達成しました!
よしおさんがeBay輸出転売で月収100万円突破しました!「ハイパーノウハウコレクターから脱出して、今はワクワクの毎日です!」
クレバさんがeBay無在庫輸出で月収100万円達成しました!「やる前は死のうと思ってましたが、今なら理想に近づいていると胸を張って断言できます!」
※無料配布※【初心者から月5万円稼ぐ】 アート×骨董品転売の教科書【4億も可】
自粛期間に10万円以上の実績を出した生徒さんから見えた【はみ出し者の流儀】
とある凡人が起業して、トレーラーを脱輪させた話
【情報発信】副業ebayゆうきさんが月収950万円を達成しました!【ブログ・メルマガ】
【実話】月収10万円~月収1000万円を達成した実績者の声の一部を紹介!
【物販コンサル】グッチさんが副業カメラ転売で月収24万円を突破!【目標達成】
【情報発信】コンサル生のebay輸出モトキさんが月収1000万円突破!【ブログ・メルマガ】
【物販コンサル】Mさんが副業カメラ転売で月収33万円を突破!【外注化済】
家族でキャンピングトレーラー日本一周の旅をしてみて。報われる努力とは?
【物販コンサル】たかなかげとらさんが月収400万突破!おめでとうございます!
【物販コンサル】生田さんが月収101万突破しました!おめでとうございます!
ビジネス初心者でもZoomセミナーはできる?集客方法を徹底解説!
情報発信ビジネスをする場合の商品はどうしたらいい?いきなりコンサルは無謀?徹底解説!
オンラインサロンを運営するのはかなり難しい?作り方を徹底解説!
トレーダーせどりは未開封品が稼げる!仕入れのポイントを徹底解説!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© だてきなお , 2020 All Rights Reserved.