みんなLINEで連絡くれます!質問等お気軽にどうぞ♪

ebay無在庫×有在庫で叶える理想の未来

※特典※初心者が0からせどり(転売)✕ 情報発信で単月900万円利益を突破する具体的戦略の全て【再現性アリ】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

※この記事は特典記事でブログには公開されてません、シェアしないようによろしくお願いします※

 

こんにちは!

だてです。

このnoteでは、0からせどり(転売)✕ 情報発信で月収900万円を突破する具体的戦略の全てを初心者向けに丁寧に解説していきます。

 

お陰様で大勢の方に購入いただき高い評価を頂いてます、感謝!

 

●現在物販をやっているけど、在庫が増えるばかりで儲かった気がしない!
●物販で成果を出してるけど、いつか情報発信をして大きく稼ぎたい!
●副業から物販で独立して情報発信で収益化を安定させる方法を知りたい!

これらの事で悩んでいる場合は、このnoteを読んでいただければその悩みがほぼ解決すると言い切ります。

 

何故そこまで自信があるのか?

 

というと、これは実際に僕が経験してきた体験談であり、僕が今までコンサルティングさせていただいたクライアントさんが成果を上げているからに他なりません。

僕は副業から始めた物販で3ヶ月で25万円という月収を稼ぎ、そのままの勢いを経て独立。一年後には物販で月収100万円を突破しました。

その後情報発信をスタートさせて初年度のコンサルティング企画販売で月収400万円、翌年度の企画販売で月収900万円を達成しました。

こちらの記事に証拠の画像がありますので是非チェックしてみてください。

単月ですが企画販売時はこれだけの売上を立てることが可能です。

 

画像1

更に、僕がご指導させていただいたモトキさんは物販で成果を上げていたものの、情報発信は0ベースのとこから1年で企画販売で月収1000万円という成果を挙げてくれました。

 

motokiさんサムネイル12

※画像をクリックでインタビューへ飛べます

 

更にこちらのゆうきさんは副業から始めた物販で月収100万円以上を稼いだ後、情報発信へ移行し(0ベース)本業を辞めて情報発信に専念をして実質半年ぐらいでコンサルティング企画販売で月収950万円という成果を挙げてくれました。

画像3

※画像をクリックでインタビューへ飛べます

 

なので、僕だけじゃなく他の方でも実践すればちゃんと結果が出ている再現性の高い手法となります。

ちなみに僕のスペックは全然高くありませんw

むしろ低い所からのスタート。

工業高校の専門学校卒という低学歴、ブラック企業のサラリーマンでキャッシングしまくりというお金のリテラシー皆無な状態からスタートしました(キャッシングしたお金でせどり(転売)をスタートさせましたwカスですねw)

そして語弊を恐れずに言うのであれば先程お伝えしたモトキさんやゆうきさんに特別な才能があったわけではありません、コツコツ淡々と実績とコンテンツを積み重ねてその結果が【信頼=お金】につながったという訳ですね!

なので安心してください、きっとあなたにもできます。

ただ、約束してほしいのは…

【しっかり行動すること】

これができなければnoteを読んだとしても一ミリも意味がありません。

学んで行動してアウトプットする、その繰り返しが実績を積み重ねて行きます。

なのでこのnoteを読み終えたワクワク感と共に是非ガンガン行動してくださいねー!

それでは本題へ。

 

せどり(転売)✕ 情報発信で稼ぐ具体的全体像をまず知ろう

まず、結論から言います。

 

物販で最短で結果を出し、その実績を元に情報発信を開始させ
コンテンツやコンサルティングを販売する。

これがネットビジネスで一番早く大きく稼げる手法となります。

もしあなたが「お金を稼ぎたい!」と思って始めたネットビジネスであったら【いかに最短でそこまでたどり着けるのか?】を考えてくことが重要なんですね。

例えばせどりをやっている方々に多いのですが、せどりって店舗に行って発送してってやっていると結構働いた気分になってしまって当初の「お金を稼ぎたい!」という目的から逸脱してしまうことがあります。

 

で、ちょっと【せどり職人】っぽくなってしまって情報発信などでコンテンツ販売をしている人たちを否定しはじめてしまう…。

これはハッキリ言ってあまり大きく稼げないパターンです。超危険。

先日僕もツイートさせていただきましたがこんな感じです、結構反響ありましたので多分皆同じようなことを思っていると実感してます。

 

というのも物販をやっていたら情報発信をやっていかないと勿体ないというか、物販でも大きくは稼げないんですよ。

というのも僕もそうだったのですが物販をスタートさせた段階って、正直言って【お金無い】ですよね?

 

多分お金があったら副業で物販をやろう!などは思わないと思います、お金が無いから物販をやる。こういった人が殆どです。

で、物販をある程度やってみると分かるのですがハッキリ言って物販は【どれだけ資金があるのか?】で利益が左右されることがかなり大きな割合を占めます。

僕も副業から専業になった時、すでに仕入れスキルは磨かれていたので

 

「あぁ~これもうどれだけでも仕入れられるから後は資金を増やせれば全然イケるわー。」

 

という状態になってました。

 

ただ、僕はキャッシングからスタートしていたので当時はまだその残りがあり、政策金融公庫でお金を借りたものの…。

 

100万円しか融資がおりませんでしたwww

「おい!全然仕入れ資金増えんやん!!」と涙した事を今でも覚えています。

で、じゃあどうしたのかと言うと、そこから情報発信をスタートさせてコンサルティング企画販売をしていきます。

物販の利益率って良くて30~40%、新品せどりなどの場合は15%ぐらいになってしまうこともザラにあります…でも、自分のコンテンツを販売するということは利益率90%以上の収益を得ることが可能なんですね!

なので、僕は情報発信で得た収益を元手として、更にそれを物販に再投資して収益を安定させ実績を右肩上がりに伸ばすことができました。

中には「情報発信で稼ぐなんて邪道だ!」という人もいるかもしれませんが商売はそんな【つまらないコダワリ】で食っていけるような世界でも無いと思ってます、特に僕のような持たざるものにとっては。

 

なので、物販で最短で稼いで情報発信をスタートさせ、更に大きく稼いでいく。

 

これがネットビジネスで大きく稼ぐ方法であり、僕のような持たざるものに与えられた【武器】なんですね!

何かちょっとやることが明確になってワクワクしてきませんか?

では次は初期段階の物販…これについてお話していきましょう!

 

取り組むせどり(転売)のノウハウは情報発信のマーケットを視野に入れ【1つに絞り】実践すべし

 

ではまず、どんな物販に取り組んでいけば良いのか?という事をお伝えしていきます。

結論から言いますが、最初にこれだけは覚えておいてください。

 

どの手法に取り組むにしても月収20~30万円ぐらいまでは労力は同じ

 

です、というのも何故これを強調したいかと言うと

 

「現在店舗せどりをやっていますが、なかなか実績が出ず先月から電脳せどりとポイントせどりもスタートして今は月収2万円ぐらいです!今後は情報発信もして収益を増やしていきます!」

 

という人がめちゃくちゃ多くいるからですね。

で、これ一番やっちゃダメなケースなんですよ。

僕は今まで本当に沢山のせどり・転売プレイヤーと話したり酒を飲んだりしてきましたが、ハッキリ言って初期段階でウハウハに儲かるノウハウって今はそうありません。

(ウハウハに儲かるやつもあるのですが初心者プレイヤーに話は来ませんし、そういう話は資金が必要だったりします。)

 

なので、どの物販を選択するにせよ月収20~30万円ぐらいは同じような労力がかかるんですね。

 

ということはまずは1つのノウハウを徹底的に実践して結果を出していくということが最重要になります。

下記の写真はよく見る風刺画ですが、沢山のノウハウに手を出してしまう人のパターンが下のおじさんです。

 

画像4

 

月収20~30万円に行くとコツを掴んで一気に成長できるのに、そこまでの段階で諦めてしまう。

そしてまた次の物販に手を出して結局それも中途半端に終わってしまう…その負のループがいわゆる【ノウハウコレクター】と言われるやつですね。

これには絶対になってはいけません、なのでまずは自分の決めた物販でとにかく実績を出すこと!

それ以外の物販が良く見えても、それは完全に【隣の芝は青く見える】という現象なのでグッと我慢して目の前の事を実践しましょう!

 

では、次にどんな物販に手を出すべきなのか?を考えていきますが、情報発信を視野に入れつつ物販を実践する際には下記のような物販マーケットの分布図を参考に決めるのがオススメです。

 

SnapCrab_NoName_2019-12-11_23-6-15_No-全体図

 

見ての通り丸が大きければ大きいほどマーケットが大きいと思っていただいて構いません、ザックリですがこんな感じになっています。

最近よくYoutubeなどでドン・キホーテやブックオフ、ハードオフなどで仕入れをしている動画などが、めちゃくちゃ再生されているのを見たことがあると思いますが、あれはやはり皆が興味あるからなんですね。

「え!普段行ってるドン・キホーテやハードオフってそんなに利益が取れることがあるの!?」というエンタメにもなるので、視聴者さんの心にも刺さりやすい発信になります。

 

ではこれが輸出入転売の情報発信だとすると、あまり動画映えするような仕入れはすることができません。

画面を見ながらポチポチ説明するだけのひどく退屈な動画になってしまうんですね…!

 

どんなに店舗せどりより稼げる良い発信をしてたとしても、興味を持つ人が少なければ動画は再生はされません。

つまりは注目されているマーケットの規模が小さいと、情報発信で稼げる規模も小さいということになります。

 

「じゃあ、情報発信するのであれば一番マーケットが大きい店舗せどりのマーケットで戦うべきでしょ!」

 

と思いがちですが、そんなに安易な話でも無いんですね。

 

というのも店舗せどりなどはマーケットは大きいですが、その代わりに実践者も多く情報発信者の数も多くなってきます。

つまりは自分の発信が優れていたり、何かインパクトのある発信をすることができなければ【ライバルが強くて勝てない】ということになります。

 

特にブログ集客などを考えた時にSEOで【せどり 始め方】というキーワードを狙うことを考えると、まじで強いライバルがウヨウヨいます。

逆にそこまでマーケットが大きくない輸出入転売のキーワードを狙っていくと、そこまで強いライバルがいないのでSEOに強くなくても上位表示することができるんですね!

 

マーケットは小さければ良いって訳でも、大きければ良いって訳でもありませんので自分が稼いでいきたいビジネスの相性などもありますのでそれに合わせて戦い方を変化させていけばOKです!

実際に僕自身店舗せどりを最初やってみたことがありますが、「店舗でスマホポチポチすんのめんどくせー!」と思ってやめてしまいましたw

 

そういった向き不向きもありますのでまずは色々学んでマーケットを分析し参入していくのが理想的ですね!

ただ、情報発信のコンテンツの価格としてニッチな情報ほど高く売れるという法則があります。

 

なので、メーカー仕入れ転売などの上流仕入れで脱せどり・転売を目指す情報発信だったら【せどりに疲れて効率よく物販をしていきたい…。】と悩んでいる人をターゲットにして、せどりのネクストステージとしての情報発信ができたりしますね。

もちろんせどりというファーストステップよりもコンテンツ費用を高くすれば、マーケットが小さくても十分に利益を出していくのは可能になってきます。

 

なので自分に合ったマーケットで戦っていくのが一番続けていきやすい道順となるでしょう。

…でも、それでも初心者の頃は「いやいや、どんな物販を実践すれば良いのか具体的に教えてよ!」って言いたくなりますよね。

 

なので、僕のオススメの結論を言いますと

初心者は中古品を取り扱った厚利少売な物販をすべき!

 

だと主張します、というのも例えば新品せどりは基本的に資金量でしか差別化することができません。

仕入れに関しても【店舗やネットに商品があるかどうか】しか違いがないので、目利きが磨かれたりすることがあまりないんですね。

 

それよりもいかに店舗数を多く回っていくか?が重要になってきます、つまり店舗せどりは時間(回った店舗数)との勝負。

そして、もちろん薄利多売で利益率も低くなりがち。

それだったら資金がある人が勝ちますよね?

 

資金がない人や初心者の戦略はあくまでも【少なく販売して、大きな利益を得ること(厚利少売)】を考えていくべきです。

新品を扱うのは大手に任せて中古品をコツコツと工夫して売っていくのが弱者の戦略という訳ですね!

 

そして、そのへんを意識して中古品せどりでまず自分が実績を出すことができれば

【少ない資金でも・数を多く売らなくても・高い利益率で稼げます】

という発信ができるようになってきます、こういう発信はサラリーマンさんの副業や主婦さんには刺さりやすいのでオススメですね。

以上が取り組むべき物販と情報発信のマーケットの関連性についてのお話でした。

それぞれの物販マーケットで、それぞれの情報発信者がいますのでそのトップランカーがいくら稼いでいるのか?をリサーチしていくのがおすすめですね~!

どんだけ発信が優れていてもそのマーケットのトップランカーが稼げてなかったら、上限はそこまでの市場規模ということになりますからね!

 

では、取り組むべき物販を決めたところで頑張って結果を出し、情報発信へ移行…とその前に物販で結果を出したら必ずやって欲しいことがあります。

 

それは…【外注化】です。

外注化無くして情報発信も安定収入も得られませんので、次の章でガッツリ外注化についても学んでください。

 

情報発信に移行する前に絶対物販で外注化に取り組むべき理由

 

物販で5~10万円程度稼げるようになったらすぐに外注化をしていきましょう!

というのも外注化をしていない物販というのは完全に労働収入なので、もしその状態で情報発信に移行してしまうと確実に物販の売上がゼロに近い数字になってきます。

ハッキリ言って情報発信は情報発信で大変です、外注してない物販を片手間に稼ぎつつできるような仕事ではありません。

 

「じゃあ、物販の売上をゼロにして情報発信で稼げばいいじゃん!」って人もいるかもしれませんが、これもオススメしません。

 

というのも最初の段階からこれをやってしまうと「自分がやってないので発信に真実味が帯びない。」という状態になってきます。

後ほど記載しますが、現在ブログでの発信は一次情報が求められます。

 

一次情報とは端的に言うなら【自分が実際にやってみた感想】って事ですね。

 

そして、それはブログだけではなくYoutubeやTwitterなどのSNSでも同じ事ですし、自分がやってない事を発信しているといずれ発信に自信が無くなって辞めてしまいます。

そういう人を何人も見てきました。

 

なので情報発信でも稼いでいくために物販を外注化して僅かな時間で売上を作れるような【仕組み】を作っておく必要があるんですね!

 

もちろん情報発信をしたときにも「外注化も丁寧に教えます!」などの発信をしていくと、忙しい主婦さんやサラリーマンさんにはかなり刺さりますのでそういう意味でも外注化は発信の良いフックになるでしょう。

具体的な外注化方法に関しては僕のブログなどにも書いてますので参考にしてください、ブログに書いてある内容だけを実践しても十分外注化が可能なように書いています。

 

ではでは外注化を済ませたら、次は情報発信…と行きたい所ですが「利益が幾らになったら情報発信をしていけば良いのか?」ということをよく聞かれますので、それについてお話しいていきます。

 

物販でいくら稼いだら情報発信をしていけばいのか?

これは結論から言いますと理想は

月収20~30万円ぐらい稼いだら情報発信しましょう

という感じになっています。

 

というのもたまに「月収10万でも情報発信をしましょう!」という方もいらっしゃいますが、正直言って月収10万円ぐらいのノウハウだとかなり薄いですし発信をしたとしても薄いノウハウではあまり大きく稼げないのは明白です。

物販で月収20~30万円稼いで覚えるノウハウと情報発信で覚えるノウハウ量は10倍ぐらいの開きがあります、もちろん情報発信の方が圧倒的に覚えることは多いです。

情報発信は総合格闘技なので【ブログ・Youtube・SNS・メルマガ】などあらゆるテクニックが必要とされますが、それらをマスターしないといけないのに、物販で月収10万円で止まっている人がそれを乗り越えられるとも思いません。

僕自身月収10万円は副業スタート2ヶ月目で突破することができたのですが、その時点ではまだ自分のノウハウに自信を持つことができませんでした。

自分のノウハウに自信が持てないということは、営業マンが自分の販売する商品を推せないということと一緒ですので…それは売れるわけないですよね。

「物販で月収20~30万円を稼げた!」という自信は必ず情報発信にも生きてきます、その自信こそが発信する上でかなり重要な事でもありますので、最低でもその辺のラインは超えていきたいところですね!

物販で10万円の実績を出すことができれば20~30万円までは頑張れば結構サクッと行ってしまいます、まずはそこまでを目標に頑張っていきましょう!!

さてさてさてさて、情報発信で何を発信していくか?を見据えて物販で実績を出したところで、次はいよいよ情報発信に移行していきます。

ここからが本題でもありますね、大きく稼ぐことができる肝の部分でもありますので一文字残らず読んでください。

 

情報発信で企画販売をする為の具体的ステップをまず把握

情報発信で企画販売をする流れは下記のステップとなります。

 

●情報発信のブランディングを決めていく【名前・キャラ・世界観】
●ブログやノウハウを発信してアクセスを集める
●集めたアクセスをメルマガやLINE@に流しリスト化する
●リスト化したらステップメールなどで教育をしていく
●教育されたリストに対してプロモーション企画なので販売をする
●徹底的なサポートでアフターフォローをしていく

以上の流れです。

 

一見しただけでは理解し難い難しい部分もあると思いますので、何度も読み返しつつ頭に叩き込んでください。

不明な点はTwitterなどで質問お待ちしてますので、お気軽に伝えてくださいねー!

 

情報発信のブランディングを決めていく【名前・キャラ・世界観】

 

まず情報発信をしていこう!となったら情報発信のブランディングを決めていきます。

たかだか物販の情報発信でブランディングなんて大事なの?と思われるかも知れませんが…めちゃくちゃ大事です。

というのも僕のコンサルティングを受けていただいた皆さんに僕が一番多く言う言葉は

「絶対に他の情報発信者の中に埋もれてはいけません。」

なんですよ、まじで。

情報発信は埋もれた瞬間にオワコンになってしまいます、誰からも注目されずにコンテンツも売れずに消えてきます。

それじゃダメなんです、まずはどうであろうと認知をされなくてはいけません。

 

では認知を得るためにどうやって差別化していけばいいのか?というと、それがブランディングなんですね。

例えばこの2人のアイコンを見てください。

画像7

画像6

2人共eBayのTシャツとマスクをして、ひと目で【eBayの情報発信をしている】ということが理解できますね。

僕のアイコンはこれです

 

画像8

多分物販系の情報発信をしいてる人で犬と一緒にアイコンに入って情報発信している人はいませんね、僕は親しみやすい近所のにーちゃん感を出しつつ愛犬【きなお】を使って他の人と差別化しました。

別にこれは犬を使えとか、オリジナルTシャツを作れとか言っている訳ではありません。

他にも無数にいる情報発信の中で、いかにして自分の発信が他の人に埋もれずに認知を集めることができるのか?という所を意識してほしいのです。

なので例えば今自分が【適当に撮った写真】とか【適当に作ったイラスト】とかだとしたら、他と差別化できているのか?を今一度考えてブランディングを構築していくべきですね。

ちなみに「アイコンなんて関係ねーわw」って言われる方もいらっしゃいますがそれは強者の発言です、まだ駆け出しの弱者は少しでも認知を増やす努力をしてきましょう!

という訳でまずはライバルと埋もれないことを第一に、ブランディングを考えていきます。

そして、まず決めていかないといけいないのが名前ですね!

その名前を決めていく際に一番重要視してほしいのは【指名検索】です!

というのも最近のGoogle検索ではSNSなどの発信、Youtubeなどの発信で、指名検索されたブログやYoutubeなどを評価して上位に表示する傾向にあります。

例えばSNSなのであなたのことを知った人が名前と一緒に、こういった感じでGoogle検索したりするんですね。

【◯◯(名前) + せどり】

【◯◯(名前) + 情報発信】

するとGoogleさんは「◯◯(名前)さんの情報は検索されるぐらい価値があるし信頼度が高いので上位に上げてあげよう…!」となっていきます。

なので、まずは第一に検索した時に誰にもかぶらないような名前が理想的です。

田中や佐藤だったらすぐ埋もれてしまいますからね、名前でも【埋もれない工夫】というのが大切になってくることを必ず覚えておいてください。

そして、ブランディングの最後、世界観です。

世界観の例を出しますと…例えばスターバックスと言われて何を思い浮かべますか?

「おしゃれ!落ち着いた店内!ドリンクの豊富なカスタマイズ!」なんて声が聞こえてきそうです。

じゃあ逆にドトールと言われる何を思い浮かべますか?

「安い!サクッと寄れる!簡素な店内!」なんて声が聞けそうですね。

これがブランドイメージであって【◯◯と言えば◯◯】みたいなのを用意しておくと他のブランドと埋もれずにポジションを確保することができます。

ポジションを取ることさえできてしまえば高額な商品でもバンバン売ることが可能になってきます。

例で出したドトールよりもスターバックスの方がコーヒーや食事の値段が高いですが、ブランディングができていますのでお客さんも多く大人気ですよね。

そして、安売りは基本的に資本が多いものが勝つので、情報発信で目指すのであればドトールよりもスターバックスです。

なのでちゃんとブランディングで世界観を構築していくのであれば

アイコン

フォント

口調

思想

私生活

などを統一させて憧れられるような存在になると最高ですね。

値段以外のところでブランディングが構築できていれば「◯◯さんの商品だから買いたい!◯◯さんのコンテンツが欲しい!」と言われほっといても商品は売れてきます。

まずはそこを目指していきましょう!

じゃあ具体的にそれをどうやってやっていくのか?というと、これはやはり上手くいってる人を真似することに限ります。

物販に限らず情報発信で上手くいってる人の世界観を真似して自分のモノにすることで、その人に近づく事ができます。

まずは情報発信者を何人かピックアップして、そこからリサーチをかけてブランディングを勉強していけばOKです。

やってくことは物販のリサーチとそんなに変わりはありません、売れている商品には売れている理由がありますのでまずは情報発信のリサーチからですね!

 

ブログやSNS、Youtubeで発信してアクセスを集める

情報発信のブランディングが決まりましたら次はアクセスを集めます、つまり集客の部分ですね。

これは結論から言いますと

過去の自分が困ってきたことを一次情報として発信していく

ということがアクセス&フォロワーを集めやすい一番の手法となります。

情報発信の本質は【人の悩みに対して解決策を提示してあげて価値提供する】事でアクセスやフォロワーが増えていきます。

つまりはいかに「役に立ちました!」って言われるかってことが大事なんですね。

でも、もちろんそれはノウハウ的な部分の事だけでなく、マインド的にも過去の自分を励ますような発信をして「◯◯さんの発信で勇気をもらいました!」と言われることも価値提供です。

ノウハウ的な価値提供を機能的価値の提供といい

マインド的な価値提供を感情的価値の提供といいます。

と言います。

情報発信というと結構みんな機能的価値の提供の事ばっかりを考えてしまう人が多いのですが、それでは強いライバルには勝つことができません。

ノウハウの発信(機能的価値)で勝つのであれば月収1000万円の人と月収20万円の人のどちらの発信に価値を感じるでしょうか?もちろんそれは前者ですよね。

でも、月収20万円の人の発信がとても親身に感じられ、勇気づけられてファンになるぐらいの発信であれば「〇〇さんのファンだから〇〇さんから買いたい!」となるわけです。

なので機能的価値と感情的価値、どちらも大切に発信していかないとライバルと差別化し、ファン化することはできませんので注意していきましょう!

そして、ブログ・SNS・Youtube での情報発信ですがどのプラットフォームでの発信をやっていけばいいの?ということについて解説していきます。

まず結論から言いますと

すべてやれ!

っていうのが結論になりますw

というのも集客で成功している人はどれかに特化しているわけではなく、必ずと言っていいほどに全てのプラットフォームで発信しています。

イメージ的にはYoutubeで見て、ブログを検索して、SNSで日々の発信をしているのを見て安心してもらって商品販売に繋がっていくというプロセスの仕組みが構築できているからですね!

これをクロスメディア戦略と言います、下記の画像がクロスメディア戦略のイメージとなります。

 

画像9

 

クロスメディア戦略では複数のプラットフォームで接触してもらうことで単純に接触回数も増えて、身近にも感じてもらいやすいという効果もあります(ザイアンスの法則などと言いますね)。

なので基本的には全部やるのが理想的です!

だから全部一気にやっていきましょう!!!!

…。

って言ってもできませんよねww

僕も情報発信の駆け出しの頃は物販も並行で外注化などを進めている段階だったので、あれこれやってどれも上手にいかない!ってなってしまいがちでした。

なのでまずは下記の3つを頑張ればOKです。

【ブログ・Youtube・Twitter】

ですね、とりあえずこの3つをやっておけばOKです。

では具体的にそれらのメディアでどうやって発信していけば良いのか?

次で詳しく解説していきます。

 

ブログ運営の方法

ブログ運営は結論から言いますとSEOを意識したライティングをしていきましょう。

と言うと難しそうに感じますよね、でも安心してください簡単です。

 

そもそもSEOとはなにか?と言うとザックリいえばGoogleの検索ワードに対して一番良い回答を書けば上位に上がるって事ですね。

じゃあ検索ワードって何か?って言えば普通にこれは【人の悩み】です、あなたもこんな内容で調べたことはありませんか?

【せどり やり方】

【電脳せどり リサーチ】

【eBay 登録】

と言った感じです、つまり悩みを解決したいと思ってこれらのワードを入力しているってことですね。

その悩みに対してライバルのどの記事よりも圧倒的に詳しい記事を書くことができれば、上位に表示されるということになります。

「え~そんなの難しい~!」って思うかもしれませんが簡単です。

なぜなら【過去の自分が悩んできたこと】を解決してあげるような記事を書けばいいってことですからね。

つまりは体験記事と言われる、一次情報(体験談)を盛り込んだ記事を書けばOKってことです。

自分が何で悩んでどうやって解決したのか?というのを検索キーワードと照らし合わせて書いていきます。

検索キーワードはどうやって調べるのかと言うと、【goodkeyword】などのキーワード検索ツールがありますので、そういったもので検索ワード(悩み)を調べてそれに対しての答えを書いてあげるって事ですね!

僕のブログに詳しい使い方を書いてますので参考にしてください。

 

 

もちろんもっと細かなSEOテクニックはありますが、大前提としてこれができてないとダメです。

独りよがりな日記みたいな記事を書いても上位に上がってきませんし、上位に上がってこないってことは集客できません。

ちゃんと検索ワード(悩み)を考えて、それに対して体験談を織り交ぜた(一次情報)を誰よりも一番詳しく書く。

これが大事なので覚えておいてください。

その他細かなSEOテクニックなどはありますので、箇条書きにしてみますね。

見出しにキーワードを入れる

狙ったキーワードを記事内に散りばめる

権威性(実績)を掲載する

記事の最後にCTA(コールトゥアクション)でメルマガ登録を促す

これらの事ができていればOKです。

例えば下記の記事は【ポイントせどり 確定申告】というキーワードで1位をとっている記事ですが、見出しに【ポイント せどり 確定申告】などのキーワードをふんだんに散りばめている事がわかります。

更には冒頭でコンサル生さんの実績などを紹介して「俺はこんな実績出させているから、その俺が言う記事なら信用できるよね?」という感じで読まれる工夫をしています。

そして最後は「この情報が参考になったでしょ?もっと詳しい話をメルマガでしてるから登録してね」と言ってメルマガ登録を促しているという感じですね!

ブログは誰のブログでも勝手に見てスキルを盗む事ができます、是非僕のブログのキーワードや構成を盗んで自分のものにしてしまってください。

質問はTwitterなどで受け付けますのでお気軽にどうぞ!

 

Youtube運営

次はYoutubeになりますが、結論から言いますとYoutubeは

ビジネス✕エンタメの発信をしていくことが一番アクセスを集めやすいです。

例えば僕なんかは以前、画面を見せながらポチポチと解説動画を作ってましたが全然アクセスが伸びませんでしたww

理由は明白で、ビジネスといえど【つまんないから】ですね。

僕は「価値のある動画さえ配信することができればアクセスを集めることができる!」と思っていましたが完全に間違いでした、Youtube とブログの戦い方は異なります。

Youtubeは物販で役に立つ!という事も大切なんですが、見られなくては意味がありません。

なのでなるべく【ビジネス ✕ エンタメ】で伸ばせるような動画を出していくのがおすすめですね!

「じゃあエンタメってメントスコーラなどをやればいいの?」というとそうではありません。

例えば僕はブログアフィリエイトに挑戦してみて、挫折した過去があります(苦笑)

 

なので、それを動画にしてYouTubeで情報発信をしたんですね。

【ブログ アフィリエイト 実際やってみた】って「副業をしたいな~。」って思っている層にはかなり気になるトピックですよね。

それに対して「実際にやってみて〇〇でした、ここは失敗しました、こうすればよかったです!」というのは勉強になるし失敗をエンタメとして楽しめる側面もあります。

こういった 学び✕エンタメ や ビジネス✕エンタメ になるような動画を発信していけば再生数はついてくるはずです、ただの解説動画では絶対的に伸びませんので注意していきましょう!

もちろんここでもブログ戦略同様に体験談(一次情報)が重宝されますので、自分の体験談を元に語った動画を出していくと良いですね!

基本的にはブログの検索ワードに対する答えを誰よりもわかりやすく書く事とほぼ一緒ですので、Youtubeでもそこは意識して発信していくと伸びていきます!

ビジネス ✕ エンタメ を是非狙っていきましょう!!

 

Twitter運営

次はTwitterです。

Twitterもめちゃくちゃシンプルです、結論はこれ。

プロフィールの作り込み ✕ 有益ツイート ✕ エモいツイート

を心がけTwitter運用をしていきます。

そしてフォロワー1000人までは引用リツイート以外ほぼしなくてOKです、ガンガンインフルエンサーの影響力に乗っかってフォロワーを増やしていけばOKですね。

ちなみに引用リツイートはこれです。

僕は同じせどり・転売のジャンルでフォロワーを増やしているいとう社長によく絡んで、影響力のおすそ分けを頂きました。

いとう社長のTwitterはコチラ👇めちゃくちゃマーケティングの勉強になりますよ!

物販系だったら自分よりちょっと多いフォロワーをもっているインフルエンサーにどんどん絡んでいってフォロワーを増やしていくのは正しい戦略となりますのでどんどん実践してくといいですね!

で、まずはプロフィールの作り込みですが、これはストーリーを織り込むことが大切です。

基本的にはブランディングで決めた指名検索されるような他と埋もれない名前などを使っていけばいいのですが、大事なのはプロフィール。

僕は【恫喝されていたサラリーマンから独立、そして自由に稼いで自由に暮らしてます】というブラック企業から脱出してお金と時間の自由を手に入れたというストーリー風のプロフィールにしています。

画像10

稼げます!儲かります!だけでは人はファンになってくれたり、フォローをしてくれたりはしません。

例えば映画ロッキーが世代を超えて何故人気なのか?がわかりますか?

それは【強かった主人公が一度挫折してどん底から練習してチャンピオンへと這い上がる】という物語が人々の心をガッツリわしづかみにして爆発的な人気を生みました。

それと一緒でプロフィールに物語を織り込むことで相手は身近に感じてくれて、更にはフォローをしてくれます。

なのでちゃんとストーリーを織り交ぜつつプロフィールを完成させてください。

そして他のプロフィールに盛り込んで欲しい内容を箇条書きにすると下記の通り。

ストーリーの提示

実績の紹介(経歴)

発信する内容

フォローするメリットの提示

この辺を盛り込んでおけば間違いありません、とりあえずプロフィールはOKです。

そして、次は【有益ツイート ✕ エモいツイート】についてお伝えしていきますね。

これはもう結論から言ってしまいますが、

有益ツイート = 機能的価値

エモいツイート = 感情的価値

を提示できるものでOKです、つまりはブログやその他の発信とこれも変わんないって事ですね。

認知してもらうためには機能的価値で稼げる情報などを流しておいて、感情的価値でファンにするという流れになります。

何度も出てきますが、この機能的価値と感情的価値を理解するとマジで情報発信は捗りますので必ず意識しておくようにしましょう。

では、ブログ、Youtube 、Twitterでの発信を知ることができたところで、次はその集めたフォロワーやアクセスをリストに変えていく手順をお伝えしていきますね!

 

集めたアクセスをメルマガやLINE@に流しリスト化する

さて、ブログやSNSでフォロワーやアクセスを集めたらそれをリスト化していきます。

リストとはメルマガの登録者さんやLINE@の登録者さんの事を言います。

「人をリストと呼ぶなんて!」という人もいますが普通にマーケティング用語として使われているだけなのでリストと呼びます、他意はありません。

何故リストを構築するの?というとこれはやっぱり【表立ってのセールスは嫌われる】という事があるからですね。

よくTwitterなどを見ていると表立って商品を販売して炎上したりしている人がいたりしますよね。

あれは自分の所に来てくれたファン、つまりは教育されたリストに対して商品を販売をしていけばそこまで炎上することは無いのですが、表立ってセールスすると嫌悪感を示す方々にやられてしまうとうことです。

もちろん【Twitter✕note】などコンテンツ販売でも市民権を得ている手法であれば拡散されたり良いメリットがあるのですが、高額コンテンツの場合はちゃんとリストを教育してから販売していかないと【売りたくない人にも売り込みがかかってしまう】ということになってしまうので注意ですね。

じゃあまずはどうやってリストを集めるか?と言えばこれは

圧倒的に価値のある無料プレゼントを用意する

という一点に尽きます。

これはもうマーケティングの鉄則なのですが、【相手に何かをして欲しかったらまずは自分が提供する】という返報性の法則に基づいて無料プレゼントを作っていきます。

例えば、僕の無料プレゼントは動画やテキストを220個以上用意しました、それだけで十分に物販で稼ぐことができるコンテンツとなってます。

なので受け取った方はこんな反応を示してくれるんですね。

画像11

圧倒的なコンテンツを用意してあげるとそこで一気に価値提供ができて、いきなりファン化することができます!

結構物販で情報発信をしている方々は無料プレゼントをないがしろにしがちですが、価値を感じてもらい一気にファンにしていくためには絶対必要な部分でありますのでファーストインプレッションに全力を傾けていきましょう!!

ちなみにメルマガやLINE@は両方やっておけばOKです。

売る商品や属性が違ったりしますが、たまに「LINE@で特別企画やります」とか「メルマガ限定で特別企画やります」って相互に登録してもらう仕組みを作っていけば問題ありません。

取りこぼし無いようにやっていきましょう!

 

リスト化したらステップメールなどで教育をしていく

では圧倒的無料プレゼントでリスト化したら、次はステップメールなどでフォロワーさんを教育していきます。

教育と聞くとなんだかとても怪しいように聞こえますが、つまりは「自分の商品を買ってもらえるように口説いてく」って事ですね。これもマーケティング用語なので他意はありません。

口説くためのツールですが、ステップメールやラインステップなどのプッシュ型メディアでの教育が最適です。

プッシュ型メディアとは相手のメールボックスやLINEアカウントにお知らせを届けるメディアのことですね、それらを自動で毎日送るように設定しておくことができるのがステップメールやラインステップというツールになります。

イメージとしては登録者リストに対して営業マンが毎日毎日訪問しに行くイメージです。

画像12

それを毎日読んでもらうことで、相手により自分を知ってもらって更には自分が売りたい商品を買うように説得することができるということですね!

ちなみステップメールは僕はこちらのマイスピーを使っています、圧倒的に使いやすくユーザーも多いメルマガマーケティングにピッタリのツールになりますので情報発信をやっていくのであれば使っておいて損はありません。

特典も用意してありますので是非チェックしてください。

ではでは、そんなステップメールで具体的にどういった内容を書いていけばいいの?というと、下記のような内容を自分のストーリーと織り交ぜつつ書いていけばOKです。

具体的な内容も合わせてお伝えさせていただきますね!

★行動の大切さ★

行動することで利益が生まれた!などのエピソードを語ることで行動することの大切さを伝える

⇒いざ自分がセールスした際にしっかりと行動してコンテンツを購入してくれるようになる

★自己投資の大切さ★

学んで行動することで利益はついていきます、自己投資をしっかりして知識に投資していきましょう!と伝える事で自己投資の大切さを伝える。

⇒いざ自分がセールスした際に自己投資が大切ということを伝えているので、これは知識投資だと理解してもらえる

★自己開示による感情的価値の提供(V字ストーリー 体験談)★

ファンになってもらうには感情的価値を与えることが大切です、感情的価値を与えるということはつまり自己開示してストーリーを語ることが重要なんですね。

例えば自分の生い立ちや境遇、生まれた土地、住んでいる場所、これらをV字ストーリーなどに織り交ぜつつ発信をしていきます。

V字ストーリーとはハリウッド映画あるあるですが「ダメだった俺が学んで努力して挫折して、でも行動して成功することができた!」というストーリーです。

この物語の流れが人の心を一番刺しますので体験談と絡めて自己開示をしていきましょう。

⇒自己開示をすることで「〇〇さんも最初はダメだったんだ…!」とか「そんな〇〇さんにもできたなら俺にもできるはず!」と思ってくれてセールスした際に親近感を感じてもらいやすくなります。

★お金を稼ぐ重要性を語る★

お金って大切だよね、お金って持ってた方が良いよねって当たり前の事だと思うのですが、意外とお金を稼ぐことにマインドブロックを持っている人は多いですね。

そういった方々に対して自分のやりたいことを実現するには、お金は大事だよね!って話をしていきます。

⇒お金とは理想を叶えるツールとして存在することを認識してもらう、物販を始める初期段階の「お金を稼ぐのは悪!」というマインドブロックを壊していきましょう。

★指導者の重要性★

自己流で物販をやる人は稼げるけど時間がかかる、という事実を相手に向けて発信していきます。

実際無料の情報でも稼ぐことはできますが、勘がいい人じゃないとなかなか最速で稼ぐことはできませんよね。

なので物販で最速で結果を出したいのであれば指導者を持つべきだ!というのを伝えていきます。

⇒指導者の大切を伝えた後であれば、自身のコンサルティング企画もしっかりと購入してくれるはずです。

実際に自分が最速で結果を出したエピソードなど含めて伝えていけるといいですね!

★環境の大切さを伝える★

「よく自分の周りの5人の平均年収が自分の年収って言いますよね?ではそういった環境にいてはいつまで経っても変われないのではないでしょうか?」という事を伝えていきます。

これを伝えることによって「今いる環境から変えなくてはダメだ!」ということを認識してくれるんですね。

⇒環境の大切さを伝えていれば、自分がコンサルティングやコミュニティなどを販売した際に「今いる環境を変えることができますよ。」と伝えることができます。すると変わりたいと思っている読者さんにはガッツリ刺さるという流れになるんですね!

以上がステップメールやLINEステップで読者さんに伝えていく内容となります。

ここに書いたのは代表的なライティングテクニックで、他にも重要なポイントはありますが基本的にこれらを抑えておけばOKというのを記載させていただきました。

これらを自分が実際体験してきたエピソードや、実際に経験して感じてきた体験談と織り交ぜながら相手に伝えていくのが教育って事ですね!

ここで紹介した書き方をライティングテクニックをセールスライティングやコピーライティングなどと言ったりしますが、これを極めるとマジでほっといても商品が売れていく段階まで到達できるので是非学んでいきましょう。

ちなみに僕のメルマガにはそのノウハウがふんだんに盛り込まれています、是非登録して学び、盗んでみてください。

ちなみにコピーライティングの参考文献としてこれらの本が非常に参考になりますので、合わせて学んでいきましょう!

人を操る禁断の文章術amzn.to

1,512

(2019年12月19日 11:38時点 詳しくはこちら)

Amazon.co.jpで購入する

教育されたリストに対して企画販売をする

リストを教育したら後は、企画販売をしていくだけです。

ここまででかなり自分の考え方を伝えたり、行動してもらえるようなライティングをしたり、信頼を貯めている状態なのであとは企画販売をしていくだけになります。

商品は自分でコンサルティングなどを作っても良いのですが、実績や知識がなければnoteなどのプラットフォーム型の商材でも全然問題ありません。

一番良くないのは【売らない】ということですね。

よく売り込みというと嫌悪感を示したりする人もいるのですが、実際のその商品を販売して相手が喜んでくれたり、相手の人生が良い方に変わっていくのであればどんどん販売していくべきです。

ここのセールス部分は正直言ってマインドブロックがかかりやすい部分でもあります、「僕なんかのコンテンツを買ってくれるかな…。」って思ってしまいがちですね。

でも、全然大丈夫です。自分が誠心誠意作り上げたコンテンツで価値提供を続けて、相手はセールスを待っている状態になっていたとしたら逆に売らないほうが失礼なレベルになってきます。

更には、情報発信のキャッシュポイントはここの部分でもありますので、ちゃんと出口戦略としてどんな商品を販売していくのか?を明確にしてからステップメールなどを組んでくと非常に効果的ですね!

ちなみに、今自分にコンサルティングなどの実績が無いのであれば基本的に安価で受ければOKです。

最初は1000~2000円のスカイプコンサルティングなどでOKなので、販売してお客様の声を集める。

そしてそのお客様の声を元にちょっと値段を上げていくという、ごくごくシンプルなマーケティング手法を実践していけばOKですのでまずは安価で実績を積み上げていく!という事を意識すればOKですね。

では、ここまでで集客からセールスまでのステップを解説させていただきました!

せどり(転売)✕情報発信のnoteはこれで終わりです!お疲れ様でした~!!

…。

と言いたい所ですが全然終わりじゃありません、というか次は一番大切な部分です。

これができないと永続的に稼いでいくことはできませんので必ず抑えておいてください、絶対的にやってほしいことを書いていきます。

コンテンツのアフターフォローとクオリティの充実を担保する

ここまでは売るまでのプロセスについて詳しく解説させていただきました、重要なのはここからです。

売って終わり、その後のコンテンツの質が最悪だとハッキリ言ってそこで情報発信人生が終了してしまいます。

大切なのは【相手がお金を支払った価値の何倍もの価値提供をしていく!】という気持ちです。

例えば1000円のコンテンツだったら1万円以上の価値がある!と感じてもらえるようなコンテンツ、10倍以上の価値を感じてくれれば最高に良いですよね。

例えばこのnoteに関しても実際2万字以上の大作ですが、販売している価格は非常に安価な価格として価値提供しています。

何故そんな事をするのか?というと自分の作った商品に圧倒的な価値を感じてもらうことで、その後リピートをしてくれたり、SNSなどで拡散をしてくれるという事態が起きるんですね。

すると、自分が紹介しなくても商品が販売されていったり、口コミで商品を購入してくれる人が増えたりと、正のスパイラルに突入し更に自分の収益が伸びていくという流れになります。

俗に言う情報商材の良くない点としては、粗悪なコンテンツを販売してリストを使い捨てで販売してしまうということです。

一番は自分が販売したコンテンツでお金を稼いでもらって、更に底からステップアップしてくれた後、また自分の商品を購入してくれるという流れが理想的なんですね。

なのでセールスが終わった後も必ずアフターフォローや価値提供を忘れずに圧倒的なコンテンツを提供してあげるようにしていきましょう!!

まとめ

さて、かなり大作になってしまいましたがせどり(転売)で0から情報発信で単月900万円への具体的戦略が理解できたと思います。

再度簡潔にまとめてみますね!

せどり(転売)✕ 情報発信で稼ぐ最短方法は

物販で最短で結果を出し、その実績を元に情報発信を開始させコンテンツやコンサルティングを販売する。

でした。

じゃあ、どんなジャンルのせどり・転売に取り組めば良いのか?と言えば

まずは色々な物販があるということを知り、自分に合ったマーケットに参入すべき。

そしてマーケットの大きさや実践者の数によってライバルの数なども変わってくるので、それを見越して発信内容を変えていくべし。

ということでした。

で、その決めた物販を実践していき…

外注化を必ず意識してせどり・転売に取り組み

月収20~30万円になったら情報発信をスタートさせる

という流れが理想という事をお伝えさせて頂きました。

もちろん低い実績から発信していっても良いとは思いますが、情報発信だって情報発信で大変です。

物販でそれぐらいの実績が出せないのであれば情報発信はキツイかな?ということをお伝えさせて頂きました。

で、いざ情報発信に取り組むとなったら以下の流れで発信をしていきます。

情報発信のブランディングを決めていく【名前・キャラ・世界観】

⇒ほかの発信者に埋もれないような【名前・キャラ・世界観】を押し出していく

ブログやノウハウを発信してアクセスを集める

⇒一次情報(体験談)をメインに過去の自分が悩んできたことをコンテンツ化していく

集めたアクセスをメルマガやLINE@に流しリスト化する

⇒圧倒的な無料コンテンツをプレゼントして一気にブランディングを高める

リスト化したらステップメールなどで教育をしていく

⇒コピーライティングのテクニックを使い、相手に自分の商品を購入してもらえるよう説得する

教育されたリストに対して企画販売をする

⇒【売らないのは失礼】ぐらいの状態まで持っていき、満を持してセールスする

徹底的なサポートでアフターフォローをしていく

⇒いちばん重要な部分、リピートを生んだり、ファンになってくれるためにはここをガッツリサポートしてく

以上がこのnoteでお伝えさせていただきました具体的なテクニックとなります。

せどり・転売といえど商売です、商売だったら戦略が必ず必要になってきます。

戦略を持たずに戦うなんて、裸で戦場に飛び込むようなものなので絶対に辞めましょう!

まずは全体像を把握して、実践し実績を出して発信する。

そして冒頭でも言いましたが大切なことは

【しっかり継続して行動すること】

でしたね!

戦略もってコツコツと続けていけば、必ず芽が出るタイミングがありますので一緒に頑張っていきましょう!!

更にコチラのメルマガではもっとより具体的なSEOノウハウやTwitterの伸ばし方など具体的に記載してますので良かったら登録してみてください。

※登録で情報発信WEBセミナー動画もプレゼントしてます!

最後までお読み頂きありがとうございました!!

※追伸※
今後もより良いコンテンツnoteを提供していきますので【フォロー&スキ&オススメ】をして頂けるとめちゃくちゃ嬉しくて飛び跳ねます!
Twitterでのレビューを書いていただければフォロワー2400人の物販属性に対してRTさせていただきますので、お気軽にやってみてくださいね~!

おっしゃ!

それじゃ頑張っていきましょう!!

 

まずは副業で月5万円の月収アップを目指してみよう!

プレゼントは無料でeBay輸出や中古カメラ転売が学べる220本の教材!

✅ebay副業スタートアップセミナー動画
✅儲かる商品100リストプレゼント
✅ebay攻略300以上の記事コンテンツ
✅7日間で学べるebay輸出講座
✅ネット物販おすすめ度診断チェック
✅厳選!100本以上の動画と記事300本を無料で配布中↓↓↓


※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。

※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。
※このメール講座は、いつでもメール内のURLから解除出来ます。
この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

ナカガワさんがebay無在庫×有在庫転売で月利147万円を突破しました!!
【2021年最新】ebayマネージドペイメントとは?登録方法や流れを徹底解説
【ebay無在庫×有在庫】完全外注化して少労働で月利68万円突破!田畑さんに外注化のコツを聞きました
浜本さん親子がebay無在庫×有在庫を開始10ヵ月で月利108万円突破しました!
ケンジさんがebay無在庫×有在庫の直接取引が爆増して開始5ヶ月で月利112万円を突破しました!※還付金含むと151万円
緒方さんがebay無在庫×有在庫転売で月利112万円を突破しました!
ケイさんが中古カメラ転売で月利100万円を突破しました!(還付金含めると140万円!)
副業の佐賀さんがebay無在庫輸出×有在庫を開始5ヶ月で月利210万円達成しました!
大学生の徳永くんがebay無在庫輸出×有在庫で月利110万円を突破しました!
カナさんが中古カメラ転売で月利30万円を突破しました!【実績者対談】
田畑さんが中古カメラ転売のeBay輸出×国内転売で月収56万円を突破しました!『コンサル当初の目標20万円を大きく上回る結果を残すことができてよかったです!』
小林さんが中古カメラのeBay輸出×国内転売で副業月収25万円を達成しました!【実績者対談】
マユミさんが主婦業と中古カメラ転売の両立で月収73万円を達成しました!
ザ・ナイトクラブさんがeBay無在庫×有在庫輸出で月収105万円達成しました!
よしおさんがeBay輸出転売で月収100万円突破しました!「ハイパーノウハウコレクターから脱出して、今はワクワクの毎日です!」
クレバさんがeBay無在庫輸出で月収100万円達成しました!「やる前は死のうと思ってましたが、今なら理想に近づいていると胸を張って断言できます!」
※無料配布※【初心者から月5万円稼ぐ】 アート×骨董品転売の教科書【4億も可】
自粛期間に10万円以上の実績を出した生徒さんから見えた【はみ出し者の流儀】
とある凡人が起業して、トレーラーを脱輪させた話
【実話】月収10万円~月収1000万円を達成した実績者の声の一部を紹介!
【物販コンサル】グッチさんが副業カメラ転売で月収24万円を突破!【目標達成】
【物販コンサル】Mさんが副業カメラ転売で月収33万円を突破!【外注化済】
家族でキャンピングトレーラー日本一周の旅をしてみて。報われる努力とは?
【物販コンサル】たかなかげとらさんが月収400万突破!おめでとうございます!
【物販コンサル】生田さんが月収101万突破しました!おめでとうございます!
【プロ直伝】eBayの無在庫輸出で稼ぐ4つのポイント!アカウント停止されない対策も解説
【保存版】中国輸入・メルカリ転売は高利益率!売れやすい商品5選と注意点を解説
【プロが解説】eBay輸入・メルカリ転売の手順6ステップ!稼ぐコツや注意点も紹介
【厳選】メルカリ転売におすすめのサプリメント5選!人気商品を安く仕入れる方法を紹介

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© だてきなお , 2018 All Rights Reserved.