LINE@で友達になろー!物販ノウハウプレゼント!

「やりたい事にチャレンジできる」人生をあなたに。

副業を始めよう!多数の実績者を輩出したコンテンツを無料配布中>>クリック

正しいタイミングで自己投資をして何十倍のリターンをゲットしよう!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!伊達です(^^)

 

 

今回は正しいタイミングで自己投資をして何十倍のリターンをゲットしよう!?を解説していきます。

 

 

自己投資は大事ですが、そのタイミングやマインドによっても投資のリターンが違ってきます。

そこをしっかり間違えないで上手に投資をしていきましょう。

 

それでは解説していきます。

 

 

自己投資はタイミングが重要!

 

まず、投資はタイミングがかなり重要です。

 

一番大事なのはその投資対象というのは間違いありませんが、その時期、仕事量。タイミングによってもそのリターンが変わってきますのでしっかりとそれを見極める事が重要になってきます。

 

例えばありがちなのが、ちょっとコンサルを募集したら集まってお金が増えたので次の塾に考えもせずに申し込んでしまう。

そしてコンサルで忙しくて新しいことの作業が出来ずに塾期間が終わる…なんて最悪のパターンですね。

 

ではどうやってそのタイミングを見極めるか。一つづつ考えていきましょう。

 

目の前のコンサル(塾、教材)で成果は出せたか?

 

まずは目の前のコンサルで成果が出せたかどうかが重要です。

基本的には成果が出せれば次の塾へ行って良いのですが、成果が出ないのに次の塾次の塾と追い求めてしまうと、いわゆるノウハウコレクターな人になってしまいます。

 

ノウハウコレクター程辛いものはありません。

 

僕は何度もお伝えしている通り、月収10?20万ぐらいだったらよっぽど酷いノウハウでなければその他と一緒だと考えてます。

なので自分が成果を出すには、まず目の前にあるノウハウで成果を出すことが一番の近道だと言えます。

 

作業できる時間はあるか?

 

そして次は、次のノウハウを実践する、作業できる時間はあるかについて検討していきます。

 

僕はビジネスが加速する際 新しいこと 7 : 既存事業 3 の割合が一番成長すると思ってます。

その理論で当てはめると、作業できる時間を確保するには既存の事業の時間を削らないといけません。

 

つまり既存の事業を10分の3の時間で今までと同じ実績を出していかないと行けないということです。

 

その為には外注化や、組織化を進める必要があるのですが、それをしっかりとやっていかないと新しく自己投資しても作業時間を確保できず新規も既存も上手く行かない共倒れになってしまう可能性があります。

 

実践できる時間はあるか?今一度考えてみましょう。

 

選ぶ投資はなりたい自分への最短ルートか?

 

次に選ぶ投資はなりたい自分への最短ルートか?です。これはどういうことかと言いますと。

まず物販で実績上げた自分が次の塾やコンサルを検討している時、なりたい自分が 物販ビジネスを極めたい! なのに聞こえのいい言葉につられyoutubeアドセンスの塾へ入ろうとしていないかという事です。

 

気持ちは分かります。僕も毎日送られてくるメルマガなどを見ているとついつい色んな儲け話に惹かれてしまいます。

ただ、それはそれ。いくら儲かりそうな話でも今までやってきた蓄積に+できるようなジャンルの新しいことじゃないと投資のレバレッジが薄いです。

 

なりたい自分、不労所得が欲しい、セミナーをやりたい等、何でも良いのですがそれを達成するためには次に投資しようとしている内容は合致しているかということを今一度考えましょう。

 

次にやることの感触を掴んでいるか

 

そして次にやることの感触を掴んでいるかどうかを考えていきましょう。

 

カメラ転売の後にやるのが無在庫輸出だとして、無在庫輸出は一品でもいいので出品をしたことあるのか?と言うことですね。

何もわからない状態で新しいジャンルに飛び込むのは大変危険です。

 

何もわからない状態で新しいコンサルを受けたりすると、途中で自分には合っていないと感じてもコンサル等は返金ナシが多いので思いっきり損する危険があります。

 

まずは無料レポートなどがあると思うのでそれを実践してみて、自分に合っているかどうなのか。自分はそれでやっていける自信はあるかどうか。

それをしっかりと見極めていきましょう。

 

まとめ

 

いかかでしたでしょうか?

 

自己投資と言ってもネットビジネスの自己投資は決して安いお金ではありません。

たとえ実績が出て大きな気持になったとしても、しっかりと見極めて投資をしていきましょう!

 

以上、お読みいただきありがとうございました!

 

伊達 亮哉

この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

Copyright© TANOWORKS , 2016 All Rights Reserved.