LINE@で友達になろー!物販ノウハウプレゼント!

物販&デジタルマーケティング専門家 キャンプ大好き!

物販ビジネスで稼いだら絶対情報発信したほうが良い7つの理由!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!伊達です(^^)

 

今回は物販ビジネスで稼いだら絶対情報発信したほうが良い理由!で解説していきます。

 

物販ビジネスをやった後情報発信に行くか、そのまま物販ビジネスを突き詰めるかといった選択肢が出てきます。

 

そこでオススメするのは情報発信。何故情報発信をした方がいいのか?その理由を解説していきます。

 

 

情報発信って何するの?

 

情報発信はその言葉の通り「自分の持っている知識や情報、そして自分自身を発信していく」という事です。

 

もちろん発信することだけではなく目指すべき点としては、その情報を教えることで対価を得ることになります。

例えばお笑い芸人なんかは自分の喋りで人を笑わせて対価を得る。あれだって立派な情報発信ですね。

 

お笑い芸人の場合は事務所に所属している場合が多いので、テレビなどの媒体を通じで情報発信をしていますが、僕達のような個人が情報発信するには現在のネットツールである ブログ メルマガ youtube SNS などを使って情報発信していきます。

 

そんな大それた事はできない!

 

と思うかも知れませんが、どんなに些細なことでも貴方の知識を欲しがっている人はいますので、是非この文章を読んで情報発信に興味を持っていただけたらと思います。

 

物販ビジネスで情報発信をしたほうが良い理由

 

物販ビジネスである程度稼いできますと僕は情報発信をオススメします

情報発信は物販ビジネスに無い様々なメリットがあります、そのレバレッジを効かせることができるのに情報発信をしないのは非常に勿体無いです。

では、まず物販ビジネスで情報発信をしたら良いメリットについて解説していきます。

 

その0 情報発信はまずは何かの人である必要がある

 

まずはこれですね。情報発信と言うのはまず ?の人 である必要があります。

皆さんも考えてもらえば分かると思うのですが、何も情報を持っていない人の教材販売を信用するわけありませんよね?

 

何も情報を持たない人は情報発信をすることが難しいのです。しかし、物販ビジネスで実績を出してしまえば 物販ビジネスの人 として情報を発信することができます。

 

だから情報発信をする上で大切な ?の人 を既にクリアーしているということですね。

後は貴方の情報を知りたがっている人に向けて発信をしていけば良いのです。

 

その1 物販ビジネスは再現性が高く教えやすい

 

物販ビジネスは再現性が非常に高いです。文字通り物販なので物自体に価値があります。

 

自分の力でプログラムを組んだり、絵を書いたりする必要は無く、実績を出した人と同じことをすれば必ず稼げるようになります。

実績者と同じことをしても実績が出ないビジネスモデルと違い、これは非常に優れている点だといえます。

 

実際僕も一年前まではカメラに全く詳しくも無かったですが、今では立派にトップセラーの仲間入りをしています。

なので自分のやってきたことをじっくり丁寧に教えてあげることで実績者を出すことが可能です。

 

その2 キャッシュポイントが増える

 

それまでは物販ビジネスのみの利益だったのが情報発信をすることでキャッシュポイントを増やすことが出来ます。

 

ビジネスはいかにリスクを分散し収入の柱を立てることができるかが重要ですので、物販ビジネスと情報発信で2本の柱にして行くことは必須のスキルとなります。

 

年に一回スクールを募集したり、教材を販売したりで物販ビジネス以外の収入もしっかりと確保していきましょう。

もちろんそこで得た収入を利用して物販ビジネスに追加投資することも可能ですので収入の柱を持つことは非常に大事であるといえます。

 

その3 自分自身のスキルアップにもなる

 

情報発信は自分のスキルや情報が無いとすることが出来ません。

なので毎日ブログを書くとなると、それ以上の情報を仕入れることが重要となってきます。

 

ということはブログやメルマガの読者さんを満足させるために色々と行動することとなります。それが自分自身のスキルアップに繋がりさらに自分自身を成長させることが出来ます。

 

教える = 理解している 事が大前提ですのでもしコンサル等を請け負ったらモチベーションが低いから‥何て言い訳を言っている暇はありませんね。

 

その4 情報発信は在庫を持つ必要が無い

 

物販ビジネスは無在庫だとしても物を買って売るという行為をしないといけません。しかし情報発信は貴方の中の情報を販売するので在庫を持つ必要がありません。

 

つまり端的に言えば利益率90%以上でも販売することはできるのです(もちろんネット代やブログ費はかかります。)

 

やったことない人はなかなか実感が湧きにくいかと思いますが、これは物販ビジネスでは得られない非常に大きいメリットとなりますので是非覚えておいてください。

 

その5 プラットフォームの影響を受けない

 

物販ビジネスをやっているとヤフオクやeBay等のプラットフォームで販売することが殆どだと思います。

そのプラットフォームがたまにルールを変更するとそれに右往左往してしまい非常に苦労した事もあるかと思います。

 

しかし情報発信は自分自身がメディアになるので、独自のサーバーを借りメルマガ、ブログで発信すれば好きなことを十二分に発信することができます。

 

しかもルールに縛られる必要は無いので一生使えるメディアとして残っていきます。自分自身が稼ぎ続ける事ができる最強のツールを削除されずに使える安心感を認識していきましょう。

 

その6 レバレッジが効くので読者が増えても同じ作業量でOK

 

そして、最大のメリットはこれです。情報発信はレバレッジを効かせることができます。

 

例えば物販ビジネスだったら1個出品したら一人の人にしか売ることができません。しかし情報発信では1記事メルマガやブログを書いたら何十人、何百人、何万人の人に読んでもらえることができます。

 

作業は同じ作業なのに色んな人に対して発信ができるのです。

なので貴方が1万人のメルマガ読者がいればメール一通で1万人にアプローチできます。

 

教材販売の成約率が10%だったら100人の読者がいれば10人に売ることができますが、1000人の読者だったら100人に販売することができます。同じ教材を販売するだけでも90人分の利益の差がでることになります。

 

これは物販ビジネスでは得られないメリットですね。是非このメリットは頭に叩き込んでおきましょう。

 

まとめ

 

以上、いかがでしたでしょうか?

 

情報発信は資金も必要なく、自分の知識と情報で勝負するビジネスです。

物販ビジネスでは得られない体験ができると思いますので、自分には何もない。など思わずにどんどん発信していきましょう!

 

本日もお読みいただき有難うございました!

 

伊達 亮哉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

Copyright© だてりょうやのブログ , 2016 All Rights Reserved.