LINE@で友達になろー!物販ノウハウプレゼント!

「やりたい事にチャレンジできる」人生をあなたに。

副業を始めよう!多数の実績者を輩出したコンテンツを無料配布中>>クリック

【動画あり】eBay輸出で1番効率的に稼ぐ方法は中古品転売!メリット・デメリットを解説

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

ebay輸出に取り組みたいんだけど、新品がいいのか中古がいいのかわからない!メリットデメリットを知りたい!

ebay輸出初心者

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

 

★この記事をご覧いただくことで得られるメリット

  • ebay輸出で中古品に取り組むメリットデメリットが分かります。
  • ebay輸出の中古品の中でも取り扱った方がいい中古品のジャンルが分かります。
  • ebay輸出で新品と中古品を扱う違いを理解することができます。

 

この記事を書いている僕は中古せどり&カメラ転売歴4年の現役プレイヤーです。

ebayやヤフオクなどで月収80万円前後をコンスタントに稼いでいますので信頼性を担保できるかと思います。

 

売上ベースでは下記のようになってます⇩

 

僕が指導させていただいたコンサル生さん達も下記のような実績を出してます。

 

 音声対談など実績者の声はコチラ

 

僕自身今でも実践&コンサルをしており、実績者も輩出しておりますのでデータとしても信頼していただけるかと思います。

 

eBay輸出というと新品無在庫のイメージが強いかと思いますが、実はeBayの市場的には中古品が半分以上のシェアを占めます。

今回はそんな中古品を扱うメリットについて今回は解説させていただきます、動画もありますので合わせてご覧ください~!

 

結論:ebay輸出は中古品を扱った方が圧倒的に稼ぎやすいが手間も多い

 

まず、結論から言いますと、ebay輸出では中古品を扱った方が圧倒的に稼ぎやすいのは間違いありません。

 

そもそもebay自体が世界最大級のネットオークションという事もあり、中古品を売買するのに向いているプラットフォームなんですよね。もちろん新品ならAmazon一択です。

 

なので中古品を探しているバイヤーさんも多く、日本のコレクターズアイテムなどは人気な商品も多いので比較的稼ぎやすい土壌となってます。
この辺は日本に生まれてマジ感謝!って感じですね(笑)日本のアンティーク品や僕が扱っているカメラなどは本当に海外でも人気です。

 

そういったプロダクトが日本には安くゴロゴロありますので、それを海外向けに出品するだけで売れていくのは容易に想像がつきますね。

 

ただ、もちろん良い事ばっかりではなくて、中古品だと商品ごとにコンディションが違ったり、出品に手間がかかったり。

コンディションの認識の違いで返品にもなりかねないので悪い部分もあります。

 

しかし、そういった悪い部分も含めて総合的にやっぱり個人がビジネスするレベルだったら、中古品の方が圧倒的に稼ぎやすいと断言します。

副業から始めたい!とか資金がないけど少しづつ始めたい!って人は中古品から取り組んだ方がいいですね、マジで。

 

では、そんなebay輸出で中古品を扱うメリットデメリットを次でもっと詳しく解説していきます!

 

eBay輸出の中古品転売って実際どうなの?メリットデメリットを徹底解説!

 

中古品転売はクレームが怖かったり、状態が気になったりと色々思われる方も多いですが、実は思っているより難しくはありません。

 

eBayをやるんだったら中古品をやらないと勿体無いとすら僕は考えています。

 

いや分かったから早く理由を教えろ!

ebay輸出初心者

 

って感じですねw

ではまずはebay輸出で中古品を扱うメリットデメリットをお伝えさせていただきます。

 

ebay輸出で中古品を扱うメリット

 

まずは中古品を扱うメリットに関してお話をしていきます。

 

フオクに出す中古品はいいが、海外だと怖い!

 

という方もコレを見ていただければ中古品に関しての知識がしっかりと身につき、自分の勘違いだったことに気付くと思います。

 

それではそのメリットを見ていきましょう。

こちらの記事も合わせてご覧ください。

 

中古品を扱うメリットは利幅が大きい

 

まず一番はコレですね。新品とは違い利幅が大きいのが中古品になります。

 

何故利幅が大きいかというと、中古品は仕入先によって値段がまちまちです。

 

中古品の価値がわからないリサイクルショップで安く仕入れて海外に高く売る、といった方法ができます。

ヤフオクでも価値がわからない人たちから安く仕入れて海外に売るということが出来ます。

 

勿論目利きは必要ですが、オークファンなどを使えば一発でわかりますので問題ありません。

僕の扱っている中古カメラだと1000円で仕入れて3000円で販売するという事も結構ザラにあったりします。

 

しかし新品の場合はそうは行きませんね。卸価格で仕入れる以外はショップから仕入れるしかありませんので皆仕入れ価格を数パーセントまで追い求めて改善をしないといけません。

正直数パーセントの利益なんかで競っていたら為替が振れた瞬間に利益が全部吹っ飛ぶ!って事も全然あるんですよね。

 

ちなみに僕がやっている中古カメラの利益率はこんな感じです。

 

という訳で手間はかかりますが、その分利幅が大きいのが中古品のメリットです。
特に副業プレイヤーなどは実践する時間も少ないし、薄利多売をするなら組織化しないと厳しいと思いますので中古品を扱うのは必須ですね。

 

中古品は大手が参入しずらい

 

中古品は大手が参入しずらいです。eBay輸出を始めよう!と海外に売り出す法人は多いかと思われますが、その殆どが新品です。

なぜなら会社で中古品を扱っていくには非常に手間がかかるんですね。

 

会社は大勢でやることで利益を出すシステムなので、ちまちま仕入れてちまちま売るという事を苦手とします。

個人だからこそヤフオク仕入れでeBayで販売をするといった小回りの効いた動きができるわけです。

 

僕が割とめちゃくちゃ資金に余裕がある大手の社長だったら絶対に新品卸仕入れをします、その方が楽で手間がかかりませんからね。

資金に余裕もあるので仕入れ値も下げることができてやりやすいです。

 

ただ、そんな戦い方を個人としても勝てる訳がありません。

なので個人が利益を出していくなら小回りの利く中古品がオススメですね。

 

eBay自体が元々中古品の市場なので売れやすい

 

先ほどもちらっと言いましたがeBayは元々中古品の市場です。

 

アメリカのお客様は 中古 = eBay という意識が大きいのですね。

日本で言ったら 中古 = ヤフオク といったイメージと一緒です。

 

中古品を売買する土壌があるので商品を提案しやすいですね、お客様も中古品を求めてくるお客様が多いです。

中古品を求められている市場に中古品を投入したら売れやすいのは当然とも言えますね!

 

中古品には思わぬレア物があるので爆益がとりやすい!

 

中古品には市場になかなか出てこないレア物があります。そういったものを仕入れすることができれば非常に高利益を望むことができます。

 

新品だったらお金をどっぷりつかって仕入れ値を下げて…という事をやらなくてはいけませんが、中古品だったら自分のリサーチ次第でこういった商品を見つけることができます。

 

更に中古品は現在市場に無くても期間が経てばまた市場に出てきますので、そこで再度仕入れることができれば美味しい!という事になります。

 

つまりは自分でレア物リストを作り、定期的にヤフオクをチェックする仕組みを作ってしまえば非常に効率的にレア物を仕入れることが可能!って事ですね。

 

レア物はレア物と言われるぐらいなのでなかなか見つかりませんが、是非リサーチしまくってレアものをガンガン見つけていくようにしましょう。

 

リサーチに関しては下記の記事も参考になります、是非!

 

中古品は他のセラーと差別化しやすい

 

新品の商品を扱うと、同じ商品を何十品と出品している競合セラーがいます。

 

しかし中古品は一品一品外観の具合やコンディションが違うため、同じ商品であっても同じ価格にする必要はありません。

 

仕入れさえ安ければ競合を無視して俺様価格(高値)で出品することができます。実際日本の相場と比べてかなり上の俺様価格で売れる場合も何度となるあるんですよね。

 

新品を扱っているとなかなか差別化しにくいですが、中古品は商品だけで差別化できるので初心者にも最適だといえます。

 

中古品を扱うデメリット

 

さて、ここまではebay輸出で中古品を扱うメリットばっかりをお伝えしてきました。

ここまで聞くと「よっしゃ!中古品やろう!」となりますが、実際はデメリットもあります。

 

ちゃんと事前にその辺も学んでいれば後々大変なことになってしまう事も、しっかりと対策できるので一つづつ確認していくようにしましょう。

 

中古品を扱う上で難しいのはコンディションの表記!

 

中古品で一番難しいのはコンディションですね、最初の頃はその商品の状況をどう伝えるかを結構悩んだりします。

ただ、それも商品写真を綺麗に撮ってキズなどがちゃんとわかる状態にする事と、商品説明を誇張しない!って事に気をつければ問題ありません。

 

最初は難しいかもしれませんが、商品を販売していくうちにお客様がその商品のどういったところに注目してコンディションを見ているかが分かってきます。

ザっと書くと下記のような感じですね。

 

  • おもちゃなら箱は開封されているかどうか
  • カメラのレンズだったらカビ、キズ、曇り、バルサム切れが無いか
  • アンティークだったら付属品はあるかどうか
  • ギターだったらネックのそりはあるかどうか

 

といった商品ごとに注目するポイントが違ってきますので、これは出品経験を積み重ねて自分とお客様の感覚をすり合せていくといいですね!

 

中古品を扱うと検品が手間!

 

新品と違い中古品は検品があります。

 

アンティークの商品だったら別に動作などは気にしなくていいので特にすることはありませんが、古いカメラや楽器を販売する場合はそれがちゃんと動作するのかなどをチェックしていく必要があります。

 

僕自身も初めの頃は中古カメラの検品が分からず、ググったり人に聞いたりとめちゃくちゃ時間がかかりましたが、今では一品当たり5分もあればできてしまいます。

 

新品は誰にでも取り扱いしやすい!という点がありますが、誰にでもできるって事は参入者も多いです。

 

中古品めんどくさい検品をしないといけない代わりに参入者も少ないのでどちらをとるか?って事にはなってきますね!

 

一番いいのは外注化です、ちゃんと一つづつ外注化していけば新品とそう変わらない作業量まで近づけることができるのでそこまでは近づけるようにしっかり外注化を目指していきましょう!

 

中古品を扱うと返品が多い!

 

新品に比べて中古品の方が返品が多くなってくるのは事実です。

 

物販をやっている以上返品は避けることができませんが、新品だったらコンディションも同じですので返品理由が限られてきます。

 

しかし、中古品だとコンディションの思い違いで思わぬ返品になってしまう場合もありますのでその辺は意識のすり合わせが大切ですね。

 

対策としては、やっぱり事前にバイヤーと連絡を取り合って、相手に安心感をもってもらい良いセラーだとアピールすることです。

売れたら届くまでメッセージは一切送らない…という感じではなく、出荷する時にメールして、届いたのちにもアフターフォローのメールを入れる。

 

そういった丁寧さで返品対策していくしかありませんので、細かな業務になりますが一つづつしっかりとやっていきいましょう!

 

まとめ ebay輸出を個人でやるなら中古品はあり!でも対策はしっかりと!

 

さて、中古品についてのメリットデメリットを色々書かせてもらいました。

それでも僕は中古品を取り扱っていますが、何故かというとやっぱり一番は中古品には夢がある!という事かもしれません。

 

一品一撃10万円以上の利益も出した事も有りますし、海外のお客様から喜びの声を頂いたことも多々有ります。

それに中古品はコレクターもつきやすいので一回買ってくれたお客様をリピーターとしてファン化することも可能なんですよね。

 

細かな対策をしっかりと打っていけばそこまでクレームやコンディションの違いなどにおびえる必要も無いので、今まで中古品に手を出したことは無い!って方は是非中古品に取り組んでみましょう~!

 

そして中古品を扱う上でこんな商品はどうなの?とか、このジャンル間違ってませんかね?など疑問がありましたら是非僕のメルマガLINE@までお気軽に聞いてください~。

バッチリと回答させていただきますし、登録でebay輸出に関する悩みは大抵解決するコンテンツを渡しています。

 

という訳でまたメルマガなどでお会いしましょう~

お読みいただきありがとうございました!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

Copyright© TANOWORKS , 2016 All Rights Reserved.