フリーランスのサービスの作り方を解説!人のサービスを体験するべき理由 | TANOWORKS
LINE@で友達になろー!物販ノウハウプレゼント!

「やりたい事にチャレンジできる」人生をあなたに。

フリーランスのサービスの作り方を解説!人のサービスを体験するべき理由

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!@TANOWORKS伊達です!

 

フリーランスのサービスの作り方を解説していきます。

フリーランスでサービスが作れないって人はとりあえず

 

人のサービスを購入する

 

これに限ります、ヨガをやりたいならヨガを教わって、カレー屋やりたいならカレー屋に行く。単純な事ですね!

つまりは、その分野で既に成功されている人をモデリング(真似)していたりしますか?ってことです。

 

 

そのモデリングをする際に重要なのが、ただブログやYoutubeなどの情報発信を見て参考にするのではなく実際にそのサービスや商品を体験してみるってのが非常に効果的です。

 

これをやっていけば自分の迷いもかなり無くなりますので是非やっていきましょー!

 

人のサービスを受けるべき理由

同業者のサービスや商品を買ってみてくださいね?と言うと、軽く反論されるのが

 

「別にそんなの買っても一緒でしょ、自分の商品は自分の商品。」

 

いや、まぁそーなんですけど、ぶっちゃけそれじゃ2流です。成功している人こそ勉強を怠らないし、いいサービスや商品に対する投資を事欠きません。

 

もちろん自分のサービスが一番!って思うのは良いことですが、そこから学びがなければそこで終了になってしまいます。

基本は常に自分のサービスや商品をより良いものに改善することはできないだろうか?と思い続けること。これをやめてしまった時点で下り坂に差し掛かることをしっかりと覚えておいてください。

 

一流こそ学び続ける!これが基本です。

 

成功者のサービスや商品を体験するとわかること

 

自分がサービスの組み立て方やどのくらいの価格設定かがわからなーいって場合は既にその道で成功している人のサービスを受けてみるのが一番です。

そしてそこから下記のようなことを全て吸収して自分のサービスに置き換えアップデートしていきます、こんな事をチェックするといいですね。

 

  • その価格はどれくらいか?
  • 期間はどれくらいか?
  • 人数はどれくらいか?
  • どんなサービスを出しているのか?
  • 集客方法はどんな感じか?
  • LPからなんで自分は買いたくなったか?
  • この人に足りない部分は何か?
  • 自分だったらどうするか?

 

と、まぁ要約すると 全部 を参考にして 全部 を自分に置き換える。そうすれば一切無駄がなくなくなります。

例えば10万のサービスを受けて、10万以下だったら「絶対こんなサービスは提供しない!」と思えば良いことだし、無駄だーと思うことは一切ありません。

 

基本スタンスとして全てに学びがあります。

 

もしそのサービスがダメだとしても、何故その人が成功しているのか?考えたら夜も眠れなさそうですね!

 

販売者に直接聞くのもあり!

 

もしそのサービスや商品に関して、買ったけど自分の悩んでいる部分が解消されなかったら聞いてみちゃってもいいかと思います。

 

「今回サービスを受けさせていただきましたが、何故この価格に決定したのですか?」

 

と思い切って聞いてしまいましょう!すると、「おーしえない!」って言われたらその人はぶっちゃけ微妙です 笑

僕の持論として良いコンテンツを提供している人ほどその辺はあけっぴろげに話してくれます、しかもしっかりと商品を購入しているわけなので何も臆することはありません。

 

そして、もしかしたら聞いてみたところ新しく何かを一緒にやることになっちゃった!なんてラッキーなことも起きるかもしれません、それも全て行動がなせる技ですね。

 

※僕自身物販の実績者が出していた英語の教材を買って、買ったらその実績者が僕のラジオに出てくれるようになりました。近づきたかったらまず買えってのもありますね!

 

サービスを購入することで得られるメリットは多い!

憧れの発信者、目標にしている発信者を見つけてその人のサービスや商品を受けてみる。

これが大切と言いました、もちろん自分の糧になることはもちろんですがそこで更に繋がりができて一緒にセミナーをやっていける仲間やビジネスの友達が増えたりすることもあります。

 

コンテンツの価値だけではなく、そういった人との繋がりを得られるってことも大きなメリットの一つであると言えますね!

 

実際僕自身のDMMオンラインサロンのトリイくんのマーケティング実践大学ってところで新しいビジネスの仲間とワイワイやらせていただいております。

そこにはコンテンツでは無いですが、コミュニティの運営の方法や盛り上げ方、仲間というコンテンツではない財産が見つかったりします。まずは買って入ってみること、そんなことを意識してやってみるのもどうでしょうか?

 

とにかく学び続けること!

 

自分のコンテンツやコミュニティができた!ハイ終わり。

 

ではダメダメです、評判がよかったらそのサービスを受けてみる。お金は払うかも知れませんがそれ以上にリターンがでる学びの思考で望めばあまり損することはありません。

 

自分のサービスや商品を不安になったり、ちょっと変わっていきたいな!と思った時は思い切って畑違いの商品を買ってみる受けてみるのもいいでしょう!新たなる広がりが見えると思いますよ!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

自分のサービスを作る前にまずはサービスを体験して学んでみることがいかに重要かってことが分かっていただけたかと思います。

是非色んなサービスを体験して自分の力にしていきましょう!

 

以上、お読みいただきありがとうございました!

もしこの記事が参考になりましたら是非シェアよろしくお願いいたします!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

Copyright© TANOWORKS , 2017 All Rights Reserved.