副業を始めよう!LINE@無料プレゼント配布中

楽しく働き、自由に稼ごう!

副業を始めよう!メルマガで無料プレゼント配布中>>クリック

【動画あり】Googleスプレッドシートにリアルタイム為替を反映させる使い方を紹介!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!@TANOWORKS伊達です(^^)

 

 

あなたはGoogleスプレッドシートを普段使っているでしょうか?

スプレッドシートはもうめちゃくちゃ便利です、正直物販ビジネスをやっていてこれを使わない手はありません。

もちろんそれ以外でも沢山使えるテクニックが隠されています。

 

 

そして、Googleスプレッドシートの特徴としてリアルタイムで表が更新されるということがあります。

今回解説するリアルタイム為替もその一つですね、是非取り入れていきましょう。

 

スプレッドシートでのリアルタイム為替の反映

 

Googleスプレッドシートで輸出入の在庫管理をしていると為替を入力して管理することが多いかと思います。

 

スプレッドシートの関数でリアルタイムのドル円表示ができますので、是非この関数を使って商品管理をしていきましょう!

 

関数GoogleFinaceをつかう!

 

それでは早速GoogleFinaceを使っていきましょう。

 

まずスプレッドシートのどこのセルでも良いので下記の関数を埋めていきます。

 

=GoogleFinance(“currency:usdjpy”)

 

コレだけです。 笑

 

コレだけでリアルタイム為替が取得することができます。

 

usdjpyとはその言葉の通り米ドルと日本円です。

ここの国名を変えると色々な為替が取得できます。

 

セルを選択して数式の中にこれを入れておけばちゃんとリアルタイム為替が更新されます。

 

便利ですね!

 

動画でも詳しく説明してますのでそちらもご確認ください!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

他にもスプレッドシートは便利な関数が沢山ありますので

是非使えそうなものをどんどん身に付けていきましょう!

 

以上、お読みいただきありがとうございました!

 

伊達 亮哉

この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TANOWORKS , 2016 All Rights Reserved.