外注

こんにちは!

伊達です(^^)

 

今回は外注化に超便利!Trelloでチームを効率化しよう!ということでお送りさせていただきます。

外注化をしていくと1~2人での運用だったらあんまり細かな指示を出さなくてもチームが少人数なので上手に運用していけますが、人数が多くなってくるとタスクも増えて大変になってきます。

 

特にだれがどの作業をしたかなどは非常に難しい…

 

そんな時に便利なツールがこのTrello!上手に運用できると非常に使いやすく外注化がスムーズに行きますので是非御覧ください!

 

それではお送りします!

 

 

出来る限りのムダをなくそう

 

外注化する目的は自分でやらなくてもいい無駄をなくす、って事に重点を置いていきます。

 

それはどういうことかというと、1秒でも自分が関わる時間を減らしていくってことなんですね。

できるだけ便利、かつ楽に色んなツールをつかって効率化していくともっともっと外注化もスムーズになってきます。

 

そんな時に使えるのがこのTrello。

 

特徴としてはチャットワークやGoogleスプレッドシート、Gmailなどあらゆるツールと連携でき、スマートフォンなどでも見やすく直感的な操作ができることが特徴です。

 

こういったツールを使いこなすと外注化はよりスムーズになるのでぜひとも実践していきましょう。

 

おすすめの使い方は2つ

 

おすすめする使い方は2つです。

 

GmailをフィルターかけてTodoリストに入れ込む方法と

 

チャットワークを連携させる方法です。

 

Gmailは僕の過去の動画でもお送りしたようにフィルターをかけて簡単に転送することが可能です。

 

 

これを使ってPayPalなどから来たメールを直接Trelloに転送させてそこからTodoリストを生成すればいちいち指導する手間が省けます。

Todoリストにはいった作業を一つづつやっていけばいいだけなので自分は一切の指示を出さずに効率的に指示をすることが可能ですね。

 

そしてチャットワークとの連動。

 

チャットワークとの連動はZapierというサイトをつかってやっていきますが、これがまた便利。

Zapierは色んなツールとの連動が図れる非常に便利なツールです。

 

これを連携させることができれば、チャットワークで誰がどの作業をしているかなどもしっかりとわかります。

詳しいやり方は動画で説明しておりますのでそちらをご確認ください。

 

ツールを使えるものは使う!

 

本日紹介したTrelloやGoogleスプレッドシート、チャットワークなどは無料で使えるツールです。

 

無料で自分のビジネスを動かせるとなったらこんなに素晴らしいことはありません、これからもっともっと効率的していくような便利なツールが出てくると思いますので、是非その辺を使って上手に自分の使う時間を短くしていきましょう!

 

以上、お読み頂きありがとうございました!

 

伊達


多数の実績者も全てはここから始まっています!

実績0の初心者でも副業のサラリーマンでも主婦さんでも5万、10万…100万

物販×セルフメディアでしっかり稼げるノウハウが身につきます!

そんなノウハウがコンテンツ数210本の「MASAMUNE」と共にメルマガ限定配信中です!

楽しく学んで一緒に自由を手にしていきましょう~~♪