LINE@で物販・仕組み化で稼ぐ方法プレゼント

楽しく働き自由に生きようぜ!

たった月額2,980円でネットビジネスを攻略できるクエストサロン

※このメルマガはメール内のフォームからすぐに解除可能です。
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。

※このメルマガはメール内のフォームからすぐに解除可能です。
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。

メルマガ・クロージングの成約率を上げる方法!”約束”をさせる理由とは?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!@TANOWORKS伊達です!

 

この記事ではメルマガ・クロージングの成約率を上げる方法!”約束”をさせる理由について解説していきます。

 

あなたがブログやYoutubeなどで情報発信を始めて少し経つとリストが少しづつ貯まってきます、その見込み客に対して約束を取るか取らないかでその後の成約率が爆発的に違ってきます。

何故約束で変わってくるのか?今回はそれを解説していきまーす!それではドウゾ(^^)

 

見込み客と約束したり宣言をしてもらう理由

 

まず約束とはマーケティング用語でコミットメントというのですが、コミットメントの意味を三省堂さんから転載すると…

 

コミットメント(commitment)は英語からきており、「かかわりあうこと」、「ゆだねること」「委託」「委任」、また「言質を与えること」「公約」「誓約」「約束」などを意味します。

 

と書いてありました、つまりは何かやり取りしたりコミュニケーションをとる!って感じですね!

更にそこから約束なんかを取り付けちゃうと本当にコミットメントになってきます、そして、これが成約には効果絶大なんですよ。

 

もちろんサービスや商品を売ることだけではなくてその効果は自分自身の商品の品質向上にも関わってきます。

コミットメントはメリットしかありませんのでできるだけ見込み客にはガンガン関わっていくことにしましょう!

 

約束させることは何故重要か?

ではそのコミットメントが何故重要かといえば、一言で言えば圧倒的に信頼感が得られるからです。

信頼の高さ = 成約率の高さ に関わってくるのはご存知の通りなので信頼関係が気付けるコミットメントはかなり使える手段というわけですね。

 

ではそのコミットメントの例を記載してみましょう

 

  • ステップメールの最後に「あなたの目標や夢は何ですか?教えて下さいね!」と加える
  • Youtube動画の最後に「この続きが気になる方はコメント欄に記入してね!」と伝える
  • セミナーの最後に「このセミナーで得られたことややりたくなったことを教えてください」と伝える

 

と言った感じですね。ここで反応してもらえるようにしっかりとコミットメントをとっておくと見込み客さんとの信頼関係がぐーっと上がります。

 

でもそれって宣言しただけでしょ?と言いたいと思いますが、自分が「この人凄いなーメルマガ登録してみよ」って感じで有益な情報を発信している人の返事がきたら嬉しくないですか?

 

嬉しいですよね?自分なんかの発信じゃ…じゃなくて、そこは自信持ってください!

 

見込み客は自分が思う以上に価値を感じてくれる

 

あなたの情報が凄い!とか素敵!とか思ってメルマガ登録やYoutubeの登録をしてくれている人は、あなたが思っている以上にあなたの事を凄い!と思ってくれています。

 

例えば僕は不定期でメルマガ読者さんと会ったりする企画をするのですが、その時に言われることが

 

「あ?なんか有名人と会ってるみたいです」

?

こっちからすると別に自分が特に変わったわけではないのですが、Youtubeやメルマガ、ブログなどの情報発信媒体のフィルターを通すと実は自分の価値がメチャクチャ上がってたりするんですよね。

そして、自分の送った目標に対して有名人から返信が来て最後に「一緒に頑張りましょう!」とかって言われたら、もう一緒に頑張るしかねーわwって思いませんか?

 

そこで何度かやりとりして、もっとこうした方が良いからコンサルを受けてみませんか?目標達成一緒に頑張りましょ!とか言われたら、もうやるやります買います!!!ってなりませんか?

 

僕だったらイチコロですw

 

そんな感じで情報発信というパワーは思った以上に価値を感じてくれているので是非その辺を意識してコミットメントをとっていってください!

なんとなくイメージが湧きづらいって人は自分が目標としている経営者や情報発信者のブログやメルマガにガンガン書き込んだりしてみてください、返事がきたらきっと嬉しいと思いますよ!

 

インスタグラマーが返信する理由とは?

 

アイドルとかインスタグラマーになりたい!と思って、自分が全然認知度がない時はファンに対して全てに返信するのが基本です。

 

それは相手が喜んでくれるからに他なりません。

 

同じ情報発信者というくくりで考えると商品やサービスを販売する僕らも同じだと言えます。

とにかく全てのコメントに返事をして、蜜に連絡をとることで相手が自分のことを身近に感じてくれて商品を購入しやすくなっていきます。そして、そのメリットは返事をした人だけに感じてもらうだけではありません。

 

Youtubeのコメント欄をみてこんな表示がされていたらどうでしょう?

 

 

あ、この正明さんはみんなに返信をしてくれるいい人なんだな?と思いませんか?

 

コメントを開かれた場所で答えることにより、その人以外の人にも”しっかり私は返信をする人ですよ”って事をアピールできます。

Youtubeを個別メッセージのようにタイトルをつけて情報発信している人もいますね。

これを見ると、あぁしっかり対応しれくれるのかなーって思いますよね、つまり信頼度がぐんぐん上がっていく訳です。

 

あなたがモリモリ実績を出してきたら返信は逆に少ないほうが希少感が出て良いのですが、駆け出しの頃だったらもう全てに返信が基本ベースだとして考えてくださいね!

 

コミットメント(約束)はどうやってとるか?

では実際にどうやってコミットメントをとっていくかと言えば簡単です。

 

言葉の最後に投げかけで終了してください。

 

例えば

 

  • どう思いました?
  • あなただったらどうしますか?
  • あなたの夢を教えてください
  • 予想を送ってくださいね

 

といった感じでガンガン投げかけをします、言葉の最後や動画の最後にそれで終われば返事の量は少しづつ増えていきますので是非実践してみてください!

 

タダで見込み客とやり取りできる時代

 

今はSNSやブログなどのおかげでどんな媒体にでも見込み客に対してガンガンアプローチすることができます。

 

情報発信者としてこんな素晴らしいチャンスを使わない手はなくないですか?

こまめに連絡を取り合って少しづつ信頼関係を構築してく、それが初めは一人でも一週間に1人そういう人がいれば一年で52人が集まります。

 

52人が集まれば大きな売上を作ることは十分に可能です。

 

そんな便利な媒体があるので十二分にそれを使って行きましょう!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

見込み客とやり取りするのはマーケティングにおいてめっちゃ重要です、それに加えてしっかりと約束したり宣言をしてもらうと相手も行動しなきゃ!ってなってくれるので更にいいですね!

 

是非コミットメントをとりつつ行動してもらうよう呼びかけていきましょう!

以上、お読みいただきありがとうございました!

 

この記事が参考になりましたら是非シェアよろしくおねがいします!

この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

Comment

  1. くみっきー より:

    初コメ失礼します(●´ω`●)
    いい事聞きましたー!
    今日から早速実践!!!

    実践あるのみ!
    ふふふ
    どんな変化が起こるか楽しみだ?

    • rockstarrr98 より:

      おお!くみっきーさん!ありがとうございます?(^o^)/
      是非是非実践してください!

      お客さんとやり取りするとかなり面白くなってきますよ!
      信頼関係をGETしていきましょう?!

コメントを残す

Copyright© TANOWORKS , 2017 All Rights Reserved.