副業治験ハ?イトは確定申告が必要な理由は?メリットデメリットも解説! | TANOWORKS
LINE@で友達になろー!物販ノウハウプレゼント!

「やりたい事にチャレンジできる」人生をあなたに。

副業治験ハ?イトは確定申告が必要な理由は?メリットデメリットも解説!

WRITER
 
副業治験
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!@TANOWORKS伊達です!

 

必要なスキルがなく、体調や年齢、体格などの条件が整っていれば誰でも簡単に参加できる治験バイトをする人が増えてきていますね。

 

手軽に稼げるということで、特に学生やフリーターに人気なバイトですが中には会社員やサラリーマンで治験バイトをしている人も少なくはありません。

 

しかし、治験バイトはマイナーなアルバイトなので詳しい内容を知らないという人が多いのではないでしょうか?

そこで今回は、治験バイトのメリットやデメリットだけでなく、確定申告が必要なのかどうかなどの詳細まで足を踏み入れて治験バイトについてお伝えしていきたいと思います。

 

これから治験バイトを始めようと思っている人には参考になると思うので、最後まで読み進めてみてください。

 

副業治験バイトのメリットとは?

 

治験バイトには大きく分けて3つのメリットがあります。

ついつい、今すぐ治験バイトに申し込もうかな!?なんて思ってしまうメリットもあるかも知れませんので是非読んでみてくださいね!

 

治験バイトをして短期間で高い報酬を稼ぐ

 

まず1つ目の治験バイトのメリットは、短期間で簡単に大金を稼ぐことができることです。

 

治験バイトの相場は、1日当たり1万円〜2万円程度です。長期入院タイプの治験バイトだと、1回で数十万のお金を稼ぐことができるので美味しいアルバイトですよね。

 

新しい医薬品などを使用して、管理された環境の中で過ごすだけなので比較的ラクに稼ぐことができます。

 

健康体の人を対象にした治験バイトと疾患を持っている人を対象にした治験バイトがあるので、該当する方の治験バイトを探して見るといいですね。

 

治験バイトをして無料で検査・診断を受けることができる

 

治験バイトの参加者は細かく体調をチェックされます。

 

普通であればお金を払って病院で健康診断などを受けますが、治験バイトをすれば無料であなたの体調を診断することができます。さらに、治験の検査では一般的な検査よりも詳しい検査が行われます。
検査目的で治験バイトに参加する人は少ないかと思いますが、お金をもらって詳細な検査をしてもらうことができるのも大きなメリットですね。

 

しかも、治験バイト参加中は専門医の適切な診察とアドバイスを受けることができるので、治験バイトをすることで体調が良くなるという人もいるかも知れません。

また、基本的に規則正しい生活を送ることになるので、生活習慣が乱れ気味という人は治験バイトを機に正しい生活習慣が身につくという恩恵を受けることができます。

 

治験バイトをすることで社会貢献ができる

 

治験バイトは新しい医薬品の最終的な効果や安全性を確認するための臨床試験として行われます。

 

なので、治験バイト参加者はある意味では自分の体を犠牲にして、新しい医薬品でより多くの人たちを救えるように協力しているということになるんですね。特に疾患を持っている人が治験バイトをする場合は、自分と同じ疾患を持っている人たちを救うことができるという大きな目標と共に治験バイトに参加することができます。

 

治験バイトはラクして大金を稼げるというイメージがあると思いますが、実は社会貢献に繋がる大切な役割を担っているということを覚えておいてください。

 

副業治験バイトのデメリット

治験バイトにはメリットだけでなくデメリットも存在します。

 

美味しいだけのバイトではないので、デメリットもしっかりと知ったうえで治験バイトをすることをオススメします。

 

治験の方法や計画にしたがって来院・生活する必要がある

通院タイプの治験であれば、決められた時間・期間ごとに通院する必要があります。

 

通院前の日の食事の指定などもある場合があるので、ある程度制限された生活を強いられます。

また、入院タイプの治験であれば、食事時間や睡眠時間が管理されているので、自宅にいるような好き勝手な生活を送ることはできません。

 

トイレ以外の時間はずっとベッドにいなければならないなんてことも、ザラにあります。そして、1泊2日や2泊3日程度の短期間の治験バイトの場合、入浴時間が設けられていない場合もあります。

 

治験バイト中は生活が制限されるということを頭の中に入れておいてください。

 

1日数回の採血がある

治験バイトでは医薬品の効果や体調を検査するために、1日数回血液検査が行われます。

 

なので、注射が苦手という人には少し勇気のいるアルバイトになりますね。また、過去に採血をして貧血を起こしたり気分が悪くなった経験がある人は、治験バイトはやめておいた方がいいかも知れません。

 

副作用が発症する可能性がある

 

極めて可能性は低いですが、医師や製薬会社が予測できない副作用を発症する可能性があります。

 

過去に発症した副作用や発症する可能性のある副作用については事前に説明をされるので、しっかりと確認をしておきましょう。

 

治験バイトでは、副作用を早期発見できるように配慮されていたり、症状を最小限に抑えることもできるので過剰に心配する必要はありません。

 

しかし、副作用がどうしても気になってしまう場合は、治験バイトを諦めた方があなた自身のためになります。

 

副業治験バイトは在宅でもできる?

ここまで読み進めてきて、「治験バイトが在宅でできたらラクなのになぁ」って感じた方もいらっしゃると思います。

 

しかし、治験バイトは通院するか入院するしか方法はありません。

 

在宅だと採血などで体調変化のデータを取得することができませんし、そもそも決められた時間に薬を投与することが難しくなります。

 

新しい医薬品の開発だからこそ、通院や入院をしてしっかりと管理された環境で医薬品の効果や副作用を調べる必要があります。

 

確かに在宅で治験バイトをしてラクに稼ぎたいという気持ちはわかりますが、残念ながら通院もしくは入院する必要があります。

 

副業治験バイトって確定申告が必要?

副業の治験バイトの収入は雑所得に分類されます。

なので、治験バイトの収入を含めて雑所得が1年で20万円を超える場合確定申告をしなければいけません。

 

ここで注意しなければいけないのは、本業と治験バイト以外でも収入を得ている場合です。例えば、あなたがインターネットオークションやFXで利益を得ている場合は、その利益が雑所得に分類されます。
また、国民年金や民間の保険会社からの個人年金も雑所得に分類されます。

 

これら全ての雑所得を計上して、1年間で20万円を超えた場合、確定申告をする必要があります。

決して、治験バイトの収入だけが20万円を超えた場合ではないので注意してくださいね。余談かも知れませんが、確定申告をする際のポイントを1つ紹介します。

 

治験バイトをしていることが会社にバレたくないのであれば、確定申告の書類にある『住民税・事業税に関する事項』の欄の『自分で納付』にチェックを入れます。そうすると、住民税をあなた自身で支払うことになるので会社にバレる可能性が低くなります。

 

治験バイトが会社にバレたくないのであれば、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

副業治験バイトはデメリットなどを承知したうえで応募する

治験バイトは決してラクで美味しいだけのアルバイトではありません。

 

管理された環境で、決められた通りに薬を服用して採血を受けなければいけません。

 

また、本業がある中で治験バイトをするのであれば、休みの日を返上して治験バイトをすることになると思います。その場合、体や気持ちを休ませることができる時間がなくなり、心身ともに危険な状態に晒される可能性も否定できません。

 

副業で治験バイトをして本業が疎かになってしまうと元も子もないので、きちんとあなた自身の体と相談しながら治験バイトに応募するのかどうかを決めてくださいね。

 

そして、せっかく治験のバイトをするならお金を稼ぎつつバイトをしていった方が効率的かつ稼げてしまうので、パソコンを持ち込んでバリバリ治験中も作業をするのがおすすめです。

物販やブログで稼げる内容が詰まった僕のメルマガに登録して是非勉強してみてください、治験が終わった後には実力も知識もばっちり身につけることができますよ。

 

以上、お読みいただきありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

Copyright© TANOWORKS , 2016 All Rights Reserved.