LINE@で物販・仕組み化で稼ぐ方法プレゼント

楽しく働き自由に生きようぜ!

たった月額2,980円でネットビジネスを攻略できるクエストサロン

※このメルマガはメール内のフォームからすぐに解除可能です。
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。

※このメルマガはメール内のフォームからすぐに解除可能です。
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。

スマホでできる在宅副業データ入力の収入は?初心者におすすめの方法を解説

WRITER
 
データ入力
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!@TANOWORKS伊達です!

 

データ入力の副業は月収で数万円から十数万円の収入を得ることが可能です。
作業量によって大きく変わりますが、1日3時間程度の作業ができるのであれば月収10万円も不可能ではないでしょう。
またデータ入力の作業はパソコンではなくスマホでもできますので、はじめるハードルが非常に低いことで知られています。
そんな初心者にうってつけの副業であるデータ入力について今回はご紹介いたしましょう。

 

データ入力とはどんな副業?

 

在宅でもできるデータ入力とは、主にスマホやパソコンを使って情報を入力していく仕事です。
例えば与えられた画像を見て指定されたツールに文字を打ち込んでいったり、音声を文字起こしするというのもデータ入力の一種です。パソコンのタイピングやスマホのフリック入力ができるのであれば誰でも簡単にお仕事ができますのでお手軽な副業として有名ですね!

 

在宅副業データ入力のメリット

在宅でもできる副業としてデータ入力がありますが、主なメリットとして以下があります。

 

自宅はもちろん通勤中でもできる

スマホが1台あれば出来る副業ですので家で寝転がりながらできるのは当然で、通勤中などの無駄な時間でも作業することができますので効率的に稼ぐことができます。

 

スマホが1台あれば誰でもできる

パソコンがあるほうが便利ではありますが、スマホしかなくてもできるのがデータ入力です。
スマホは現代の必需品となりつつありますので、持っている人なら誰でも簡単に副業をはじめることができます。他の副業の場合はパソコンが必須というものが多いですがデータ入力に限るならスマホだけで大丈夫です。

 

はじめるハードルが低い

他の副業ではスマホでできたとしても直接って書けなくてはいけなかったり、特別なスキルが必要だったりします。
しかしデータ入力は非常に簡単な仕事が多いため今まで何もしたことがなくてもマニュアルに従うだけで簡単に稼ぐことができます。

 

在宅副業データ入力のデメリット

非常にハードルが低い副業のデータ入力ですがデメリットもあります。

 

指が疲れる

特にスマホでフリック入力をしているとありがちなのですがデータ入力では大量の入力をするため指が疲れることがあります。
ただしこのデメリットは何時間もぶっ続けで作業した時に限られます。
データ入力は隙間時間を使って作業ができますので、1日5分を20回とかであれば指が疲れる心配はないでしょう。

 

単価が安い

データ入力はスマホさえあれば誰でもできる仕事のため依頼される価格も安いことが多いです。
そのため月収数万円を達成するにはかなりの件数をこなさなくてはいけません。一方で、データ入力に慣れた人に向いているような高額報酬もありますので最初のうちは低単価で仕事を受けつつ、慣れてきたら高単価のものを選ぶことで月収数万円を達成することができるでしょう。

 

ただ、それでも作業量は結構大変です。

せどり(転売)やアフィリエイトなどで稼ぐ方法を知っている身からすると確実にそちらのほうが収益性も高く、効率もいいのでデータ入力はあまりおすすめしないのが実情ですね。

 

初心者にオススメ! データ入力を効率的におこなう方法

 

データ入力を効率的に行うためにはどのような方法を取ればいいのでしょうか。
初心者のうちは慣れないため低単価のものを非常に時間をかけて作業してしまいます。これは間違いではありませんが効率的ではないため作業に対して稼げないと考えてやめていってしまうことがあります。
またデータ入力の仕事を受注するのが難しくて仕事がないなんてことにもなりかねません。初心者の場合は、まずクラウドソーシングサイトでデータ入力の副業案件を探しましょう。クラウドソーシングサイトとは企業や個人が気軽にお仕事を依頼するサイトです。
無料で登録すれば誰でも簡単に利用できますので、数万件という案件の中から自分に合った作業を選ぶことができます。クラウドソーシングサイトの代表例としてはランサーズクラウドワークスがありますので調べてみてください。
お仕事探しに関してはこれで問題ありませんが、効率的な作業はどうすればいいのでしょうか。
基本的には通勤時間や家でちょっとした間があいた時に作業するといいでしょう。こうすることで同じ作業を延々と繰り返して飽きるということもありませんし、指が疲れる心配もありません。
可能であればパソコンを利用してデータ入力したほうがいいですが、スマホ入力のほうが早いという人の場合は無理に購入する必要はありません。

 

在宅でデータ入力の副業をして生活費の足しにしよう!

 

データ入力の副業は在宅のみでスマホが1台あればできますので非常にハードルが低いです。
慣れてきて高額案件を受注できるようになれば月収10万円以上を稼ぐことも可能です。いつまでも低単価案件をやっているのではなく、はじめて1ヶ月や2ヶ月ぐらいして稼ぎかたがわかってきたら早い段階で高額案件を受けると良いでしょう。

 

データ入力の副業は、効率的に稼げれば副業で月収20万というのも不可能ではありません。そこまでいけば本業を辞めて自由な生活を得られることでしょう。
また稼げるようになったらデータ入力以外のタイピングなどに手を出してみれば月収三十万以上も目指せます。

 

そういった確実なデータ入力などで資金を得ることができたら、それを元手に更にビジネスすると大きく稼ぐことが可能です。

特にせどり(転売)やブログは収益性がデータ入力に比べて圧倒的に高いので是非実践していただきたいビジネスの一つです、正直僕だったら非効率なデータ入力は辞めてサクッとせどり(転売)で稼いでしまいまいますが…

 

もしせどり(転売)やブログを勉強したかったら僕のメルマガでまずはファーストステップに挑戦してみてください、やってみればそこまで難しくはありませんので是非チャレンジしていきましょう!

 

以上、お読みいただきありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

Copyright© TANOWORKS , 2017 All Rights Reserved.