ヤフオク輸入無在庫販売とは?違法?そのカラクリと仕組みを暴露 | TANOWORKS
LINE@で友達になろー!物販ノウハウプレゼント!

「やりたい事にチャレンジできる」人生をあなたに。

ヤフオク輸入無在庫販売とは?違法?そのカラクリと仕組みを暴露

WRITER
 
無在庫
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!@TANOWORKS伊達です!

 

ヤフオク輸入無在庫販売って知っていますか?

 

最近、無在庫販売でお金を儲けている人が多くなってきていますが、その無在庫販売をヤフオクでも実践することができるんです。

しかも、”輸入”という文字が入っているので輸入商品を扱うってことですね。

 

ヤフオク輸入無在庫販売って言葉はあまり聞き慣れないとは思いますが、その方法でどうやって儲けるのでしょうか?

また、ヤフオク輸入無在庫販売に違法性があるのかどうかって気になっていると思います…。

 

結論から言いますとヤフオク無在庫転売は違法ではありません。ただし!アカウントリスクがあったりするので、あまりおすすめはできないですね。

 

今回は、そんな普段聞き慣れないヤフオク輸入無在庫販売について解説していこうと思います。違法性はないけどリスクはあるブラックに近いグレーゾーンのヤフオク輸入無在庫販売について一緒に見てきましょう!

 

ヤフオク輸入無在庫販売の仕組みとは?どうやって実践するの?

ヤフオク輸入無在庫販売は言葉の通り、輸入した商品をヤフオクで無在庫販売するってことです。

 

詳しい流れを見ていけば全体像が見えてくると思います。

ヤフオクで商品を出品(この時商品は手元にない)

ヤフオクで出品した商品が落札される

落札された商品と同一商品を輸入して仕入れる

輸入で仕入れた商品を落札者に送る

大体このような流れになります。

ここで重要なのは、当たり前ですが商品を安く仕入れて高く売るってことですね。

そうしないと、いつまで経っても利益を得ることができません。そこでヤフオク輸入無在庫販売では、安く仕入れるための方法として海外からの”輸入”という方法を取り入れています。

 

主な仕入先は中国や欧米ですね。海外で安く買って日本で高く売るということです。もちろん、中国に直接行くのではなく中国のネットショッピングのサイトで商品を仕入れます。

 

「中国の商品が日本で高値で売れるの?」

って思ってしまうかも知れませんが、意外と高値が付く商品があるんですよ。

 

例えば、スポーツ用品や衣服などは中国の安い商品を仕入れたとしても、日本で高く売れることがあります。また、日本では結構高値の付くコスプレ衣装も中国では安値で手に入るので、ヤフオク輸入無在庫販売に向いている商品です。

あとは、スマホケースも幅広い世代に人気で手に入りやすい商品なので、ヤフオク輸入無在庫販売の初心者の方にはおすすめかも知れません。

 

ヤフオク輸入無在庫販売は海外から商品の輸入さえできれば、誰でも簡単に実践することができます。

 

しかし、どうしても気になってしまうのはヤフオク輸入無在庫販売の違法性ではないでしょうか?

 

ヤフオク輸入無在庫販売は法律に違反する?

今の日本にヤフオク輸入無在庫販売を取り締まる法律はありません。

 

同じく無在庫販売を取り締まる法律もありません。そもそも、輸入無在庫販売を容認しているサイトもあるので、法律違反ってことはないですよね。

 

しかし、ヤフオクでは無在庫販売が禁止されているので絶対におすすめはできません。

 

ヤフオクの『出品にあたっての禁止行為』に記載されていますが、商品が手元にある・手配できる状態で出品すること、と書かれています。

 

ヤフオク輸入無在庫販売は商品の落札後に商品の仕入れをするわけですから、ヤフオクの『出品にあたっての禁止行為』に違反することになりますね。しかし残念なことに、無在庫販売が禁止されていながらも無在庫販売が横行しているのが現状なんです。

 

ヤフオク側も特定のアカウントが無在庫販売をしているかどうかを把握しきれずに、野放しにされているアカウントが大量にあるんです。アカウントを削除されても再度アカウントを作成して無在庫販売をしている人たちが多くいるので、ヤフオク側も対応しきれていないんですね。

 

このようにヤフオク輸入無在庫販売は違法ではなく実際にやっている人もいますが、決しておすすめできる方法ではありません。

 

ヤフオク輸入無在庫販売はアカウントを大量作成してでもやるべき?

転売

あなたも何となく察しているかも知れませんが、ヤフオク輸入無在庫販売はかなり手間がかかります。

 

ヤフオクのアカウント削除に備えて大量にアカウントを管理するだけでも面倒なことなのに、商品を海外から安値で輸入する必要もあるんです。さらには、ヤフオクの落札者との細かいやり取りや商品の発送など本当に面倒なことばかりなんですね。

 

しかも、そんなに面倒なことをしたのにもかかわらず利益は少ないんです。ヤフオクで特殊な商品を扱わない限り、利益は1つの商品につき数百円〜数千円程度しかありません。

 

商品の出品から仕入れ、落札者との連絡や商品の発送までの1通りの作業をしても、たったの数百円・数千円の世界なんです。

 

そんな面倒なことに時間を割くのであれば、本業の仕事に力を注いで稼ぎを増やした方が何倍もお金を儲けることができるはずです。

 

あなたがどうしてもヤフオク輸入無在庫販売をしたいのであれば止める権利はありません。しかし、ヤフオク輸入無在庫販売で大金を儲けることはできませんし、そもそもヤフオクで禁止されている行為なので絶対におすすめはしない方法ですね。

 

もし輸入物販をやるのでしたら在庫販売をおすすめします、しっかり在庫をもってやっていれば違反になることはありませんしリサーチすればしっかり利益も出てきます。

そして輸入じゃなくて輸出だったら消費税還付金なども受けることができて利益も出しやすいってのが実情なんですよね。

 

僕のメルマガでは輸入輸出物販に関する情報や仕入れノウハウ・初心者でもわかりやすい登録方法など配信しておりますので是非勉強してみてください。

僕にもできたし僕の実績者さんも普通の方々ばかりです、必ずあなたもできると思いますよ!

 

以上お読みいただきありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

Copyright© TANOWORKS , 2018 All Rights Reserved.