LINE@で特典渡してます~質問も気軽にどぞ!

WEB集客&マーケティング専門家・複業コンサルタント・楽しい事大好きマン

1400人が読んでるメルマガストーリーを漫画で読む>>

※このメルマガはメール内のフォームからすぐに解除可能です。
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。

※このメルマガはメール内のフォームからすぐに解除可能です。
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。

輸出転売の始め方を解説!ヤフオク仕入れのeBay売りが王道な理由

WRITER
 
輸出転売
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!@TANOWORKS伊達です!

 

あなたも今日から輸出転売を始めてみませんか?
いま、ネット上では輸出転売で儲けている人が増えてきています。

 

あなたもその流れに乗ってみようと考えたのかも知れませんが、輸出転売のやり方ってイマイチわかっていないのではないでしょうか?

  • そもそも輸出転売ってなに?
  • 輸出転売って儲かるの?
  • 輸出転売のやり方を知りたい!

 

って思っている方はこの記事がかなり参考になると思います。

 

輸出転売の王道な方法についても解説していくので最後まで読み進めてみてくださいね!

 

輸出転売ってそもそも何?どうやるの?

輸出転売という言葉を聞いただけでは、中身が想像できない方もいらっしゃるでしょう。

輸出転売を簡単に説明すると、日本で安く仕入れたものを海外で高値で売るという商売方法です。 例えば、日本のマンガって海外で人気がありますよね?日本のマンガは国内であれば1冊400円とか500円で購入することができます。

 

しかし、海外に行くと日本のマンガの価値は一気に上昇するんです。

仮にマンガ1冊あたり1,000円で売れたとすると、1冊につき約500円の利益を得ることができますよね。このようにして、日本で仕入れたものを海外で売る方法が輸出転売のおおまかな説明になります。

 

では、輸出転売をどうやって始めるのかと言うと、次の2つのサイトに登録するだけでOKなんです。

  • 『商品仕入れ用のサイト』
  • 『商品売却用のサイト』

 

私がおすすめする王道のサイトは『商品仕入れ用のサイト』がヤフオク、『商品売却用のサイト』がeBayです。

 

この2つのサイトに登録するだけで輸出転売を開始する準備は完了です。

 

では、なぜヤフオクとeBayが王道のサイトなのか、輸出転売で儲けるためにも知っておくべきことなので詳しく解説していきますね。

 

輸出転売でヤフオクを利用して商品を仕入れるワケとは?

ヤフオクで商品を仕入れる理由の1つは取扱商品が多いからです。

 

取扱商品が多いということは、海外のユーザーの需要を満たすことができる可能性が高くなるってことですよね。

 

そして2つ目の理由は利益率が高いからです。

ヤフオクでは1円スタートで出品することができるので、ライバルが少ない場合は想像以上に安値で商品を仕入れることができるんです。

 

アマゾンや楽天などと比較してもヤフオクの方が安値で商品を手に入れることができるので、より多くの利益を出したい場合はアマゾンや楽天よりもヤフオクを利用するべきなんですね。

 

最後に3つ目の理由は、ヤフオクではまとめ売りの商品を買うことができるからです。

例えばマンガを仕入れる場合、1巻ずつ仕入れるよりも全巻まとめて仕入れる方が安く仕入れることができますよね。

 

また、海外のユーザーもマンガなどは1巻ずつよりもまとめ買いをする傾向にあるので、まとめ買いをできるヤフオクの方が都合が良いんです。
しかし、ヤフオクにはデメリットも存在するので、しっかりと確認しておきましょう。

 

輸出転売でヤフオクを利用するデメリットとは?

ヤフオク利用するデメリットは商品の状態がわかりにくいという点です。

 

ヤフオクでは未使用品や未開封品など記載して出品されていることが多いですが、本当に未使用品や未開封品なのかどうかは届いてみないとわかりません。

 

また、値段の安い中古品を仕入れた場合、あまりにも状態が悪いと出品するための商品として使えない場合もあります。

 

ヤフオクを利用する時は、出品者の評価などをしっかりと確認したうえで商品を仕入れるようにしていですね。また、ヤフオクはアマゾンや楽天よりも仕入れに時間がかかるというデメリットがあります。

 

アマゾンや楽天は購入から早くて1日〜2日で家に商品が届きますが、ヤフオクの場合、商品が届くまでに1週間以上の日数がかかる場合もあります。

 

ヤフオクにはこのようなデメリットがありますが、やはり利益率のことを考えるとヤフオクを利用するべきなんですね。

 

輸出転売でeBayを利用して商品を売却するワケとは?

 

なぜ、輸出転売でeBayを利用するのかと言うと、日本のものが売れやすいからです。単純に日本のものが人気があるという理由ですね。

 

日本のマンガやCD・レコード、骨董品など、日本固有のものって結構海外で人気が高いんです。人気が高いので売れやすいですし、高値で買ってくれる外国人が多いです。

 

そして『日本人=ものを大切にする』というイメージが海外の人たちにはあります。

eBayを利用する外国人もできるだけ状態の良いものを求めているので、自ずと日本人から商品を買ってくれるようになるんですね。

 

さらに、eBayは全て英語表記なので日本人の参入障壁が高くライバルが比較的少ないんです。

外国人とのやり取りの中で多少の英語力は必要ですが、そこさえ乗り越えることができればeBayは最強の売却用サイトとなります。

 

まとめ 輸出転売をするなら利益率の高いヤフオクとeBayで決まり!

ここまで説明してきたように、ヤフオクとeBayは他のサイトに比べて利益率が非常に高いんです。

 

その利益率が高い2サイトを組み合わせることで、これ以上ない利益を生み出すことができるってことなんですね。ヤフオクは日本のサイトなので使いやすいとは思いますが、eBayを使うには少しだけ慣れが必要です。

 

eBayを使う時は全て英語でのやり取りになるので、外国人ユーザーの評価を上げるためにもこれを期に英語の勉強を始めてみるのもいいと思います。

 

輸出転売で成功するためには、海外事情に詳しくなることも重要ですね。海外のトレンドやニーズをいち早く察知して、それに関する商品をeBayで売っていくことで大きな儲けを出すことができるでしょう。

 

もし、これから輸出転売を始めるのであれば、まずはヤフオクとeBayに登録するところから始めましょう。

 

そして、僕が指導して月収100万を稼いだ実績者も全て僕のメルマガからスタートして輸出転売を初めています。まずは、僕のメルマガで勉強してヤフオク・eBayなどの登録をしリサーチを始めることからやっていきましょう!

 

以上お読みいただきありがとうございました!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

Copyright© だてりょうやのブログ , 2018 All Rights Reserved.