LINE@で物販・仕組み化で稼ぐ方法プレゼント

楽しく働き自由に生きようぜ!

たった月額2,980円でネットビジネスを攻略できるクエストサロン

※このメルマガはメール内のフォームからすぐに解除可能です。
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。

※このメルマガはメール内のフォームからすぐに解除可能です。
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。

Googleアドセンスのインプレッション収益とは?上げる方法も解説!

WRITER
 
インプレッション収益
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!@TANOWORKS伊達です!

 

Googleアドセンスで高い収益を得ようとするのであれば、インプレッション収益という言葉を知っておいて損はないでしょう。

むしろ、知っておくべきなのですが、インプレッション収益という馴染みのない言葉を理解するのは少し難しく感じるかも知れません。

そこで今回はインプレッション収益という言葉をできるだけ簡単に解説しようと思います。

 

Googleアドセンスで稼ぐための、インプレッション収益を上げる方法もお伝えしていくので、ぜひ参考にしてみてくださいね!それではどうぞ!

 

Googleアドセンスのインプレッション収益って何?

インプレッション収益はよく色々なサイトで『表示1,000回あたりの見積もり収益』と説明されていますが、この説明で理解できますか?

 

恐らくインプレッション収益って言葉を初めて聞いたのであれば、ほとんど意味が理解できないと思います。

 

『表示1,000回あたりの見積もり収益』を少し砕けた言い方をすると、

『この広告が1,000回表示されたらどれだけ報酬がもらえるのかな?』という感じです。
例えば、あなたがダイエットに関するサイトを運営してるとしましょう。
そのダイエットサイトのホームページには、ダイエットサプリの広告が1つ貼られているとします。
その広告が何回表示されているのかは関係なく、仮に1,000回表示されたとして何円の報酬がもらえるのかを表した数値がインプレッション収益です。

 

この例え話だけだとちょっと心細いので、もう1つ例え話をしましょう。

あなたは不動産サイトとサロン系サイトの2つのサイトを運営しているとします。

  • 不動産サイトの広告は100回表示されて収益が2,000円
  • サロン系サイトの広告は50,000回表示されて収益が20,000円

 

パッと見て、サロン系の方が多くの収益を出しているように見えますが『インプレッション収益』を計算すると全く異なる結果となるんです。

 

インプレッション収益は次の式で計算できます。

インプレッション収益=(見積もり収益額÷表示回数)×1000

 

この式に従ってインプレッション収益を計算すると以下のような結果となります。

  • 不動産サイトのインプレッション収益
    インプレッション収益=(2,000円÷100回)×1000=20000円

 

  • サロン系サイトのインプレッション収益
    インプレッション収益=(20,000円÷50,000回)×1000=400円

 

計算した結果、不動産サイトの方がインプレッション収益が高いという結果になりました。

 

なので、サロン系サイトよりも不動産サイトの方が”稼げるサイト”だということが判明したってことです。このように、あなたのサイトを稼げるサイトにするにはインプレッション収益を上げる必要があるんですね。
そこで、次にGoogleアドセンスで稼ぐために必須である、インプレッション収益を上げる方法をお伝えしていきます。

 

Googleアドセンスのインプレッション収益を上げる方法とは?

 

ここまでを読んでいただいて、とにかくインプレッション収益が高い方が稼げるんだと言うことを理解できたと思います。では、インプレッション収益を上げるにはどうしたらいいの?ということなんですが、次の2つの数値を上げることでインプレッション収益は上がっていきます。

 

  • CTR(クリック率)
  • CPC(クリック単価)

 

この2つの用語について簡単に説明すると、

CTRは広告が表示された回数に対するクリックされた回数の割合のことです。

 

例えば、広告が1000回表示されて1回クリックされるとCTRは0.1%となります。CPCは広告を1回クリッククリックしたときに発生する報酬額のことです。CTRが上がると広告の表示回数に対するクリック回数が増えるので、1000回表示されたときの収益も同時に増えますよね。

 

そして、CPCが上がると1クリックごとの収益が増えるので、こちらも1000回表示されたときの収益アップに繋がります。このようにCTRとCPCを上げることがインプレッション収益を上げるためには必要不可欠ってことなんですね。

 

 

インプレッション収益を上げるためには必要不可欠なCTRを上げる方法とは?

 

CTRを上げるためには広告を貼る位置を工夫する必要があります。広告を貼る位置がサイト訪問者の目に止まらない位置に貼っているとクリックされる割合は減ってしまいますよね。
かと言って、広告をいたるところに貼ってしまうと広告だらけのサイトになってしまって、サイト本来の機能を果たせなくなってしまいます。なので、広告を貼る位置は記事タイトルの上やサイトバーなど貼る位置をいくつかに絞って貼るべきなんですね。

 

どの位置に広告を貼るべきなのかはサイトの構成などによって異なるので、広告を貼る位置はあなたがサイトを運営しながら試行錯誤して決めてみてください。

 

インプレッション収益を下げないためにCPCを下げない方法とは?

CPC(クリック単価)は誤クリックをが頻発すると下がってしまう恐れがあるんです。

 

誤クリックとは広告をクリックする意図がなく間違えてクリックしてしまうことを言います。誤クリックを未然に防ぐには先ほどと同じように広告をいたるところに貼らないことが重要です。

Googleアドセンスでサイトの収益化を始めたばかりのときは、どうしても沢山の広告を貼り付けたくなりますが、デメリットの方が大きいので広告はしっかりと考えて貼るようにしましょう。

 

 

Googleアドセンスのインプレッション収益を活用して収益を増やす

 

今回はインプレッション収益について説明してきました。

 

インプレッション収益について少しは理解が深まったでしょうか?

 

インプレッション収益が上がるとサイトの収益も上がっていきます。そして、インプレッション収益を上げるためにはCTRとCPCを上げる必要がありました。
インプレッション収益を上げようとするとどうしても漠然的な方法しか思いつきません。なので収益を増やすためにCTRとCPCを上げる具体的な方法を考えて実践してみてくださいね!

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

Copyright© TANOWORKS , 2018 All Rights Reserved.