カメラ転売で稼げない理由?一円出品はやめて定額販売をしよう! | TANOWORKS
LINE@で友達になろー!物販ノウハウプレゼント!

「やりたい事にチャレンジできる」人生をあなたに。

カメラ転売で稼げない理由?一円出品はやめて定額販売をしよう!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!@TANOWORKSの伊達です(^^)

 

 

カメラ転売というと1円で出品して値段が上がるまで待つってノウハウを教えられた方も結構多くいらっしゃると思います。

更に先日、読者さまよりこんな質問がございました、一部を抜粋して掲載させていただきます。

 

「最初の頃、借金スタートで1円で資金を投入されていたということで、なにかいいおすすめの商品はありませんか?僕は1円は値段が上がらず赤字ばかりです。最初の仕入れで値差が余りないのは、わかっているのですが1円の商品の仕入れは人気の商品狙いにしたほうがいいかなと思い探すのですがライバルが多く競り負け中々資金回転ができません。何かアドバイスいただればありがたいです、よろしくお願いします。」

 

 

ん?資金の無い中これは大変ですね。

まず一円スタートですが、これはカメラ転売初心者であ、上級者であれしない方が良いというのが僕の考えです。

 

もちろん僕も初めの頃は一円スタートでも利益も出せていました。

 

しかし、それは夜の9時10時にPCの前に張り付き、自分の想定している価格まで上がらなかったら取り消しをしてという非常に生産性の無い行為でした。

 

それに3日間で取り消したらまた三日後、結局1週間程度の回転率となってしまいます。

 

それにeBayは定額販売が基本です。一円スタートはヤフオクのみの特権と認識しておいてください。

 

世の中の常で人気のある機種(デジタル系ハイエンド機)などは一円スタートでも上がりやすい傾向にあります。しかしそれはもちろん仕入れも高値になる傾向が強いです。

 

もしどうしても一円スタートをやるのであれば、確実に利益が出る価格で仕入れられる事ができた商品を一円スタートしてください。

 

なのでリサイクル業者などでしたら仕入れ価格も安いので一円スタートは非常に有効な手法ですね。

 

お客さんの立場に経つと、6万のカメラにドキドキしながら入札していったのに最後で取り消されてまた一円スタートされている。そんなカメラバイヤーから買う気がしないと思います。

 

後々ビジネスとして誠実にやっていくためにも定額販売をしましょう。

 

では定額販売のコツを解説していきます。

 

まずヤフオクで定額販売ですが、これは2重価格を設定しましょう。

 

競りで出して即決価格も設定する。競りの価格=売りたい価格です。

 

もしそれが相場以下で間違えて出してしまっていたとしても即決を高く設定することで、そこから競られて価格があがります。リスク回避になりますね。

 

そしてeBayも共通販売している場合はヤフオクで即決が入らないため、eBayで売れた商品が即落札され二重販売を防ぎます。

 

そんなのすぐ取り消すよ?って初めは思うかもしれませんが、飲み会行ってeBayで売れて喜んで、その後忘れてヤフオクで即決が入るのがオチです。

 

しかも何故か今まで売れなかったのに売れるときは2重に売れることが多々あります。

 

必ず2重価格を設定しましょう。

 

そしてもっと大事なのは価格のメンテナンスをすることです。

 

定額販売で回転率が悪いという場合はだいたいこれが原因です。

 

ヤフオクの場合は一日でオークションが終わるように設定し、売れなかったら価格を改定します。

 

価格を改定するとウォッチを入れているバイヤーのところに通知が行くので、バイヤーもチェックしていきます。

 

500円の差で売れる売れないもありますので値下げは必須ですね。

 

eBayでは大体2?3週間で売れていくように設定しましょう。

 

出品期間を5?7日で設定し、価格を徐々に改定していきます。

 

これも再出品の際にウォッチを入れているバイヤーのところには安く再出品されました!と通知が行くのでこれを活用しましょう。

 

定額出品は回転率が悪いというデメリットがありますが、それ以上にメリットも有りますのでもし一円スタートしている場合は少しづつ定額置きに切り替えていくことをおすすめします!

 

 

質問ありがとうございました!

 

それでは本日もお読みいただきありがとうございます!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

Copyright© TANOWORKS , 2016 All Rights Reserved.