LINE@で物販・仕組み化で稼ぐ方法プレゼント

楽しく働き自由に生きようぜ!

たった月額2,980円でネットビジネスを攻略できるクエストサロン

※このメルマガはメール内のフォームからすぐに解除可能です。
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。

※このメルマガはメール内のフォームからすぐに解除可能です。
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。

特化ブログでネタ切れした?知恵袋やツールを使ってキーワードを広げよう!

WRITER
 
特化ブログでネタ
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!@TANOWORKS伊達です!

 

今回は“特化ブログでネタ切れした”あなたのために

  • Yahoo!知恵袋
  • 関連キーワード取得ツール
  • Googleキーワードプランナー
  • 非常識な検索ワード
  • ロジカルシンキング

の5つの解決策を紹介し、わかりやすく解説していきます!

どれもネタ切れを突破するための「超強力なノウハウ」なんで、ぜひ使い方、考え方をマスターしてくださいね!

 

特化ブログのネタ切れには“Yahoo!知恵袋”を使おう

 

もし、あなたが特化ブログでネタ切れしてしまったら、まず“Yahoo!知恵袋”に頼ってください。例として、とりあえず「コーヒー」って検索してみましょう!

 

コーヒー

(出典元:https://chiebukuro.yahoo.co.jp/search/?p=コーヒー&flg=3&class=1&ei=UTF-8&fr=common-navi

 

そうすると、赤枠のように「コーヒー+頭痛、コーヒー+プレゼント、コーヒー+腹痛」ってワードがゲットできます。頭痛ってキーワードはまだわかりますが、腹痛ってのはパッと思いつきませんよね?

 

実は、上画像はYahoo!知恵袋のコーヒー検索の1ページ目にあったものなんですが、どうですか?たったこれだけで3記事は書けますよね。

キーワードをさらに膨らませて、

  • コーヒーの腹痛に効く座りながらできる体操
  • コーヒーの腹痛はクラシックを聴けば緩和される!?

なんてタイトルを思いつければ、3記事じゃなくて6記事くらい書けそうじゃないですか?

このように、Yahoo!知恵袋を使えばキーワードが無限に生まれるんです。時間があれば検索結果の奥まで行って、ブログネタをたくさん集めちゃいましょう!

 

特化ブログのネタ切れには“キーワードツール”を使おう

 

特化ブログでネタ切れしたときにサクッと探したい方は“キーワードツール”に頼ってください!おすすめのツールが「関連キーワード取得ツール」です。

 

関連キーワード

(出典元:http://www.related-keywords.com/

 

このツールはホントに優秀で、Googleサジェスト・Yahoo!知恵袋・教えて!Gooの人気検索キーワードをパッとあなたに教えてくれます。

「コーヒーゼリー、コーヒー+泡」ってキーワードなんか、記事にすればおもしろそうですよね!

 

特化ブログでネタ切れした?知恵袋やツールを使ってキーワードを広げよう!-3 (1)

(出典元:http://www.related-keywords.com/

 

で、もう少し突っ込んでやってほしいのが、「コーヒー+泡」をさらに検索するってことです。すると、コーヒーを泡立てたいけど上手くできない人が調べてるんだな…ということがわかります。この題材で何記事か書けますよね。

 

このように、関連キーワード取得ツールは3サイトの情報をすぐゲットできるんで、時間がない人はサクッと検索してみてください。

特化ブログのネタ切れには“キーワードプランナー”を使おう

 

特化ブログを作っていると、できれば検索ボリュームの大きいネタがほしいと思うはずです。サイト訪問者数と収益は比例するんで、そりゃそうですよね。

 

こんなときに役立つのが“Googleキーワードプランナー”ってツールです。キーワードプランナーを使うと、Googleがあなたに「コーヒー」を検索する人は、“紅茶”や“通販”ってキーワードにも敏感だよ!って教えてくれます。

 

このGoogleキーワードプランナーがすごいのは、「コーヒー+〇〇」の〇〇だけじゃなく、たとえばコーヒーって検索した人が、次に△△ってワードも検索してたよ、と教えてくれるところです。テストの“答え”を先にお教えてくれちゃうんですね。

 

さらにGoogleキーワードプランナーのビックリするポイントは、月間の平均検索ボリュームを公開しちゃってる点です。つまり、あなたがこれから記事にする予定のキーワードを打ち込めば、市場規模を知ることができます。

このツールを利用することで、特化ブログとはいえ、あまりにニッチなワードを避けられます。無駄な労力をせずにすむってことです。

 

ただし、Googleさんなんで無料……と思いきや、一応有料サービスなんです。でも、登録後に上手く設定すると実質タダで使えちゃうんで安心してください。

 

特化ブログのネタ切れには“非常識な検索ワード”を使おう

 

ここまで、検索ワードをゲットするためのツールを紹介してきました。ですが、それでも特化ブログのネタ切れは起こるんですね。特にマニアックなテーマだと、そうなりやすいです。

 

こんなとき、役立つのが“非常識な検索ワード”でのネタ探しです!

 

普通のネタ探しって「コーヒー+まずい+失敗」的にやりますよね?で、そこにある上位ページを参考にしながらの記事作りが王道でしょう。

 

一方、ここでおすすめする“非常識検索法”は「コーヒー+まずすぎ+なにこれ」的な、普通ならまず打ち込まないワードで検索する方法です。結果的に、上位には圏外常連のページがごろごろと現れます。いわゆるSEO無視の個人ブログですね。

 

ここでポイントなのが、SEO対策してないブログ記事って、実体験がかなり含まれているってとこなんです。で、そこからネタになりそうなものをドンドン吸収していきます。

 

それを元にして、特化ブログでのネタ切れを解消していくって寸法ですね。

 

特化ブログのネタ切れには“ロジカルシンキング”を使おう

 

最後におすすめするのが“ロジカルシンキングで突破する方法”です。たとえば「コーヒーがまずい」ってワードから、なんとかネタを広げたいとします。

 

そんなとき普通なら上記のツールや検索結果を利用しますよね?ですが、ネタ切れに大きい風穴を空けるため、あえて“自分の頭だけ”で考えるということを実行します。

 

具体的には、コーヒがまずい→飲み方を工夫すべき→飲む状況も大切なのでは?……のように考えていき、最終的に「素敵においしくコーヒーが飲めるシチュエーション7選」というタイトルを捻り出すってやり方です。

 

少し邪道ですし、SEO的にちょっと弱いんですが、ブログを充実させるという観点からはとても良い方法なんで、ぜひ取り入れてください!

 

まとめ

 

今回は「特化ブログでネタ切れしちゃった……」という悩みについて

  • “Yahoo!知恵袋”を使おう
  • “関連キーワード取得ツール”を使おう
  • “Googleキーワードプランナー”を使おう
  • “非常識な検索ワード”を使おう
  • “ロジカルシンキング”を使おう

という5つの解決策を紹介しました。

特化ブログのネタ切れって、起こると不安で仕方ないですよね。でもこんなにいっぱい突破口はあるんで、ぜひ気に入ったやり方を取り入れてみてください!

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

Copyright© TANOWORKS , 2018 All Rights Reserved.