初心者必見!アフィリエイトにおすすめなASP大手5社を徹底解説 | TANOWORKS
LINE@で友達になろー!物販ノウハウプレゼント!

「やりたい事にチャレンジできる」人生をあなたに。

初心者必見!アフィリエイトにおすすめなASP大手5社を徹底解説

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!
だてです。

 

アフィリエイトを始めるにあたって重要なポイントがASP選びです。

同じアクセス数でも、どのASPを選び、どのような広告を選ぶかによって収益が変わってくるからです。しかし、いろいろな種類のASPがありますのでどれを選べばよいか悩んでしまいますよね。

 

これからアフィリエイトに挑戦する初心者の方には、定番となっている大手のASPがおすすめです。

大手のASPを選べばマイナーな会社より広告の数が多く、安定して報酬を稼ぐことができます。

 

今回は、初心者におすすめできるASP大手5社と、それぞれの特徴を解説しますので、ぜひ参考にしてください。

 

アフィリエイトで重要なASPとは?

 

ASPとは、アフィリエイト・サービス・プロバイダの略のことで、アフィリエイターと広告主の企業の仲介をしてくれるサービスです。

アフィリエイトをする人は、広告主の企業と直接やり取りをしなくても、ASPに登録することで色々な企業の広告と提携してブログやサイトに貼ることができます。

アフィリエイトで稼ぐには、いずれかのASPを選んで登録することが必ず必要になります。

 

ASPには主に2種類がある

ASPにはメインで扱っている広告タイプによッて主に以下の2種類があります。

  • クリック保証型
  • 成果報酬型

クリック保証とは

クリック報酬型は、自分のサイトやブログに貼り付けた広告をクリックされた回数で報酬を計算するタイプのアフィリエイトです。

広告ごとに「1クリック10円」などのクリック単価が決められます。

サイトに訪れた人が広告先の企業でサービスを利用しなくても、クリックされた段階で報酬が発生しますので、初心者でも稼ぎやすいのが特徴です。

 

成果報酬とは

 

成果報酬型は、広告のクリックだけでは報酬は発生せず、広告主のサービスに登録したり、商品が売れたときにはじめて報酬が発生します。

成果報酬型は単価が高いのがメリットで、商品の販売価格の数%の報酬がもらえたり、クレジットカードやインターネット回線の契約など高額の案件もあります。

商品やサービスを利用してもらう飛鳥がありますので、初心者にとっては最初は難易度が高いですが、上級者はクリック報酬よりも大きく稼げます。

 

複数のASPに登録しておくべき理由

 

ASPへの登録は無料ですので、メインで使うASPを選ぶことは大切ですが、可能なら複数登録することをおすすめします。

ASPはその会社ごとに広告のジャンルに違いがありますし、特定のASPで独占的に扱われる案件もあるからです。
さらに、ASPごとに管理画面の使い勝手が違いますので実際に利用して見合いと自分に合ったASPが分かりにくいということもあります。

 

自サイトに掲載する広告は簡単に貼り替えができますし、ほとのどのASPは自社の広告と他社の広告の同時掲載を禁止していません。

ASPの登録は無料ですので、魅力を感じるASPがあれば複数登録しておくのがおすすめです。

 

それでは、初心者におすすめな定番の大手ASPを5社紹介していきます。

 

1.Googleアドセンス

Googleアドセンスは、検索やAndroidでお馴染みのGoogleが運営しているASPです。

アドセンスの広告はすべてクリック報酬型となっており、成果報酬のプログラムが一切ないところが特徴です。

ブログはホームページに広告タグを貼るだけで、コンテンツにマッチした広告を自動で表示し、クリック率・クリック単価ともに高いため、アフィリエイトがはじめての初心者には特におすすめできます。

 

アドセンスのクリック率が高いのは、コンテンツのテキストを解析してマッチした広告を自動的に選んでくれるからです。そのため、掲載する広告を選ぶ必要がなく、広告の配信期限を気にしたり、貼り替えたりする必要がありません。

手間がかからないことと、クリックされるだけで報酬が発生することから初心者でも稼ぎやすいASPです。

 

2.A8

 

A8(エーハチ)は、ファンコミュニケーションズという会社が運営している日本で最も有名で、利用者も多いASPです。

広告を出している企業の数が多いため、色々な案件から自分に合った最適なものを選ぶことができます。

 

A8の運営会社はアフィリエイターのサポートにとても熱心で、アフィリエイター向けのキャンペーンやセミナーなどを積極的に開催しています。

アフィリエイトに参加するための審査も簡単で、まだサイトを持っていない人でも登録することができます。
A8のサービス内に無料ブログサービスもありますので、とにかく全く未経験だけどアフィリエイトを体験してみたいという人におすすめできます。

 

A8は管理画面が使いやすく、広告主との提携が簡単にできますので、広告の掲載も簡単です。

アフィリエイトの初心者の方でも、どのように報酬を稼ぐのか全体の流れを理解しやすいため、まずA8に登録して広告を貼ってみるのがおすすめです。

 

3.バリューコマース

 

バリューコマースは日本で最初に一般向けのサービスを行った歴史の長いASPです。

サービス開始から累計で70万を超えるサイトに広告掲載を行っています。

現在はYahooの関連会社となり、A8と同じような成果報酬型をメインとしたアフィリエイトプログラムを運営しています。

 

Yahoo!ショッピングやヤフオクの広告や、大手のショッピングモールの案件もあり、バリューコマース独占の広告もあります。

A8では配信されていない広告もありますので、A8をメインとしている人でも、バリューコマースにも登録している人は多いです。

 

成果報酬は1,000円から振込可能で、その際の振込手数料が無料というのも初心者には嬉しい特徴です。

アフィリエイト初心者の方は、まずは最初の報酬が振り込まれるまでのモチベーションを維持することが意外と大変です。1,000円からなら比較的短期間で実現できますので、初心者でも挫折しにくいのがメリットです。

4.Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイトは、ネット通販Amazonのアフィリエイトプログラムです。

自サイトへの訪問者がアフィリエイト広告を通してアマゾンの商品を購入すると、商品ごとに決められている数%程度の紹介料を受け取ることができます。

 

Amazonは通販で扱っているジャンルが大変幅広く、品揃えも豊富ですので、色々なジャンルのブログやサイトで高い広告効果が期待できます。

自分の趣味について情報発信をするブログでも、アマゾンの商品ならブログのやテーマに関連する商品が必ずと言っていいほど見つかります。

 

日記風の雑記ブログでも、たとえば旅行に行った体験を紹介する記事を書いたら、アマゾンで扱っている旅行関連グッズやカメラなどコンテンツにマッチした広告を自然に貼ることができます。

 

最低報酬支払額は5,000円からとなり、登録した銀行口座に振込してもらうことができます。

 

5.楽天アフィリエイト

 

楽天アフィリエイトは、楽天市場などで有名な楽天グループのASPでAmazonアソシエイトとよく似た物販系のアフィリエイトです。

楽天市場で販売されている商品は5,000万点以上と言われていますが、豊富な商品から選んで紹介できますので、コンテンツにマッチした商品を売ることができます。

楽天ブックスの商品も対象ですので、おすすめの本やコミックを紹介して報酬をもらうことも可能ます。物販アフィリエイトに興味があるなら、Amazonと一緒に登録しておくとよいでしょう。

 

楽天アフィリエイトの報酬率は1%程度のものも多いですが、中には10~15%ほどもらえる商品もあります。
報酬の受け取りは現金の振込も可能ですが、楽天スーパーポイントまたは楽天キャッシュで受け取ります。

楽天ポイントなら1ポイントから報酬受取ができますので、1回でも成果が承認されれば報酬が手に入ります。
アフィリエイトが全くはじめての初心者でも、モチベーションを維持しやすくなるでしょう。

 

まとめ

 

今回は、初心者におすすめの大手ASPを5社の特徴やメリットなどを紹介しました。

 

これからアフィリエイトを始める方は、まずは今回紹介したような定番の大手ASPを選ぶのがおすすめです。
特におすすめなのは、クリック報酬型ならGoogleアドセンス、成果報酬型ならA8です。

人気があるASPはそれだけ稼ぎやすいということですし、成果が承認されるまでの流れや報酬振込のシステムも分かりやすいです。

大手なら突然サービス終了するといったリスクもほとんどありませんので、安心して利用できるというメリットもあります。

 

アフィリエイトは収益が出るまで時間がかかりますので、信頼できるASPを選び、ブログやサイトを育てることに集中するようにしましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

Copyright© TANOWORKS , 2017 All Rights Reserved.