LINE@で友達になろー!物販ノウハウプレゼント!

「やりたい事にチャレンジできる」人生をあなたに。

副業を始めよう!多数の実績者を輩出したコンテンツを無料配布中>>クリック

今更メルマガってやる意味ある?絶対にやるべき3つの理由とその効果とは

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!
だてです

 

メルマガというマーケティング手法は、メルマガが登場してから10年以上経った今でも廃れることなく利用されています。

 

確かにメルマガは廃れていませんが、

 

今からメルマガを始める意味ってあるのかな?

 

 

という疑問があるのではないでしょうか。

 

 

最近では、LINE@を使ったマーケティングもありますし、TwitterやFacebookなどのSNSを利用したマーケティング手法も沢山でてきています。

 

そのような時代の流れの中で、あえてメルマガを選ぶ理由とは何なのでしょうか?

 

今回は、今からでもメルマガを絶対にやるべきだという3つの理由とその効果について解説していきます。

 

特にメルマガと似たようなサービスを提供しているLINE@と比較しながら解説していきますね!

 

 

メルマガならほぼ100%登録者を逃さない!

 

日本全国でスマホや携帯電話を持っていて、”メールアドレス”を1つも持っていない人っていると思いますか?

 

恐らく、ほぼゼロに近いですよね。

 

au、ドコモ、ソフトバンクの3大キャリアのスマホや携帯電話を使用している人は、必ずメールアドレスを持っています。

 

そして、格安スマホを持っている人もGmailやヤフーメールなどのフリーメールのアドレスを1つ以上は持っていますよね。

 

しかし、LINEやSNSはスマホや携帯電話を持っている人全員がアプリをインストールしているでしょうか?

 

10代や20代の若い世代であれば、約90%くらいの人がLINEなどのアプリをインストールしていてもおかしくありません。

 

しかし、年代が上がっていくごとにLINEやTwitterなどの利用率は減少していきます。

 

また、50代〜70代のシニア世代になるとLINEの利用率は42%にまで落ちることが、ソニー生命保険の調査によって判明しています。

⇛参考サイトhttps://webtan.impress.co.jp/n/2018/01/05/27948

 

あなたの周りや会社にもLINEを使っていないというオジサマ世代・オバサマ世代の方が多くいるのではないでしょうか?

もし、そのような世代の方がLINE@の登録画面を見てもピクリとも反応しませんよね。

 

LINEをしていない人はLINE@のバーコードやIDには反応しないですし、Twitterをしていない人はアカウントを表示されてもフォローしてくれません。

 

だから、LINEやSNSを利用したマーケティングをしていると、LINEやSNSのアプリをインストールしていない人をやすやすと見逃してしまうことになるんです。

 

しかし、メルマガならどうでしょうか?

 

メールアドレスは日本人ならほぼ全員が持っていますよね。

 

だから、

 

『こちらにメールアドレスを入力して送信してください!』

 

と書かれていて、メールアドレスを送信できない人はほとんどいないんです。

 

なので、「LINEやってないな〜、Twitterやってないな〜」

などの残念な理由で顧客リストをゲットするチャンスを逃すことがないんですね。

 

 

だって、「メールアドレス持ってないな〜」という人は見たことないはずです(笑)

 

LINEやSNSが流行してもメールの圧倒的利用者数にはまだまだ勝てません。

 

だから、メルマガはLINEやSNSに劣らないマーケティング手法として現役バリバリで活躍しているんです。

 

 

LINE@は他社商品・サービスの商品リンクの配信NG!

 

LINE@では、自社商品・サービス以外の商品リンクを配信することが禁止されているんです。

 

だから、あなたが自分で作成した商品・サービス以外を取り扱うのであれば、LINE@を利用するべきではないんですね。

 

しかし、当然ながらメルマガには『自社商品・サービス以外の商品リンクの配信禁止』という規約はありません。

 

メルマガを利用すれば、自分の商品も他人の商品も好きなように宣伝することができるんです。

 

LINE@には、この他にも『アプロのダウンロード訴求とApp Store、Google Playへの直接リンクの配信』『お申込みになられた業種の運営・維持とは直接関係のない表現・内容の配信』など10以上の禁止事項がガイドラインに記載されています。

 

もし、LINE@を利用するのであれば、ガイドラインを隅々まで読んで禁止事項に引っかからないようにする必要がありますね。

 

LINE@はアカウント停止されると元の状態には戻らない

 

LINE@は予告なしで即アカウント停止になる可能性があります。

 

あなたが一生懸命集めた顧客もアカウントが停止にされたら、一瞬で水の泡になってしまいます。

 

そうなると、全てのやる気が無くなってしまって、スマホもパソコンも何もかも放り投げてしまいたくなるくらい気が狂ってしまうかも知れません。

 

LINE@がアカウント停止になる主な原因は、ガイドラインの禁止事項を破ってしまうからです。

 

しかし、ガイドラインの記載はかなり曖昧な部分があるので、意図しなくてもアカウント停止になる恐れがあるんですね。

 

でも、メルマガならメルマガ配信サービスが停止されたとしても、顧客リストが全て消えるなんてことはありません。

 

たとえ、メルマガ配信サービスが停止になったとしても、顧客のメールアドレスは別で管理しているでしょうから最初から顧客リスト集めをする必要はないんですね。

 

あなたが集めた顧客をLINEの都合によって一瞬で失いたくないのであれば、メルマガを利用することをおすすめします。

 

 

メルマガはどの年代にも長期的にアプローチできるマーケティング手法

 

ここまで、メルマガを絶対にやるべき3つの理由をご紹介してきました。

 

メールという文化はこの先も長い間、年代を問わず多くの人に利用されるツールです。

 

しかし、LINEやTwitterやFacebookは、いつ代替アプリが登場するのかわかりません。

 

もし、LINEなどに代わるアプリやサービスが爆発的に流行すれば、すぐにLINEやTwitterは使われなくなり時代遅れになってしまいます。

 

そのような時代の流れの中でもメルマガは流行に大きく左右されることなく、多くの人や企業に利用されているんですね。

 

未だにメルマガが多くの人や企業に利用されているとう事実が、何よりもメルマガを利用するべき絶対的な証拠になるのではないかと思っています。

 

特に顧客との長期的な関係を築きたいのであれば、メルマガは絶対に外せないマーケティング手法なのでぜひとも活用してみてくださいね。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

Copyright© TANOWORKS , 2017 All Rights Reserved.