副業を始めよう!LINE@無料プレゼント配布中

楽しく働き、自由に稼ごう!

副業を始めよう!メルマガで無料プレゼント配布中>>クリック

おっさんは情報発信ビジネスのネタが豊富で無敵!ネタの探し方と戦略を解説

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!TANOWORKSだて(Twitter/@Tanojob)です。

情報発信ビジネスってやったこと無いし…ネタがない、そして若い人に勝てる気がしない!

情報発信ビジネス初心者

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

 

★この記事をご覧いただくことで得られるメリット

  • 情報発信ビジネスがおっさんほど有利な理由を知ることができます
  • 情報発信ビジネスでのネタの探し方を知ることができます
  • 情報発信ビジネスでのおっさんの戦い方を知ることができます

 

この記事を書いている僕は情報発信ビジネスで月収900万円を達成したり、指導させていただいたコンサル生さん達も下記のような実績を出してます。

 

 音声対談など実績者の声はコチラ

 

僕自身今でも実践&コンサルをしており、実績者も輩出しておりますのでデータとしても信頼していただけるかと思います。

 

今回はアラサーの僕がアラサーのおっさんが情報発信ビジネスでネタ豊富過ぎて無敵な理由とその戦い方を話していきます、実体験であり体験談でありリアルである記事です。

 

僕はもう32歳になりました、もう世の中でいうおっさんです。

40歳の人にしてみたらまだまだですが、20歳のナウなヤングに比べたらおっさんです、例え本人が思っていなくてもそうなのです。僕もようやく現実を受け入れました(笑)

 

そんなおっさんですが、ぶっちゃけ情報発信ビジネスをする上でおっさんは有利でしかありません。

おっさんが武器になるビジネスなんてはっきり言って稀です。情報発信ビジネスを是非やるべきです。

 

結論から言いますと情報発信ビジネスでおっさんが無敵な理由は、語れるネタが豊富過ぎるからです。

 

僕自身情報発信ビジネスにおいて、これまで培ってきたおっさんエピソード等でファンの方の心をグッと掴んだり、メッセージをたくさんもらったりしました。

それは…僕が苦労してきたおっさんだからです。苦労ネタには誰にも負けません(笑)

 

今日はそんな苦労してきたおっさんにこそ読んで欲しい、未来が希望に満ちるような僕からあなたへのメッセージであり事実です。

それでは、あなたの人生がより良くなる情報発信ビジネス、なぜおっさんが有利なのか動画も併せてご覧ください。

 

そもそも情報発信ビジネスって何?という方はこちらでも詳しく解説しています!

 

 

情報発信ビジネスで大切なのは”ストーリーのあるネタ”である

 

何故おっさんが情報発信ビジネスで有利なのか?

それは情報発信ビジネスがストーリー(ネタ)を語ることで、共感を得たりファンを獲得できたりするからです。

 

例えばちょっと昔のヒップホップといえばどんなイメージでしょうか?

田舎の貧困地域のヤンキーがアメ車に乗って、マイク一本で成り上がり、成功者になって女をはべらせ酒池肉林って感じのイメージが想像できます。

 

いわゆる底辺層からの脱出、V字ストーリーがそこにはあるんですね。

 

僕もTwitterでこんな発言をしました。

ヒップホップはストーリー(ネタ)ビジネスです。

自分が貧困時代にどんだけ苦労したか?恥ずかしい思いをしたか?そういったのをさらけ出して、感情移入をさせてファンを共感させる。

 

そこから自分が成り上がった様を見せれば、もう観客にはぶっ刺さりまくる訳ですよ。もう心底ぶっ刺さります。

「俺でもできるかもしれない!」「あの人も元は貧乏だったんだ!」と大衆の心を掴むんですね。

 

これはV字ストーリーという、ハリウッド映画の定番ストーリーだったり、少年漫画の定番的な大衆に人気の出やすいストーリーの型です。

自分では無敵だと思っていた主人公がある師匠に出会って挫折し、そこから特訓して、初めは苦労するもののどんどん成長して優しい強い人になっていくというストーリー。

 

ドラゴンボールや、映画ロッキー、更にはYoutuberの成り上がりエピソード、芸能人の有吉弘行さん…。

思いつくだけでもたくさんあると思います。で、僕が言いたいのは

 

そのV字ストーリー(ネタ)が、おっさんにも兼ね備わっているって事なんですよね。

 

例えば僕はクソみたいな底辺営業マン&嫁さんより給料が低く&借金野郎という最悪のコンボですが、そこからビジネスを学んで覚えて行動して、一応サラリーマン時代よりかは成り上がってくるわけです。

そのストーリーに共感してくれて僕のコンサルティングを受けてくれる人はもうめちゃくちゃ多いです。おっさんやっててよかったと思える瞬間ですね。

 

これが若い子だったら、まだエピソードがこれから作られていくので共感のさせかたも少し難しくなってきます。

ある程度人生を重ねてきたおっさんだからこそ、語れるエピソードというのがあるんですね!

 

では情報発信ビジネスではストーリー(ネタ)が大切って事が分かっていただけたかと思いますが、では具体的にどんなことでおっさんが無双できるのか?

 

次で詳しくお話していきますね!

 

おっさんが情報発信ビジネスで無双できる4つの理由

 

それでは次はおっさんが情報発信無敵の理由について語っていきます。

内容は、ズバリこれです

  • おっさんはネタが豊富、そして情報発信=ストーリー(ネタ)が大切
  • ビジネス系プレイヤーのほとんどがおっさんで共感されやすい
  • 行動しないおっさんが多い
  • ビジネスしたいおっさんが無限に増えていく

それでは一つづつ解説するでぃ~!

 

おっさんはネタが豊富、そして情報発信=ストーリー(ネタ)が大切

 

先程の章で、若い子よりもおっさんの方が人生を重ねてきた分よりネタが豊富という話をしました。

そして、そのネタが豊富というのが情報発信ビジネスにおいてファンを作れる一つの要因になっているということですね。

 

もしあなたがさえない人生だったら…それは情報発信においてめちゃくちゃ良いです。

いや本当煽ってないです、冴えない人生だった時こそ成功すればその落差がめちゃくちゃ良いストーリーを生み出します。

 

もう、だから底辺なら底辺なこそいい。っていったらなんか変ですが、たまにいるんですよね情報発信者でも結構デキる人生を送ってきたからストーリーが作りづらいって人が。

 

もうそういった人からしたらぶっちぎれる訳ですよ、ダメならダメなほど輝ける訳ですよ。

もちろん何かで実績を出さなくては駄目なままですが、何かで実績を出してしまえば無双できるんですよね。

 

底辺からの成功、そのギャップにファンは魅了される。

 

という事です、これはもう物語の王道です。

ちなみにダメだった時代がストーリー(ネタ)として輝けるビジネスは情報発信ビジネスぐらいしかありません。

 

ね?情報発信ビジネスを始めてみたくなったでしょ?

 

では次。

 

ビジネス系プレイヤーのほとんどがおっさんで共感されやすい

 

情報発信ビジネスと言えば販売する商品にも色々な種類があります、物販、アフィリエイト、などの飲み会に行ったことありますか?そこにいる方々は…

 

ほぼ、おっさんばっかりです。

 

おっさんの悩みはおっさんにしかわかりません、家庭の悩み、歩んできた人生の悩み、今後のお金の悩み。

そして、自分がおっさんだったら自分が語るV字ストーリーがそれらのおっさん達に刺さりまくる訳です。

 

逆に言えばエリートおぼっちゃまの家に生まれた人のストーリーは、一般的には理解しずらいし想像しずらいですよね?

なのでプレイヤーの多くがおっさんだったらおっさんである自分のストーリーはバチバチ刺さるってことです。

 

簡単すぎる理由ですが、市場のパイが大きいというのはビジネスにおいて重要な要素です。

おっさんはハードゲームとも言われますが、それを上手に使っていく事で強みになってきますので最大限におっさんの強みを生かしていきましょう!

 

ネタはあっても情報発信ビジネスで行動しないおっさんが多い、ライバルが弱い

 

行動しないおっさん…多すぎ問題です。

 

でも逆に言えば行動するだけで一歩抜きに出ることができます。若い子って本当に素直でサクッと情報発信とかも始めたりするんですよね、本当にサクッと始めます。

例えばtiktokが流行っていると思ったらそれに乗っかったり、Twitterが人気だったらそれに乗っかったり、もうあらゆるビジネスにおいて流行りに乗るんですよね。

 

でもおっさんは腰が重い。

 

それには理由があります、失敗を恐れたり、年を取って反応が鈍くなったり、行動できなくなったり…などなど。でも逆に言えばサクサク行動するおっさんは最強だといえます。

 

だって若者よりストーリー(ネタ)は豊富だし、社会経験も抜群にあります、色んなアドバイスもできるし自信もありますね(もちろん日々学んでいる人によりますが!)。

そう考えると行動力のあるおっさんは最強な訳ですよ、もう無双できるといっても過言ではありません。

 

ライバルが弱いのでコツコツ行動するだけで結果が出てきます、そしてそれをどんどん伸ばしていくことができます!

正しい方向にちゃんと努力すれば結果が出るのも情報発信の良い点なので是非とも継続していきましょう!

 

副業したい、ビジネスしたいおっさんがこれから無限に増えていく

 

副業したい、ビジネスしたいおっさんはもうこれから無限に増えていきます、もう無限です。

 

  • 定年退職
  • 将来への不安
  • 自己実現(自由な生活)
  • こずかい制度からの脱却
  • 遊ぶお金が欲しい
  • 副業をやってみたい

などなど、もう数えきれないほどのおっさんが自分でビジネスをやりたいと思います。

 

社会的にも副業解禁で会社員一本では辛くなる生活が目に見えている訳です、その中で自分が情報発信ビジネスをしてインターネットビジネスの稼ぎ方などを教えることができればちゃんと収益が上がるって事なんですよね。

 

これから無限に増えていく市場に自分を落とし込む。

 

これめちゃくちゃ大事です、例えば仮想通貨が盛り上がってきたころに仮想通貨で情報発信をしてた人は、どんだけしょぼくてもかなりの収益を出すことができました。これめちゃくちゃ凄い事です。

プレイヤーやお金が多く動く市場に自分の身を置いていく、そういったタイミングに上手に乗っかることができるかどうか?

 

イメージとしては砂漠で水を売る商売ができるかどうか?というところですね。

砂漠で熱々おでんを売ったとしても大した利益にはなりません、需要のめちゃくちゃ高いところで商売ができるか?これが大切です。

 

その辺もしっかりと視野に入れておくと、いかに情報発信ビジネスはこれから有望かというのが分かっていただけるかと思います。

 

ってなわけで色々と情報発信ビジネスについて語らせていただきましたが、おっさんが有利か分かっていただけた&勇気を持てたと思います。

 

もうはっきり無双できますよ、もちろん学んだりすることは大切ですが学べば成果が出るのであればとにかくやればいいだけです。

情報発信ビジネスは利益率90%以上、在庫なし、自分の頭の中を売るだけというめちゃくちゃ優秀なビジネスモデルです。

 

まだここまで聞いてもやらずにいますか?って煽りたくなる気持ちも理解してください(笑)

 

では、これまではおっさんはストーリー(ネタ)が豊富で無双できる、という話をしてきましたが次はちょっとそのネタ出しの方法をお伝えしていきます。

 

おっさんが情報発信ビジネスで使えるネタの出し方は?

 

情報発信ビジネスで使いやすいネタは下記のとおりです

 

  • コンプレックス
  • 挫折
  • 失敗
  • 敗北

 

「おい!ネガティブ要素ばっかりじゃないか!」と思われるかもしれませんが、それをネットで語れるというのは強み中の強みです。

例えば情報発信ビジネスをしている人で「僕はこんなに儲かりました!」「最初からイージーコースでした!」「僕じゃなかったらできないと思います!」という人に人は共感するでしょうか?

 

答えはNOですよね。

 

最初から言っているように辛い時もありつつ、それを乗り越えて行くことで共感できるエピソードが増えていきます。

なので情報発信ビジネスのネタ出しの基本は

 

過去の自分が悩んできた事、躓いて来たことをネタにする

 

というのが一番の王道で、かつこれが一番刺さりやすいです。

僕が情報発信ビジネスなどを指導する際は必ずこの法則に則り、まずは自分がどんな事で悩んでどうやって解決できたかなどを詳しく聞いていきます。

 

人の悩みを発信するのは難しいですが、自分の体験談を発信するのはそんなに難しくありませんよね。

なのでまずは人の悩みよりも、過去の自分に立ち返ってどんな事で悩んできたか?を元にネタ出しをしていくという事ですね!

 

冒頭から言ってますようにおっさんほどそのネタが豊富にありますので、是非いろんな悩みを色んな角度から解決してきたエピソードをガンガン発信してみましょう!

 

まとめ 情報発信ビジネスではおっさんを誇れ、おっさんが日本を変えろ

 

おっさんって言うとちょっとネガティブなイメージを持たれる方も多いかと思いますが、おっさんを誇るべきだと僕は思っています。

 

日本で一番多い存在がおっさんです、そのおっさん達が色々学んで元気になれば必ず日本の経済だって復活させれるパワーを持っていると僕は信じています。

 

おっさんなのに学んでない?

 

ダメです。

 

おっさんなのにチャレンジしてない?

 

ダメですって。

 

おっさんなのに情報発信していない?

 

ダメダメです!

 

やるべきです、絶対に。僕は情報発信ビジネスやってから収益もがっつり伸びましたしビジネスを自動化させることで結構楽に収益を上げることも可能になっています。

始めはコンテンツを作るのも結構大変だったりしますが、その後はするすると進んでいく。そんなビジネスの構築をやらずにおっさんからおじいちゃんになるには残念すぎます。

 

まずはTwitterやブログなどからでもいいので自分のストーリー(ネタ)やコンテンツを少しづつ配信していけるように、行動していきましょ!

マジで人生もそうだし考え方も自由になってきまっせ。そうなったらめちゃくそ楽しいよ!

 

そして、僕や僕のコンサル生さんが0から情報発信ビジネスの仕組みを構築してきた、コンテンツをメルマガLINE@で無料でお配りしておいます!

是非GETしていただき、情報発信ビジネスのスタートダッシュにお役立てください!

 

それでは本日はここまで、お読みいただきありがとうございました!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TANOWORKS , 2018 All Rights Reserved.