LINE@で友達になろー!物販ノウハウプレゼント!

物販&デジタルマーケティング専門家 キャンプ大好き!

起業家になるなら失敗しろ。そう、僕はあなたに失敗して欲しい。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!だてです。

 

この記事ではあなたに起業する勇気と、失敗をプラスにしていく考え方を伝えていきます。これが頭の中に入っていれば無敵です、必ず成功に近づけるかと思います。それぐらい大切なことを言います。

 

失敗は成功の母、なんて言葉がありますが母なんてもんじゃありません。結論から言うと

 

失敗した人間こそ成功に近づける

 

ということです、つまりは失敗しないと成功できないって感じなんすよ。

「何言ってんだお前、失敗したら人生終わりだろ!」って思われる方もいらっしゃるとは思いますが、それはちょっと見当違い。今の時代数十万あれば簡単にビジネスは作れますし、何ならブログとかなら月に数百円でマネタイズすることが可能です、いやいやSNSなら0円です。まじで。

 

じゃあそこでの失敗って何か?というと、もう本当大したことないような失敗なんですよね、それにビビッて行動できない。そんなの勿体なさすぎると。だって0円でできる情報発信でお金を生み出す事ができるんですよ?素晴らしくないですか?

 

そんな失敗の概念を根底から覆す話をしていきます、ブログを読み終わったときには行動せずにいられなくなるかと。音声でも詳しく解説してますので流し聞きがおすすめです。どぞ。

 

人生はどれだけ失敗することができたか?で決まる

 

起業というマクロではなく、人生という大きな尺度で考えたときにも大切なのはどれだけ失敗することができたか?です。

 

例えば恋愛。一回の恋愛で運命の人を見つけろ!って言われたらかなり難しいですよね、最初の人で結婚してそれを比べることもできずに周りから見たら不幸せなのにそれが自分自身ではわからない。これは辛い。

それが何度か恋愛してきて色んな失敗を重ねてきた女性だったらどうでしょうか?彼氏にこういう事を求めたらダメだ、彼女はこういう観点で選ぶといい、更にはお金が大切か、仕事か、優しさか、自分が何を大切にして付き合うべきか…などなど…。

 

ある実験でも人生において数回の恋愛経験がある人と、一回しか恋愛経験が無い人だと運命の相手に出会った!と思える確率が一回しか恋愛経験がない人は少ないという結果が出ています。つまりは失敗して選んでこないとそれがいいか悪いか判断できないって事ですね。

 

人生はその繰り返しです。

 

例えば人が「南の国で自由に暮らそう!」というキャッチコピーで宣伝してたとしても、僕には全然刺さらない訳ですよ。実際に長い事南の島とか行ったりもしましたが、普通に日本が最強でしたw2週間もいれば帰ってきたくなりますw

でもそれはやってみないと分からない、やってみて「あ、自分には向いてないな」って思うことで自分が納得のいく判断ができる訳ですね。つまりは理想の答えが出せる、ということです。

 

やってみないとわからない=失敗しないとわからない って事です。これがわかっているかわからないかでビジネス、ひいては実生活においてめちゃくちゃ大きな差がついてくるので是非意識してください。

 

では、どうやって次は失敗するにはどうするか?を話そうと

 

チャレンジしないと失敗できない

 

そもそも失敗するには条件が必要です、それは

 

チャレンジすること

 

ですね、当たり前の事だと思われるかもしれませんが、みんなできてない。あまりにできてないので文字とか大きくしてみます。チャレンジしないと失敗できない。です。

 

前章では失敗しないと納得のいく答えが出せないと書きました、そして次はチャレンジしないと失敗できないです。我ながら綺麗な流れですw

 

チャレンジってのも大層なことではありません、毎日一つでもいい、新しい事にコツコツチャレンジしていくといつか大きな自信となります。例えばいつも行く定食屋で新しいメニューを頼む、とかいつも言っていない奥さんに好きと伝えるとかそういう小さなことでいいんです。

僕は副業を始めた当初は、まずは早く帰るという小さなチャレンジをしてました。副業するにも時間が必要だったのでとにかく早く帰る、そういったチャレンジが成功したら時間が増える、すると更にチャレンジできる…というループです控えめに言って最高です。

 

小さなチャレンジが成功すればOKだし、失敗したら何故失敗したのだろう?と悩めばいい、そしたら自分の中で次の最適解がでてくるという理由です。これがビジネスだったらTwitterで呟くでもいいし、Youtube動画をアップするでいい、それで再生数が伸びなかったりフォロワーが増えなかったら「何故増えなかったんだろう?」とトライ&エラーを繰り返すだけです。

 

その延長線上に自分が目指すべき数百万の利益とかが存在します。

 

失敗すること=チャレンジすること。これはめちゃくちゃ大事な要素なので是非覚えておいてください、テストに出ます。ではそんな失敗を恐れない体質になるにはどうしたらいいか?語ります。

 

失敗を分かち合える仲間を作れ、環境を変るべし

 

僕は失敗しまくりです、もう本当に失敗しまくり。でもそれを笑う人間は僕の周りではいません。

何故なら僕の周りは同じような起業家が集まっていて失敗は当たり前という環境にいるからです、むしろ失敗せずに利益とれるの?とかいう異次元のマインドです。

 

って考えるともうチャレンジするしかない、チャレンジ=成功に近づけると思っている起業家にとって周りの人が頑張っているのに自分だけ頑張らないのは非常にバツが悪いというか、すごく置いていかれたような気持になります。

 

だからこそ猛烈にチャレンジする。

 

これが失敗をバカにするような、チャレンジを咎めるような人の周りにいたらどうでしょうか?それは挑戦も成長もできませんよね。自分の周りを想像してみればわかると思います。

そして、現在は非常に恵まれた状態で、例えばこれが江戸時代だったらチャレンジ失敗してばかにされて村八分で消えてしまいますが今は平成です。インターネットで失敗をものともしない猛者たちに出会うチャンスが沢山あります。

 

僕がやっているクエストサロンとかもそうです、ほかの人がチャレンジして実績出しまくってるのに自分はそれをやっていない。そんな取り残されてしまう環境にいたら否が応でも頑張りたくなります。

まぁ僕は基本元がバカなのでチャレンジしちゃうってのもありますが、ホリエモンも言ってます「小利口こそ危険、バカになれ」と。そういった環境に飛び込んでチャレンジする気持ちになるのがまずは大切かと。

 

僕がそれでオススメするツールはTwitterです、是非色んな人をフォローして刺激を浴びまくってください。僕自身もツイートライン見るだけで稼げるようなこととか呟いてます。モチベーションアップに是非。

 

それではまとめ

 

まとめ 失敗せずに成功した人はいない

 

ではまとめです

 

失敗せずして成功した人はいない

 

これ真理です。この記事を読んでいるって事は何かを成し遂げたかったり、何かで成功したいって人が多いかと思いますが、マジで失敗をしてこなくて成功した人はいません。

 

ピカソも絵を書きまくってスキルをアップさせました、エジソンもとにかく失敗しまくって完成まで何度も何度もトライ&エラーをしてきました。ピカソになれ、エジソンになれとは言いません、日本に無数にいるチャレンジャーの一人になれって言ってるだけです。

 

何かを成し遂げたいなら失敗しろ

 

是非この言葉を胸に頑張ってください。そしてチャレンジしてがっつり負けたときは僕の元へ来てください、僕がしっかりと慰めます、胸は貸せないのでLINEスタンプとか沢山送ります。そんなの気にするうちに入んないよって。

 

って事でこの辺で、ありがと。

この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

Copyright© だてりょうやのブログ , 2019 All Rights Reserved.