LINE@で友達になろー!物販ノウハウプレゼント!

「やりたい事にチャレンジできる」人生をあなたに。

【カメラ転売】コンサルは受けるべき?300万円以上自己投資してきた僕が全てを語る【受けなくても稼げるが…】

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

カメラ転売初心者 カメラ転売の利益率って実際どのくらいなの?やってみたいけど気になるー!

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

★この記事をご覧いただくことで得られるメリット

  • カメラ転売の利益率が分かります
  • 仕入れスタイルによる利益率の違いもわかります

 

この記事を書いている僕は中古せどり歴4年の現役プレイヤーです。

ebayやヤフオクなどで月収80万円前後をコンスタントに稼いでいますので信頼性を担保できるかと思います。

 

売上ベースでは下記のようになってます⇩

 

僕が指導させていただいたコンサル生さん達も下記のような実績を出してます。

 

 音声対談など実績者の声はコチラ

 

更に僕自身は今まで物販や情報発信、マーケティングなどに300万円以上のお金を払って身をもって色々と学んできましたのでご参考頂けるかと思います。

 

それではカメラ転売のコンサルについて記載していきます。

 

結論:カメラ転売のコンサルは受けなくても稼げるが時間がかかる

 

今はインターネット上でも色々な情報が得られるため、カメラ転売のコンサルを受けなくても稼げることは事実です。

 

カメラ転売という名前はついていますが、他の中古せどりとそう変わることはありません。

シンプルに、安く仕入れて高く売る。これが基本中の基本ですね。

 

なので中古カメラの相場を知っていて、ヤフオクやメルカリで安く買えるノウハウがあり、外注化などもググって探せる!って場合は特にコンサルを受ける必要はありませんね。

 

ただ、僕もそうだったのですが最初カメラ転売を始めたときはズブの素人であった上にカメラの知識など一切無い(むしろiPhoneでしか写真を撮ったことがない)し、転売もやったことがありませんでした。

 

なので、分からない事をググって進めていたらいつまで経っても稼げない!と思いコンサルを受けることを決意します。

 

それでは次は僕がカメラ転売のコンサルを受けてどうだったかをリアルな部分含めてお話します。

 

カメラ転売のコンサルを受けて良かった4つの理由

 

僕自身はカメラ転売のコンサルを受けてカメラ転売で稼げるようになりましたし、受けて良かったと心底思っています。

ではそのカメラ転売のコンサルを受けて良かった理由を下記の通り解説していきます。

 

  • カメラ転売のコンサルを受けてカメラに関する知識がすぐ解決した
  • カメラ転売のコンサルを受けて撮影・発送・販売に関する知識がすぐ手に入った
  • カメラ転売のコンサルを受けて外注化ノウハウが身に付いた
  • カメラ転売のコンサルを受けて実践している仲間が増えた

 

カメラ転売のコンサルを受けてカメラに関する知識がすぐ解決した

まずカメラ転売のコンサルを受けてカメラに関する知識が一発で解決するようになりました。

 

カメラ転売で扱う商品はデジタルカメラ、フィルムカメラ、アクセサリーなど多岐にわたります。
今までiPhoneでしかカメラを撮ったことがない人間にとってフィルムカメラの扱い方なんで全然わかりませんし、むしろどういう仕組みでカメラが映るのかもさっぱりわかりません 爆

 

そんな時にコンサルを受けていれば自分が疑問に思ったことでも一発で解決できるので時間短縮になりますね。
いちいちググったり、カメラの知識でも必要のない知識を入れ過ぎないように転売に大事な部分だけを知ることができます。

 

カメラ転売でたまにカメラの知識をつけすぎて、知識はあるけど稼げない!って人がいたりしますが、よくありません。

カメラ転売で目指すべきは転売屋であってカメラ屋さんではありません。そこを混同しないように注意するといいですね。

 

カメラ転売のコンサルを受けて撮影・発送・販売に関する知識がすぐ手に入った

 

お次はカメラ転売のコンサルを受けて撮影・発送・販売に関する知識が手に入ったというポイントです。

 

カメラ転売は転売です、なので商品知識を入れることはもちろん大切ですが商品知識以外にも撮影・発送・販売に関する知識が無いと効率よく販売することができません。

 

僕自身カメラ転売を始めた当初は副業でのスタートだったので、時間があまりありませんでした。なので発送は自分でやっていたらダメだったし、販売方法もツールを駆使しないと効率的にできない事をすぐ実感しました。

 

更にカメラという商品を販売するうえで撮影はかなり重要なポイントと言えます。今では撮影も外注化していますが当時は自分で撮影してました。

 

この商品画像がイケてないと高値で売れないんですよね、理由は明白でネット上で販売する商品なのでお客さんは実物を見ることができません。

 

なので細部まで綺麗にしっかり撮影しないとお客様としては買いたくならないって事となります。

 

これらの事を自分一人で工夫しながらやっていくには時間が無さ過ぎました、これらの事を最短距離で教えてくれるコンサルはやはり受けて良かったと感じます。

 

 

カメラ転売のコンサルを受けて外注化ノウハウが身に付いた

 

僕がカメラ転売を始めた当初は中古品に関する外注化ノウハウがあまりありませんでした。なのでググっても出てこない情報をカメラ転売のコンサルを受けて学ぶことができたという訳ですね。

 

僕自身も今ではご指導させていただく際に外注化ノウハウを早い段階から教えています。

 

理由としては、副業から始めるプレイヤーも多い中で時間短縮になる外注化ノウハウは絶対に身につけるべき事だからですね。

カメラ転売で自分で撮影して発送して…ってやっていはいつまで経っても楽にはなりません。

 

しかも外注費って実はめちゃくちゃ安価だったりします、具体的には1出品数十円の世界ですね。

なので自分がしっかりと仕入れをできるように自分じゃなくてもできる仕事は人に任せて、自分は仕入れに集中することで利益をしっかり伸ばすことができるという感じです。

 

この外注化ノウハウの部分はググってもあまり出てこない部分でもあります、理由は人によってもやり方やフォーマットが違うのでノウハウを出しにくいのと、単純に重要な部分でもあるからです。

 

僕はカメラ転売のコンサル受けてこれらの事を知ることができました。

 

カメラ転売のコンサルを受けてカメラ転売を実践している仲間が増えた

 

カメラ転売のコンサルを受けてカメラ転売を実践している仲間が増えました。

 

「なーんだ、そんな事か。」

 

って思われるかもしれませんがこれは結構重要な事だったりします。

僕はカメラ転売を始めた当初、周りにそういったことをやっている人が全然いなかったので転売の内容や税金に関することなどを聞ける人が一切いませんでした。

 

それがカメラ転売のコンサルを受けて師匠はもちろんの事、横のつながりもできたので転売の事やこれからの人生の事(大切です)などを相談できる仲間ができました。

 

時に励まし合い、時に切磋琢磨しながら成長し合える仲間ができたことは非常に大きい事でした。

 

こういった仲間がいなかったらやはり自分は途中で挫折していたと思うと、カメラ転売のコンサル受けて良かったといえますね。

 

さて、良かった事ばかりを書いてきましたのでそろそろ「良い事ばっかり言ってんじゃねーよ!!」という思いも出てきたかと思います 笑

次はカメラ転売のコンサルのデメリットを話していきましょう。

 

カメラ転売のコンサルを受けるデメリット2つ

カメラ転売のコンサルを受けるデメリットは下記の2つに集約されます

  • カメラ転売のコンサルはコンサル費用が必要
  • カメラ転売のコンサルはコンサルタントがどんな人かが分からない

それでは解説していきます。

 

カメラ転売のコンサルはコンサル費用が必要

 

カメラ転売のコンサルではコンサル費用が必要になってきます、その価格は30万円~50万円ぐらいが相場と言われています。

 

カメラ転売というビジネスは基本的には有在庫販売でのビジネスなので仕入れ資金が必要になってきます、そこに加えてコンサル費用もかかってきますので資金が全然ない!って方が始めようとするとやはりキツイですね。

 

と言っても僕は会社員のクセに全然お金が無かったのでライフカードでキャッシングをして初期資金を確保してました。

今から思うとどうしようもないバカですが当時の僕には選択肢はなかったので背水の陣でのぞんだことを覚えています。

 

ただ、すべての人にそれをお勧めするわけではありません(むしろお勧めしません 爆)。

まずは初期資金を確保するためにアルバイトや自己アフィリ、不用品販売などを行い資金を確保してからビジネスを始めていくのがいいですね。

 

それからカメラ転売を始めたとしても遅くはありません、コツコツ貯めた自己資金でカメラ転売できるよう準備をしていきましょう。

 

カメラ転売のコンサルはコンサルタントがどんな人か分からない

 

カメラ転売のコンサルはコンサルタントがどんな人でどんな指導をしているのかが分かりません。

 

いざお金を払って始めようとしたら全然教えてくれない!

 

って事もあったりするようですね、僕は今まであまりそういうのにかかったことはありませんが…。

 

そういうコンサルタントの見極め方としては、基本的に甘い言葉ばっかり言っている人を信じてはいけません。
カメラ転売と言えど転売です、転売は商売です。しっかり仕入れの知識を付けて販売の方法をアップデートして顧客対応をやっていかないと長期的なビジネスとしては成り立っていきません。

 

それでも「自動販売ツールで」「3タップで○○万円」「誰でも簡単にやるだけで」などのキャッチコピーに心躍ってしまうのはわかります。

 

でもダメです、グッと我慢して客観的に何度のその人の発信を見て、コンサル生さん達との対談を聞き、どんな指導方法をしているのか?更にはスカイプなどで直接話す機会を設けているのか?などをちゃんと見ていった方がいいですね。

 

もちろん僕も他のコンサルタントと比べられる立場にある人間です、是非ともコンサル生さん達との対談を聞いたり僕に直接連絡をとっていただいて本物か、怪しい奴か精査してください 笑

 

あわせて読みたい

 

カメラ転売のコンサルで実績は出るのか?→出るけど自分次第

 

カメラ転売のコンサルを受ければ実績は出るのか?という事ですが、簡潔に言いますともちろん実績は出ます。

 

ただ、それはコンサルを受けたから実績が出るのではなくて、コンサルを受けてちゃんと行動して利益を伸ばすことができたから実績が出るという当たり前の内容になっています。

 

例えばゼロから寿司職人になろうと独学で始める人と、寿司アカデミーで短期集中で学ぶ人はどちらが実績を出すでしょうか?更に、寿司職人になりたい人が全然ネタを握らず座学ばっかりやっていたら成長するでしょうか?

 

それと同じでカメラ転売も実践しないと実績は伸びません。

 

そして、何度も言うようにカメラ転売であろうとビジネスなので仕入れをミスってしまう場合もあります。仕入れをミスってしまったらもちろんですが赤字が出てしまう可能性もあります。

 

ビジネスをやっていれば一品当たりの赤字は当たり前に出てしまうものなのですが、それでも今までそういったビジネスをやってこなかった場合はその感覚がちょっとわかりづらいですよね。

なのでどうしても「コンサルを受けるだけで稼げるようになるのは当たり前だろ!」と考えてしまいがちですが、実際はちゃんと毎日仕入れをして相場に向き合い目利きを養って商品知識を貯め、知識を伸ばしていかないと稼げるようになりません。

 

なので誰かに依存する気持ちが強い!って方はコンサルを受けたとしても結局は誰かのせいにしてしまう可能性があるのでそういったコンサルは受けない方がいいかと思います。

 

ビジネスの世界では会社員の時と違い、思った以上に自分の責任や判断が重要になってきます。

メリットデメリットを含めて自分はカメラ転売で利益を出すのだ!という強い思をもってコンサルを受けないと稼いでいくのは厳しいでしょう。

 

ちなみにカメラ転売以外にも物販などはあって向き不向きはありますが、基本的には他のネットビジネスも最初はしんどいです。

そこを乗り越えないと利益にはたどり着かないのでどんなビジネスでも数か月は粘れないと実績は出ないよって事を覚えておくといいですね。

 

まとめ 最短最速で実績を出したかったらカメラ転売のコンサルは受けるべき

 

カメラ転売のコンサルがどんなものなのか、そして自分はコンサルを受けるべきかどうなのかが分かっていただけたかと思います。

 

僕は今まで色々な方に指導をしてきましたが、最短最速で稼ぎたいんだったらやっぱりコンサルをお勧めします。

3ヵ月で30万円とか稼げるビジネスってやっぱり転売しかないですからね。それに一度手に入れた仕入れスキルがずーっと使えるようになるカメラ転売は一生モノのスキルとしても使えます。

 

新品のように薄利で数売る必要もなく、中古DVDのように無くなるモノに固執する必要もありません。

 

カメラ転売では清掃ノウハウ等も覚えてしまえば、ちょっとした修理屋さんとしても爆益をあげたりすることができるんですよね。

 

そういったコアな部分の情報はやはりインターネットには落ちていなかったり探すのにめちゃくちゃ時間がかかったりしますのでコンサルを受けるのが最短な道でしょう。

 

という訳で今回はここまで。

 

カメラ転売のコンサルに関する相談や、カメラ転売で悩んでいること、実践しているけど分からなことなどありましたらLINE@メルマガでお気軽にご連絡ください。

 

かなりいいアドバイスをできる自信はありますよ 笑

では、お読みいただきありがとうございました!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

Copyright© TANOWORKS , 2019 All Rights Reserved.