LINE@で友達になろー!物販ノウハウプレゼント!

「やりたい事にチャレンジできる」人生をあなたに。

副業を始めよう!多数の実績者を輩出したコンテンツを無料配布中>>クリック

【カメラ転売】副業で月収30万円稼ぐのに必要な事全て教えます【全て実体験】

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

カメラ転売初心者 カメラ転売で副業月収30万円稼いでみたい!でもどうすればいいの?教えて!

 

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

★この記事をご覧いただくことで得られるメリット

  • カメラ転売で月収30万円稼ぐのに必要な事が全てわかる
  • カメラ転売で月収30万円稼ぐには資金、時間、どのくらい必要なのかわかる
  • カメラ転売はそもそも自分に合っているかがわかる

 

この記事を書いている僕は中古せどり歴4年の現役プレイヤーです。

ebayやヤフオクなどで月収80万円前後をコンスタントに稼いでいますので信頼性を担保できるかと思います。

 

売上ベースでは下記のようになってます⇩

 

僕が指導させていただいたコンサル生さん達も下記のような実績を出してます。

 

 音声対談など実績者の声はコチラ

 

僕も最初は副業からカメラ転売をスタートさせました、そして初月8万、2カ月目15万、3ヵ月目25万と実績を伸ばし、4ヵ月目には月収30万円を達成しました。

現在は独立していますが、コンサルティングをして副業プレイヤーで月収30万円を達成した方も多数輩出しております。

 

そんな僕がカメラ転売で月収30万円稼ぐ方法を初心者にもわかりやすく丁寧にお教えいたします。それではどうぞ。

 

結論:カメラ転売で副業月収30万円は時間と資金が必要

 

いきなり現実的な内容を突き付けるようですが、カメラ転売で副業月収30万円を達成するには資金と時間が必要です。

 

具体的な資金で言ったら100万円ぐらいの資金で月収30万円ぐらいを達成することが可能です。そして、それにかける時間は最初の3カ月はプライベートの時間をほぼ削って打ち込む必要があります。

 

僕も初めてカメラ転売に取り組んだ時は副業で、寝る間を惜しんで仕事が終わった後に作業をして、仕事中も何回もトイレに行ってスマホ片手にカメラ転売に取り組んでいました(当時会社ではトイレに行きすぎて病気を疑われていました(笑))

 

より具体的な内容はコチラのプロフィールでもお話していますのでご覧ください。

 

そして、資金は全然なかった(むしろ借金がありました笑)のでライフカードでお借りした50万を元手に始めました。

 

それでも月収30万円を達成できたのは出た利益は全て仕入れにつぎ込んで雪だるま式(と言ってもいびつな雪だるまですが)に増やしていったからですね。

 

なので正直数字上は儲かっているのですが在庫が増えるばっかりだったので、全然手元にお金が残らず儲かってる気はしませんでした。

 

ただ、在庫が増えているって事は儲かっているという事なので全ての物販に言える事ですが、ある地点で情報発信ビジネスなどをやっていく必要もありますね。

 

では僕の体験談も少しお話させていただいたところで、お次はより具体的に時間と資金にフォーカスを合わせて月収30万円を稼ぐためにはどうしたらいいのかをお伝えしていきます。

 

カメラ転売で副業月収30万円を達成するために必要な時間は?外注化は必須

 

まずカメラ転売にどんな作業が必要かを洗い出していきましょう。

 

  • カメラ転売の仕入れ
  • カメラ転売の清掃・検品
  • カメラ転売の撮影発送
  • カメラ転売の出品
  • カメラ転売の在庫管理

 

細かい部分はありますが、ザっと洗い出すとこんな感じです。
もちろん一番大切なのは仕入れで、その他の業務は早い段階で外注化していくことで仕入れにかける時間が増えて利益を伸ばすことができます。

 

大体一日のスケジュールとしては

  • 朝早起きして顧客対応や発送指示
  • 仕事中はスマホでできる顧客対応や仕入れ
  • 家に帰ってきたらヤフオクのゴールデンタイム(20時~22時)ぐらいまでに仕入れ
  • 仕入れ後は検品清掃(撮影発送を外注化していなければここで)

といった感じですね、僕は副業自体にはあまり外注化ノウハウがなかったので本当に苦労しました。すべての作業が終わって発送するのが深夜の2~3時にコンビニで…しかも翌日6時半起きとかですw

 

でも今は外注化のノウハウもかなり情報が多いので初心者の段階でも是非やっていくべきかと思います。

それでは作業ごとにどういった時間を使い、効率化していくかを解説します。

 

カメラ転売の仕入れに使う時間と上手な時間の使い方

カメラ転売の仕入れに使う時間はすべての作業の中で一番時間を費やしたいです。

何故なら物販は仕入れが全てと言っても過言ではないぐらい重要だからですね、安く仕入れて高く売るが基本です。

 

で、このカメラ転売の仕入れにどのくらい時間が必要かと言いますと、具体的に言えば1日2時間ぐらいが理想です。

 

ただ、そんなに時間をかけれないよー!って人も多いですよね、もちろん僕もその一人でした。じゃあどうすればいいか?って言うと隙間時間を活用していくのが重要です。

 

例えばメルカリ仕入れ、メルカリ仕入れでは商品を交渉したりオファーを送ったりすることが可能です。

例文を用意しておいて利益が出そうな商品があったらコピペしてとにかくオファーを送りまくる。僕は副業時代にこれをトイレでやったり出張中の電車でやったりあらゆる場所で実践していました。

 

隙間時間にはなりますが交渉であったらできます、それ以外にもネットショップなどをリロードして新着商品を購入したり、スマホでできる仕入れはある程度やりましたね。

 

更にメルカリでは、いいね!を押した商品が値下げされると通知が来ます。通知が来たらスマホですぐ買えるようにスタンバイしておくといいですね(上司に怒られない程度に 笑)

 

ただ、もちろんヤフオクはPCの方がいいとか、メルカリやラクマはスマホ仕入れの方がいいとかありますので、その辺は実践してみてどの方法が仕入れしやすいかを見極めていくといいかと思います。

 

他の作業に時間がかかってしまい他の作業がおざなりになってしまうのは危険ですので是非とも仕入れにかける時間は増やしていきましょう。

 

カメラ転売の清掃・検品にかける時間は?効率化の方法は?

 

次はカメラ転売の清掃・検品にかける時間ですね、こちらは1品あたり10分ぐらいで済ませられると理想的です。

といっても最初の頃はカメラの性能を知ったりガチャガチャ触っているだけで時間が過ぎ去ってしまうのは確実です。

 

ただ、そこで時間がかかりまくってめんどくさいからやめたー!ってなる人か一つづつ動きを確認して経験をお金に変えることができる人かで変わってきますので根気よく頑張りましょう。

 

そして理想の時間は10分と言いましたが、早いものだったら5分ぐらいで終わったりすることもあります。それは何故かというと、綺麗な商品を仕入れたからですね。

カメラ転売は中古の商品を扱うという特性上どうしても清掃が避けられなかったりします。ただ、めちゃくちゃ汚い商品を綺麗にするのは時間がかかりますが、綺麗な商品をさっと清掃するのはそこまで時間がかかりません。

 

なので、薄利でも時間がかからなかったら綺麗な商品は仕入れ対象にしたり、汚過ぎたら仕入れはやめたりって事を判断できるといいですね。

 

ただ、最初の段階ではどうしても時間がかかってしまうのでやはり最初は数をこなして検品清掃に慣れること、そして綺麗な商品をなるベル仕入れられるようにすること。これらを意識していくといいかと思います。

 

カメラ転売の撮影発送にかかる時間は?即外注化すべき!

 

カメラ転売の撮影発送にかかる時間は撮影一品当たり10分、発送一品当たり10分ぐらいですね(集荷を頼んだり送り状を出したり小間切れ時間もあるので大体ですが。)

ただ、正直めちゃくちゃ手間です、そしてこの作業は誰がやってもほぼ同じ結果となります。

 

カメラ転売で大切な事は利益を上げることであって商品撮影を上手にできるようになることではないんですね。

なので即外注化すべきです、オークレボさんという良い外注業者さんがいるので是非使ってみてください、僕も使ってます(紹介報酬などは僕に一切ありませんのでご安心くださいw)。

 

早めに外注することで仕入れにかけられる時間が増えていきます、どんな転売にも言えることですが撮影・発送など誰がやっても同じ結果が出るようなものは早めに外注化するのが吉ですね!

 

カメラ転売の出品は多数のプラットフォームに出すので時間がかかる早めに外注化すべし!

 

次はカメラ転売の出品です、カメラ転売の出品は大体1品あたり5分ぐらいかかります。

そして、カメラの在庫の回転率もあげるのでとにかく多数のプラットフォームに出品していくのが理想ですね。

 

1つの商品をヤフオク、ebay、メルカリ、Amazonなどに出品していき、とにかく露出を増やして回転数を上げていきます。

となるとやはり時間がかかってしまうので外注化は必須となってきますね。

 

ちなみに外注単価は1出品あたり30~50円で外注化することが可能です、もちろん出品の型を整えてからになりますがこれも撮影発送と同様に自分がやらなくても全然問題ない作業なのでどんどん外注化を目指してやっていくといいですね。

 

カメラ転売の在庫管理は忘れがちだけど絶対やろう!

 

僕は仕入れの次に大切なのは在庫管理だとも思っています、何故かというと在庫管理ができていないといざ集計したら全然儲かってなかった!ということも起こりかねないからです。

 

月初にどのくらいの在庫があって月末にどのくらいの在庫があるのか?それでどのくらいの売り上げが立つのか?回転率はどのくらいなのか?

 

この辺をやっぱり把握しておかないと大きな利益を出すことは難しくなってきます。

と言っても結構手間な部分でもありますので、できるだけ簡素化した書類に収支表を記載していくのがいいですね。

 

時間をかけずに管理をしていく!今までサラリーマンだった人が急に転売などの商売を始めて在庫の事とか気にしていくと思わぬ落とし穴に落ちてしまう可能性もありますのでしっかりとこの辺もやっていくのが理想です。

 

という訳でカメラ転売の副業中にかかる作業時間とその効率方法について解説させていただきました。

副業で30万円を達成するためには外注化はマジで必須です。絶対にやっていきましょう。

 

では次は副業月収30万円を達成するために必要な資金の話をしていきます。

 

カメラ転売で副業月収30万円を達成するためには100万円ぐらいの資金が必要

カメラ転売で副業月収30万円を達成するのには100万円ぐらいの資金が必要です。

 

と言ってもすべてキャッシュである必要はありません、クレジットカードを使ってクレジットカードを回していけばキャッシュがそこまでなくても大丈夫です。

ただ、よく言われるクレジットカードだけで回していく、ってのは現実的に考え得てほぼ無理です。

 

理由は在庫の回転率の問題ですね。

 

カメラ転売で在庫が回転する日数は大体1カ月半ぐらいが理想的です。仕入れて出品して一カ月半かかって売れたら回収する。

このスパンを見てみると大体2カ月~2カ月半ぐらいかかって仕入れた商品が現金化される計算となります。

 

クレジットカードのサイトがだいたい1カ月半ぐらいなのでどうしてもそれに間に合う事は難しいですね。

じゃあどうするかと言えば仕入れた商品を分割払いにするか、資金を増やすの2択ですね。

 

分割払いだと手数料はかかりますが、資金は確保できます。その他資金を増やす方法はベーシックに不用品販売か、売り上げが伸びてきたら借入という方法もありますね。

 

物販において資金は血流と一緒で非常に重要な部分です、少ない資金でも月収30万円達成するために回転率を上げて資金を増やせるように金策に動いたりの行動をしていくといいですね!

(ちなみに僕はキャッシングで資金運用していましたがちゃんと返済していたら、沢山借りれられるキャッシングのブラックカードが届きましたw余談です。)

 

更に、月収50万稼ぎたいなら在庫150万円~200万円、月収100万円稼ぎたいなら在庫400万円程度必要になってきますので参考にしてください。

 

まとめ:カメラ転売で副業月収30万円稼ぐには効率化と資金が重要!

 

さてカメラ転売で副業月収30万円稼ぐにはどうしたらいいかが分かっていただけたかと思います。

 

これだけ読むと、ちょっと大変そうですがリアルな部分も包み隠さずお話させていただきました。

ただ、副業月収30万円は全然いけます。そしてやればやるほど、どんどん楽になっていくのは確実です。

 

最初はカメラ転売の事など一切分からない状態で始めるのですが、徐々に知識がついて徐々に外注化が進み、最終的には1日作業30分ぐらいで終わったりします。この森さんなんか本当そんな感じです。

 

 

ただ、途中であきらめてしまうと何も残らず勿体ない思いをしてしまうのでまずは3ヵ月!一生懸命続けるつもりで頑張るといいですね。

そして、外注化など不明な点は僕にでも聞いてください~☺副業の悩みなどもきっと相談に乗れると思います(僕は超ブラック企業出身でした爆)メルマガやLINE@などでお気軽にどーぞ!カメラ転売に関する情報もプレゼントしております。

 

という訳で本日はここまで!

お読みいただきありがとうございましたー!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

Copyright© TANOWORKS , 2019 All Rights Reserved.