副業を始めよう!LINE@無料プレゼント配布中

楽しく働き、自由に稼ごう!

副業を始めよう!メルマガで無料プレゼント配布中>>クリック

カメラ転売でおすすめの仕入先は?具体的仕入れ方法も徹底解説!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!TANOWORKS(Twitter/@Tanojob)だてです(^^)

 

カメラ転売の仕入先ってどこがあるの?どうやって仕入れればいいの?教えて!

カメラ転売初心者

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

 

★この記事をご覧いただくことで得られるメリット

  • カメラ転売でおすすめの仕入先を知ることができます。
  • カメラ転売で仕入れ先別の仕入れ方法を知ることができます。
  • カメラ転売で仕入れができない時に何をすればいいのか?を知ることができます。

 

この記事を書いている僕は中古せどり歴4年の現役プレイヤーです。

僕が指導させていただいたコンサル生さん達も下記のような実績を出してます。

 

音声対談など実績者の声はコチラ

 

僕自身今でも実践&コンサルをしており、実績者も輩出しておりますのでデータとしても信頼していただけるかと思います。

 

今回はカメラ転売のおすすめの仕入先を解説させていただきますが、結論から言いまして下記の4つを抑えておけばOKです。

 

ヤフオク仕入れ
フリマアプリ仕入れ
実店舗仕入れ
ネットショップ仕入れ

 

ですね、上から重要度が高くヤフオクとフリマアプリだけの仕入れでも月収100万円などは十分目指す事が可能です。

つまりは仕入れはネットで完結してしまうので、在宅のみでカメラ転売を行うことができるんですね。

 

 

もちろんその他の作業も外注化してしまえば一歩も外に出ずにカメラ転売を行うことができますので、そこまで構築していくとかなりストレス少なく稼ぐことができますよ。

 

 

ちょっと話がそれてしまいましたが、今回はそんなカメラ転売の仕入先について徹底解説させていただきますので、余すところなく最後まで御覧ください。

 

カメラ転売の仕入れは難しい?

カメラ転売の仕入先を探しているということは、まだカメラ転売を始めて間もない初心者さんが多いと思われます。

そんな頃、カメラ転売の仕入れをしていると「どうも難しくて苦手です…。」なんて声も聞こえてきますね。

 

ただ、それは当たり前です。

 

カメラ転売の仕入れというのは基本的にカメラの相場を覚えるゲームです。

例えば頭の中にオークファン(相場検索ツール)が入っててすべて相場が分かる状態で店舗に行ったり、ネットで仕入れをしていたらガンガン仕入れられるのは想像つきますよね?

 

僕も最初はカメラの相場なんかとんと分かりませんでしたが、今ではある程度相場観が身についていてオークファンを見なくても仕入れをすることができる商品が多数あります。

 

そうなってしまうと、仕入れにかける時間も少なくサクサク利益商品が見つかってくるので、仕入れに対する苦手意識も無くなりどんどん仕入れすることができるんですね!

そこまで行くには時間がかかり、失敗もあると思いますが継続すれば必ず相場などは身についてきますので是非継続して取り組んでみてください。

 

仕入れに関しては更に詳しく他の記事でも解説していますのでこちらを御覧くださいね!

 

 

カメラ転売でおすすめの仕入れ先と仕入れ方を徹底解説!

 

それではカメラ転売でおすすめの仕入れ先と仕入れ方を下記の順に解説しています。

  • ヤフオク仕入れ
  • フリマアプリ仕入れ
  • 実店舗仕入れ
  • ネットショップ仕入れ

一つづつ解説していますね!

 

カメラ転売のおすすめ仕入先【ヤフオク仕入れ】

 

まずは王道のヤフオク仕入れです、僕は2015年ぐらいからカメラ転売に取り組んでいますがヤフオクでは未だに稼ぎ続けることができています。

 

ヤフオクは圧倒的に商品数が多いのと、メルカリなどに比べてリサイクルショップや買取業者さんからの仕入れが結構多いのがポイントです。

メルカリが個人売買、ヤフオクは業者販売、これらの商品が多く買いやすい傾向にありますね。

 

ヤフオク仕入れの方法としては、ツールが多く使えるのでそれらを活用した仕入れ方法がおすすめです。

 

例えば初心者の頃は「ヤフオクって深夜まで画面に張り付いて入札しないとダメなんでしょ?面倒くさすぎ!」って思ったりするかも知れませんが全然そんな事はありません。

 

入札ツールなどを使って仕入れを効率化できますし、自分なりの仕入れリストなどを活用して仕入れ時間の短縮なども行うことができます。

僕自身もヤフオク仕入れではツールやリストを使って効率化して仕入れをしていますのでこれからカメラ転売に取り組む方であれば必須ですね!

 

まずは相場観を身に着けて、何度もヤフオクの商品をオークファンと照らし合わせつつ利益の出る商品を仕入れていきましょう。

効率化ツールやヤフオク仕入れのノウハウに関しては下記の記事で、どこのブログよりも詳しく語っておりますので是非参考にしてみてください。

 

 

カメラ転売のおすすめ仕入先【フリマアプリ仕入れ】

次はフリマアプリでの仕入れ方法です。

フリマアプリと言っても基本的にはメルカリとラクマが中心で、それだけで十分稼ぐことができます。

 

フリマアプリはヤフオクなどと違いかなり規制が厳しく、転売ヤーに対して厳重に対策がなされています。

なので販売などでやりすぎると転売認定されたり、仕入れすぎてもセキュリティが働くのであまりガンガン効率的にやっていくというのは少し難しい部分があります。

 

しかし、カメラ転売の仕入れということで考えると、カメラの相場を知らないような出品者がポンポンと商品を出品していくので相場を知らない人が出品する商品に関しては軒並み仕入れができるのが良い点ですね。

 

特に、古いオールドレンズやオールドカメラ、フィルムカメラなどは遺品や引っ越しの整理などでゴロゴロ出てきたりする場合があるので、そういったユーザーを狙い撃ちで仕入れていけば利益も右肩上がりに上がっていく商品を仕入れることができますね!

 

仕入れ方としては1つはリサーチして【いいね】を押して、いいねを押した商品に値下げがあるとすぐに通知がされるのでカメラに片っ端からいいねを押していって仕入れられる相場まで来たらサクッと購入していくパターンが一つです。

 

特に出品されて数ヶ月期間が空いている商品に関しては、相手も早く売りたがっている商品が多いのでとりあえずいいねを押しておくのは有効ですね。

 

そしてもう一つが、交渉です。

これはベターですが下記のような定型文を用意しておいて相場と照らし合わせて片っ端から交渉をしていくパターンです。

 

  • 「こんにちは!こちらの商品非常に気になってます、ただ予算が少し足りないので○○円で購入させていただけませんか?」

 

と気になった商品に対してメッセージを送っていくスタイルですね、ただあまり高圧的に交渉をしたり、とんでもない金額で交渉をしたりするとブロックされて今後そのユーザーからは仕入れができなくなるで注意が必要です。

 

そして最後はフリマウォッチやフリマアラートと言ったツールを使った仕入れ方法ですね。

これはどういったツールかというと、ある指定キーワード(Nikon 50 1.4など)を設定しその商品が○○円以下で出品されたら通知が来るという神のようなツールです。

 

しかも無料で使うことができますので、これだけでも十分に稼ぐことが可能です。

 

具体的なフリマウォッチの設定方法などは下記の記事でめちゃくちゃ詳しく解説していますので是非読んでみてください。

 

 

カメラ転売でおすすめの仕入れ先【実店舗仕入れ】

 

次はネット仕入れではなく実店舗仕入れです。

実店舗というのは【ハードオフ】【カメラのキタムラ】【マップカメラ】など中古カメラが販売されている実店舗の事を指します。

 

これは完全に足を使って稼ぐ方法なのですが、実店舗仕入れの場合はとにかく一日でたくさんの店舗を回って仕入れをして色々な商品の相場をチェックしてみることが大切です。

初心者の頃はカメラにも触ったことが無い方も多いと思いますので、実店舗に出向き中古カメラを触っているだけでも経験値が増えていくので初心者の頃は積極的にやっていきたい仕入れ方法ですね。

 

更に、ネット仕入れとは違い実店舗仕入れだったら送料がかかりません。

送料がかからないということは500円で仕入れた商品をそのままの価格で販売できるんですね、ネットだと1万円の商品も500円の商品も変わらず900円ぐらいの送料を取られてしまうので低価格戦略には向いていません。

 

ただ実店舗ならその送料がかからないので、利益率60%以上など500円で仕入れて3000~4000円で販売するなどの仕入れが可能になってきますので是非低価格戦略で活用していきたいですね。

 

 

で、実店舗での仕入れはどうやって攻略していけば良いのかというと、基本的にはA品と呼ばれる美品などをチェックしていくのではなくてB品C品と言ったジャンク品を中心にチェックしてくのが利益が出る仕入れのカギです。

 

ハードオフなどの実店舗は基本的バイト君が査定することが多くあります、なのでバイト君の査定が結構適当な場合はお客様に怒られるのも嫌なのでちょっとのカビやクモリでジャンク品コーナーに入れてしまうんですね。

でも、カメラ転売プレイヤーからしたら「全然キレイじゃん!」って商品が多々あるので、その価格差を利用して仕入れをしていくという方法となります。

 

特にワゴンなどでジャンク品が集まっているところには利益商品が多数ありますので積極的にチェックをしていくようにしましょう~!

 

 

カメラ転売におすすめの仕入先【ネットショップ仕入れ】

 

最後はネットショップ仕入れとなります。

ネットショップ仕入れは初心者にはちょっと難しい…と思われがちな仕入れ方法ですね。

 

そして、たしかに実際結構難しいですwなのでヤフオクやフリマアプリ仕入れの副産物的な感じで仕入れていくと良いかと思います。

ネットショップの主な仕入先としては【ハードオフ】【Jカメラ】【キタムラオンライン】【マップカメラ】あたりを抑えておけばOKです、特におすすめなのはハードオフですね。

 

ネットショップに出品されている商品は基本的には美品の場合が多いです、なのであまりジャンク品やB品C品などが出品されにくいので相場以上に高くなっている商品が多くしいれしにくい傾向にあるんですね。

 

ただ、それでもチラチラと見ていると仕入れられる商品が出てきますので、店舗仕入れ同様にちょっとコンディションが悪い商品でも積極的にチェックして仕入れをしていくのがネットショップ仕入れでのおすすめです。

仕入れ方法としては【リロード】がおすすめですね。

 

新着商品を定期的にリロードしつつ、新しい新着商品で利益が出る商品が見つかったら瞬時に落札して利益商品を仕入れしていくというイメージです。

ただその都度チェックしないといけなかったり、PCの前に張っていないといけなかったりするのであまりおすすめできる手法とは言えません。

 

新着商品をリロードする場合は、自動でリロードしてくれる【Auto Refresh】を使いましょう。

10秒ごとや1分毎など自分が指定した時間でリロードしてくれますので非常に便利です、これで新着商品をGETしていきましょう!

 

まとめ

さて、カメラ転売のおすすめの仕入れ先と具体的な仕入れ方法について理解していただけたかと思います。

 

どの仕入れ先や仕入れ方法にも言えることは「なるべく効率化を目指して、少ない労力で大きな利益を出せるような動きをする。」ということですね。

これを意識して取り組んでいかないといつまで経ってもめちゃくちゃな労働から抜け出すことはできません。

 

実店舗仕入れで消耗したら、ネット仕入れで休憩して、ネット仕入れに飽きたら実店舗仕入れに行く。

あとは、効率的にツールをポチポチ仕込んで利益商品をガンガン仕入れていくだけ!

 

と言った状態が理想的ですので、是非そこまでの構築をしていくようにしましょう!

そして、更にブログに書けないカメラ転売のノウハウを僕のメルマガでお送りさせていただいております、クローズドな場所でのみ語られる濃いノウハウをチェックしてください。

 

更に僕のコンサル生さんたちが0から稼いでこれたノウハウを無料コンテンツMASAMUNEとしてお配りしております。

こちらも効率化にめちゃくちゃ使える内容なのでぜひ使い倒してみてください!

 

という訳で本日はここまで、お読みいただきありがとうございました!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TANOWORKS , 2019 All Rights Reserved.