みんなLINEで連絡くれます!質問等お気軽にどうぞ♪

物販×情報発信ビジネスが無料で学べる超実践的ブログ

貰って損しない限定プレゼントを無料メルマガで配布中>>とりあえずGET

情報発信ビジネスは稼げる?稼げない?【結論:圧倒的に稼げる】理由を解説

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!TANOWORKSだて(Twitter/@Tanojob)です!

情報発信ビジネスって稼げるって聞いたけど…本当?実際の所を教えて欲しい!

情報発信ビジネス初心者

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

 

★この記事をご覧いただくことで得られるメリット

  • 情報発信ビジネスで何故稼げるのか?を知ることができます。
  • 情報発信ビジネスで稼げないのは何が理由かを知ることができます。
  • 情報発信ビジネスが圧倒的に稼げてしまう理由を知ることができます。

 

この記事を書いている僕は情報発信ビジネスで月収900万円を達成したり、月に100万円の収益を上げている情報発信ビジネスの現役プレイヤーです。

ebayやヤフオクでの物販ビジネスをノウハウ化しそのコンテンツ販売やコンサル企画で情報発信ビジネスの収益を上げているので信頼性を担保できるかと思います。

 

証拠としてこちらは僕のコンサル企画での募集日当日の動画となります、募集開始数分で参加者が殺到しているのが分かっていただけます。

 

更に僕がコンサルさせていただいた企画参加者も情報発信ビジネスで月収1000万円などの収益化を達成しております。

 

 音声対談など実績者の声はコチラ

 

僕自身今でも実践&コンサルをしており、実績者も輩出しておりますのでデータとしても信頼していただけるかと思います。

まず、結論から言いますと

 

情報発信ビジネスは圧倒的に稼げます

 

これはもう紛れもない事実です。

僕は物販や情報発信ビジネスでの情報発信をしていますが、もちろんそれらの商材では無くても全然稼ぐことはできます。

具体的なジャンルを言うのであれば、人の悩みが深いジャンルです。HARMの法則に当てはまるジャンルがおすすめですね。

 

【HARMの法則】

  • H・・・Health(健康・病気・ダイエット・筋トレ・食事)
  • A・・・Ambition(夢・仕事・就職・転職・キャリア・人生)
  • R・・・Relation(人間関係・恋愛・結婚・離婚・家族・友人)
  • M・・・Money(借金・遺産・詐欺・投資・副業)

 

 

ちょっと話が逸れました、という訳で情報発信ビジネスで稼げる理由と稼げないパターンについて解説させていただきます。

この記事に書かれているポイントを押さえてコツコツ淡々と発信していけば稼げるようになることは間違いありませんので是非やっていきましょう!

 

情報発信ビジネスとは何か?

まず、情報発信ビジネスについておさらいをしておきましょう。

情報発信ビジネスとは一言で言ってしまえば

 

悩みがある人に価値ある情報を発信して
コンテンツ販売やコンサルティングなどを提供するビジネスです

 

ビジネスの基本は【人の悩みを解決してあげること】という事は皆さん知っていると思うのですが、その内容をWEB上のSNSやブログで情報発信して解決案を提示してあげたりノウハウを教えてあげるのがこの情報発信ビジネスですね。

 

情報発信ビジネスと聞くとどうしてもWEB系の個人で物販の情報発信をしている人やアフィリエイトなどの情報発信をしている人などを思い浮かべるパターンも多いかと思うのですが、今の時代ちょっとした有名人であればほぼ情報発信ビジネスに取り組んでいます。

 

例えば有名所で堀江貴文さんなどは有料メルマガで毎月数千万円の利益を上げていますね。

僕も購読させていただいておりますが、めちゃくちゃ為になる内容で価値あるメルマガですね!

 

 

堀江貴文さんは、TwitterやYoutubeなどで情報発信を行い、そこからもっと詳しく堀江貴文さんの情報を取りに行きたい人は有料メルマガに登録してもらうという流れです。

その他にもお笑い芸人がYoutubeをやったり、一般の人がYoutubeでガジェットレビューをしたりしてるのも広い意味では情報発信ビジネスといえます。

 

そんなめちゃくちゃ身近になりつつある情報発信ビジネスですが、みんなが思うのは実際稼げるのかどうなのかー!ってところですよね 笑

僕も俄然そっちの方が興味がありますw

 

という訳で次は情報発信ビジネスが何故稼ぐことができるのか?について詳しく解説させて頂きますので御覧ください!

 

情報発信ビジネスが圧倒的に稼げる3つの理由を徹底解説!

 

情報発信ビジネスは圧倒的に稼ぐことが可能です、ではその理由を3つのポイントに分けて解説させていただきます。

  • 情報発信ビジネスには在庫も制作コストも必要なく圧倒的な利益率を誇るから
  • 情報発信ビジネスではかかるコストがゼロなので損をする事が基本無い
  • 情報発信ビジネスはWEBビジネス特有のレバレッジを効かせることができる

 

情報発信ビジネスには在庫も制作コストも必要なく圧倒的な利益率を誇るから

 

まずはこちらですね、情報発信ビジネスは基本的に自分の頭の中を売るビジネスです。

なので在庫を持つ必要もありませんし、自分が体験したことや勉強したことを自分の中で消化してそれをノウハウ化したりコンテンツ化して発信をすればそれがそのまま利益になってしまうんですね。

 

利益率は広告費も使わなければ90%以上を超えますので圧倒的に効率よく稼ぐことができます。

 

更には、数多くの情報発信ビジネスの場合はコンサルティングや動画やpdfでのデジタルコンテンツの配布が主流なのでかかってくる経費も全然少なくて済んでしまいます。

もしもっと爆発的に売り上げを伸ばしたいのであれば広告などを出稿すれば良いのですが、まずは低資金でできる事からはじめて徐々に収益を伸ばしていけると理想的ですね!

 

情報発信ビジネスではかかるコストがゼロなので損をする事が基本無い

 

更に情報発信ビジネスをする際にはほぼ失敗という概念は存在しません。

 

例えばラーメン屋や花屋などの実店舗を構える場合は実店舗を建てる経費や仕入れ、人件費など始める前から大体固定費がかかってきてしまうのですが情報発信ビジネスでは始めるコストはほぼゼロでスタートします。

 

なので、失敗した!となっても修正すればいいだけですし、そこから勉強を初めて軌道修正していけばそのうち失敗もただの経験となって終わります。

これが実店舗だったら人生を左右するようなダメージになってしまうのですが、情報発信ビジネスではそれがないのが良いところですね!

 

ただ、注意してほしいのは失敗は無いから集客できなかったりセールスに繋がらなくても全然問題ない!って訳では無いんですよね。それは次の稼げない場合で解説していきます。

 

情報発信ビジネスはWEBビジネス特有のレバレッジを効かせることができる

これも非常に大きな要素となっています。

 

WEB上で情報発信ビジネスをするとWEBにいる不特定多数の人にアプローチすることができます。

具体的に言うと、例えば店頭などで対面販売する場合は1人に対して1人しか接客することができません。

 

しかし、情報発信ビジネスでメルマガ等をやっている場合はメルマガを1通書けば何千人、何万人の人にアプローチすることができます。

 

これが情報発信ビジネスのレバレッジです。

 

他にも僕のこのブログでしたら毎月数万PV(ページビュー)がありますので、僕が一人で書いた記事が不特定多数の数万人に見られているという事になりますね!

これって考えてみるとすごいことです。

 

東京ドームで約55000人収容することができます、東京ドームに広告を出すとなるとめちゃくちゃお金がかかりますがブログで情報発信をするだけで僅かなコストでそれらの方々にリーチすることが可能です。

 

これを考えると圧倒的に情報発信ビジネスが優れたビジネスモデルだっていうのがわかりますね!

 

と言った感じで情報発信ビジネスの稼げる理由について詳しく書かせていただきました。

さて、良いことばっかり言われて胸焼けがしてきたのでは無いでしょうか? 笑

 

もちろんそんな情報発信ビジネスにもデメリットがあります、それについて詳しく解説していきますね!

 

情報発信ビジネスで稼げないって思う人の3つの理由を徹底解説

 

それでは先程は情報発信ビジネスで稼げる理由についてお話をさせて頂きましたが、次は情報発信ビジネスで稼げないって言っている人の特徴を解説させていただきます。

  • 情報発信ビジネスは基本的は【集客】できないと始まらない
  • 情報発信ビジネスで薄利多売をすることだけに注力している
  • 情報発信が埋もれちゃっている人は情報発信ビジネスで稼げない

1つづつ解説していきます。

 

情報発信ビジネスは基本的は【集客】できないと始まらない

 

ビジネスは基本的に【集客】がスタートです。

人を集めることができなければどれだけ良いコンテンツを販売してたとしても人の目に触れることはできずに埋もれてしまいます。

 

そして、誰にも見られず、誰にも売れず…情報発信ビジネスは稼げない!となってしまうんですね。

 

ただ、僕からしてみると情報発信ビジネスの集客は非常にシンプルです。

ブログやYoutube、SNSで人が困っていることや悩んでいることに対して圧倒的に有益なノウハウを発信し続ける、ポジションをとって発信を拡大し続ける。

 

これをしっかりやっていくことで、集客は少しづつできるようになってきます。

もちろん爆発的に伸ばすには広告ですが、この基礎の部分を知っていないと発信しても全然反応なくて挫折しちゃうことがありますので注意をしていきましょう。

 

 

適当に集客していても正直全然集まらないですからねww僕自信も最初はそうでしたが今はスタイルを変えてしっかり学んで取り組んでいます。

少なくともSEOぐらいは勉強して損は無いかと思いますよ!

 

情報発信ビジネスで薄利多売をすることだけに注力している

情報発信ビジネスで薄利多売は危険です。

 

例えば1000円の商品を100人に売ったって10万円の売上にしかなりません。

それだったら1人に10万円の商品を販売してあげて圧倒的な価値を提供してあげたほうが売上はガンガン伸びていきます。

 

それに100人を集客しようと思ったらかなりのエネルギーと集客力が必要になってきます。

 

堀江貴文さんのようにそれが元から備わっているのであれば良いのですが、最初の頃はなるべく商品を高額にして売っていくことを考えないといつまで経っても苦労してしまう…という訳ですね!

 

これはどんなビジネスでも言えるのですが薄利多売は結構苦労します、同じことをやって成果が出るのであればちゃんと厚利少売して利益をガッツリ確保しておくようにしましょう!

 

情報発信が埋もれちゃっている人は情報発信ビジネスで稼げない

 

情報発信が埋もれてしまっている人は情報発信ビジネスで稼ぐことは難しいです。

最初の方で実店舗を出すリスクが無いって事を情報発信ビジネスの利点として上げました。

 

しかし、実店舗を出さないってことは日本中にいる猛者たちと戦わないといけない!ってことですね。

 

なので情報発信ビジネスをWEB上でやっていく人はそれこそ堀江貴文さんがライバルであり、メンタリストDaiGoさんがライバルになったりするんです。

なのでそことかぶらないように上手にポジションをとって発信をしていかないとなかなか利益は右肩上がりには伸びていかない!って事なんですね。

 

僕も情報発信のコンサルティングをさせていただいている生徒さんに関してはこれを本当に口うるさく言わせていいただいております。

 

いかにポジションを取るかは情報発信においてめちゃくちゃ重要になってきますので、是非意識してみましょう!

 

まとめ

 

さて、今回は情報発信ビジネスが稼げる理由について解説させていただきました。

 

再度まとめると下記のとおりですね。

情報発信ビジネスはかかるコストが少ないので圧倒的に稼げる。
しかし、やり方を間違えると全然稼げなくて終わってしまう…。

 

ということでした!しっかりと学びつつ情報発信していくことで利益は右肩上がりになってきますので是非情報発信ビジネスにチャレンジしてみてください!

そして、そんな情報発信ビジネスを0から月収100万稼いでいくための過程を下記の記事で解説させていただいておりますので是非こちらもあわせてチェックしてみてくださいね!

 

 

現在情報発信ビジネスの「コンサル一般募集はしていません、メルマガで不定期にコンサルの内容を流していますので情報発信ビジネスで僕や僕のコンサル生さんのように稼いでみたかったら是非とも登録してみて下さい。

 

という訳で本日はここまで、お読みいただきありがとうございました!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© TANOWORKS , 2019 All Rights Reserved.