みんなLINEで連絡くれます!質問等お気軽にどうぞ♪

物販×情報発信ビジネスが無料で学べる超実践的ブログ

貰って損しない限定プレゼントを無料メルマガで配布中>>とりあえずGET

せどりしんどい…って思ってる人は社長脳に切替え仕組化外注化を目指すべき理由

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!TANOWORKS(Twitter/@Tanojob)だてです(^^)

 

せどり・転売ってマジでしんどいんだけど…どうやって抜け出せばいいの?教えて!

せどり・転売初心者

 

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

 

★この記事をご覧いただくことで得られるメリット

  • せどりがしんどいって思っている人が切り替えるべき【社長脳】について知ることができます。
  • せどり・転売で具体的に仕組化・外注化する方法について知ることができます。
  • せどり・転売でそもそも後々しんどくならないビジネスに取り組むべき理由を知ることができます。

 

この記事を書いている僕は中古せどり歴4年の現役プレイヤーです。

僕が指導させていただいたコンサル生さん達も下記のような実績を出してます。

 

音声対談など実績者の声はコチラ

 

僕自身今でも実践&コンサルをしており、実績者も輩出しておりますのでデータとしても信頼していただけるかと思います。

今回はせどりがしんどい…って思っている方の悩みを完全に解決する内容をお伝えさせていただきます。

 

まず、せどりがしんどいって思っているそこのあなた

 

今すぐせどりの”作業”をやめましょう

 

せどりを辞めるのではなくて、せどりの”作業”をやめましょう。

具体的に言うなら、梱包・発送・検品・出品・清掃などある程度誰がやっても同じような結果が出るような事はやめましょうってことですね。

せどりといえどスモールビジネスの社長です、社長の仕事は作業をすることではなくて「いかにして利益を伸ばすか?」という点ですね。

 

ソフトバンクの孫正義さんは
スマホを店頭販売しませんよね?

 

社長が先頭に立って現場の作業をやってはいけません、そう社長脳に切り替えないとずっとせどりがしんどいままですよ。

この記事ではそこから超具体的に脱却する方法について詳しく書いておりますので、すべて参考にして実践してみて下さい。

僕のコンサルティングさせていただいた生徒さんのように1日30分で月に30万円稼げるようになります。

 

 

本来はここを目指すべきですね!それではいってみましょう!

 

せどりがしんどい…社長脳に切り替えるべき理由とは?

せどりがしんどい…って悩み、本当によく聞きます。

それにしんどいに加えて「単調作業すぎて飽きてきました。」ってのもありますね、せどりは仕入れて売るの単純作業なので基本的に飽きてしまうことが多いです。

 

だから1年目まではガリガリせどりできたとしても、そこから先は飽きとの戦い。

モチベーションが下がってしまって結局せどりが嫌になってしまう…そんな人も少なくありません。

 

そういった人は今すぐ社長脳に切り替えるべきですね。

 

社長脳とは、スバリ「プレイヤーから脱却して社長として事業を回していくという感覚を身につける。」ということです。

具体的に言うなら「今すぐ自分がやらなくても同じような結果が出る作業は外注化仕組化してしまって、もっと利益を伸ばす仕事に注力しましょう。」ってことですね。

 

考えてみれば事業としては当たり前の感覚なのですが、僕も当時はサラリーマンからの独立だったので外注化するって感覚がなかったり、ツールを使って稼ぐという感覚もなかったので結構しんどい思いをしました。

 

それこそ、朝から晩まで副業に取り組んで、ヘロヘロになりながら本業をこなし…体調を崩してしまって結局2~3日休んでしまう。

そんな事じゃせどりで稼げたとしてもいつまでもキツイままで精神的には楽になりませんよね。

 

なので、まずは「自分はプレイヤーじゃなくて社長なんだ!」という気持ちを強く持って、社長脳に切り替えてせどりに取り組むことが大切になってきます。

 

では、頭を切り替えることは分かった所でじゃあ具体的どうやって仕組化外注化していくんだ?って所を次で詳しく解説させていただきますね!

 

せどりがしんどい時にすべき仕組化・外注化の3つの方法を解説

 

では次はせどりがしんどい時にすべき仕組化・外注化の3つの方法を解説していきます。

  • まずはせどりの作業を洗い出し仕組化外注化できる内容を精査する
  • 外注化できる内容に関して具体的に外注化をすすめていく
  • ツールで仕組化できることはガンガン仕組化していく

1つづつ解説していきます。

 

まずはせどりの作業を洗い出し仕組化外注化できる内容を精査する

 

まずはせどりのしんどい作業から開放されるために外注化できることを書き出していきます。

例えばせどりの作業というとザッと書き出すとこんな作業がありますね。

  • 仕入れ
  • 検品
  • 梱包
  • 発送
  • 価格改定
  • 顧客対応
  • 在庫管理
  • 売上管理

などでしょうか、自分が普段やっている作業をとにかく全部書きだしていきます。

どんな細かいことでもOKです、それが10分でも短縮になるのであれば絶対的に外注化したほうが良いいですので。

 

で、それらの作業を書き出しましたら次はその内容に優先順位をつけていきます。

優先順位とは何かというと、「自分がやらなくても同じ結果が出る仕事」から順番に外注化していったほうが良いので優先的に外注化する事にしていくってことですね。

 

例えば発送や梱包をいくら綺麗にやったとしても、10万円の利益が100万円には変わりませんよね?

誰がやってもある程度同じ結果が出るので、そういった作業は外注化優先度を高くやっていくということになります。

 

こんな表を作っていくとわかりやすいですね。

 

 

ここまでできたらファーストステップ完了です!

 

外注化できる内容に関して具体的に外注化をすすめていく

 

では書き出した所で、具体的に外注化していく方法に関して解説をさせていただきます。

今回は例として「Amazonに商品を納品する作業を外注化する」という事をポイントに解説していきます。

 

まずは、せどり同様に外注化のリサーチからやっていきます。

外注化のリサーチって何?と思われるかも知れませんが、これはせどりと本当に一緒です。せどりの場合はプレイヤーも多いので実際クラウドワークスなどで似たような募集が出されてますね。

 

下記の記事を参考にまずはライバルがどんな感じで募集をしているのか?について調べてみましょう!

 

ライバルがどんな感じで募集をしているのかがリサーチできたら次は具体的に募集していきます。

募集方法に関しては下記の記事を参考にしてみてください。

 

 

そして、募集をする前に大切な要素としてマニュアルづくりがあります、マニュアルづくりは動画とテキストでやっていくのですがこれがあると無いとではその後の外注化ステップにも大きな影響が出てきますので絶対的に作っておいた方が良いですね。

外注さんを採用するたびにスカイプしていたらどれだけ時間があっても足りません、マニュアルを作って効率的に指導できるようにしていきましょう!

 

 

以上が外注化をしていくステップとなります、作業の違いはあえど基本的にはこの流れでやっていけばOKなので1つづつ実践していきましょう!

特にマニュアルは作っておけば途中で外注さんが消えてしまっても(たまにありますww)同じクオリティで作業してもらえるので是非導入していきましょう!

 

ツールで仕組化できることはガンガン仕組化していく

 

さて、外注化ができて多少楽になってきました、ただ完全にせどりしんどい…から開放されるにはもうチョット頑張る必要があります。

それはツールの導入ですね。

 

例えばせどりに関してのツールだとAmazonの管理ツール(プライスタ・マカド)などが有名ですよね。

僕は基本的にeBay輸出という電脳せどり系の物販が得意なので、仕入れのツールを使っていたりします。便利な所で紹介していくと…

 

まずはこのビットマシンという入札ツール、これさえあれば自分がヤフオクにべったり張り付いていなくても予約をしておけば自動的にビットマシンが入札してくれるので非常に便利に仕入れが可能になってきます。

 

 

それ以外にも入札ツールはフリマウォッチというものもありますね、これはメルカリで自分が設定した金額で商品が出品されたら刈り取れる非常に便な刈り取りツールです。

 

 

更に僕なんかはヤフオクでIDをいちいち手動で切り替えるのがめんどくさすぎてツールを自分で作っちゃいましたww

こういったサクッとできるツールは実は安価で素早くできちゃったりします、もし自分がかゆいところに手が届くツールを作りたかったら是非作ってみるのもいいでしょう。

ヤフオクID切替ツールは無料で配っているので是非使ってみて下さい~。

 

 

さて、外注化方法をしって、更に便利なヤフオクツールについても知ることができました。

ここまで外注化組織化ツール化してしまえば、だいぶ「せどりしんどい…。」から開放されると思います。

 

という訳で頑張ってくださいね!さよなら!

 

…。

 

と言いたいところですが、実は…根本を見直すとせどり自体がしんどいかもよって話を最後にしますwめちゃくちゃ重要ですw

 

せどりしんどい…最終的に楽になるビジネスを選択していますか?

 

せどりがしんどい…それはたしかにそうですね、僕も店舗仕入れなどに行ったりしますが正直言ってたまの気分転換で行くなら良いですがガッツリと取り組むとなるとめちゃくちゃしんどいです。

旅せどり~なんて言っている人もいますが旅ってたまに行くから良いのであってそれが日常になってしまうとめちゃくちゃしんどいですよね。当たり前です。

 

で、そんな今自分が取り組んでいるせどりというビジネスを考えた時に完全に手離れできるのか?という点を立ち止まって考えてみましょう。

 

例えば僕はeBay輸出というわりと組織化外注化しやすいビジネスから取り組んだので、せどりのその面倒くささに驚愕した覚えがあります。

と言った感じで「現在取り組んでいるビジネスはのちのち自動化・外注化できるのか?」って点をもう一度見直していきましょう。

 

僕だったらせどりはやりません、どうしても自分の時間単価で勝負してしまうビジネスになってしまうので。

それだったら家でポチポチPC作業をしながら稼げるeBay輸出に取り組んだほうがのちのちはめんどくさく無いな~って思うからですね。

 

それにそこから情報発信などのビジネスも絡めていけば一気に収益は伸ばしていくことができます、情報発信ビジネスだったらそれこそPC一台でもできるビジネスですよね!

なので、せどりである程度実績がでたらまずは外注化・組織化・ツール化をして、手離れをさせる!そして、情報発信に取り組んだりもっと組織化で稼げるeBay輸出等に取り組んでいく!

 

そういった考え方でやっていくとせどりがしんどくなくなりますよ😆ぜひ実践あれ!

こちらの記事を参考にしてくださいね!

 

 

まとめ

 

さて、こんかいはせどりしんどい…という悩みに対して解決法を提示させていただきました。

結構具体的な解決策ばっかりだったので、納得していただけたかと思います!

 

これらのことを1つづつ実践していけばきっとせどりがしんどくならずに収益を上げていくことができますので、是非外注化・組織化・ツール化…そしてビジネスの根本的な改変を目指していきましょう!

 

そして、更にブログに書けないせどりのノウハウを僕のメルマガでお送りさせていただいております、クローズドな場所でのみ語られる濃いノウハウをチェックしてください。

 

更に僕のコンサル生さんたちが0から稼いでこれたノウハウを無料コンテンツMASAMUNEとしてお配りしております。

こちらも効率化にめちゃくちゃ使える内容なのでぜひ使い倒してみてください!

 

という訳で本日はここまで、お読みいただきありがとうございました!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© TANOWORKS , 2019 All Rights Reserved.