みんなLINEで連絡くれます!質問等お気軽にどうぞ♪

ebay無在庫×有在庫で叶える理想の未来

【実体験】せどり・転売で儲からない理由とは!50人が挫折・失敗した現実と適切な対策を徹底解説

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

「せどりは儲かる?」
「せどりが儲からないと言われる理由を知りたい」
「儲からないときの対策とは?」

せどり初心者

そんな悩みにお答えします。

転売と聞くと世間のイメージが良くないのも事実で、なにか悪いことをしているのではないかと思う方もいるかも知れません。なかには「儲からない」「稼げない」という口コミを見ることもしばしば。

しかし、せどりは手軽に始められるビジネスであり、初心者でも始めやすい特徴があります。

そこで、この記事では

  • せどり・転売の概要
  • 儲からないと言われる理由や対策
  • せどり経験者50人の体験談

など、せどりの正しいやり方を解説します。

ぜひこの記事を参考に、ビジネス拡大につなげてください!

せどり・転売に関する濃いノウハウはメルマガにて詳しく紹介しています。入退会は無料なので、お気軽に登録してみてください!

 

サクッと見出しを見る

せどり・転売は儲からない?30秒でサクッと解説

そもそも「せどり」「転売」は微妙に意味が異なるので、ここで一度確認しておきましょう。

  • せどり:ある商品を安く仕入れて、高く売るビジネス。市場に出回る全てのものが仕入れ対象となります。
  • 転売:あまり市場に出回っていない商品を買い占めて、高値で売るビジネス。コロナウイルスによるマスクの買い占めやNintendo Switchの高額転売が2ch・5ch・Twitterなどで話題になりました。

2つの共通点は商品を仕入れて高値で売るビジネスということです。非常にシンプルながら、商売の核心を付いた応用の効く手法と言えるでしょう。

さらに仕入れを行わなくても、身の回りにある不要なものを販売することから始められるので、参入障壁が低いです。

よって、せどり・転売は初心者でも始めやすく比較的稼ぎやすいので「儲からない」という主張は感情的なものと言えるでしょう。

 

せどり・転売が儲からない&気持ち悪いと言われる理由

せどり・転売はシンプルなビジネスであることから、初心者でも始めやすいです。

しかし、あまり儲からないと感情的になっている方も多いのが事実です。

こちらでは50人の体験談から見る、せどり・転売が「儲からない」「気持ち悪い」と言われる理由を解説します。

  1. マナー違反のイメージがある
  2. 工程が多くてめんどくさい
  3. ちょっとかじったけど稼げなかった

それぞれ詳しくみていきましょう。

1.マナー違反のイメージがある

せどり・転売にはマナー違反のイメージが先行しているようです。とはいえ、商品を安く仕入れて高く売っているだけなので、世の中にある販売業者と行っていることが同じでしょう。

マナー違反のイメージが広まっている理由は以下が考えられます。

  • 転売目的で人気商品を買い占めている
  • 偽物が販売されている
  • チケットなど法律で禁止されている商品が販売されている

一部のマナー違反の転売業者のせいで、物販業全体が風評被害に遭っています。本来はなかなか手に入らない商品を代わりに仕入れるとか地域の限定品を流通させるといった人の役に立つ仕事なので、イメージだけで批判するのは少し的外れでしょう。

2.工程が多くてめんどくさい

せどり・転売は、慣れれば特別難しい手続きはありません。ただ、楽して稼げるとか不労所得のような売り文句が横行しているため、初心者の方はちょっと面倒なことがあるとすぐに投げ出してしまうことがあります。

主なせどりの工程は以下のとおりです。

  1. 市場調査を行う
  2. 商品の仕入れ
  3. 商品の状態を確認
  4. 販売料金・説明文・画像などを設定して出品
  5. 売れたら商品を梱包
  6. 商品の発送
  7. 受取確認を行なって、取引完了
  8. 売れ残った商品は在庫管理する

何度か繰り返してみると、案外スムーズに作業できるようになりますよ!

3.ちょっとかじったけど稼げなかった

儲かると聞いて少し手を出しただけの人の評判・口コミが先行してしまったケースです。せどりに限らず、何事もじっくりコツコツ継続しないと結果には繋がりにくいでしょう。

中途半端にしかやっていない人の情報をうのみにするのは危険です。

お金を稼ぐというのは基本的に面倒なことなので、生半可な気持ちでは月10万円、20万円と収入を伸ばしていくのは難しいと肝に銘じておいてください。

 

せどり・転売で儲からないときの対策5選

せどりが儲からないというのは、イメージや聞きかじったことが先行してしまっただけという事が多いです。正しい方法を知っていれば必ず稼げるようになるので、ぜひここからの儲かるコツを熟読してみてください。

こちらでは50人の挫折経験を踏まえた、せどり・転売で儲からないときの対策を解説していきます。

  1. 中古の高単価商材を扱う
  2. すべて自分でやろうとしない
  3. 徹底的にリサーチする
  4. 簡単な稼ぎ方は無いと肝に銘じる
  5. ニッチなジャンルを狙う

儲からない状況が続くと、誰しも不安になるものです。

1つひとつ確認してみましょう。

1.中古の高単価商材を扱う

せどり・転売で儲からない方は、低単価の商品ばかりを中心に取り扱っている傾向にあります。薄利多売を前提にしていると、大量に商品を売る必要があるので利益につながりにくくなります。

例えば元値が1,000円の商品を0円で仕入れたとしても、利益は1,000円までしか出せません。100個売ってようやく月収10万円達成です。

そこで重要な考え方の1つが、中古の高単価商材を扱うことです。中古だと比較的安価に仕入れられるので、元手が少ない方も安心して取り組めます。

定価が数万円の商品を扱えば、1点あたりの利益が大きくなるので大量販売で消耗することもなくなりますよ!

2.すべて自分でやろうとしない

ある程度稼ぎ方がわかったせどらーがすべきことは、工程を外注したり組織化したりすることです。

せどり・転売には多くの工程があります。すベて自分でやろうとすると、かなりの時間がかかるので挫折してしまうこともあるでしょう。

1つの工程でも自分で行わないだけで、かなり時間を短縮できます。空いた時間で他の仕事に集中できるため、全体の売上向上につながるでしょう。

せどりの工程自体は単純作業ばかりなので、外注もそこまで難しくないですよ!

3.徹底的にリサーチする

商品が売れるかどうかはリサーチが9割と言っても過言ではありません。せどらーは基本的に「これは確実に売れる!」という商品しか仕入れないからです。

転売相場を調べるツールを活用したり、フリマアプリをサーフィンしたりして利益が取れるかどうかを計算しましょう。

具体的なリサーチ方法については「ラクマ・メルカリで転売!稼げるおすすめ商品5選とリサーチ方法を解説!」を参考にしてみると良いでしょう!

 

4.簡単な稼ぎ方は無いと肝に銘じる

楽に稼げると思い込んで、せどりを始める方は確実に挫折します。他のビジネスと比べて作業自体は難しくないのですが、大きく稼ぐためには頭を使ったり作業量を増やしたりする必要があるからです。

どんなビジネスでも重要なのは、コツコツ継続することです。簡単な稼ぎ方は無いと肝に銘じて、せどりを始めてみてください。

それがわかっているだけで、思考や行動が全然変わってきますよ!

5.ニッチなジャンルを狙う

せどりで稼げない方の特徴として、ライバルの多いジャンルを攻めてしまっていることがあります。古参の大規模事業者が札束で殴ってくるようなレッドオーシャンは避け、ニッチなジャンルを探してみましょう。

家電の中でも王道から少し外れたものを狙ったり、修理が必要などちょっと手間がかかるジャンルを攻めたりすることで、ライバルの少ない分野でせどりができます。

ジャンル選定の方法については関連記事「ヤフオクせどりにオススメのジャンルは?せどり方法は?徹底解説!」にて解説しています。ぜひ参考にしてみてください!

 

【実体験】せどり・転売に挫折した50人の理由とは?

こちらではせどり・転売に挫折した理由を50人に聞いた結果を紹介します。

クラウドワークスを利用して、匿名実名・老若男女・手法は問わずにせどりの体験談というテーマでアンケートを募集しました。

なお内容は【名前(匿名&ペンネーム)、住んでいる都市、年齢、取り組んだ内容、挫折した理由】の順番で書いていきます。

同じせどり・転売を行なっている方の体験談は、活用できる部分が多いのでぜひ参考にしてみてください!

1.たこさん 埼玉県 25歳  男性  インターネットせどり

せどりを挫折した理由として、システムは至ってシンプルなことですが、安く仕入れて高く売るという過程の中で、いかにいい商品を安く仕入れることができるのかが、このせどりに関しては重要になってきます。

洋服関係のせどりを中心に展開していたのですが、洋服もピンキリでいいものが安く仕入れることができるのはすごい労力となっていました。

当時は、時間もありお店などに出向いていい商品を探すことはすごく楽しかったですが、年々忙しくなってきたことで、なかなか仕入れの時間を作ることができなくなってきてしまったことが1番の要因となっています。

そのほかとしては、洋服を安く仕入れても、手入れもしなくてはお客様に喜んでもらえないので、極力綺麗にするためにクリーニングや、洗濯といったことをしましたが、その労力にもかなり疲れたことを覚えています。

また、なかなか儲けが出るのは難しく、小さい利益のためにあそこまでの行動をする方が辛くなっていくのでやめました。

 2.teteke68 秋田県 20   男性 アリエクスプレスから輸入し、メルカリで転売

もともと自分用のものを買う際にアリエクスプレスを利用しており、あまりの安さからこれならば利益が出ると思い転売を始めました。

しかしアリエクスプレスは輸入を行う都合上到着までに時間もかかり、稀に配送されないこともあります。
また、商用で輸入しているので個人輸入及びそれに係る関税の手続きを行う必要があり、計算等非常に面倒でした。

それを乗り越え商品を受け取ると、次はそれをメルカリに出品します。
出品した商品が全て売れればそれなりの利益が出るのですが、実際は半分程度しか売れず、手間等を考えるととても割にあってはいなかったです。

売れなかった理由としては、アリエクスプレスの商品には説明書等が着いていないことも多く、包装も簡易なものが多いことが理由だと感じています。

実際、説明書等について問い合わせを受け、付属してない旨を伝えると購入を躊躇われることが多かったです。

流行りものや売れ行きのいいものを見極められる人なら利益を上げられるのでしょうが、自分には無理だと感じ諦めました。

3.M.Y 栃木県 27歳 女性 店舗せどり

たくさんの商品の中から利益が出る商品を見つけてくることに限界を感じたので挫折してしまいました。これは利益が出る!と思って購入しても思いのほか送料が高すぎて赤字になってしまったことが多々あります。

また、メルカリで転売をしていましたが値下げ交渉をされることが多く、値下げに対応しないとなかなか商品が売れていきません。

在庫が増えていくことに不安と恐怖を抱えていき、値下げ交渉が来ると仕入れの金額すら戻ってこないよりは少しでも取り返そうと思って対応してしまいます。なかなかすぐに売れる利益の出る商品を私には見つけることが難しかったです。

また、仕入れのお金にも限界を迎えてしまったため挫折しました。成功している人たちが仕入れるべき商品で紹介していたものに関しても、それをみて出品している人たちがかなりたくさんいたので全く売れませんでした。

仕入れに行って何も仕入れることができないことが何回もあって私には向いていないのではと思いやめました。

4.がめつい男 北海道 52   男性 フリマでせどり ネットオークションで販売

まず、商品の品揃えが良くなかった。フリマに出かけてみたが売れる品がどれか判断できず、適当に金になりそうな物を仕入れていたら、それが全然売れずに在庫が溜まるばかりだった。ポケモンの人形とか、缶バッチとかいろいろ仕入れたけど、売れていかない。

それで売れ筋を仕入れないといけない。判断が甘い事に気づいた。そう思って高く売れそうな物を調べたけど、フリマの会場ではなかなかそう言う物が見つからない。ネットオークションで出すとしたら、それなりに値段がする者じゃ無いと欲しがられない。郵送費とかを考えたら、数百円出してでも買う物じゃ無いと買ってくれない。

そもそもフリマで売れそうな物が置かれていないのか。売れそうな物を見つけるだけで苦労する。数千円ほど買ったけど、全くといって良いほど売れなかった。それで在庫が増えるだけだ。相変わらず売れ行きが悪くて、在庫ばかり増えていく。

そんなことだと、やっていけるかわからない。労力を使った割に儲けが出ないと赤字になるだけだ。
それにフリマの会場まで行くには電車代が500円ほどかかる。それを毎回出していたら完全に赤字になると気づいた。

それで自分には向いていないと思ってせどりを辞めた。それから在庫のゴミを始末するのに苦労した。

5.のん 東京都 50歳  男性 メルカリ

必ず毎回利益が生まれる保証はどこにもありません。かなりしっかりとした値頃感・相場感を保持した方でないと、継続して利益を得る事は難しいと思います。

ただし希少価値のある物や一部マニアに重宝される品物限定にして慎重に行えるのであれば、その限りではありません。要は需要と供給のバランスですので、その辺りを的確に抑えられる技量があれば良いのですが。

残念ながら私にはその力は無かった様に今となれば思われます。ネット上には〇〇万円稼いだとか、必勝法!とか威勢のいい言葉が並んでいますが、私はもうしないと思います。

先に転売先に購入の意思を確認してから品物を探すなど、ガチガチの慎重派の友人もいますが、最初と話が違うなどのトラブル案件も多々あったと聞いております。

唯一成功を期待できるのは、誰も知らない秘密の仕入れルートにて独占的に品物を扱えるのであれば勝算あるでしょう。しかしその様なルートがあるのであれば、苦労なし

6.村田 千葉県 31 男性 店舗せどり

自分は店舗でのせどりを行っていました。対象にしていた品目は主に電化製品とゲームソフトです。家電は小規模なデジタル家電やカメラ類を中心にして商材を探していました。

理由は、いずれの品もサイズが小さいため運搬も楽で、在庫を溜め込んでしまっても保管場所の問題が少ないこと。そしていずれも自分の趣味でもあるため世の中の流行やニーズが把握できることでした。

運搬・在庫が容易なことはメリットだと考えていたのですが、挫折した要因もここにあります。せどりを行っている人の中で同じようなことを考える人というのはやはり多いのでしょう。

始めた頃は良かったのですがこれらの商品は競合が多いようで、なかなか買い手がつきにくくなってきました。仕入からの期間が空くと利益にも影響が出ます。

ある程度のラインで値段を下げて売り切ることを目指さなくてはいけません。それに気づいたあとは手元の在庫を一通り処分してせどりをやめてしまいました。

7.ありさ 東京都 25 女性 店舗せどり、フリマアプリで転売

ドン・キホーテやディスカウントショップで値引き率が高い化粧品等を購入し、メルカリやラクマで売るという方法でマメにやっていましたが、ライバルが多い製品はなかなか売れないので在庫がたまってスペース確保が大変でした。

車を持っていないので家電などの大きいものを取り扱うことができず、結果利益が少ないもの中心になってしまったことも理由の一つです。薄利多売だと結果面倒くさいですし手間ですし、割に合わないなと感じました。

一時期は人気キャラクターの限定商品を買ってこれもまたフリマアプリで転売するということもしてみましたが、こちらはどうも良心が痛むしクリエイターさんに申し訳ない気持ちになったのでやめました。

安定した収入を得ることができないことも不安要素ですし仕入れ値が高いものになかなか手をつけられないでいます。売れずに損をしたらと思うと、結局単価が安いものを取り扱うことになるので、やる意味がなくなりました。

8.のりのり 広島 36  男性  本屋で買って

メルカリとかでのせてもなかなか売れないので挫折してしまいました。なかなかレアな本を探すのが難しいでしたし中々レアな本がありませんでした!古着屋でレアな服も試してみましたが中古での服もなかなかうれませんでした。

仕事をしていますので、あまり時間がとれなくて、最終的には少しするようになって最終的には全くしなくなりました。1年間くらいはしましたが総額で2300円くらいうれました!買ったお金は1500円くらいでした!労力の無駄だとおもいます。

せどりで成功している人は昔いましたが、最近はきかない。そのため他の副業をかんがえています。特に今は副業がないのでもう一度効率いいやりかたがあればせどりも再開してみたいとは思いますが今の所はやらないとおもいます。

日本のものも海外で売ればいいかなと思いましたが海外への売り方がよくわからず、お金のやりとりもよくわからずしていませんのです。以上の事から挫折してしました。

9.焼き芋屋さん 三重県 35  女性 ヤフーオークション

以前から、私はヤフーオークションで、せどり及び転売による収入を試していました。ヤフーオークションでは、まず他人がオークションに出品しているものを見つけ、価格交渉し、安く仕入れる。

というところで、出品者と価格交渉に、時間と体力を要してしまい結局のところ時間に見合っただけの収入を得ることができず、時間の無駄使いだと感じでしまったところが一番の挫折の要因だと思います。

また2つ目の挫折した原因としては、転売をするもの自体を手に入れる時に、郵送料をペイできなかったことがあります。素人である私が、有力な仕入先は全く知らなかったため、転売するための品もインターネットから仕入れたりしていました。

そのため、価格交渉の結果どれだけ安く値切れても郵送料を加味すると、どうしても高くついてしまうところが、やっかいに感じていました。

3つ目の挫折の原因は、転売物を間違えて郵送してしまい、トラブル対応に疲れたことです。

10.ez 愛知県 31  女性 TCGカード転売

トレーディングカードゲームのカード新品をポイントがつくお店や割引のある通販で購入、開封してハイレアリティのカードやシークレット、限定プロモーションカードなどを買取してもらっていました。

封入が完全ランダムなため大量に購入しても引きが悪いと完全にマイナスになってしまうことや、
カードを買取り査定してもらうカードショップや持ち込みのタイミング次第で金額の乱高下が大きくてなかなかうまくいきませんでした。

特にインフルエンザや風邪の蔓延する時期でも狭く人口密度の高い店内に査定が終わるまでの長時間留まらなくてはならず、1時間経過しても査定が終わらないので確認したところ査定担当者が査定中に常連プレイヤーとカードゲームの対戦を開始しており結局査定に1時間掛かって差額が+300円などのありコストパフォーマンスがあまりに良くないこともありました。

取り扱い店舗の減少やカード自体の価格上昇、プレイヤーの減少でやめました。

11.まつり 東京 29  女性 店舗せどり

売れる商品を見極める目がなかったことと、面倒くらいという気持ちの方が強くなったためです。洋服が好きで、今までは自分が着ていた中古品を、出品していました。

これが新品を出すようになったらもっと売れるのではないかと考えました。普段からたくさん洋服を買うので、ファミリーセールによく呼ばれるのですが、そこでたくさん仕入れをしてきて、アプリ上で転売するということを考えました。

しかし実際にやってみると、新品の服でもそんなに値がつかないことが多く、出品手数料や送料を引くとほとんど利益が残らなかったり、最悪マイナスになったりすることも多かったです。自分にはどの商品が高く売れるか見極める目がなかったのだと思います。

あとは、最初は楽しかったのですが、毎回欲しくない服を買って写真を撮り、アップして、梱包して発送するという作業が面倒になってきてしまったことです。

新品の商品でせどりをするのは初めて一ヶ月で辞めました。

12.ホルモン焼き 山口県 45  男性 商品を買って、メルカリで売っていた。

最初は新品で使わないものがあったので、メルカリで売ってみたら思いのほか高く売れたので本腰を入れようと思った。売れそうなものをリサーチして各店舗を周り、電化製品から食料品や雑貨まで売れているものは片っ端から買ってみた。

そこそこ売れはするものの、メルカリの手数料の高さで思ったほどの利益は出ませんでした。この手のフリマサイトによくある値引き交渉が当たり前のようにされていて、希望の金額ではなかなか売れなかった。

自分で発送の手続きをしないといけないのも大変でした。それらを仕事が終わってからや、休みの日にしていると実質休みがない状態になりました。

それでも利益は少ないし、中には赤字になってしまう商品もありました。売れるものはすぐ売れるんですが、予定と違って売れ残るものもだんだん出てきて在庫がたまってきました。

これ続けても在庫が増えるだけだし、利益も少なかったのでこれ以上続ける意味は無いなと思い辞めました。

13.ももいろのきりん 北海道 40  女性 古本、中古家電のせどり

北海道のなかでも特に田舎に住んでいるの、で古本屋やリサイクルショップが少なく、なかなか掘り出し物がみつからなかった。

お店の客も少なく、調べながら物を探していると店員にせどりをしようとしているのがバレてる気がして時間をかけて仕入れができなかった。

ヤフオクやメルカリなどのオークションサイトを利用して販売していたが、忙しい中、出品に時間をかけるのも面倒で、儲けも少なく逆に送料の方が高くなってしまったり、梱包にお金がかかったりということもあった。コンビニが遠くて発送じたい面倒になってしまいました。

なによりも掘り出し物だと思って購入したものも全く売れず、自分にとっては価値のない欲しくないものが家にたまっていくのが困った。結局もう一度古本屋に売るか捨てるしかなかった。

もっと長い期間をかけて勉強する方法もあったが、なんとなく楽をして大金を稼ぎたかった程度で始めたものだったので、全く楽ではなく稼げないのでやめました。

14.ネクストリョウ 埼玉県 39歳  男性 店舗を周り、ネットオークションで転売

まず足を使ってとにかく店舗数を回らなければならないこと。そうすると休みの日が潰れてしまうことが多く家族との時間が取れなくなってしまいます。たまにまわる程度ではなかなか良いものが見つけられないというのもあります。

また最近はネットオークションやフリマサイトも多いので店側がそれを参照にしていることも多く、つけている値段が明らかにそれを意識していたりすることも多くて価格が安く利益を見込めるものが減ったというのもあります。今までは個人店や中小規模の店で掘り出し物を見つけることも多くありました。

ですが、最近は小~中規模の店舗ですら適正~高めくらいの値段設定が多く、利益が見込めても小額だったりします。利益がほんの少しであれば、出品から発送までの手間、売れなくて損をしてしまうリスクを考えると敬遠してしまいます。

それらの理由から家族や友人と過ごす時間の方が大切で優先順位が高いと判断し、せどりを辞めました。

15.ぽんぽん  東京都 27歳 女性 輸入品転売

思った以上に利益がでず、在庫が残ってしまったことが原因です。

インテリア系の小物を、中国からeBayで100個ほど仕入れ、オークションやフリマアプリで転売をしていました。
副業として行っていたため、取引は帰宅後や週末に時間をとって行っていました。

まず、中国から仕入れる際は、注文してからのリードタイムが長く、また思ったほど仕入れコストが安くなかったです。100個単位で輸入しても輸送コストがかかってしまうためだと思われます。

また、転売しようと、国内のオークションやフリマアプリに出品したものの、予想していた価格では売れず、
結果的にさばくのに値下げして売っていました。

最終的に、在庫はすべて売り切ることができ、利益に関しても損はしなかったのですが、仕事が終わってからや週末の時間の私の時間単価を考えると、とてもではないが利益になったとは思えない額だけしか稼げませんでした。
以上の理由で、転売を挫折しました。

16.takahiro 東京都 39  男性 パソコンをメルカリで転売

元々量販店でPC販売を本業にしていたので、個人で独立も視野に副業としてスタートしましたが、色々な理由で挫折してしまいました。

1つ目は、資金的な問題です。元々それ程資金があった訳ではないので、仕入れ→売却→仕入れのサイクルが上手く回っていく前提で参入しました。

しかし実際には、売れる迄に想像より時間がかかり、在庫の回転、資金の回転が上手く回らなかったです。

2つ目は、利益の問題です。単純に、想像より利益が少なかった事が挫折の大きな要因になっています。

3つ目は、参入業者・個人が非常に多かったと言う事です。2つ目の理由にリンクしますが、参入者が多く出品数もそれだけ多いので、より売れやすくする為に価格を下げることになり、それに対抗され相手も下げる、そのイタチごっこになってしまっている状況が苦しかったです。

最後に、時間効率が悪かった点です。案外時間がかかる作業が多かったです。以上4点が挫折した理由です。

17.たま 茨城県 27歳  男性 リサイクルショップせどり

リサイクルショップでまだ使えるジャンクやパーツなどを仕入れてヤフオクに出品するというせどりを行っていました。基本的に土日にリサイクルショップを周り、毎日クリーニングと出品を行い、発送だけ妻にお願いするという形です。月によって収入に変動はありましたが、楽しく月に20万円以上稼げていたのでなかなか良い副業だったと思います。

挫折してしまったのは、腰をいためてからです。ただでさえ立ち仕事なので、休日はなるべく休むようにしました。たまに体調の良い日は少しせどりに行ったりしていたのですが、やはり体力的に辛くて。

そして、中古品を扱うということでクリーニングが面倒でした。普通のアパートだったので風呂場や洗面所を使ってクリーニングをしていたのですが、湿気も多いですし妻からもあんまりホコリが多い物は嫌だと言われてしまって。結局、妻が普通にネットで仕入れをしてフリマアプリをしていたので自分もそっちに流れました。

18.hayato 茨城県 28歳 男性 オークションサイト仕入れメルカリ転売

最初は自分の好きなカードショップにて2000円以上するカードが50円コーナーにありそれをメルカリで販売したところすぐに売れたことがきっかけで始めました。

まず挫折した理由として大きいのはリサーチの大変さでした。どのような物が今流行っていてどのような物の需要がある、マニア層に人気がある等調べるだけで疲れてしまいなかなかうまくいきませんでした。自分の自信がある分野だけで転売は難しいと判断しました。

もう一つは在庫を大量に抱えてしまい売れなかったときにすごくロスになるのが負担になったことがあります。流行りのものを出品するのが遅れるとすぐに定価以下になることが少なくありませんでした。

上記でも書きましたが目利きの能力と敏感さがないと稼げないどころか自分が損をするばかりに感じました。その技術を上げるのは継続的に続けることが大事だと思いますが自分には継続的に本業をこなしながら転売ビジネスはできませんでした。

19.ゆきこゆ 静岡県 38 女性 Amazonせどり

新刊で欲しいと思った本を読み終わった後すぐにせどりに出すというのを数件やりましたが毎月定期的に欲しい本が多くあるわけでもなく取引の面倒さに疲れ挫折しました。

Amazonは業者ではなくても簡単にせどりが出来るのは良いのですがある程度書店に足を運び新刊で店頭に並んでいる間に取引を行うという手間を考えるとどうしても労力のほうが勝ります。

書店経営をしており店頭で売れゆきの悪い本を出して行くというのならまだ続けられたかと思いますが、Amazonで中古の価格変動をチェックしてギリギリのところの価格をつけ出品、注文後すぐに梱包、発送等もたいへん手間がかかります。

そこまでやって儲けがどれほどかというと、実はそれほどでもありません。転売は定価より高く値段をつけますが、私が行っていたのは一度読んだ本を定価より少々おさえた価格で出したものですので、最終的には新刊を中古の値段で読むことが出来た、程度のものでした。

20.シン 秋田 20 男性 フリマでの転売

自転車のパーツやゲームのソフトや本体、CDやDVDを転売していました。フリマで主にやり取りをしていました。自転車のパーツは特に大きいのが多く、重量も結構あります。

この場合送料が一番気になるところです。送料を含んで売ってしまうとあまり儲けは出せません。なぜなら安くしてもらえませんか?が多いからです。着払い等にして販売しても「この値段で送料含んでもらえませんか?」が多いと思います。自転車の部品のこれは難しいと考えました。

ゲーム関係です。こちらの場合梱包は比較的簡単で送料は安めです。なら売れるか?というとこれまた売れません。人気のピーク時は転売すると高く売れます。

どうしても欲しい!という人には嬉しい商品ですからすぐにでも売れます。ですがそのピークを過ぎ、安くなると転売価格が落ちてきて逆に儲けが出せません。転売はその人気時をいかに狙い、どれ程の儲けが出せるか。大儲けは出せず途中で諦めてしまいました。

21.みょんさん 京都府 31  女性 店舗せどり

スーパーで廃盤となった商品の在庫処分セールや、300円均一で商品をまとめて買って、買値以上の価格でフリマサイトに転売していました。

在庫処分セールの商品は、廃盤で手に入りにくいということもあり即完売していましたし、300円均一の商品ではスタンプカードがあり、ポイントがたまると300円分のお買い物券になったのでそこそこの利益が出ていました。

ところが、廃盤商品については在庫処分なので数が少なく、次いつ手に入るか分からない状況でした。300円均一の商品の転売についても、フリマアプリの会員数の増加に伴いあまり売れなくなり、家に在庫を抱えるようになってしまいました。

最終的には全て売れたのですが、梱包資材や送料などの資金と労力のことを考えると利益が少なく、やる気がなくなってしまいました。

結局仕入れ先のスーパーからかなり離れたところに引っ越しすることになり、転売を辞めざるを得ない状況になってしまいました。

22.pyoro 大阪府 27 男性 Amazonレビュー転売

Amazonのレビュー転売を知人から聞き、転売の中でも非常にリスクが少ないというのが非常に魅力的で取り組んでおりました。取り組んだ期間としてはおよそ4か月ほどです。

Amazonの中国の出品者と直接やり取りをして、レビューを書いたら商品代金が返ってくるという仕組みだったのですが、最初は本当に書いたら戻ってきたのに驚いたのを今でも覚えております。

返金を受け取って荷物がある程度溜まったら、指定の販売代行をしてくれる業者に流していたのですが、売却額の70%が返ってくると結構良いなと感じていたのですが70%という数字に踊らされていたのかなぁ。と今となっては思います。

3000円4000円の物を仕入れても、売却額が本当に低い時だと500円程になってしまい、その70%とかで300円とかになってしまうことも結構多く、やっている意味というのを見いだせずに辞めてしまいました。仕入れのツールは優秀なので趣味程度です

23.せるら 岐阜県 35歳  女性 フリマアプリ(メルカリ)

送料を出品者が負担しないと売れないことも多く、値切り交渉がひどかったです。主に本やトレーディングカード(遊☆戯☆王OCG)、化粧品の転売をしていました。

トレーディングカードは送料を負担しても気になりませんが、化粧品は包装や発送するのが大変でした。やっていた当時、仕事が週5で割りと忙しく、発送が遅くなってしまったことも度々ありました。

すると、1日ほど遅くなると伝えても購入者からの評価が「悪い」をつけられてしまいました。悪い評価をつけられるとやはり、出品しても購入してもらうことが少なくなり、やめました。

特に化粧品を購入するような主婦やOLさんほど、発送日時がシビアに評価されてしんどかったです。場合によっては発送をちゃんとしていても包装が雑、メッセージが書いてないなどの変なクレームもたくさんありました。Twitterやインスタグラムにアカウントや評価が載せられることもあり、かなりキツかったです。

24.まめや 大阪府 30  女性 転売

世の情勢を見ながら、これは来る!と予想を立てて仕入れていたのですが、その予想が当たらず無駄に在庫を抱えてしまったり、思った金額で売れなかったりして赤字になりました。

当時流行っていたこともあり、周りを見て勢いで始めたのですが、ノウハウよりもヤマカンに頼ってやってしまったのが失敗の要因です。

やはりある程度の事前準備と、予想にも裏付けが必要なのだなあと実感しました。また、売れるとわかっていて、実際にその後色んなところで売れていた(ニュースからSNSで火がつき話題が加速)のですが、置き場所が自宅にないという理由で仕入れられなかったものもあります。

これが一番悔しいところで、そこそこ高額商品でもあり、薄利な在庫を沢山抱えてしまったがゆえに本当のチャンスを逃すという苦い経験でした。

若かったのもありますが、どんなビジネスでも安易に手を出すものではない、準備無くして成功なしという事を身をもって体験しました。

25.しるべ 大阪府 40  男性 店舗せどり

せどりという言葉を聞いたのは随分昔の事になります。その当時はその言葉もあまり使われていないぐらいでしたが、インターネットの掲示板でせどりという言葉が使われ始め、そして実際に試してみたのです。

当時はヤフーオークションがありましたが月額1000円支払わないと売れないので、ヤフーオークションは使うだけでした。楽天のオークションであれば、自分が出品するだけだと、値段はかからなくて売れた時に初めて手数料として引かれる仕組みになっていました。

こうしてせどりをし始めたのですが、安いと思った商品を見繕っていろいろ売ることにしました。もちろんですが在庫を抱えている段階では収支はマイナスであります。

次第に売れていくことも少なくなり、自分の能力とその儲けが比例していないとある時気づいたのです。これだったらコンビニエンスストアでアルバイトをしている方が、マシだということに気づき、私はせどりをすることをやめたのです。

26.zuxidyu7 愛知県 33歳  女性 直接お店や店舗に行って売るせどり

せどりは簡単に仕入れて儲かる仕組みがあったから、最初はせどりは簡単なイメージがありました。近くには中古本を買い取ってくれるところやゲームを買い取ってくれるところもあります。

最近はカードも買い取ってくれるようになってきて便利になりました。しかしすぐ挫折しました。本やゲームは番号がないから買い取りするのも簡単だけれど、カードの場合は番号があり、番号も同じでないと買取り金額が低いことに気づきました。

この状態なら番号と同じものを安く仕入れて買い取ってもらえばいいと考えますが、簡単にはいきませんでした。カードの買い取りの値段は毎月違うし、毎日中古ショップに行かないと買取り相場が分かりません。

つまりインターネットを見ているだけでは情報も何も書かれておらず、店舗によって買取り相場が全く違うことにも気づきました。中古ショップは毎日行けるほど近くにはないため、挫折しました。売ってくれても1円にもなりませんでした。

27.じゅたろう 徳島県 44歳 女性 ブックオフせどり

近所にブックオフがあったこともあり、気軽に始めることができると思ったブックオフせどり。ただ、ブックオフでせどりがブームになっていた時期で、高値になりそうなものは店頭に並んでいなかったので、転売はあきらめました。

商品検索になれたせどらーがいる中、バーコードなどの読み取り機械をつかわずに商品を探し出すことはかなり難しく、本やCDまたはDVDなどに詳しくない素人がブックオフで探し出せる商品には限りがあったようにも思えます。

さらに、書籍やCDはかなりかさばるので、保管場所が必要です。少額の利益のために多くの在庫をかかえることになり、ブームが去った後に売れ残ったときのことを考えても相当なリスクだと感じました。仕入の問題だけではなく、世の中の動きとしてはデータダウンロードや電子書籍化が急速に増えていることも懸念材料のひとつでした。

本やCDの需要が少なくなっていく中、続ける価値があるのか考えやめました。

28.とと 北海道 41 女性 古本屋とフリーマーケットやバザーでの本や骨董、ブランド物、おもちゃのせどり

趣味のネットオークションが上手く行き少ないですが顧客もついて、あとは商品を増やしていくだけで副業として成り立つ所まで行きました。

しかし、自宅にある不要物もあらかた売ってしまい、古本屋やバザーやフリマで慣れない目利きでせどりを始めました。しかし時間と体力と気力が続かず断念しました。

結局、資金を最初に数万とか用意するのが勿体無い、と、感じてしまったんですね。趣味ならば良いけど資金投じて本腰を入れてせどりをしようという気があまり強くなかったんだと思います。

あとは目利きを鋭くするために勉強をしなくてはなりませんが、日々の家事等に時間をさかれ断念しました。古本や骨董、ブランド物の知識は多少頭に入れていたのですが、本格的にやれるレベルではありませんでした。

一番は資金の用意を惜しい、と思う貧乏性が敗因だったと思います。お店やイベントに通い、梱包し発送する体力も足りなかったので非常に残念でした。

29.タクト 愛知県 32歳  男性 ブックオフせどり

手間に対しての収入が割に合わないからです。せどりをしにブックオフにいくとわかるのですが、同業者がたくさんいます。

特にセールの日になると、100円コーナーにいるのは同業者ばかりと言っても過言ではありません。バーコードリーダー片手に片っ端からバーコードをスキャンしている強者も珍しくありません。そんな強者のあとに転売できる雑誌を探したところで、高値で売れる本が残っているわけがありません。

結果としてブックオフを何軒も梯子して、仕入れられる本はわずか数冊。

仮に売れたとしてもガソリン代や探す時間、梱包して郵送するといった作業に対して、全く割が合いません。
アマゾンの制度改正によっても大きく左右されます。

また仕入れた本が必ず売れるとは限りません。結果として家には売れ残った本が在庫として山積みになってしまいました。私の場合黒字で終わることができましたが、苦労の割に儲からなかったな、という感情しかありません。

30.かしおもち 広島県 27  男性 古本せどり

始めたきっかけとしては、初期の投資費用を極力押えて利益率の高い副業を探し、ネットで見かけたことから始めました。

最初は意外と売れてよかったのですが、在庫を抱えるためのスペースや、自分の行動範囲内での商品集めが困難になってしまったことから挫折してしまいました。ネットで調べたように稼げるかと思ったのですが、競争率も高く売上も上がらなくなっていきました。

スキル、経験がない素人が新規参入するには難しいジャンルだと思いました。ただし、在庫の保管場所や商品の確保に困らないような状況が作れる場合は、成果が出るのでは?とも思っています。

また、辞めた原因としては、クラウドワークスのライティングのお仕事のように在宅で時間をかけることが出来るのであれば、商品を売るといったような手間が多くかかることをしなくても稼げる方法があると知ったことも一因となりました。

出来れば在宅で仕事ができる方が、自分にとっては魅力的です。

32.まるこ 茨城県 29歳  男性 ブックオフ メルカリ

私がせどり、転売を挫折してしまった理由は、意外に時間効率が悪く在庫を抱えることで部屋が圧迫されてしまったからです。

はじめは、仕入れの量が少なかったので気になりませんでしたが、量が増えるにつれて在庫が増え部屋が商品でごちゃごちゃになりました。早く売りたい気持ちがあって、価格を下げると利益が減ってしまうしビジネスは難しいと思いました。

メルカリではガンガン値下げ交渉が来ますし、セール時に安く仕入れができないとあまり儲けが出ないので県外に買い付けに行ったりしました。始めた頃は楽しくて、全く苦ではありませんでしたが、二ヶ月が過ぎた頃にやめたくなりました。マンガ、小説、フィギアなど買い物することが好きなのに売るとなると思うようにはいかず挫折しました。

もう一つの理由は購入希望者とのメッセージのやりとりが嫌になったことも原因です。マナーが悪い人もいますし、毎回購入者さんから評価を受けることがストレスなった。

33.ロコバス 北海道 32歳  男性 函館ストア

仕入れが少なく回る店舗が少なく、中々大量仕入れができなく、FBAでは中々発送ができず自己発送では運賃がかかる為せどりは難しかったです。

メリットとして、店舗数は少ないがライバルが圧倒的に少ない為仕入れライバルがいない事です。何か月経っても商品がある為、仕入れにい吟味ができますしかしながら仕入れ先が少なく、家電量販店の決算時期や棚替え時期には狙い目でした。

毎月安定的に仕入れて稼ぐのは厳しい環境だったのでそこで心が折れてしまいました。北海道は広く、自分の住んでいる地域以外は家電量販店がなく車で2時間以上掛かる場所に小さな店舗が一店、札幌までは車で約5時間かかる為中々仕入れには行けずに大変です。

後はアマゾン先にライバルが多いため、最初は利益を取れると思い仕入れをしても結局は他も下げられて利益がほとんど獲れなくなるのがオチで中々利益には繋がりませんでした。10個仕入れても、2個取れて8個は余りました

34.Mint 東京都 22 男性 スニーカー

10年前から古着やスニーカーを中心とし各社オフィシャルサイトや国内外の実店舗を転々としながら、年代物の古着(ミリタリー中心)やレアなスニーカーを求め、仕入れては色々なオークションサイトでせどり転売をしておりました。

最初のうちはスムーズに転売に成功する日々が継続しておりましたが、5年目をすぎた辺りから徐々にアパレルに関しては古着の需要が衰退気味となり、スニカーに関してもナイキを中心に仕入れをしていたのですが、ナイキもなかなか流行の偏りから、とても仕入れにとても苦戦を強いられ、徐々に上手く自分が仕入れてくる商品の反応が薄くなり、転売に上手く繋げられず、売り上げが伸び悩んだので仕入れのコンセプトを変更し、アパレルは古着ではなく、新品のストリートブランドやラグジュアリーブランドにシフトチェンジし、再起を図ったがライバルが多く、上手く売り上げをうまく伸ばすことができず、結果、挫折する結果となりました。

35.むらた 福井県 35才 男性 人気ゲーム機の転売

人気のゲーム機を電気屋さんで購入し、メルカリなどで転売しようとしていました。一時期、任天堂のスイッチが4万円、5万円で売れた時期があったので、電気屋さんや中古ショップで探していました。

中古ショップにて3万円ほどで売っていたので、それを買って2台販売し、売れました。しかし、売れた期間は短く、そのあと、任天堂も生産し、普通に電気屋さんでは定価で販売するようになりました。

そうすると定価より高値で売れなくなりました。それでやっても意味がないと思いやめました。人気ゲーム機は、店にないときは、売れますが再販しだすと売れなくなります。

その期間は、非常に短いです。また、探しに店に行ってもないときが多く、それに費やす時間とガソリン代の採算があっているのか疑問にも思いました。

また、売れたとき配送するのに商品を梱包し、郵便局に持っていくのも手間であり長続きしない理由でもあります。儲けは、ほとんどないかもしれません。

36.けんてぃ 北海道 29  男性 店舗せどり

某リサイクルショップや、小さなリサイクルショップなど週末の早い時間帯に、車で回るようにしていました。

主にジャンク品のフィルムカメラやヒップホップの打ち込み系の音楽機材、70年代・80年代のレコードなどを探しに行っていました。

若い子達の間で、フィルムカメラブームが起きていて、雑誌などで取り上げられるようになってから、日頃からアンテナを張っている、せどりを日頃からされている方が先に購入していた形跡があり「一歩遅れてしまったな」というような印象が毎回増えました。

最近ではメルカリや Amazon 、その他のサイト利用、で転売する人が多くいるため、5年前より品揃えも良くありません。そして引越しの時期を狙って行ったとしても、皆さんメルカリなどを使うようで、商品数も少ない状況です。

そのため、燃料代をかけて店舗に向かっても、元が取れない場合が多く、回数を重ねるうちに、だんだん熱が冷めてしまい挫折しました。

37.らぴぶる 奈良県 40代 男性 店舗せどり・ネットせどり

本業での給与が低く、結婚資金調達をどうしようかと考えていた時に雑誌でみたのがせどりでした。それまでせどりではなく、ヤフオクで不用品を販売した経験があったので、面白そうだし、やってみようと興味本位で、副業でせどりを取り組もうと決意。

ちょうどせどりのセミナーがあるとのことで、まずはセミナーに行き、知識を得てから、ゲームを中心に店舗せどりをメインに活動していました。

しかし、自分一人では思ったように結果が出ず、せどりのグループに所属したり、実績を残したりしている方のコンサルを受けていました。

しかしながら、商品で結果が出るものがあっても、継続して利益を出す商品を見つけることができず、常に店舗に行っては利益が出る商品を見つけては仕入れる繰り返し。

2年半ほどの活動もトータルで見ても収支はマイナスだったため、結婚するタイミングで、これ以上、マイナスを増やすわけにはいかないと判断し、せどり活動を断念いたしました。

38.10-Oct 福岡 42歳 女性 ネットせどり(amazon)

お金を払って講師にせどりのやり方を教えてもらったが、正直せどりをしている人も、講師をしている人も、なんだか少し胡散臭い気がして、だまされているのではないかと感じてしまう。

人に話せない仕事をしていることにも嫌気がさしてくるので辞めた。

一応少しはやってみたが、結局商売なので、リスクを許容できたり、ギャンブル性や競争を楽しめたりするような人でないと向いていないのではないかと思った。グラフを見ながら商品を探すのが難しく、なかなか見つからない。自分の目利きに自信が持てないし、「売れなかったら」と考えて躊躇してしまう。

見つかってもヤフオクなどに出ていないと仕入れられないので、だんだん時間の無駄に思えてくる。それと、安く見つけたものを高く売ることに対して単純に罪悪感があって、人に堂々と話せない。

アプリとか拡張機能をダウンロードしてパソコンが重くなるし、普通に買い物したいときでも画面にグラフとか出て邪魔になる。

40.YOU 静岡県 31 男性 服の転売

プレミアの服、スニーカーを中心にオークションから購入し、メルカリ等のフリマアプリに掲載し、転売を試みましたが、服、スニーカーのトレンドはすぐかわり長期滞留してしまいますと人気が落ちてしまい、すぐ売れることが出来ませんでした。

またフリマアプリでの取引となりますとサイト側に手数料の支払いもあるため見込み値の金額のプラスが見込めませんでした。

また近隣のセレクトショップの閉店の際、大幅な値下げでの店頭販売を行っていて、大量購入し、オークションサイトでの出品を試みましたが、定価に対しての値下げ率は大幅にあり安く感じましたがまったく売れませんでした。

リーバイスだから多少ダサいデザインだろうが大勢の人がオークションを閲覧していて物好きがいると安易に思って大量に購入にしたものをほぼ購入と同単価で販売したことを考えると、労力と単価が全く折り合っていなく、服の転売を行うことに対し挫折を感じました。

41.さとし 北海道 45 男性 店舗せどり

動画などを見ながら自分なりに学んで店舗せどりに取り組んでみました。最初はブックオフでの店舗せどりに挑戦しました。住んでいるところが北海道の田舎だったため、最寄りのブックオフまで行くのに40分くらい時間がかかってしまいました。

田舎のブックオフなので、取扱商品も少なく、良い仕入れがあまりできませんでした。それでも最初は利益よりも仕入れた商品が売れたこと自体が嬉しく、時間があればブックオフに通ったものでした。

しかし、そのうち利益がでる商品もほとんどなくなり、無理に仕入れた商品が山のように在庫になり、苦痛の日々が続きました。

これではダメだと、ブックオフ以外にも店舗せどりに取り組みましたが、やはり田舎のため店舗自体が少なく、自分のスキル不足もあって利益のでる商品がなかなか見つかりませんでした。

冬になれば雪が降り、車の運転も気をつけなければならない状況の中、良い仕入れもできないのに時間をかけて店舗に行く事がだんだんと億劫になってきて、ついには店舗せどりをやめることとなってしまいました。

42.三上 静岡 23 女性 プライズ転売、古本せどり

ゲームセンターの取れやすい機械で、人気のあるアニメグッズを低価格で入手し転売していた。

しかし、手数が思った以上にかかった場合や、発送料、転売アプリの手数料によっては、ほとんど利益にならないものがあった。

また、最新のグッツや、流行りのアニメを追うことが難しくなってしまいました。その結果、在庫が増え、余計に利益が出にくくなってしまったためです。

ブックオフなどで、安くなっている漫画、同人誌を買い、転売していた。こちらも流行りが負いづらくなってしまったこと、在庫が増えてしまったことにより挫折してしまった。

しかし、古本のため、自身で漫画を読んで消費できるため、お金としての利益はあまり無かったが、趣味としてだいぶ続いていた。3年ほど。

どちらの転売も、転売アプリの出金期限が迫った際に、手数料がかからない金額(1万)での出金ができるうちまでは続いていたが、月に一万の利益が出なくなった頃に、手数料と手間暇、興味と利益のバランスが取れなくなったため辞めた。

43.はる 埼玉県 55歳 女性 店舗せどり、電脳せどり

雑誌のせどりを7年くらいしていました。ヤフオクやAmazonに出品していました。はじめた当初は売り上げもよくとても楽しかったです。雑誌は月刊誌などであれば翌月には絶版扱いになるため比較的売りやすいのが魅力です。

最近では電子の波が押し寄せているせいか雑誌自体を購入する人も減り、よって中古雑誌の流通も激減しています。また以前は安値で仕入れできていたものも高額になってきて仕入れも躊躇することが多くなりました。

セール自体もかなり減ってきています。最初は仕入れも楽しかったのですが最近では商品の少なさや金額が折り合わないことから無駄足に終わることも多くなってきました。

電脳せどりも少ししていましたが新品でない限り商品のコンディションがわからず、届いたら匂いがあったり切り取り箇所があったり。また参入者がかなり増え、値下げスパイラルは避けられなくなってきました。回転率も悪くなり以前は1週間ほどで売れたものが1か月近くなっても残っていることもざらです。

最近では時間や労力の割に売り上げも厳しく何より楽しさがなくなってしまいました。このような理由からせどりを挫折しました。

44.タナカ 福岡県 18歳 男性 遊戯王のカード

始めたのは中学生の頃でした。きっかけは些細なことだったのですが、ユーチューブをみてこれならできるのではないかと始めました。始めたたてはしっかりと利益を出せて、月当たり数千円くらいプラスになるような状況になりました。

うまくいっていたのにやめちゃった理由は2つあります。

一つは単純に受験が近づいたことで、勉強に集中し始めていたからです。転売をするとなるとやはり時間がかかるものなので、受験だと意気込み始めてからは転売に割く時間が少なくなっていました。

もう一つは受験中でもなんとか続けていた転売ですが、ミスを犯してしまったことです。当時高騰するだろうといわれたカードの情報を早めに入手できたので近くのショップに行ってまとめ買いしました。

実際すぐに価格が上がり始めて利益が出始めたのですが、購入しすぎて思った数さばけませんでした。さばききらないうちに価格の上昇は終わり停滞期に入ってきました。大量のカードを裁く時間が受験中に見つけられず、断念してしまいました。

45.としぽん 長崎県 36歳 男性 オークションせどり、店舗せどり

ヤフオクなどでゲーム・おもちゃなどをまとめて落札して転売しようとしましたが、アマゾンやヤフオクの価格よりも安い金額でオークションに出品しても売れませんでした。

原因としては、そのアイテムが今どれだけ市場において需要があるのか?(どれだけの人が探しに来てくれるのか?)を読めなかったためだと思っています。※需要(出品数)が多すぎると逆に全部見るのが面倒で見つけてもらえない場合もあります。

そもそもが薄利多売に近いので資金繰りなどがなかなかに難しいです。(根気よく続けれるのであれば別ですが・・・そうすると今度は別の問題も出てきますし)

また、ネット買取りも試しましたがほとんど買い叩かれますのでおすすめはできません。

もし、せどり・転売を行う場合は当然ながらジャンルは絞った方がいいかと思います。
理由としては手広くやると情報収集(需要・供給・価格調べ)に時間がかかるためです、スマホで簡単に調べられるとお考えかもしれませんが、ネット動画で見るようには上手く行きませんので。

一番いいのは自分の好きなジャンルですね、日頃から情報は集めているでしょうし、仮に売れなくても手元に残っていてもいいやと思える物などなら精神衛生上も良いです。

なおメルカリなどで出すことも一時考えましたが、手数料が高い・あまり利用者の民度が高くないので行いませんでした。

メルカリに慣れているなら(耐性があるのなら)一番稼げるのではないですか?
最近は利用者が他に戻り始めているようですが、手軽さでは一番の上、郵便局から新しい発送サイズのサービスも始まりましたし。

46.かな 宮城県 36 女性 メルカリ転売

メルカリやオークションを使用して転売をやってみた。まずは自分の私物の販売から始め、仕入れもするようになった。

しかし、初期の頃は勉強不足で値段の付け方を間違えてしまい、売り上げ(利益)が上がらなかった。その後いろいろ学んで値段の付け方を覚えていったが、値下げ交渉などでうまくいかなかった。

仕入金額を考えて値段をつけてもなかなか売れず。試行錯誤してもダメで、モチベーションが続かなくなってしまった。

また、仕入れのセンスもなく、時間がたっても売れるようにはならなかった。さらに、ほかの仕事が忙しく、売れても梱包、発送作業が滞ってしまった。もっと頑張ろう!と数年間は転売を頑張っていたが、結局挫折してしまった。

今思うと、もっと勉強してからせどりや転売を始めればよかったと感じている。もっと勉強することと、ほかの人のことも調べればよかった。結局、私にはせどりや転売は向いていないんだなと感じた。今はほかの仕事をしている。

47.ヒロ 山形県 47歳 男性 店舗せどり

私は理由になるかわかりませんが、精神障害者です。22歳で仕事を辞め、そこから45歳にして「せどり」に出会いました。

きっかけは、今は廃刊の月間ビッグトゥモロウ。ヤマダ電機せどりのコンサルやブックオフせどりのコンサルを受けましたが、かなり仕入れなければいけない「せどり」には体力がついていきませんでした。やはり、23年間のブランクは大きかったです。

その後、在宅でもできると目にして、とある塾に入り、中国輸入もしてみました。モノレートを見て、この商品はどのくらい売れているか。

ライバル(出品者数)、価格の上昇下降なども見て判断し、塾にこの商品は何ロット仕入れるなどをやってみるも資金が底を尽き一旦「せどり」から離れました。(何てことはない、ただの生活費と商売用の資金の判別をつけていないだけでした。)その後、引っ越しです。(実家に帰りました。)

しかし、そこでも懲りず、またまた、ブックオフせどりを開始。地元の郵便局と後納特約の契約までしてみて自己発送で再起を図るもダメでした。

48.やな  富山県 17歳 女性 メルカリ転売

私はブックオフで安く本を購入して、メルカリで転売していました。はじめは100円で買ったものが500円で売れたり、一気に何個も売れたりして楽しかったし、少しではありますが、自分のお金が増えていっているのが目に見えたので楽しかったのですがやはり何冊も買ううちに売れない本が出てくるのも現実で、自分が読まない本が溜まってきました。

また、よく考えてみるとこの売れてない本の購入費の方が売上金よりも高いのではないかと思ってきました。そのため本の購入が減り、それに伴って売上金もほぼゼロになってしまい、いつの間にか転売すること自体やめてしまっていました。

もう一つの理由は、包装のめんどくささと送料がかかることです。メルカリは一生涯アカウントを変えることができず、一度悪い評価が付いてしまうと購入してもらうのが難しくなります。

そのためきちんとした包装をしなければいけないのでそれが負担でした。送料は一番安くて195円なので本を安く売るとほぼ売上金がないということもあり挫折という形になりました。

49.あも 青森県 43 女性 店舗せどり

近所で中古本やCDを見つけて、ヤフオクで売る、という形でせどりを行っていました。もちろん高値で売れたことも何度かありましたが、思ったほどにはなりませんでした。

田舎なので、中古本を扱っている絶対数が少ないことと、仕事をしながらだったので思うような時間が取れなかったことなどが原因だと思います。

もう少し、いろいろ調べてから始めればよかったのかもしれません。本が好きだからと始めましたが、思ったよりは大変でした。

もしも時間と手間をかけるほど売り上げが順調だったなら今も続けていたと思います。もしかしたら、単に私には向いていなかっただけなのかもしれません。

未だに、本を見に行ったときなどに、売れそうなものがあれば購入することはあります。そして時間があるときには、オークションに売りに出しています。

しかし、以前ほど真剣には行っていません。よほどの商品知識と、時間がなければ、難しいのではないかなと感じています。

50.橘義明 山口県 40  男性 店舗せどり

自宅のまわりに複数の中古ゲーム買い取り店舗があったので店舗の買い取り表を比較してまとめ売りでの買い取りアップを使って副業にしていました。

最初はうまくいっていたので一日で二万円程度の利益をだしていました。ですが二月目くらいから本数がそろわず、利益も一回で千円、悪いとマイナスになるようになりました。

マイナスを埋めようと車で少し離れた店舗にも仕入れにいくようになりました。ですが移動時間などの労力、ガソリン代などを考えるとやればやるほど赤字になっていったのです。

店舗に持ち込んだ際もやっているうちに、同じタイトルは買い取りできないとか買い取り価格の改定があったなどいわれ大幅に減額されたりと店舗でも目をつけられたり実質買取り拒否な状態になったのです。

そのうち買い取り店舗もつぶれていき近くの店舗での買い取りもできなくなってしまいました。結局、最初の利益からすればマイナスにはならないまでも時間と労力を使ってまでやる意味はないと判断しいまではやめてしまいました。

 

せどり・転売の儲からない理由を把握して今後に活かそう!

せどり・転売は儲からないと言われますが、シンプルなビジネスモデルで初心者でも稼ぎやすいのが特徴です。

ぜひこの記事で紹介したせどり・転売に挫折した方の体験談を参考にして、効率よく稼げるようになりましょう。

なお、メルカリせどりの攻略法については関連記事「【攻略】メルカリで一瞬で売れる方法とは!売れやすい商品10選と購入確率を上げる7つのポイント」にて詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください!

 

そして、ブログに書けない更に詳しい転売のノウハウに関しては僕のメルマガで濃い内容を配信しております。入退会は無料なのでお気軽に登録してみてくださいね!

 

まずは副業で月5万円の月収アップを目指してみよう!

プレゼントは無料でeBay輸出や中古カメラ転売が学べる220本の教材!

✅ebay副業スタートアップセミナー動画
✅儲かる商品100リストプレゼント
✅ebay攻略300以上の記事コンテンツ
✅7日間で学べるebay輸出講座
✅ネット物販おすすめ度診断チェック
✅厳選!100本以上の動画と記事300本を無料で配布中↓↓↓


※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。

※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。
※このメール講座は、いつでもメール内のURLから解除出来ます。
この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

ナカガワさんがebay無在庫×有在庫転売で月利147万円を突破しました!!
【2021年最新】ebayマネージドペイメントとは?登録方法や流れを徹底解説
【ebay無在庫×有在庫】完全外注化して少労働で月利68万円突破!田畑さんに外注化のコツを聞きました
浜本さん親子がebay無在庫×有在庫を開始10ヵ月で月利108万円突破しました!
ケンジさんがebay無在庫×有在庫の直接取引が爆増して開始5ヶ月で月利112万円を突破しました!※還付金含むと151万円
緒方さんがebay無在庫×有在庫転売で月利112万円を突破しました!
ケイさんが中古カメラ転売で月利100万円を突破しました!(還付金含めると140万円!)
副業の佐賀さんがebay無在庫輸出×有在庫を開始5ヶ月で月利210万円達成しました!
大学生の徳永くんがebay無在庫輸出×有在庫で月利110万円を突破しました!
カナさんが中古カメラ転売で月利30万円を突破しました!【実績者対談】
田畑さんが中古カメラ転売のeBay輸出×国内転売で月収56万円を突破しました!『コンサル当初の目標20万円を大きく上回る結果を残すことができてよかったです!』
小林さんが中古カメラのeBay輸出×国内転売で副業月収25万円を達成しました!【実績者対談】
マユミさんが主婦業と中古カメラ転売の両立で月収73万円を達成しました!
ザ・ナイトクラブさんがeBay無在庫×有在庫輸出で月収105万円達成しました!
よしおさんがeBay輸出転売で月収100万円突破しました!「ハイパーノウハウコレクターから脱出して、今はワクワクの毎日です!」
クレバさんがeBay無在庫輸出で月収100万円達成しました!「やる前は死のうと思ってましたが、今なら理想に近づいていると胸を張って断言できます!」
※無料配布※【初心者から月5万円稼ぐ】 アート×骨董品転売の教科書【4億も可】
自粛期間に10万円以上の実績を出した生徒さんから見えた【はみ出し者の流儀】
とある凡人が起業して、トレーラーを脱輪させた話
【実話】月収10万円~月収1000万円を達成した実績者の声の一部を紹介!
【物販コンサル】グッチさんが副業カメラ転売で月収24万円を突破!【目標達成】
【物販コンサル】Mさんが副業カメラ転売で月収33万円を突破!【外注化済】
家族でキャンピングトレーラー日本一周の旅をしてみて。報われる努力とは?
【物販コンサル】たかなかげとらさんが月収400万突破!おめでとうございます!
【物販コンサル】生田さんが月収101万突破しました!おめでとうございます!
【プロ直伝】eBayの無在庫輸出で稼ぐ4つのポイント!アカウント停止されない対策も解説
【保存版】中国輸入・メルカリ転売は高利益率!売れやすい商品5選と注意点を解説
【プロが解説】eBay輸入・メルカリ転売の手順6ステップ!稼ぐコツや注意点も紹介
【厳選】メルカリ転売におすすめのサプリメント5選!人気商品を安く仕入れる方法を紹介

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© だてきなお , 2019 All Rights Reserved.