みんなLINEで連絡くれます!質問等お気軽にどうぞ♪

物販とメルマガで囚われない生き方を

とある凡人が起業して、トレーラーを脱輪させた話

 

この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

「長い長い旅行とかしてみたいな~!」

「いや~、無理でしょそんなの。だって会社あるし…。」

これが20代も後半、28歳に差し掛かった僕と彼女の会話。

「長い休みを取れるのなんて、老後。一生そんなの叶ったりしないんだよ。」

と言いつつ心のなかで…あぁ、借金何とかしなきゃ…。

その思いだけが僕を焦らせていました。

————

noteやTwitterではエモい記事がウケるって事なので、このスーパー凡人男だてきなお(33歳男)の副業を始めてから独立、自分の夢を叶えるまでの過程を記事にしてみました。

この記事では良いこと悪いこと、そして失敗したこと成功したこと包み隠さず全て語っていきます。

はっきり言って僕の副業からの道のりは全然平坦じゃありませんでした、普通に凸凹しまくり。何回も転びまくり。

それでも人に助けられ家族に助けられて何とか今まで生き残ってきました、ってか体力的に辛い時もありましたが普通に楽しく生き残ってきましたw

起業や副業って言うとなんだか壮大なイメージもあるかもしれませんが、普通に生活の延長線上にあるようなもので、魔法のノウハウなどは一切存在しません。

コツコツ積み上げた先に「あー、生きててよかったー。」って瞬間にたまに出会って、調子に乗ってチョット経つと…猛者に出会ってプライドがズタボロになる感じですw

皆様にこんな感想を頂きました、感謝!

 

 

 

 

 

 

ちょっと長くなってしまうかもしれませんが、普通に有益で、ちょっと気分が奮い立つような内容になってますので楽しんで読んでいただけると嬉しいです!

それでは是非どーぞ!

 

低学歴のエリート

僕は工業高校出身のアパレル系専門学校卒業という低学歴のエリート出身です。

と言っても全然勉強してこなかったわけではなく、専門学校では3晩徹夜しつつ作品を作ったり、居酒屋でアツいアパレル討論を繰り広げたりと低学歴ながら大好きなアパレルの仕事を夢見て勉強する青年でしたね。

今でも専門学校時代の仲間はたまに集まったりして、ワイワイやるのが大好きです。

クラスは20人中、男子は僕だけいう圧倒的ハーレム状態でしたが、逆にその環境だと雑用や力仕事がメインとなりハーレムを上手に活用することは出来ませんでした(合掌)

 

 

学歴はありませんが【気合と根性】だけは無限にあったので、普通のアパレル専門学生がデザイナーやパタンナー(洋服の紙形を引く人)で就職する中、大卒を押しのけ営業職でとあるアパレル起業に就職を内定を決めました。

 

専門学生から営業職に内定が決まるパターンは殆ど無く、当時の僕がどれだけ気合が入っていてアパレルに情熱があったのかを知ることができます。

 

そんな感じで内定が決まった僕はもうキラキラですよ。

 

目もキラキラ、心もキラキラ、億千万の胸騒ぎ、ぐらいのキラキラ具合で「将来は営業職からガンガン昇進して、管理職になり、アパレルで稼ぐイケてる大人になるぜ!!」とやる気しか無いレベルでした。懐かしい。

でも…その【気合と根性】がその後の人生の大きな足かせになるとは、当時は考えることもできませんでした。

 

ガッツがありすぎた為に地獄を見た会社員生活

僕には気合と根性がありました、いや、ありすぎたかもしれません。

 

 

僕が就職した会社はアパレル業界によくある”サービス残業が多い”会社でして、当時の生活を振り返っても2度と戻りたくないレベルの忙しさ…いやもうブラックホールを何乗しても足りないぐらいに異次元な会社でした。

当時のスケジュールを振り返ると、

・朝は7:30~8時ぐらいに出勤
・夜は21時当たり前の22~23時まで残業(サービス残業)
・週に1回程度大阪や東京に泊まりの出張
・土日もたまに休日出勤

という自分の時間なんてほぼ無いスケジュールで働いてました。

それでも僕は「せっかく営業職で入った会社だし、母親にも学費を払って専門学校に行かせてもらった手前、辞めるわけにはいかない!」という使命感で一生懸命食らいついていきます。

ちなみに僕は中3の頃に親が離婚しており母親とおばあちゃんに育てられました。

なので母親には頭が上がりません。母親を世界一尊敬しています。

 

親父の事は嫌いではないですが「結構テキトーな人」でした、今になって思いますが離婚した原因は親父が養子で結婚したため、おばあちゃんと親父の反りが合わなかったでしょうw

もう既に親父は他界しましたが夜は代行運転をして、大好きなタバコを吸い続け肺がんになって死にました。「自分の好きに生きろよ」を体現したような人生の親父でしたね…もっとしっかりしとけや!ってあの世でブチギレたいですが。

 

60代も前半の若い頃に死んだので、早く死にたく無かったらタバコはやめるのがオススメですよ。

そういった事情もあったので「何とかまともな仕事で家族にいい暮らしをさせてあげたい…!」と切実に思い、厳しい労働時間でも音を上げず一生懸命働いてました。

ただ、残念ながら問題は労働時間だけでは無かったんですね。

というのもアパレルというのは水物で、営業して受注し中国の工場にオーダーした後1ヶ月半~2ヶ月という短いリードタイムで日本に商品が入ってきます。

しかしそれが夏のセール時期にどうしても売りたい!という商品だった場合、一週間納期遅れすると致命的な売上のダウンに繋がったりするんですね。

で、どうなるかというと…

「お前が中国へ行って遅れてる商品もってこい!!!!」

「もってこいバカヤロウ」

とお客さんにブチ切れられるんですw

幸いにも(?)僕は実際に中国へ行って持って帰って来たことはありませんが、僕の上司は納期遅れを頻発して2ヶ月間ぐらい家族を日本に置いて中国に在住してたりしました。

しかも子供が産まれたばかりで…普通に笑えません。

 

僕は中国ではありませんが、岐阜の本社から東京の東村山市へ当日の朝に怒られてその日の夕方に【商品ラベル】という紙切れ2枚を届けたことがありますw

 

でも、それがサラリーマンです、仕方ありません。

そしてお客さんに怒られた後は、もちろん社内でも怒られます。

 

というのも納期遅れでお客さんから値引きなどを上司に報告する必要があります。時にはあまりに上司のブチギレが過ぎて「お前ぶっ◯すぞ!」とまで言われた事がありますw

当時の音声を録音してYoutubeにアップしていたら一発数百万円のパワハラ金がGETできたレベルの恫喝でしたw(録音しとけば…)

精神的にもかなりキテいた時期もあり、フラッと入った本屋さんで

【逃げ出したくなったときに読む本】

 

を”無意識”の内に手にとってた時は相当ヤバかったですね、限界ギリギリで体にブツブツができたこともあります。

ただ…もちろん、全て自分が悪いです。

そもそも仕事ができなかったとも思います。

怒られるとビビって仕事が手につかず、またミスをするという繰り返しで仕事のパフォーマンスは最悪でした。(体はデカイですが気は小さい男です)

ただ、その会社を選んだのも僕だし、辞める覚悟が無かったのも僕です。

普通の人だったら1年経たずに辞めていってしまうところ、【気合と根性】があった僕は新卒で入り7年間その会社で続けます。

 

今思ってみれば「そこで働き続ければ何とかなる。」と思っていたし、「頑張っていればきっと右肩上がりに人生は良くなっていく。」と何の疑いも無く頑張っていました。

一言で言うのであれば…思考停止ですね。

思考停止が一番危険です、何もせず右肩上がりに自分の人生が良くなってくるなんてありえません。特に低学歴出身の僕にはそんないい環境が用意されているなんてありえなかったんですね。

そんな折、社長から衝撃的な事実を告げられます。

 

頑張り続けた先にあったのは、死んだ目をした…

 

「専門学生と、大卒じゃ一生かかっても給料の差は埋まらないよ。」

 

とある飲み会で、社長にそう告げられました。

 

というのも社長自身が中途採用で会社に入ってきた人間で、グループ会社の別の社長は新卒で入社しておりその社長にはどんだけいい数字を出したとしても給料で勝てなかったといいます。

 

「じゃあどれだけ頑張っても、最終的には勝てない…意味ないやんけ…。」

 

今考えてみればわりと当たり前です、どれだけ頑張っても会社でそう決まってたらそれを覆すのは相当難しいのが理解できます。(ベンチャー企業だったらわかんないけど)

古い会社だったので決まりを僕一人だけの都合で変えてくれるわけもないし、自分ひとりがめちゃめちゃいい成績を出していても、頑張っていても会社の業績が悪ければ給料も悪くなるのが会社です。組織です。

でも、当時の僕は【気合と根性で頑張ればいい】と思っていただけのバカだったのでそれを理解してませんでした。

そして、仕事中…フッと顔を上げて回りを見てみると…

疲弊しきった上司が、そのまた上の上司に怒られて…。

 

夜は遅くまで残業、朝は早くから出勤「子育ては楽しいですか~?」って上司に聞けば「やってないよ、できるか?この状況で。」という始末。

ああぁ、なるほど。

俺が頑張ってきて歩んできた未来は、ここに終着していくんだな…ようやく世の中の仕組みを理解しました。

このままじゃマズい、僕の人生は「僕が思い描いてたような未来。」には今のままじゃ遠すぎる。

…何とかしなきゃ、何とかしなきゃ!!!!

その時既に28歳に差し掛かる頃、会社を辞めるなら30歳までがリミットとよく言いますが、その時僕は違うことでもめちゃめちゃ焦ってました。

ヤバい…ヤバい…!

何とかしなきゃ…!!!

「借金を何とかしなくちゃ!!!」

 

ストレスの先に作った借金と未来の夢

 

僕は社会人になり結構お金遣いが荒くなってしまいました、理由は明白で「飲まなきゃやってらんねぇよ!」というしょうもない動機です。

給料をフルに使うことはもちろんのこと、消費者金融でキャッシングをするという暴挙に出てまでお酒を飲んでいたりしました。まぁ普通にクズです。

 

でも、それぐらいやらなきゃ自分のメンタルを保つのに、必死で必死でしょうがなかったこと事を許して欲しいです(誰に)

 

と言っても今思えば金額的にはしれてます、大体30万円ぐらいの借金でしたので普通に返せる額です。

ただ、当時の僕は会社以外でお金を稼ぐってイメージが全然無くって、その30万円を返済するのにも「え?どうやったら返済できるの?」と四六時中考えていました。

 

というのもサラリーマンで月に2万円を借金の返済に充てたとしても、30万円なら2年半かかります。

 

いや、2年半とかやばくね?無理じゃね?

 

それまで毎週末飲みに行っていた僕が、家に引きこもってひたすら会社でのストレスに耐えて、貯金をして借金を返済していく…。

 

普通に考えて無理ゲーでした、どう考えても耐えられる自信がありません。

 

お金って使う時は一瞬で無くなりますが、貯めようと思うとめちゃめちゃストレスがかかります(当たり前ww)

お金を貯めるより、稼ぐ方が気分的には楽ってことすら知らない情弱だったんですね。

 

そして、更に焦っていた事があります…それは、当時の彼女との結婚でした。

 

決断を迫られた僕に残された最後の手段

 

「そろそろじゃないかね~。」

 

僕はその時20代後半ぐらいで、彼女も同い年でそろそろ結婚してもいい年齢でした。

僕としてはもちろん結婚したい気持ちがありましたが、いかんせん自分の将来も不透明だし何なら借金まであったので当時の僕としては結婚!というハッピーな気持ちよりも

 

「このままじゃヤベェ。」

というシンプルにヤバいぞ!という気持ちです。

 

 

画像5

シンプルにヤバいんじゃ

更には彼女は困ったことに、旅行が大好きという趣味を持ってました。

 

インスタグラムのアプリを見ながら「あ~、どっか一ヶ月ぐらい旅行に行きたいな~。」なんて呟く彼女を横目に、僕は正真正銘のバカだったので。

「じゃあ、会社なんか辞めないといかんやん!会社を辞めて自分で稼げる方法を身に着けないといかんやん!」

 

と真正面から受け止め、更に苦悩します。

 

このままだと一生サラリーマンで終わる、2週間の休みをとれるのもきっと老後でその頃には好奇心も消え失せているだろうな…と。

という訳でいよいよ追い詰められた僕は、必死になり自分の力でお金を稼ぐ方法を模索し始めます。

 

ただ、それまでお金を稼ぐ!という方法なんて一切知りませんでしたし、何なら「お金を稼ぐ人って何か悪いことしてるんじゃね?」とめちゃめちゃしょうもないリテラシーの持ち主。

なので、まずは本屋さんへ行き【副業】関連の本を漁り始めます。

 

当時ネットビジネスといえば与沢翼さんの代名詞でもあり、めちゃめちゃカオスで情報も錯綜していた時期にありました。

【副業 稼げる】などで検索して手当り次第にネットビジネス関連の記事などを読み漁ります、と言っても出てくるのは「これで脱サラなんてできるのか?」というレベルの情報ばかり…。

 

例えばその一つが【NAVERまとめ】でした、NAVERまとめとは当時流行ったキュレーションサイトで情報をキュレーションして広告費をゲットするという今で言うトレンドアフィリエイトに近い手法ですね。

で、探してみたら…ありましたw

 

当時の僕が書いた記事です。

 

NAVERまとめの僕の記事

※恥ずかしい

 

かなり昔の記事もあったので、記憶が前後しているかもしれませんがこういった副業に手を出していました。

 

でも稼げる額は月に数百円…雀の涙みたいな額で独立なんて到底無理!なレベル(もちろん稼げてた人もいるとおもいますが、当時の僕はアフィリエイトのアの字やSEOのSの字も知りませんでした)

 

ただ、ある時ネットサーフィンをしていると【輸出物販ビジネス】がいい!みたいな記事を見て直感で「これだ!」と確信をします。

というのも当時、僕はアパレルメーカーで働いていたので、国をまたいで利益を出すということに抵抗がありませんでした。むしろ国内で転売するよりも普通に考えて差益はあるよね、という前向きな考えです。

 

更には当時「お・も・て・な・し」という言葉が流行していたようにメイドインジャパンがこれから流行する!みたいなノリで、やるなら輸出しかないでしょ!!という雰囲気もありましたね(体感)

 

そしてeBay輸出をスタートします。

 

最初は店舗で商品を見て、eBayで売れていたら仕入れるというスタイル。

 

特にリサイクルショップなどへよく行って、古いアンティークな木箱を買ってましたね~、こういったのは日本のリサイクルショップでは1000円以下のゴミみたいな価格で売ってますのでそれをeBayで沢山売ってました。

 

 

土日になったら、店舗を回ってリサーチして、利益が出るのがあったら購入して出品、困ったことがあったらググって解決。

 

当時はそこまでeBay輸出の情報発信をしている人もまだまだ少なくって、とにかくググって解決していたことを覚えています。はっきり言ってめちゃめちゃ時間がかかりましたw

 

多分僕は最初の出品に2日ぐらいかかってます、だから最近eBayなどを始める方がサクサク伸びていくのを見て実力の差を感じざるをえません。

 

 

ただ、気合と根性はあったのでコツコツコツコツとトライアンドエラーを繰り返します。

そして、何とか月に2~3万円の実績を出すことができたことで、ふと感じます。

 

「あ、もしかしたらこの延長線上で給料以上に稼ぐ事ができるのかも…。」

 

そして、僕はある衝撃的な出会いをすることになります。

 

え?普通の人でも月収100万円稼げるの?

 

僕がeBay輸出をする際に勉強させていただいていたのは、eBay輸出の第一人者であった吉田ゆうすけさんでした。

吉田さんは今でもYoutubeで有益な発信をしてくれていますので、是非チェックしてみて下さい。

 

 

そんな吉田さんからあるメルマガが届きます。

 

【輸出入新年会のご案内】

 

という、輸出ビジネスや輸入ビジネスをしている方々が一同に介して一緒にワイワイ盛り上がったり情報交換しようぜ!というイベントですね。

 

「何だこれw怪しくね?」と思っては見たものの、当時の自分には2~3万円以降の利益が出ておらず頭打ちになっていたため、どうしても情報が欲しくて藁をも掴む思いでこの輸出入新年会に応募しました。

 

ちなみに、この輸出入新年会はTwitterで有名人の船原さんと吉田さんの共同開催で、毎年年始の1月ごろに開催されていますので興味があれば是非参加してみるといいですよ!

 

リアル船原さんにも会えるチャンスです、Twitterをフォローしておくと情報が得られるのでフォローを是非😄

 

 

当時の僕はまだまだ金欠で、儲かったお金も全て仕入れに充ててました。

なので休日に夜行バスに乗ってトコトコと東京へ行き新年会に参加したわけですね。

暗いバスの中で不安と期待が入り交じる中、ドキドキで参加したあの時の気持は未だに忘れることができません。

 

 

そして東京へ到着し、会場へ向かい…そこで見た光景に圧倒されました。

 

数百人ぐらいいるどでかい会場に、ネット物販をやっている人達が一同に介して集まっていたんです。

 

そして、話を聞いてみると「月収30万円ぐらいです」という副業サラリーマンから「月収100万円以上はあるかと…。」という専業物販プレイヤーまでもう猛者ばかり

 

「えー!!!こんな世界があるんだ!!??」

 

とめちゃめちゃ興奮しました。

 

今までパソコンの画面上でしか【月収100万円】という数字を見たことがなくって、どこか別次元の話かと思ってたのですが…いる!!目の前にいる!!

しかも…普通の人だ!!←失礼

 

いや…この人にできるなら、俺にもできるかもしれない…。

 

興奮しっぱなしで新年会の時間をたっぷり使って色々な人に声をかけさせていただきました。

中国輸入だったり、卸販売だったり、Amazon輸出だったり、こんなにも沢山の”稼げるノウハウ”がこの日本にはあるんだなぁと心底驚きました。

 

自分の周りの5人の平均年収が自分の年収、なんて言葉がよく使われます。

 

岐阜という田舎に住んでいた僕の周りに物販をやってる人は一人もいなくって、情報も皆無でしたがこういった場に行けば色々な情報が得られる…と周りの環境の重要性を知ったわけですね。

なので、今一人で情報を探して悩んでいる場合はまずはコミュニティなどに所属してみるのをオススメします、結果が出てない人はまずは環境を変えることからですね。

 

そして、そこで色々な話を聞いた後、運命的な一言を耳にすることとなります。

 

「中古カメラの転売は稼げますよ。」と。

 

震える手で数十万円を自己投資

 

新年会の余韻覚めあらぬまま夜行バスで東京から帰って来た後…

よし、じゃあ中古カメラの転売…やるぞ!!

 

と意気込んで仕入れようとしてみるも…

 

「焦点距離?フィルムカメラ?…全然わかんねぇw」

 

当たり前ですね、当時僕はカメラといってもiPhoneで風景を撮るだけだったり、おしゃれ意識して買った一眼レフも持ってましたがその使いにくさに辟易してホコリを被ってたぐらいのカメラ音痴です。

 

これは…いよいよ誰かに習うしかない…。

 

ということでここで初めて数十万円の自己投資をします。

僕は既にキャッシングで転売をしてましたが、そこに更にキャッシングを重ねてもう後には引けない状況になりました。

 

ただ、決意も3日間放置された犬のウンチぐらい堅く、

 

「これで3ヶ月頑張って成果が出なかったらもう諦めよう…。」

 

というまさに背水の陣です、地獄に戻るか、死ぬ気で頑張るか。

 

当たり前ですよね、ここで稼ぐことができなかったら大量の借金が残り、会社員を永遠と続けて彼女との結婚も白紙…もう覚悟を決めるしかありません。

 

ここでやれなきゃ終わりなんだぞ…!

 

今でこそのんびり行こうぜ的なノリだと人に言われたりしますが、当時はもう必死も必死。

自分の時間なんて一切無く、ひたすらパソコンと向き合い、とにかく1円でも利益を上げることに没頭する日々がスタートします。

 

会社員としてはクズ、ストレスで犬の夢を見るも、蜘蛛の糸を掴む

 

まず、会社では残業に付き合うのを一切やめました。

 

と言っても、急にはできなかったのでとりあえず時間を減らして8時までには退勤できるようなキャラになります、上司に何言われても仕事を終わらせて帰る覚悟ですね。

そして、帰りに平和堂というスーパーで半額になったお弁当を買い、それを家に持ち帰って5分で食べます。

 

そこから副業がスタート。

 

大体ヤフオクにはゴールデンタイムと言って夜の9時から11時ぐらいまでが一番落札できる商品が多い時間帯です、その時間に合わせてひたすら仕入れを初めます。

もちろん最初から上手くいくわけもなく、数時間張り付いても1品も落札できない…なんてことも全然ありました。そういった日は何で落札できなかったのかをひたすら研究して次の日の仕入れに繋げます。

 

そして夜の11時からは検品・撮影ですね、届いた商品を検品して撮影します。

 

夏の暑い日に副業をスタートさせたので、夜はパンイチになり裸で撮影です。フラッシュを焚いて撮影していたので傍からみればフラッシュの閃光がたまに窓から降り注ぐとても変なアパートに思われていたこと間違いありませんw

まぁ今思えば早く外注化しろよwwって感じなのですが、当時はそんなノウハウも知らずに必死で頑張ってました。

 

あっ、
僕の外注化ノウハウをまとめたnoteを売ってますので、外注化で悩んでる人は是非読んでみてください。
普通に数十万円のコンサルを受けるぐらいの内容を書いてます。(スキあらば宣伝)

 

 

そして、やっとの思いで撮影・出品をし終えて、もう時間は深夜の2時~3時…さぁここから出荷をしにいきます。

当時はヤフオクを主戦場としてたので、ファミリーマートではこBOONという出荷方法を使い出荷をします。

 

品出ししている店員さんの嫌そうな舌打ちを聞きながら4品5品を出荷、ホント店員さんには感謝してます。全然舌打ちされても怒る気無いです、それぐらいに出荷しまくってました。

 

その時点で深夜の3~4時、コンビニで申し訳程度に買ったアイスコーヒーを飲みながらこう思います。

 

「あ~、俺何やってんだろ。」

 

その後は家に帰って就寝、体は疲れているのに脳はバキバキなのであまり寝付きもよくなく朝の8時には出勤…というルーティンですね。

もちろん土日も関係なく作業します、唯一の休みは彼女と遊ぶ時だけ。カメラが散乱した家に彼女を招き入れ「大丈夫?」と心配してもらっても返す言葉もありません。

 

どう考えても辛いです、体は徐々にボロボロになっていき、精神的にもいつもギンギンしてておかしくなります。

でも…不思議なことに気持ちはめちゃめちゃ前向きでした。

 

このままいけば、このままいけば、未来を変えられるかもしれない!

 

俺の理想の人生に近づけるかもしれない!

 

「理想の生き方に近づけるかもしれない!!!」

 

やっと掴んだ細い細い蜘蛛の糸を、離さないように必死で手繰り寄せる、そんな事が前向きに感じるとは僕自身とっても意外な【気づき】でした。

そして、薄っすらと暗~い副業生活の夜が明けてきます。

 

本業以上に稼げる自信を持つことは、素晴らしきかな

 

そんな生活を続けて徐々に実績を出していきます。

 

初月に8万円の利益、2ヶ月目に15万円の利益、3ヶ月目に25万円の利益、コツコツと淡々と積み上げです。

 

中古品の転売は基本的にリサーチと仕入れスキルさえ磨いてしまえば結構無双できちゃうんですね、右肩上がりに収益が増えたのも仕入れがうまくなって在庫が増えていったというシンプルなロジックでした。

そして身も心もボロボロでしたが、何とか副業でサラリーマンの月収以上に稼ぐことができました。

 

小さなアパートで誰にも見られず、自分だけでガッツポーズをして、ちょっと高いビールを飲み…頑張った俺~!とちょっと漏らす。

 

画像10

 

当時の部屋の死闘の姿

まぁ、達成した翌月は燃え尽きて数字を落としたんですがw

 

それで、自信がついたのかちょっと時期尚早だったのかもしれませんが、達成した数カ月後に彼女に会社を辞めることを伝えます。

会社を辞めることを伝えたら、普通にお義父さんに結婚を反対されて婚約破棄になりましたw

 

でも、彼女は僕の頑張りを見てくれてたので、説得をしてくれるように働きかけてくれます。頑張って未来の嫁さんを幸せにしようと行動したのに否定されるのは結構辛いですね。気持ちはわかりますが。

 

そして、婚約破棄を言い渡された翌日、会社に辞めることを伝えます。

 

上司の判断は「お前に何言ってもダメだろ。」でした。

 

僕はあんまり愚痴ったり会社を辞めたいと安易にいうようなヤツではなく、よく訓練された社畜だったので僕が辞めるって言った時は覚悟を決めた時とわかってもらえたんでしょう。

 

画像11

逃げないやつはよく訓練されたベトコンだ!

 

ちなみに会社員で副業で本業以上に稼げているとマジで無双できます、上司に怒られても「別に辞めてもいいし。」というマインドになり、言いたいことが言えます。言いたいことが言えると会社では評価されます、皮肉ですね。

 

そして会社を辞め、シェアオフィスを借りて本業としてスタート。

 

そこから、毎月お義父さんにメールで売上を送り、徐々に売上と利益が右肩上がりに上がっていくにつれて彼女との結婚も許してくれたようです。

 

根も葉もない事を言いますが、【要は金です】金で解決できるなら稼げばいいという話です。

 

悩みの9割は金で解決されます、だからこれを読んでいる方には月に5万円でも10万円でも自分で稼ぐ力を身に着けて欲しいと思っています。マジでそれだけで人生わりと楽になれます。

そんなこんなでコツコツと信頼を積み重ねていき、結婚に至ります。

 

結婚ときなおと旅

 

んー、ここからはこっ恥ずかしいですねーw

ササッと読んで下さい。

 

「結婚は…微妙だぞ。」「結婚したらなー、遊べんよ。」とか上司に色々と言われてきましたが、結婚は実に楽しいものでした。

「世の中で言われてることって、大体間違ってるんだなー。」と心の底から実感した次第です、僕の周りの経営者はあんまり家族のことを悪く言ったりはしないかな。

 

結婚してすぐに犬を飼いました、これが愛犬きなおです。

 

画像12

当初は犬なんてどーかなと思いましたが、今では人生で買ってよかったものランキング1位です(怒られそう)。

 

Twitterでは日々愛犬きなおの写真をアップしています、一定数のファンもいて好評ですw

 

寂しい人は犬を飼いましょう、人生が5割増しぐらいで充実していきます。

 

仕事は国内転売からeBay輸出に移したり、情報発信をスタートさせたり、物販のコンサルティングをスタートさせたり、情報発信のコンサルティングをスタートさせたりで、わりと順調に伸びてきました。

 

ちなみに物販のコンサルティングは一度やってみたほうが良いかと思います、自分の知識やスキルで人の人生を幸せにできる結構いい仕事です、僕は好きです。

 

こんな感じで感謝の言葉をもらえます、僕みたいにくすぶっている会社員さんの助けになれるのは嬉しいですね。

 

実績者の声

 

そして、嫁さんが仕事を辞めたタイミングでキャンピングトレーラーを購入し旅へ出ます、長い旅に出るという夢を叶えました。

 

Youtubeにその様子を撮ったりしながら、3ヶ月間ぐらい岐阜から北海道まで行ったりしました。運転は怖かったけど最高の思い出です、今でもYoutubeに家族の思い出が残ってるって結構エモいっすねw

 

 

ただ、その道中トレーラーを脱輪させて死ぬかと思いました。

こういったトラブルも家族の絆があったから乗り越えれました(嫁さんときなおはブチ切れてました)

 

そして、子供が産まれました。

 

画像12

感動

 

まじで産んでくれた嫁さんに感謝です、男はATMになる!って話も聞きますがATMになるのはしゃーないっす、産めないのでw
喜んでATMになるつもりです😄

何か感動です、頑張ってよかったなぁ。という気持ちと、もっとこれから頑張らなきゃ。という気持ちが交錯します。

 

数年前までキャッシングで借金を重ねて、必死でゴミ溜めから這い上がろうと頑張り、今や家族がいて楽しく生活しています。

 

もちろん知っての通り、なにか特別な才能があったわけでもありません。

低学歴で、何も考えずに生きてきて、覚悟が決めれずグズな僕でした。

 

でも、わりと幸せになれました、理想とする生き方に近づく事ができました。

 

まだまだこれからですが、とりあえずしょうもない凡人でもここまでこれたってのを知ってもらえると嬉しいです。

 

めちゃめちゃ特別な事をした訳ではなく普通コツコツと積み上げたただけの人間です、でも、できました。

 

これは「マジで良いっす、ネットの商売。」と言うしか無いでしょう、別に誇張してるわけじゃなくポジショントークでも無く、やったらやった分還ってくる。その当たり前がマジでいいと思います、普通に希望がありますよね。

 

そんな僕の副業ストーリーでした、当たり前の事をやって当たり前に結果が出ました。

 

面白いですよね、僕にできたなら誰にだってできるはずです。と声を大にして言いたいんですね。

 

これから

 

という訳で以上が僕が歩んできた道でした。

どうでしょうか?

 

こいつバカだなーって思いましたか?

いやいやスゲーじゃん?って思ってくれましたか?

 

僕自身が客観的に見ると【凡人が頑張った話】という感想です。

 

そこが、ネット物販や情報発信のミソです、凡人が頑張れば何とかなる時代が今なんです。

 

これが江戸時代だったら【士農工商】と決められた枠組みの中で一生を終えるかもしれません、でも今は令和です。

少しの覚悟と、行動、勉強、そしてやり遂げる力があれば自分の理想の生活に近づけるのが今です。

 

これから物販を初めたい!自分をどんどん発信していきたい!という人の勇気にこの記事がなれれば、めちゃめちゃ嬉しい次第です。

今も変わらず物販やったり情報発信したりしていますが、最近はインパクトが無いのでSNSなどの発信に力を入れて更に個人で稼げるスキルと知識を色々な人に広めようと頑張っております。

 

今後も良い情報を皆さんに提供できるように頑張っていきますので、是非メルマガ登録などよろしくお願いします😄

それでは一緒に頑張っていきましょう!!よろしくお願いします!!

 

まずは副業で月5万円の月収アップを目指してみよう!

プレゼントは無料でeBay輸出や中古カメラ転売が学べる220本の教材!

更には【ヤフオク独自開発ツール】そして【僕が副業月収25万円を突破するまでのストーリー】そしてそして、メールに返信していただけたら特典で有料で行った【物販セミナー動画】をプレゼントしています♪

副業の第一歩をこのメルマガからスタートさせてくださいね。


※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。

※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。
※このメール講座は、いつでもメール内のURLから解除出来ます。
この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

マユミさんが主婦業と中古カメラ転売の両立で月収73万円を達成しました!
ザ・ナイトクラブさんがeBay無在庫×有在庫輸出で月収105万円達成しました!
よしおさんがeBay輸出転売で月収100万円突破しました!「ハイパーノウハウコレクターから脱出して、今はワクワクの毎日です!」
クレバさんがeBay無在庫輸出で月収100万円達成しました!「やる前は死のうと思ってましたが、今なら理想に近づいていると胸を張って断言できます!」
※無料配布※【初心者から月5万円稼ぐ】 アート×骨董品転売の教科書【4億も可】
自粛期間に10万円以上の実績を出した生徒さんから見えた【はみ出し者の流儀】
とある凡人が起業して、トレーラーを脱輪させた話
【情報発信】副業ebayゆうきさんが月収950万円を達成しました!【ブログ・メルマガ】
【実話】月収10万円~月収1000万円を達成した実績者の声の一部を紹介!
【物販コンサル】グッチさんが副業カメラ転売で月収24万円を突破!【目標達成】
【物販コンサル】Mさんが副業カメラ転売で月収33万円を突破!【外注化済】
家族でキャンピングトレーラー日本一周の旅をしてみて。報われる努力とは?
雑誌せどりは副業でも稼ぎやすい?メリットとデメリットを徹底解説!
コミケでの転売は高確率で儲かる?狙い目商品と立ち回り方を徹底解説!
食品せどりで稼ぐことは可能?効果的なリサーチ方法を徹底解説!
コンテンツ販売って何?副業でも稼ぐことはできる?徹底解説!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© だてきなお , 2020 All Rights Reserved.