LINE@で友達になろー!物販ノウハウプレゼント!

「やりたい事にチャレンジできる」人生をあなたに。

副業を始めよう!多数の実績者を輩出したコンテンツを無料配布中>>クリック

eBay無在庫輸出は売れない?稼げる出品数と基準値を一挙解説!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

ebay無在庫輸出を始めてみたんだけど、全然売れない…どうしよう…ってか何品出せばいいの?教えて!

ebay輸出初心者

 

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

★この記事をご覧いただくことで得られるメリット

  • ebay無在庫輸出で売れる出品数の基準値を知ることができます。
  • ebay無在庫輸出で稼げる方法を知ることができます。
  • ebay無在庫輸出にこだわらず有在庫も取り入れる事で利益が伸びていくことも知れます。

 

この記事を書いている僕はebay輸出も含めた中古せどり&カメラ転売歴4年の現役プレイヤーです。

ebayやヤフオクなどで月収80万円前後をコンスタントに稼いでいますので信頼性を担保できるかと思います。

 

売上ベースでは下記のようになってます⇩

 

僕が指導させていただいたコンサル生さん達も下記のような実績を出してます。

 

 音声対談など実績者の声はコチラ

 

僕自身今でも実践&コンサルをしており、実績者も輩出しておりますのでデータとしても信頼していただけるかと思います。

 

eBayの無在庫輸出はそのビジネスモデルの聞こえが良いために挑戦したい!という人が多くいますが、実際は辞めていく人も多いのが事実です。

無在庫輸出は在庫を持たない!キャッシュフローもいい!という良い条件が揃っているのに何故辞めてしまうのか?

 

それはebay無在庫輸出で稼げている人と稼げていない人の基準値の違いによるものが多いですね。

 

そこをどうやって戦っていくのか?
その稼げる基準値をこの記事ではお伝えしていきます。

 

そして、無在庫輸出で売れなかった場合は臨機応変に有在庫に切り替えていく形も大切な考え方。

この記事ではそこもしっかりと解説させていただきます、是非やっていきましょう!

結論:1000品程度出品しても利益は5万円ぐらい、もっとリサーチして出品すべし!

 

まず、ebay無在庫輸出というビジネスモデルがどんなモデルか?という事を考えてみましょう。

新品だったらAmazonや、価格.comなどで最安値の商品を見つけてebayに出品し利益の差額をとっていくビジネスですね。

 

下記のようにAmazonで7780円で売られている商品が、ebayでは手数料や送料等考えずに見ると11,000円程度で売られています。(このフィギュア…そそりますね…。)

 

 

この商品はちょっと薄利ですが、無在庫で売れて即入金があり、Amazonから仕入れるって最高やん!って思いますよね~。

 

多分そう思っている人がebay無在庫輸出には無数といます。
つまり参入障壁が低い分ライバルも無数にいるんですね!

 

なので価格は詰められちゃいますし、どこかで工夫しないと何品出品しても全然売れない…そして売れたとしても全然利益がとれないよ!って場合も多いんです。

 

なのでライバルが多い分出品数も増やしてライバルに負けないように、商品を多くのお客様に見てもらう工夫が必要です。

それに最安値を狙えるよう、仕入れも工夫していかないといつまで経っても利益は増えません。

 

ライバルが10000品出品しているのに自分が100品しか出品していなかったら…?

そりゃダメですよね!

 

最低でも1000品以上の出品は必要ですし、もちろん精度の良いリサーチも必要になってきます。

まずは100品程度で売れないのは当たり前!という考え方でebay無在庫輸出は取り組んでいく必要があるという事ですね。

 

では今回はその辺に照準を定めて、どうやって改善していけばいいのかを詳しく解説していきますので是非ご覧ください!

 

ebay無在庫輸出初心者にありがちな、間違った認識の出品数

 

先ほども言いましたが、まずは無在庫輸出の出品数についてですね。

 

ここが一番初心者が勘違いしやすい部分です。僕もある輸出のグループに所属しているのですが、初心者さんからよく聞かれるのはebay無在庫輸出は売れない…という言葉。

 

よくよく聞いてみると出品数が圧倒的に足りません。初心者に聞くと出してて50~100品ですね。

新品の無在庫輸出をやっている場合で50~100品を出品してたとしても月の利益が1万円2万円行けば優秀な方です。

 

圧倒的に出品数が足りないんですね。

 

無在庫輸出は数の勝負です。どれだけ出品できるか、どれだけお客様の目に止まるかが勝負になってきます。

それはそうですよね。普通に日本にショップにあるアイテムを無在庫で出品できるとなったら誰しもがそれにチャレンジするはずです。

 

そこに参入するのであれば、評価も少ない。実績もない人が勝つためには出品数しかありません。

 

ガンガン出品して行く必要があります。

 

もしそれが嫌!って場合はライバルが出品しにくい商品を出品していく必要があります。

 

無在庫輸出はAmazonだったら納期も早くすぐに出荷できるので有難いですよね、ただメルカリやヤフオクだったらどうでしょうか?

 

ヤフオクやメルカリのセラーによっては「実は在庫ありませんでした、ごめんね★」「ぶっ壊れてました!ごめん!」ってなってしまう場合もあります、嫌ですよね~。

でも人が嫌がることにこそ利益がある!そう思って進めていくと今後は利益も出しやすいですね。

 

では実際に稼げる出品数とはどのくらいでしょうか?お次で解説します。

 

ebay無在庫輸出の稼げる出品数とは?

 

僕は常にアクティブで4000~5000品を出品しています。

 

それで無在庫輸出で月に売れるのが40~50個です。

勿論高額品で一品で大きい利益を出せるものを、出しているからという事もありますが、やっぱりこれくらいの数になります。

 

落札率で言ったら1%ぐらいですね。それでも一品で1万2万と利益が出るので実績は上がってきます。

 

その基準から行きますと 50~100の出品数ではほぼ売れませんね。
だから逆に50~100品程度の出品で1万円とか2万円の利益がいったら優秀なんですよ!

 

そこをしっかりと認識しておくと、自分の基準値も変わってきますので是非考え方を変えていきましょう。

 

ebay無在庫輸出は外注化が必須!出品数を増やすには外注化しよう!

という事でじゃあ出品するぞ!となったとしても、ハッキリ言って3000~4000個を自分で出すのは不可能です。

 

僕は無在庫出品で500品を自分で出した事ありますが、専業でやっていてもキツく本当に労働していました。「も~二度と出品したくない!死んじゃう!」って感じですね(笑)

 

なのでeBay無在庫輸出に関しては外注化が必須になってきます。

 

外注さんに対価を支払う代わりに大量出品してもらう。それで自分の出品を増やしていきます。

 

ツールなども使えますが、僕は基本的に中古を取り扱っていますのでツールでは判断しきれない部分は人間の手で出品するしかありません。

 

出品の単価で言えば一品30円ぐらいで出品することが可能です、つまり3000品出品するためには大体1万円の経費がかかるんですね。

 

1万円…1万円ですよ!自分がめちゃくちゃ頑張って出品したとしても、疲労しまくって大切なリサーチなどができませんが、外注化すれば問題ありません。

 

eBay無在庫で稼いでる人で外注化していない人はいません。そして、みんな口を揃えて早めに外注化しておけばよかった!と言いますね。

ebay無在庫輸出は外注化前提で稼げることを認識していきましょう。

 

 

ebay無在庫輸出では新品ばかりに拘らず中古品も扱ってみよう!

 

出品数に関しては外注化で良いのですが、ebay無在庫輸出においては初心者こそ中古品を扱うことをおすすめします。

 

新品の無在庫輸出だと売れても正直薄利多売です。一品500円の利益など吹いたら飛んでいきそうな利益に右往左往しなくてはいけません。

 

ただ、僕の扱っている楽器やカメラはそういったこともなく一品で5000円の利益はザラですし、1万~3万の利益も余裕で出てきます。

 

それはひとえに中古品を取り扱っているからです。

 

中古品は在庫切れのリスクが…とか、クレームきたらどうしよう??なんて事もよく聞かれますが、基本的には新品だって同じリスクです。

 

しっかりと管理をしていけばそういったリスクも軽減されてきます。

 

なので新品で業者のようなパワーを持つセラーと戦うよりも、中古品で堅実に稼いでいくほうがよっぽど成功確率はあがります。

 

更に言えば、中古品を扱い、売れ筋の商品だったらその在庫を抱えることもお勧めですね。

無在庫輸出では在庫を持つ人はあまり多くありませんが、そこもリスクをとって有在庫で販売できる人がやっぱり利益を出します。

 

人とは違う事をする、人が嫌がることをする、人がめんどくさがることをする。
これはebay無在庫輸出でも有効ですしビジネス全般での考えた方に直結していきますので是非とも実践していきましょう!

 

ちなみに在庫を持つなら中古カメラをお勧めします、僕がやっているカメラ転売もebayをリサーチしているとわかると思いますがバンバン売れているんですよね。

しかも10万20万円稼ぐんだったらそんなに資金も必要ありません。

 

無在庫輸出で永遠に利益が出ないスパイラルに入ってしまっている場合は、是非とも改善していきましょう!

 

まとめ

 

さて、ebay無在庫輸出で利益が取れる出品数と改善方法が分かっていただけたかと思います。

 

eBay無在庫輸出をやろうとしたら 出品数がとにかく必要!そして外注化が必須!新品以外も扱う!といった事を基準値にして行くこと。

 

更には人がやっていることと少しズラすといった工夫が必要ですね!

 

めんどくさい事にこそ利益が潜んでますので、泥臭くリサーチしていきましょう。

 

そしてebay無在庫輸出の改善方法はまだまだあります、全部見直すには僕のメルマガLINE@でプレゼントしているコンテンツ集MASAMUNEを是非GETしてみてください。

動画とテキストでebayで稼ぐノウハウが詰め込んであります、是非とも今後の活動に生かしてくださいね!

 

それでは本日はここまで、お読みいただきありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

Comment

  1. […] 月に3000~4000品出して、約40~50品売れるという話があります。(参照ページ:「eBay 無在庫輸出の基準値と出品数について」) […]

コメントを残す

Copyright© TANOWORKS , 2016 All Rights Reserved.