副業で転売をやってみよう!メリット・デメリットは?徹底解説! | だてきなお
みんなLINEで連絡くれます!質問等お気軽にどうぞ♪

物販とメルマガで囚われない生き方を

副業で転売をやってみよう!メリット・デメリットは?徹底解説!

WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!TANOWORKS(Twitter/@Tanojob)だてです(^^)

 

副業で転売は儲かるの?メリット・デメリットを知りたい、教えて!

転売初心者

 

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

 

★この記事をご覧いただくことで得られるメリット

  • 副業で転売をするメリット・デメリットがわかります。
  • 転売をするときの注意点がわかります。

 

この記事を書いている僕は中古せどり歴4年の現役プレイヤーです。

僕が指導させていただいたコンサル生さん達も下記のような実績を出してます。

 

音声対談など実績者の声はコチラ

 

僕自身今でも実践&コンサルをしており、実績者も輩出しておりますのでデータとしても信頼していただけるかと思います。

 

さまざまなサービスの発展によって、今では誰でも簡単に転売ができるようになりました。

そのためまずは副業で始めてみようと考える人も、増えてきているのです。

 

しかし、「本当に副業で稼げるの?」「実は素人では無理なんじゃないの?」と疑問を感じることもあるでしょう。

そこでこちらでは、副業で転売をすることのメリットとデメリットを、すべて解説してみたいと思います。

 

メリットだけでなくデメリットにも触れるので、転売の本当の姿が見えてくるでしょう。

副業で何かを始めようと考えている人は、この機会に転売の魅力を確認してみてください。

 

副業の転売で稼ぐことは可能?

 

最初に結論ですが、副業の転売は稼ぐことが可能です。

 

実際に別の仕事をしながら副業で転売をし、お金を稼いでいる人はたくさんいます。

そのまま本業の収入と合わせて稼いでいくのも良し、転売を副業ではなく本業にしても良し。

 

そういった複数の道も考えられるので、転売への挑戦は自分の未来を変えることにもなり得るでしょう。

 

ただ一方で、副業の転売で稼ぐためには、転売に関する正しい知識を持たなければなりません。

転売をよく知らないまま思いつきで始めても、稼げるとは限らないのです。

 

では、転売を知るためにはどうすればいいのか。

 

その第一歩として、副業における転売のメリットとデメリットを確認することがおすすめです。

副業の転売にどのようなメリットがあるのかがわかれば、それを上手に利用することで稼ぐチャンスを見つけられます。

 

デメリットを知れば、リスクを避けて稼ぐための転売が行えるようになるでしょう。

このようにメリットとデメリットを知ることで、副業で転売を行う具体的な方法がわかってきます。

 

まずはメリット・デメリットを確認して、副業における転売について詳しく知ってみましょう!

 

副業で転売をやる際のメリット・デメリットは?

副業での転売には、以下のようなメリットがあります。

  • 初期費用をかけずに始められる
  • 即金性の高いビジネス
  • 特別なスキルがなくても大丈夫

それぞれのメリットを理解することで、副業での転売を進めやすくなるでしょう。

また、副業での転売には、以下のようなデメリットもあります。

  • 必ず「労働」をする必要がある
  • 在庫を保管する場所が必要

以下で各メリット・デメリットを解説します!

 

メリット1 初期費用をかけずに始められる

 

副業での転売は、初期費用を抑えて始められるというメリットがあります。

なぜなら基本的にスマホやパソコンといった電子機器と、転売するための商品があれば成り立つからです。

 

スマホやパソコンに高いスペックは必要ないため、普段から使っているものでも問題ありません。

改めて設備を新調しなくても大丈夫な点は、副業で気軽に始める際にはメリットになるでしょう。

 

とはいえ転売の際には、あると便利なものもたくさんあります。

 

そのため副業として安定してから、少しずつ必要なものを増やしていくこともおすすめです。

副業の転売であると便利なのものには、たとえば以下のようなものがあります。

 

  • プリンター
  • ポイント還元率の高いクレジットカード
  • 各種アプリ(利益の計算や商品の管理に使えるアプリがあると便利!)
    など

転売業務が軌道に乗ってきたら、役立ちそうなアイテムに費用をかけてみることも検討してみましょう。

転売する商品に関しては、副業にかけられる予算から選択できます。

 

転売できる商品は数百円〜数万円といった幅広い価格帯にまたがっているので、かなり自由に選ぶことができるでしょう。

 

初期費用をかけたくない場合には、数百円の商品を仕入れて、コツコツと利益を上げていくこともできます。

もちろん資金をかけられるのであれば、金額の高いものや大量の商品を仕入れるのもありです。

 

簡単に保管できるものであれば、維持費もかけずにいられます。

臨機応変にかける費用を変えていける点は、副業で転売をするメリットになるでしょう。

 

メリット2 即金性の高いビジネス

 

転売はスピーディに利益が出る即金制の高いビジネスなので、結果を早めに得られるというメリットもあります。

 

転売は「安いものを仕入れ、高く売る」というシンプルな事業です。

そのため売り方がわかれば、すぐにでも収益化を目指すこともできるでしょう。

 

副業の中には、収益という結果が出るまで時間がかかるものもあります。

副業というスタイルは別に本業があるということなので、あまり時間がかかるとモチベーションが続かなくなる可能性もあるのです。

 

その点、転売なら時間をかけずに結果を求めることができます。

時間がかからなければモチベーションを維持しつつ、収益で商品を購入して、さらに大きな利益につなげていくこともできるでしょう。

 

即金性の高さは、特に副業で転売を行う際に大きなメリットになることを覚えておいてください。

 

メリット3 特別なスキルがなくても大丈夫

 

副業の転売は、特別なスキルがなくても始めることができます。

練習をして……経験を積んで……といった下準備は必要ないので、いきなり稼げる可能性がある点もメリットです。

 

「スキルがない自分にできるのかな?」と不安に感じる人にも、転売はおすすめできる副業になりますね。

副業として行われている事業には、パソコンのスキルや知識が必要だったり、人を惹きつける話術や魅力が必要だったりといったケースも多いです。

 

そういった事業で、大きく稼ぐのは難しいでしょう。

 

多くの時間をかけられない副業の場合は、なおさら大変な思いをすることになるかも知れません。

そういった面でも、稼ぐのに特別なスキルがいらない転売は副業向きだといえます。

簡単に始められる副業をしたいときには、転売への挑戦が優先されるでしょう。

 

転売には特別なスキルは入りませんが、学習したことや経験したことがしっかりと活かされることにも注目です。

「どんな商品が売りやすいのだろう?」「どうしたらもっと効率良く売買できるかな?」

そういったことを考えて学んでいければ、着実に転売に必要な力をつけていくことができます。

 

それは将来的に、転売の利益を高めることにもつなげられるでしょう。

「特別なスキルがいらない=努力しなくてもいい」と捉えるのではなく、積極的に経験して今後に反映することも考えてみてください!

 

デメリット 1 必ず「労働」をする必要がある

 

転売で稼ぐには、必ず「労働」をする必要があります。

 

「でも、労働するって当たり前じゃないの?」と思われるかもしれませんね。

しかし、副業として行われているブログ運営によるアフィリエイトなどは、一度収益システムが完成すれば働かずに利益を得ることもできるようになります。

 

そういった副業と比較すると、必ず労働が必要となる点は転売のデメリットになるでしょう。

転売は商品の検品、梱包、販売、発送、トラブルのケアなど、さまざまなことを行って初めて利益が生まれます。

 

この流れは基本的に変わることがないので、常に労働し続けることが求められるのです。

もちろん、労働に力を入れるほどに収益をアップさせられるのは転売のメリットとなります。

 

転売の副業をするのであれば、そのメリットをデメリットよりも大きくできるように努力するのがポイントです!

 

デメリット 2 在庫を保管する場所が必要

 

副業で転売をする場合、在庫を保管する場所が必要になります。

場合によっては自宅にスペースを作ったり、トランクルームを契約したりといった対応が必要になることもデメリットです。

 

稼ごうとすれば多くの商品を仕入れる必要が出てくるので、より大きな保管スペースが求められることも。

事前にどの程度の保管スペースが用意できるのかを確認し、そのサイズに見合った量の仕入れを行うようにしましょう。

 

特に副業での転売の場合、本業の仕事に支障が出ないように保管方法を工夫する必要があります。

 

「普段は目につかないところに置く」「管理に毎日の手間が必要ない商品を仕入れる」

そういったことを意識して、本業の邪魔にならない保管方法を考えるのがコツです。

 

 

副業で転売をやる際の注意点は?

メリットとデメリットを確認した後は、続いて副業で転売をやるときの注意点を確認します

注意すべき点がわかっていれば、焦らずにトラブルに対処することが可能です。

 

万が一のためにも、副業を始める前に転売の注意点をチェックしておきましょう。

 

納税などの知識はきちんと持っておく

 

副業の転売で得た利益は、きちんと確定申告をして納税しなければいけません。

本業で別の仕事をしている人も、転売によって年間20万円以上の利益がある場合には確定申告の準備をしましょう。

 

確定申告は、毎年2月中旬から3月中旬の1ヶ月間で行われます。

 

20万円以上の収入があったのに確定申告をしなかった場合には、無申告税や延滞税のペナルティを受けてしまうでしょう。

悪質だと判断されれば逮捕の可能性も出てくるので、副業での転売時も確定申告は忘れないようにしてくださいね。

 

 

クレームが起こる可能性にも気をつける

 

転売は必ず取引相手がいる副業なので、クレームなどのトラブルが起きることもあります。

突然のクレームにもおどろかないように、「そういうこともある」とあらかじめ把握しておくことがポイントです。

 

クレームが起きた場合、まずは転売で利用しているサービス(メルカリやAmazonなど)が対応してくれないか確認します。

その上で商品の返品や返金などの対応を行い、冷静に立ち回るように心がけましょう。

 

世の中にはいろいろな人がいるので、「クレームがきた=自分が悪い」というケースばかりではないかもしれません。

しかし、クレームの対応の仕方を間違えると、結果的に自分が悪くなってしまう可能性もあるでしょう。

 

トラブルを重ねないように、クレームが起こる可能性にも注意を向けておいてください。

 

 

まとめ

 

転売という稼ぎ方は、副業にとても合ったやり方です。

 

上手に副業のために時間を使うことができれば、本業に負けず劣らずな利益を転売で作り出せるかもしれませんよ。

副業での転売を成功させるためにも、まずはメリットとデメリットをチェックすることがおすすめです。

こちらでそれぞれのポイントを把握して、ぜひこれからの行動に活かしてみてください!

 

そして、ブログに書けない更に詳しいせどり・転売のノウハウに関しては僕のメルマガで濃い内容を配信させていただいております。

僕の実績者さんたちも0から稼いでこれたノウハウを無料コンテンツMASAMUNEとしてお配りさせて頂いておりますので是非GETして今後の活動にお役立てくださいね!

 

という感じで本日はここまで、お読みいただきありがとうございました!

まずは副業で月5万円の月収アップを目指してみよう!

プレゼントは無料でeBay輸出や中古カメラ転売が学べる220本の教材!

更には【ヤフオク独自開発ツール】そして【僕が副業月収25万円を突破するまでのストーリー】そしてそして、メールに返信していただけたら特典で有料で行った【物販セミナー動画】をプレゼントしています♪

副業の第一歩をこのメルマガからスタートさせてくださいね。


※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。

※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。
※このメール講座は、いつでもメール内のURLから解除出来ます。
この記事を書いている人 - WRITER -

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© だてきなお , 2020 All Rights Reserved.