みんなLINEで連絡くれます!質問等お気軽にどうぞ♪

物販とメルマガで囚われない生き方を

個人輸入のアパレル転売は儲かる?具体的な方法は?徹底解説!

WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!TANOWORKS(Twitter/@Tanojob)だてです(^^)

 

個人輸入のアパレル転売って儲かるの?具体的な方法は?教えて!

せどり初心者

 

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

 

★この記事をご覧いただくことで得られるメリット

  • 個人輸入のアパレル転売が儲かるかどうか知ることができます。
  • 個人輸入のアパレル転売の具体的方法を知ることができます。

 

この記事を書いている僕は中古せどり歴4年の現役プレイヤーです。

僕が指導させていただいたコンサル生さん達も下記のような実績を出してます。

 

音声対談など実績者の声はコチラ

 

僕自身今でも実践&コンサルをしており、実績者も輩出しておりますのでデータとしても信頼していただけるかと思います。

 

年々転売で稼げる手法が少なくなりつつある中で、個人輸入のアパレル転売に活路を見出す人が増えています。

ライバル(競合)が少なく、堅実に稼げるアパレル転売の具体的な方法を徹底解説します。

 

個人輸入のアパレル転売は儲かる?

 

個人輸入のアパレル転売は利益率が高いです。

 

海外では日本では考えられないほど安い価格でアパレル品を仕入れることができます。

また、アパレル品は重さもないので国際送料も安いことも大きな魅力なんです。

 

海外輸入転売で稼ぐには国際送料の金額が稼げるかどうか大きなポイントになりますからね。

 

つまり、アパレル商品は「輸入して稼ぐ」には極めて相性が良い商品と言えます。

また、日本にはないような商品が見つかることも大きいです。

 

日本では入手できない商品はかなり売れやすいので、仕入れたらとても美味しいです。

 

 

またアパレルという商品の特性から、需要は常にあるジャンルなので「売れなくなる」ということがありません。

転売をしていると販売できる期間が短いもの・ジャンルばかりですよね。

 

でもアパレルであれば、オールシーズン需要はあります。

常に「求めている」客がいることはとても大きいのです。

 

特に冬場はアウター・インナー・ブーツ・マフラー・手袋など身に着けるものが増えるので、

 

当然販路も一気に拡大してクリスマスシーズンなどは年収分の収入を1か月で荒稼ぎしてしまうセラーもいるほどです。

近年はハロウィンシーズンやクリスマスパーティーのコスプレ商品もとても良く売れるので、10月以降はアパレル輸入転売の稼ぎ時と考えて良いです。

 

コスプレ文化が日本で浸透したことで、アパレル販売はさらに稼げる市場になった側面もあります。

また、女性は本当に購買意欲が高く、前年に着た服は着ず新しい服を買い替える習慣がある人も多いので、

 

服にはとにかくお金をかけてくれます。

 

メルカリなど女性に人気のフリマアプリが登場したことで、

アパレルの販路はさらに拡大しました。

 

メルカリでも海外から輸入して仕入れたアパレル商品は大人気ですよ!

 

 

そして、海外から仕入れる敷居の高さから、競合が少ないことも大きなメリットと言えるでしょう。

 

輸入仕入れは日本語対応していないサイトからの仕入れが必要になり、この時点で単一民族単一言語で「外国語アレルギー」の強い日本人の多くは手を出したがりません。

手元に届くまでの時間の長さや、さまざまなやりとりの煩わしさもさらに腰を重くしています。

そもそもアパレル商品はモノレートでもデータが反映しないので、売れ筋の判断基準が難しいこともあって余計に参入障壁は高いのです。

 

 

他のセラーが「なんか面倒だし難しそう」と手を出さない状況だからこそ、やってしまえば競合が少ない状況で悠々と稼ぐことができるのです。

誰もが簡単に参入できるジャンルは、すぐに飽和して価格競争になって壮絶に値崩れしてすぐに稼げなくなります。

 

2020年以降の転売で稼ぐためには参入障壁が高そうなジャンルこそ狙い目なのです。

他の人と違うことをする発想を持たなければ、永遠に激しい競合の中で消耗戦は避けられません。

 

 

転売の利益率は20%あれば良い方だと言われる時代です。

今ではその20%を下回ることも珍しくないでしょう。

 

しかし、アパレル輸入転売は利益率が平均して40%を超えます。

寧ろ利益率が低い商品を仕入れる必要がないジャンルです。

 

これだけ稼げるジャンルを「難しそう」だという理由だけで手を出さずに、飽和した国内市場で闘うことは賢いやり方ではありません。

 

個人輸入のアパレル転売の具体的な流れは?

アパレル商品を個人輸入で転売するために、最初のうちは以下のような流れをおすすめします。

 

仕入れる商品のジャンルを絞る

販売先も絞る

絞った販売先で、絞った商品ジャンルで売れている商品(仕入れ対象)を探す

輸入先も絞る

代行業者を探して仕入れる

届いたら出品して販売

 

ざっくりとですが、最初はこの流れを踏襲することを強くおすすめします。

闇雲に「あれもこれも」と欲張って手を出すと高確率で失敗するからです。

 

仕入れる商品のジャンルを絞る

 

まずは仕入れ商品のジャンルです。

 

ここで言う「ジャンル」とは、コートならコート、スカジャンならスカジャン、ワンピースならワンピース、バッグならバッグ、スニーカーならスニーカーのようにとにかく1つのアパレルジャンルまで絞ることを指しています。

どうしても初心者のうちはいろいろ目移りしがちでコートを探していて「このワンピースも売れそうだな」とか「このマフラーも」といろいろリサーチの対象を広げがちですが、リサーチ対象を広げれば広げるほどリサーチ効率は著しく低下して結局良い商品を見つけられずに終わることがほとんどです。

 

 

最初は「1つのジャンルを極める」くらいに腹をくくって、徹底してそのジャンルの商品だけ探すことは、大きく稼ぐためには遠回りなようで実は最短ルートだったりします。

1つのジャンルを極めれば、違うジャンル商品を探す時もいろいろ応用が利くようになっています。

 

そうでなくても最初の内はいろいろ新しく覚えることもたくさんあるので、ジャンルまで無制限に広げて探してしまうと頭も集中力もモチベーションもすべてパンクしてしまいます。

1か月もすれば完全に挫折してポテチを貪りながらYouTubeを見ている光景が目に浮かびますよ。

 

 

はっきり言って転売に限らず、何かに挑戦するなら「1つのことに絞る」は鉄則です。

1つの手法の、1つのジャンルに絞ってようやく「スタート」できると思ってください。

 

また、自分自身の興味関心が強い分野であればリサーチも楽しくなり効率はさらに高まります。

あなたがワンピースが好きならワンピースを、スカジャンが好きならスカジャンを・・・という感じで「好きなもの」を重視しましょう。

 

 

販売先も絞る

 

絞らなければいけないのはジャンルだけではありません。

最初のうちは販売するプラットフォームも絞ることをおすすめします。

 

評価数や販売実績が信頼に結び付くので、いろんなプラットフォームで販売することで評価や実績を分散させてしまうのは非常にもったいないやり方です。

最初は腹くくって、1つのプラットフォームに賭けるくらいのつもりで良いでしょう。

 

絞った販売先で、絞った商品ジャンルで売れている商品(仕入れ対象商品)を探す

 

絞った販売元プラットフォームで、絞った商品ジャンルの売れ筋人気商品を探します。

ここは妥協せずにすぐに売れるほどの人気商品を中心にリサーチしましょう。

 

最初のうちは稼げるかどうか大きな不安を抱えてのスタートになります。

そんな時に重要なのは「すぐに成果が出る」ことです。

 

基本的にネットビジネスは成果が出るのが遅いとモチベーションが続きません。

まして、転売の場合は仕入れに出費があるので、尚更成果は早く出ないとメンタルが持ちません。

 

徹底して人気の売れ筋商品から探すことをおすすめします。

「売れるかどうか」迷う商品は躊躇なく除外しましょう。

 

輸入先も絞る

 

さらに絞らなければいけないのは輸入先も同じです。

海外から輸入すると言っても、その仕入れ先は中国のECサイト、eBay、東南アジア、各国のAmazonなど様々あります。

それぞれ仕入れ方やリサーチ方法に違いがあり、初心者のうちに全てに手を出せばこれも確実にパンクします。

そもそも言葉の壁のことを考えるだけでも、闇雲に「世界制覇」に手を出すのはおすすめできません。

 

時間は有限であり、人間の脳のキャパシティにも限度があります。

1度に複数のことをこなすことは極めて難しいものです。

欲張らず1つの輸入先(国)に絞ることから始めましょう。

それで稼げるようになってから手を広げれば良いのです。

 

 

代行業者を探して仕入れる

 

基本的に海外から仕入れる場合は代行業者を経由して輸入するのが一般的です。

代行業者を使う理由は

  • 日本からでは決済ができない店舗の商品を仕入れることができる
  • 国際発送ができない商品の仕入れが可能になる
  • 日本へ発送してくれない出品者の商品を仕入れることが可能になる
  • 通訳変わりになる

代表的なメリットとしては上記のようなものがあります。

 

日本人が個人で単独で仕入れようと思えばこれらの高いハードルを乗り越えなければなりません。

あまりに非効率ですよね。

 

当然仲介手数料は引かれますが、それでも海外輸入転売の利益は大きいので代行業者を使うことはほぼ不可欠です。

 

届いたら出品して販売

 

代行業者に依頼した商品が手元に届いたら早速出品して販売します。

注文してから手元に届くまでの目安は大体ですが10日~二週間程度です。

 

ただ様々な事情によりもっとかかる場合もあります。

特に海外は時間にルーズな傾向があるので厳密な「納期」を意識してくれないこともあります。

 

仕入れる際はこの「タイムラグ」も計算して仕入れるようにしましょう。

例えばハロウィン商品を仕入れようと思っても10月に仕入れていたら販売機を逃してしまうことになります。

 

ハロウィンの販売機逃しは多くのセラーが経験していることで、9月中には仕入れに着手するくらいでないと間に合いません。

海外輸入は手元に届くまでの時間とその影響もしっかり逆算して仕入れるようにしましょう。

 

 

個人輸入のアパレル転売の仕入先は?

個人輸入のアパレル転売で仕入れ先はどこにするかが一番迷うポイントでしょう。

大きな候補としては

  • 中国のECサイト(タオバオやアリババなど)
  • eBay

この2つのどちらかに絞られると思います。

上述した通り、最初はどちらかに絞るべきです。

それぞれの特徴をお伝えします。

 

中国のECサイト

 

上記2サイトが有名ですが、中国ECサイトの魅力はなんといっても圧倒的な安さです。

安さでは中国ECサイトに勝る仕入れ先はありません。

 

1元未満で仕入れられるような商品も多く、OEM化も見据えると仕入れ先としては魅力はとても大きいです。

文化圏も近いので、日本人に受けやすい商品が多いことも特徴ですね。

 

韓国アパレル商品も普通に仕入れることができます。

韓国ファッションも女性にはかなり人気で良く売れるので、仕入れには大変重宝します。

 

ただ、欧米系のブランド商品は弱いです。

世界中を網羅しているわけではないので、自分の仕入れたい商品(ジャンル)との相性を見て判断しましょう。

 

 

eBay

 

eBayとは、国境の壁を乗り越えて世界規模のオークションサイトです。

30か国以上で利用されていて、取り扱う商品もワールドワイドになり、「世界制覇」した感があります。

 

日本人のマニアが喉から手が出るほどほしい海外ブランド商品も仕入れることができます。

仕入れの「質」という点ではとても期待できるプラットフォームです。

 

日本では入手できない商品を仕入れることができるのも大きいです。

物によっては仕入れ値の5倍以上の価格で売れるものもあります。

 

また、同じ海外輸入でも中国ECサイトはそれなりに参入者もいて商品によっては競合に巻き込まれることもありますが、

eBayは中国輸入に比べて情報が豊富でないことから、参入の敷居が高いこともあり競合もあまりないです。

 

しかし、中国ECサイトほど安くもないので、利益を取れる商品を見つけるには多少コツと経験も必要です。

初心者が挑むのであれば、しっかりしたメンターに教えてもらってからの方が良いでしょう。

 

 

個人輸入のアパレル転売の売り先は?

 

個人輸入で仕入れたアパレル転売商品の売り先は主に以下の2つでしょう↓

  • メルカリ
  • ヤフオク

 

他にもBUYMA(バイマ)やAmazonもありますが、利用者の数とユーザー層的にメルカリとヤフオクに絞られます。

大切なのは、最初のうちはさらにメルカリかヤフオクのどちらか1つに絞ることです。

 

評価や販売数の数字を分散させてしまうのは賢いやり方ではありません。

まずは1か所に評価を集中させましょう。

 

また、利用者の年齢層もメルカリは若年層が多くヤフオクは中高年が多いという傾向も把握しておくと、

仕入れる商品によってどちらが良いか見えてくるでしょう。

 

さらに、本格的に独立して専業としてアパレル販売で身を立てたいのであれば、

Qoo10に「出店」することもおすすめできます。

 

このQoo10というモールは美容やオシャレに敏感な若い女性層が多く、

購買意欲が高いのでアパレル商品は飛ぶように売れます。

 

本気でアパレル物販で身を立てたいならQoo10への出店はかなりおすすめです。

 

個人輸入のアパレル転売の注意点は?

 

個人輸入アパレル転売では注意したいポイントもあります

  • 偽物をつかまされる
  • 粗悪品をつかまされる
  • 発送が極端に遅れて商品が届かない

 

それぞれの注意点を解説します。

 

偽物をつかまされる

 

これは中国のECサイトや、ebayでも発送元が中国や台湾だったりすると良くあるケースですが、

有名ブランドの偽物を売りつけようとする悪質な販売者も存在します。

 

これを見分けるポイントは

  • ブランドのロゴが画像で確認できるか?
  • 価格が極端に安くないか

この2点をよく意識することです。

 

有名ブランド品の偽物は極端に安い価格で販売されることが多いです。

不自然なほど安ければ偽物を疑った方が良いでしょう。

 

最も確実なのは商品画像でロゴが確認できるかです。

これがなければ偽物と判断して間違いありません。

 

また中国のECサイト内であれば正規品の場合は「正品」という記載があります。

この「正品」という記載があれば偽物に心配はありません。

 

 

粗悪品をつかまされる

 

これもやはり中国では大変多いケースですが、痛みや色落ちが激しいなどの粗悪品を販売する人が多いということです。

また、正規品に似せた類似品を正規品と勘違いさせて購入させようとする販売者もいます。

これらに騙されないためにはとにかく商品画像をしっかり確認してください。

よく確認しない人に限って粗悪品をつかまされて泣くことになっています。

 

発送が極端に遅れて商品が届かない

 

これも中国限定の注意点ですが、中国のECモールで注文した商品の発送が極端に遅かったり、

いつまでたっても商品が届かないトラブルもあります。

 

中国は国土が広い上に、追跡番号を導入していないショップも多く、国民性も時間にルーズなのでこのようなケースは頻繁に起こりがちです。

また、中国にも無在庫転売をしている人がいて、その注文商品が無在庫販売されているもので、実際の仕入れに時間がかかっているケースもあります。

 

中国人は納期が遅れても大して気にしませんが、日本人は世界で最も時間に厳しい国民性です。

到着日までに到着しなければ高確率でクレームになるので、これは見過ごせない問題です。

 

ポイントとしては出品者の評価ポイントをチェックすることです。

タオバオやアリババには店舗の評価ポイントが細かく数値化され表記されています。

このポイントが高かったり、販売(中国ECサイト上では「成交」)実績数が多い店舗から仕入れることを徹底しましょう。

 

さらには万全を期してまずは少量仕入れから様子を見て、しっかり届く店舗かどうか確認するのもおすすめです。

発送トラブルはこれらの方法で回避することができます。

 

まとめ

 

個人輸入のアパレル転売についての情報をお伝えしました。

飽和だらけの転売業界の中にあって、アパレル分野はまだまだ競合が少なく稼げる場所です。

 

今のやり方に疑問を感じているのであれば、思い切ってアパレル輸入転売に挑戦してみることをおすすめします。

 

そして、ブログに書けない更に詳しいせどり・転売のノウハウに関しては僕のメルマガで濃い内容を配信させていただいております。

僕の実績者さんたちも0から稼いでこれたノウハウを無料コンテンツMASAMUNEとしてお配りさせて頂いておりますので是非GETして今後の活動にお役立てくださいね!

 

という感じで本日はここまで、お読みいただきありがとうございました!

まずは副業で月5万円の月収アップを目指してみよう!

プレゼントは無料でeBay輸出や中古カメラ転売が学べる220本の教材!

更には【ヤフオク独自開発ツール】そして【僕が副業月収25万円を突破するまでのストーリー】そしてそして、メールに返信していただけたら特典で有料で行った【物販セミナー動画】をプレゼントしています♪

副業の第一歩をこのメルマガからスタートさせてくださいね。


※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。

※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。
※このメール講座は、いつでもメール内のURLから解除出来ます。
この記事を書いている人 - WRITER -

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

マユミさんが主婦業と中古カメラ転売の両立で月収73万円を達成しました!
ザ・ナイトクラブさんがeBay無在庫×有在庫輸出で月収105万円達成しました!
よしおさんがeBay輸出転売で月収100万円突破しました!「ハイパーノウハウコレクターから脱出して、今はワクワクの毎日です!」
クレバさんがeBay無在庫輸出で月収100万円達成しました!「やる前は死のうと思ってましたが、今なら理想に近づいていると胸を張って断言できます!」
※無料配布※【初心者から月5万円稼ぐ】 アート×骨董品転売の教科書【4億も可】
自粛期間に10万円以上の実績を出した生徒さんから見えた【はみ出し者の流儀】
とある凡人が起業して、トレーラーを脱輪させた話
【情報発信】副業ebayゆうきさんが月収950万円を達成しました!【ブログ・メルマガ】
【実話】月収10万円~月収1000万円を達成した実績者の声の一部を紹介!
【物販コンサル】グッチさんが副業カメラ転売で月収24万円を突破!【目標達成】
【情報発信】コンサル生のebay輸出モトキさんが月収1000万円突破!【ブログ・メルマガ】
【物販コンサル】Mさんが副業カメラ転売で月収33万円を突破!【外注化済】
家族でキャンピングトレーラー日本一周の旅をしてみて。報われる努力とは?
【物販コンサル】たかなかげとらさんが月収400万突破!おめでとうございます!
【物販コンサル】生田さんが月収101万突破しました!おめでとうございます!
ビジネス初心者でもZoomセミナーはできる?集客方法を徹底解説!
情報発信ビジネスをする場合の商品はどうしたらいい?いきなりコンサルは無謀?徹底解説!
オンラインサロンを運営するのはかなり難しい?作り方を徹底解説!
トレーダーせどりは未開封品が稼げる!仕入れのポイントを徹底解説!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© だてきなお , 2020 All Rights Reserved.