せどりでクレジットカードを前半後半に分けるべき理由と上手な使い方を徹底解説! | だてきなお
みんなLINEで連絡くれます!質問等お気軽にどうぞ♪

物販とメルマガで囚われない生き方を

せどりでクレジットカードを前半後半に分けるべき理由と上手な使い方を徹底解説!

WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!TANOWORKS(Twitter/@Tanojob)だてです(^^)

 

せどりでクレジットカードを前半後半に分ける理由は?使い方を知りたい!教えて!!

副業初心者

 

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

 

★この記事をご覧いただくことで得られるメリット

  • せどりでクレジットカードを前半後半に分ける理由を知ることができます。
  • せどりのクレジットカードの上手な使い方を知ることができます。

 

この記事を書いている僕は中古せどり歴4年の現役プレイヤーです。

僕が指導させていただいたコンサル生さん達も下記のような実績を出してます。

 

音声対談など実績者の声はコチラ

 

僕自身今でも実践&コンサルをしており、実績者も輩出しておりますのでデータとしても信頼していただけるかと思います。

 

せどりでクレジットカードを使っていく場合、複数のカードを上手く使いこなしていくことによって安定した収益を生み出し続けていくことができます。

クレジットカードはたとえ元手の資金が無かったとしても与信枠を使って仕入れていくことが可能である一方、収支を管理することができなければ破産してしまうこともありうるので注意が必要です。

 

この記事では、せどりでクレジットカードを前半後半に分けるべき理由と上手な使い方について解説していきます。

 

せどりのクレジットカードは分ける必要がある?

 

結論から言うと、せどりのクレジットカードはきちんと分けておいた方がいいです。というのは、せどりと生活用のクレジットカードを混ぜてしまうと下記3つの弊害があるからです。

 

使いすぎにつながってしまう

 

特にせどり初心者の人に多いのですが、クレジットカードを使用するとお金を使っている感覚が薄くなり使いすぎに繋がってしまう場合があります。

ただ、クレジットカードで使ったお金は1~2ヶ月後には返していかなければなりません。

 

このことを忘れて大量に仕入れをした挙句、売り切れずにクレジットカードの支払いができなくなってしまった人もいるので十分な注意が必要です。

この場合、下手をすれば生活費まで支払えなくなるので、必ず生活費を確保した上でせどりに取り組んでいかなければなりません。

 

これをしていかないと、下手をすれば家族の関係が悪くなってしまったり本業に影響が出てきてしまったりと、大きな弊害が出てきてしまう可能性が高くなります。

 

数値管理ができなくなる

 

せどりと生活用のカードを一緒にしてしまうことによって、数値管理ができなくなってしまいます。

 

そうなってしまうと、仕入れた商品がどのくらいの金額で販売できて利益がどのくらい取れたのか、という基本的な情報すら分からなくなってしまいます。

こうなってしまうと、せどりはもはやビジネスとは言えず、継続していける可能性は低くなります。

 

面倒くさいかもしれませんが、数値管理は最優先事項として取り組んでいきましょう。

 

融資を受ける際に大変になる

 

たとえば、せどりが軌道に乗ってきて、更に事業を大きくするために融資を検討したとします。

ただ、融資を受けるためには、今行っている事業がどのくらいの収益を上げていて、今後融資を受けることでどのように収益を上げていくか、計画書を出していかなければなりません。

 

その場合にクレジットカードをせどり・生活の両方で使っていたとしたら、事業の状況を把握するのが非常に大変になってしまいます。

ちなみに確定申告をする際にもとても面倒になるので、クレジットカードはせどり用のものを作っておいた方がいいでしょう。

 

クレジットカードを前半後半で使い分ける理由とは?

 

なぜクレジットカードを前半後半で使い分けた方がいいのかというと、せどりではクレジットカードの支払いをできるだけ先延ばしにすることでキャッシュフローが安定しやすいからです。

せどりでは仕入れた商品を販売して、初めて次の仕入れの資金を得ることができます。その時に仕入れ額と販売額の差額が利益になってくるわけですね。

 

つまり、支払い期日が長ければ長いほど、何度も「仕入れ、販売」を回転させることができるため資金繰りが安定してきます。

せどりでは仕入れた商品が売れないとクレジットカードの支払いができなくなってしまいますので、なるべくこのリスクを減らしていく必要があります。

 

せどりでクレジットカードを使い分ける具体的な方法は?

 

それではここからは、せどりでクレジットカードを使い分けていく具体的な方法について解説していきます。

 

前半カードを活用する方法

 

前半カードとは「締め日が月末、もしくは月の後半」のクレジットカードのことを指します。

この前半カードは名前の通り、月の前半の仕入れに活用していくことによって支払日までの期間を長く取ることができます。

 

ここからはおすすめの前半カードについて紹介します。

 

楽天カード

楽天カードは「毎月月末締め、翌月27日払い」です。たとえば6月5日に仕入れに使ったとしたら、支払いは7月27日となります。

楽天カードはあまり審査が厳しくなく、比較的簡単にカードを作ることができます。

 

また、年会費無料で楽天ポイントの還元率が1%と非常に充実しているので、せどりでなくても普通にメインのカードとして使っている人が多いクレジットカードです。

たとえば月に100万円の仕入れをしたとしたら、ポイントが1万円付いてくるので利益の上乗せが期待できます。

楽天市場などで使うとポイント還元率が3%になったりするので、活用の幅が広いカードになります。

 

yahoo!JAPANカード

yahoo!JAPANカードも楽天カードと同じく、審査が厳しくなく作りやすいカードです。

支払い期限も楽天カードと同じく、月末締め翌月27日払い。

 

こちらはポイント還元率が1%で、Yahooショッピングで仕入れをする場合は還元率が3%になります。

ただ、実はそれだけではなく、プレミアム会員になれば更にポイントが5倍になるので、Yahooショッピングで仕入れをした場合の還元率が合計8倍になります。

 

このようにyahoo!JAPANカードはかなりお得なので、せどりをするのにおすすめできるクレジットカードになります。

 

REXカード

REXカードも月末締め翌月27日払いのクレジットカードになります。このカードはポイント還元率が優秀で、1.25%の還元率となっています。

年会費も無料なので作っておいて損はないでしょう。ポイント還元率が高いので、このカードだけ使ってせどりをしている人も多いですね。

 

楽天カードやyahoo!JAPANカードのように、自社のネットショップで活用すると還元率が高くなるといったことはないですが、どの店舗でも1.25%の還元率というのはかなりメリットがあります。

 

後半カードを活用する方法

後半カードとはどういったクレジットカードなのかと言うと「毎月15日締め、翌月10日払い」のものです。

こちらは月の後半に使用することで支払い期限を最大限まで長くすることができます。

 

リクルートカード

リクルートカードはポイント還元率が1.2%と高く、非常に使い勝手がいいクレジットカードです。

ポイント還元率が0.5~1%のクレジットカードが多いので、この0.2%が大きいですね。特にせどりでは利用額がとても多くなるので、大きな違いとなってきます。

 

支払日は毎月15日締めの翌月10日払いとなります。たとえば6月16日に仕入れで使った場合、支払いは8月10日です。

リクルートカードは後半カードとして重宝しているせどらーも多いのでおすすめです。

 

イオンカードセレクト

イオンカードセレクトは、毎月10日締めの翌月2日払いとなっています。少し支払いのパターンが違うので注意が必要ですね。

ポイント還元率は0.5%ですが、毎月20日・30日にイオングループの店舗で使うと5%割引になります。

 

イオンでの仕入れをする場合は必須のクレジットカードになってきます。

JCBカードW

JCBカードWは、毎月15日締めの翌月10日払いのクレジットカードです。

こちらは年会費が無料でポイント還元率が1%なので、せどりで使っていくことで利益率をプラスしていくことができます。

 

ただ、特徴として「39歳以下の人のみ申し込み可能」という点があります。条件さえクリアしていたら作っておいても損はないクレジットカードと言えます。

 

 

支払日が非常に遅いカードを活用する方法

 

クレジットカードの中には支払日が非常に遅いものがあります。たとえば、使うと島忠やホームズでの利用代金が5%キャッシュバックされる「シマホ ビジネスカード」があります。

このクレジットカードの最大の特徴は「支払日が翌々々月の1日」ということですね。つまり、5月1日にクレジットカードを使って仕入れをしたとしたら、その金額が引き落とされるのは8月1日ということです。

 

こうなると3ヶ月間の支払い猶予期間があるので、キャッシュフローを非常に安定させることができます。

 

注意点としては、このカードを作れるのは「個人事業主」か「中小企業代表者」のみです。ただ、個人事業主には届けを出せばすぐになれるので、そこまでの参入障壁ではありません。

審査にもよりますが、利用可能額の上限が300万円なので、シマホカードを作っておくことで仕入れの幅が大きく広がります。

 

尚、審査基準は厳しめなので、せどりである程度稼げるようになったら申請すると良いでしょう。

 

せどりでクレジットカードだけではなく銀行口座もひとつにすべき?

 

せどりで使う銀行口座ですが、確かに一つにまとめておいた方が便利ではあります。しかし万が一、銀行口座が封鎖されてしまった場合、間違いなくせどりビジネスは破綻してしまいます。

そのため、最低2つは銀行口座を作っておいた方が安全です。またそれだけでなく、キャッシュでもお金を持っておくようにするなどのリスクヘッジをしていくことによって、より安全に資金を管理していくことができるようになります。

 

クレジットカードでも銀行口座でも、安全に管理していくことによってリスクを最低限にしていくことが重要です。

リスクヘッジのための資金分散も自分が管理出来る範囲内に押さえて、バランスよく扱っていけるようにしていきましょう。

 

また、自分で資金の管理簿を付けていくことによって、よりきちんと管理していけるようになります。

 

まとめ

 

ここまで、せどりでクレジットカードを前半後半に分けるべき理由と、クレジットカードの使い方について解説してきました。

クレジットカードはきちんと計画的に使っていくことによって、せどりをする上での大きな助けになります。

 

もちろん資金の動きを管理していくのは面倒臭いこともあると思いますが、そこはビジネスと割り切って管理を行っていきましょう。

特にせどり初心者の人はクレジットカードを上手く使って、ビジネスを軌道に乗せていただけたらと思います。

 

そして、ブログに書けない更に詳しい物販ビジネスのノウハウに関しては僕のメルマガで濃い内容を配信させていただいております。

僕の実績者さんたちも0から稼いでこれたノウハウを無料コンテンツMASAMUNEとしてお配りさせて頂いておりますので是非GETして今後の活動にお役立てくださいね!

 

という感じで本日はここまで、お読みいただきありがとうございました!

まずは副業で月5万円の月収アップを目指してみよう!

プレゼントは無料でeBay輸出や中古カメラ転売が学べる220本の教材!

更には【ヤフオク独自開発ツール】そして【僕が副業月収25万円を突破するまでのストーリー】そしてそして、メールに返信していただけたら特典で有料で行った【物販セミナー動画】をプレゼントしています♪

副業の第一歩をこのメルマガからスタートさせてくださいね。


※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。

※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。
※このメール講座は、いつでもメール内のURLから解除出来ます。
この記事を書いている人 - WRITER -

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© だてきなお , 2020 All Rights Reserved.