ヤフオクで支払い後「在庫なし」と言われた…対応は?どうしてそうなる?理由を解説! | だてきなお
みんなLINEで連絡くれます!質問等お気軽にどうぞ♪

物販とメルマガで囚われない生き方を

ヤフオクで支払い後「在庫なし」と言われた…対応は?どうしてそうなる?理由を解説!

WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!TANOWORKS(Twitter/@Tanojob)だてです(^^)

 

ヤフオクで支払い後に「在庫なし」と言われた!対応はどうすればいい?どうしてそうなるの?教えて!

副業初心者

 

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

 

★この記事をご覧いただくことで得られるメリット

  • ヤフオクで支払い後に「在庫なし」と言われた際の対処法を知ることができます。
  • ヤフオクで支払い後に何故そう言われてしまうのか知ることができます。

 

この記事を書いている僕は中古せどり歴4年の現役プレイヤーです。

僕が指導させていただいたコンサル生さん達も下記のような実績を出してます。

 

音声対談など実績者の声はコチラ

 

僕自身今でも実践&コンサルをしており、実績者も輩出しておりますのでデータとしても信頼していただけるかと思います。

 

ヤフオクで商品を落札した後の流れは、取引ナビで連絡してかんたん決済で支払うだけなので、慣れれば簡単です。
しかし、まれに支払い後に出品者から商品の在庫がないという連絡が入ることもありますので、このようなイレギュラーなときはどうすればよいのか気になりますよね。

実は、在庫なしが多い出品者は無在庫転売をしている可能性もありますので要注意です。
この記事では、支払い後に在庫なしと言われたときの対応を解説しつつ、無在庫販売についても詳しく紹介します。

 

ヤフオクで支払い後に「在庫なし」と言われた際の対応方法

ヤフオクで支払い後に出品者から在庫なしと言われた場合、どのような対応をしていけばよいのか解説します。

 

まずは出品者からの説明を待つ

 

かんたん決済で支払い後に在庫なしが判明した場合、まずは取引ナビのメッセージで出品者からの説明を待ちましょう。
急遽在庫なしで発送できなくなったということが取引ナビのメッセージで伝えられて、それに続けて出品者から今後の対応について説明してもらえる可能性が高いです。

 

出品者にかんたん決済の支払いをキャンセルしてもらう

 

支払い後在庫なしだった場合は、出品者にかんたん決済の支払いをキャンセルしてもらうようにしましょう。
出品者からそれ以外の対応を打診される可能性もありますが、詐欺の可能性もゼロではありませんので、あまりイレギュラーな取引はしない方が無難です。

 

ヤフーかんたん決済では、商品の発送連絡前なら決済のキャンセルや落札者への返金は出品者の簡単な操作で実行できます。
メルカリのように運営に連絡してキャンセル処理をしてもらう手続きは必要ありません。

 

ただし、落札者側の操作でキャンセルはできませんので、出品者に操作してもらう必要があります。
出品者に悪気がないのなら素直に返金してくれるはずなので、こちらから取引ナビのメッセージでキャンセルしてもらうようにお願いしてみてもよいでしょう。

 

 

受け取り連絡ボタンは押さない

 

もし出品者が発送連絡をしている場合は、落札した側の取引ナビには受け取り連絡ボタンが表示されています。
しかし、出品者からお願いされても受け取り連絡ボタンは押さないようにしましょう。

受け取り連絡をすると出品者に入金されてしまい、話がややこしくなってしまいます。

 

こちらの銀行口座を出品者に教えて銀行振り込みで返金してもらうことになりますし、その際の振込手数料はどちらが負担するのかという問題も出てきます。
場合によってはそのまま出品者と連絡が取れなくなってしまう可能性もありますので、受け取り連絡ボタンは押さないようにしましょう。

 

今後の取引はしない方が無難

 

もし支払い後に在庫なしと言われたら、どんな出品者なのかしっかり確認して、不審なところがあればその出品者とはもう取引しない方がよいでしょう。
ちゃんとしたストアの商品で、たまたま同じタイミングでお店の在庫が店頭で売れてしまったという状況なら問題はありません。

たとえばブックオフはヤフオクと店頭で併売していますが、まれにブックオフで在庫なしが発生しても不審に感じる必要はありません。

 

しかし、個人の出品者や転売をしていると思われるアカウントは、手元に在庫がない状態で出品している可能性もあります。
いくら魅力的な商品を出品していても、在庫なしのトラブルがあった個人の出品者は今後の取引を慎重に考えるようにしましょう。

 

ヤフオクで在庫なしを連発するセラーが無在庫転売の可能性も

頻繁に在庫なしのトラブルが発生するセラーは、無在庫転売をしている可能性もあります。
無在庫転売とは何なのか、どのような問題があるのか詳しく解説します。

 

無在庫転売とは何?

 

まず無在庫転売とは何なのかということですが、その名の通り手元に在庫がない無在庫の状態で商品を販売して、売れた後に仕入れをするという転売手法のことです。
買い手が見つかってから仕入れをしますので、商品が売れ残ったり赤字になる心配がないのがメリットです。

商品が売れなければ何もする必要はありませんので、強気の価格設定も可能です。
後出しジャンケンのような転売手法ですが、法律で禁止されているわけではありませんので、転売の方法論として実践している人はある程度います。

 

 

Amazonやメルカリからの無在庫転売

 

無在庫転売の具体的なやり方でよくあるのが、Amazonやメルカリの商品を無在庫転売する方法です。
Amazonやメルカリヤフオクの落札相場より安く売られている商品を探して、その価格より高い価格でヤフオクに出品します。

Amazonやメルカリで購入してから出品するのではなく、先にヤフオクに出品して、売れたことが確定してから注文するという流れです。
Amazonやメルカリは安い商品がたくさん売られていますし、商品の売り切れもすぐに察知できますので、無在庫転売の仕入れ先としてよく使われています。

 

ヤフオクでは無在庫転売は禁止事項

 

しかし、ここで注意が必要なのは、ヤフオクの利用規約では無在庫転売は禁止事項になっているということです。
ヤフオクには利用契約やガイドラインというものがあり、「商品が手元にない状態で出品すること」は禁止事項になっています。

 

そのため、在庫なしを連発するセラーは、隠れて禁止行為をしている悪質な出品者の可能性があるということです。
手元に商品があるのに、落札後に急に販売できなくなるというのはそう頻繁に起こることではありません。

たとえば、商品を発送する段階で梱包作業中に商品を壊してしまったとか、出品時に商品の在庫数を数え間違えていたという状況ぐらいでしょう。
出品者の評価欄をチェックしてみて、落札後の在庫なしが短期間に複数発生しているような出品者は要注意です。

ルール違反を隠れてやっている可能性もありますので、取引しない方が無難です。

 

 

もし自分が出品した商品が実は在庫なし(壊れてた)際の対応は?

自分が出品した商品が落札された後に、よく調べると商品が壊れていたということもあります。
イレギュラーな状況で販売できず、在庫なしとなってしまったときにどう対応すればよいのか解説します。

 

落札者に連絡して取引をキャンセルする

 

商品の落札後に在庫なしとなってしまった場合は、落札者に連絡をして取引をキャンセルする必要があります。
そのためには、まず取引ナビから落札者にメッセージを送り、急遽販売できなくなった事情を説明しましょう。

落札者が支払いをしているかしていないかで若干対応が変わります。

 

落札者がまだ支払いをしていない場合

落札者がまだ支払いをしていない場合は、取引ナビで在庫なしということを丁寧に伝え、取引をキャンセルしたいことを伝えましょう。
落札者が納得してくれたら、出品者都合で落札者の削除を行えば処理が完了です。

 

落札者がすでに支払いをしている場合

落札者がすでに支払いをしている場合は、かんたん決済のキャンセル処理が必要です。
まず取引ナビで落札者に在庫なしの事情を伝えて、取引をキャンセルしたいことを伝えます。

落札者が納得してくれたら、取引ナビの発送連絡ボタンの下にある「取引を中止する」をクリックしましょう。
リンク先の画面に従って操作すると落札者に返金されます。

あとは出品者都合で落札者の削除の処理を行えばキャンセルが完了します。

 

できるだけ落札者が支払う前に連絡する

 

落札された商品が壊れているなどで販売できなくなったら、できるだけ早く落札者に伝えましょう。
落札者が支払いをする前に処理できたほうが楽ですし、落札者からの印象も良くなります。

 

落札システム利用料が確定する前に落札者の削除を行う

 

落札後に取引のキャンセルをするには、落札者の削除という処理が必要です。
この処理はできるだけ毎月の落札システム利用料が確定する前に行うようにしましょう。

 

落札システム手数料の確定日は以下のようになっています。

  • 1日~15日に終了したオークション…当月末日
  • 16日~末日に終了したオークション…翌月末日または終了日から42日のうち早い方の日

もし落札者の削除が上記の手数料確定日より遅くなると、取引をキャンセルしたにもかかわらず落札システム利用料だけ発生するということになってしまいます。

その後、同じ商品を再出品した場合は、そのときにもう一度手数料が発生します。

 

落札者には丁寧に対応する

 

取引ナビのメッセージで落札者とやり取りするときは、誠意を持ってできるだけ丁寧なメッセージを心がけましょう。
落札後の在庫なしは相手に迷惑をかけていることになりますので、悪い評価を付けられる可能性があるからです。

落札者にしっかりと謝罪をして、相手からの質問にはしっかりと答えて、納得してもらってからキャンセルの処理をすすめるようにしましょう。
落札者の削除は必ず出品者都合で行い、間違えて落札者都合で削除してしまわないように十分に注意してください。

 

まとめ

 

ヤフオクで商品を落札した後に在庫なしと言われた場合は、取引ナビのメッセージで出品者と連絡を取りながら取引のキャンセル処理をすることになります。
すでに支払いをしていても、商品を受け取っていないのに出品者に入金されることはありませんので、落ち着いて対応しましょう。

しかし在庫なしを連発するセラーは無在庫転売をしている可能性もありますので要注意です。
落札後のトラブルは可能な限り避けつつ、安心してヤフオクを利用できるようにしていきましょう。

 

そして、ブログに書けない更に詳しい物販ビジネスのノウハウに関しては僕のメルマガで濃い内容を配信させていただいております。

僕の実績者さんたちも0から稼いでこれたノウハウを無料コンテンツMASAMUNEとしてお配りさせて頂いておりますので是非GETして今後の活動にお役立てくださいね!

 

という感じで本日はここまで、お読みいただきありがとうございました!

 

まずは副業で月5万円の月収アップを目指してみよう!

プレゼントは無料でeBay輸出や中古カメラ転売が学べる220本の教材!

更には【ヤフオク独自開発ツール】そして【僕が副業月収25万円を突破するまでのストーリー】そしてそして、メールに返信していただけたら特典で有料で行った【物販セミナー動画】をプレゼントしています♪

副業の第一歩をこのメルマガからスタートさせてくださいね。


※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。

※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。
※このメール講座は、いつでもメール内のURLから解除出来ます。
この記事を書いている人 - WRITER -

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© だてきなお , 2020 All Rights Reserved.