TANOWORKS
LINE@で友達になろー!物販ノウハウプレゼント!

「やりたい事にチャレンジできる」人生をあなたに。

頭を叩かれる、24時まで働く、恫喝される、そんな職場で7年間勤めた結果…。

「お前ふざけんなよ!?」
「はぁ?商品てめぇで持ってこい!」
「口答えするんじゃねーよ!黙ってやれ!」

 

数年前までの僕の日常でした。

 

仕事内容はアパレルメーカーの営業職、

朝は7時30分には出勤して夜は21時22時(遅い時には24時)に帰宅。

毎週大阪や東京に出張へ行き、お客さんと商談。

 

少しでもミスったら…社内で怒鳴られ。

自分が悪くなくても納期が遅れたら…お客さんから怒られ。

納期が遅れたことで値引きされたら…上司から怒られ。

 

怒られ、怒られ、怒られ…もうボロボロでした。

 

フラッと入った本屋さんで手にした書籍の名前は…

 

「逃げ出したい時に読む本」

 

本当に無意識に手に取っていた事に泣けてきて、大粒の涙を書店で流してしまいます。

 

「このままじゃダメだ…何とか生活を変えなければ…。」

 

当時の彼女よりも給料が低く、結婚なんて考えられるはずもなく。

路頭に迷って追い詰められていた30歳ギリギリ手前の僕。

 

今思い返いしても胸がキリキリ痛み、

電話がなるとトラウマで胸の鼓動が早くなります。

 

これは数年前の僕の実話ストーリー。

 

 

正直今は仕事が楽しくて仕方ない生活をしています、控えめに言って最高です。
んー、こんなに人間って変われるもんなんだって自分でも驚きますね。

 

  • 自分の好きな時間に起きて
  • 自分の好きな時間に働き
  • 自分の好きな人と
  • 自分の好きな事をする

 

もちろん、忙しい事もありますが誰に怒られるわけでもなく自由に楽しくビジネスをしています。

頑張れば頑張っただけ成果が返ってくる楽しさは何事にも代えがたいですね。

 

それに年収もサラリーマン時代と比べたら3倍以上になりました、嘘ではなくホントです。

 

あの時本気で頑張ってよかったなぁ…と心底思っていますね。
昔の僕、ナイスと褒めて抱きしめてあげたいぐらいです 笑

 

ではどうやって絶望的なサラリーマン生活を抜け出して、自分が幸せになれるライフスタイルを手にすることができたのか?

 

その全てをお伝えさせていただきます。

 

自由なライフスタイルを手にする為にやるべき事

 

7年間勤めた会社員生活に終止符を打ち自分が望むライフスタイルを手に入れました。

 

と、書くと「いやー怪しい!何言ってんだ!」と思うかもしれませんが、
僕がやっているのは至極まっとうな商売です。

 

更に言えば「3タップで稼げます!」「寝ているだけでお金が振り込まれます!」とか言うつもりは一切ありません。

 

でも、ちゃんと実績を積み上げていけばどんどん仕組みができていき、楽になっていくのも事実です。

 

そして、それは僕だけではなく僕が今までご指導させていただいた生徒さんにも共通で言える事です。

 

  • 主夫をしながら会社員の月収の2.5倍を突破した方
  • 自分のビジネスを立ち上げ3カ月で会社員の給料を超え、2拠点生活をしている方
  • 育休中の主婦さんが数か月後に片手間で月収20万を稼ぐ事ができたり
  • パソコン初心者の子が副業で会社員以上の月収を手にしたり

 

これらの事はすべて事実ですし、もちろんですが実際に実在している方々です 笑

 

 

 

では何をしたらそうなれるか?自由なライフスタイルを手にする為に必要な3つの事としてお話させていただきます。

 

①雇われ以外でのビジネスを持ち収入源を増やす

 

僕はサラリーマン時代に月収5,000円を上げるのに2年かかりました。

 

その時思ったのは「いつになったら月収が伸びていくんだろう…」という絶望感です。
当時キャッシングしたお金で飲みに行くようなバカでしたから、このままでは一生お金は貯まらないと…。

 

しかし、自分のビジネスを持って商品を販売すれば月に5,000円の利益を出すのは商品を一個売るだけでも十分可能です。

 

月に1個の販売だったら誰でもできます、それも長年勤める必要もありません。

 

僕は副業を開始して1ヶ月目で8万円、2ヵ月目で15万円、3ヵ月目で25万円と
自分で会社の給料並みのお金が稼げるようになっていった時に、考え方が激変していったのを覚えています。

 

それまでは「会社辞めたいけど…給料減ったら困るし…頑張らないと。」と会社に依存して辞めたくても辞めれずペコペコする毎日でした。

 

しかし自分でビジネスを持ち始めると「怒られても関係ない…!いざとなったら会社を辞めてやる!」という気持ちに変化してきました。

 

すると、今まで言われっぱなしだった上司にも関係なく自分の意見を言い返せたり、
仕事を終わらせたら残業せずにサッサと帰ったり…。

 

副業をする前は会社の目を気にしたり、昇進に響くと気になってできなかったこともサクッとできるようになっていったんですね。

 

これは大幅な変化です。

 

会社の給料だけに依存していると、いざとなった時に危険ですし会社に主導権を握られてしまい、いいように働かされてしまいます。

 

現状から抜け出すためには会社以外での収入の柱を絶対に持つべきです。
会社は辞めなくてもいいです、でも副収入は絶対に持つべきなんですね。

 

 

 

②初心者でも結果が出しやすい、まずは物販に取り組む

 

現在インターネットで収益を得る方法は沢山あります

  • FX
  • アフィリエイト
  • Youtube

などなど…どれも稼げない訳ではありません、ちゃんと取り組めばしっかり実績も出すことができるでしょう。

 

しかし、FXや株などの投資は原資が必要なうえに、守りでお金を稼ぐ方法なのでガンガンやってしまうと大失敗して路頭に迷うリスクがあります。

 

そして、アフィリエイトやYoutubeでももちろん稼ぐ事は可能なのですが…時間がかかります。
アフィリエイトで実績を出すなら半年~1年間は必要でコツコツ作業する必要があるんですね。

 

では物販はどうか?と言うと、僕がご指導させていただいた方々は3カ月で月収30万円ぐらいは行っています。

 

それに物販は物自体に価値があるので一気に価値が暴落するという事はありません、いや、厳密に言えば暴落するような商品を扱わない!というのがポイントだったりします。

 

需要があって、普遍的、価値が暴落しないもの。これらのポイントを押さえた商品を売買していけば問題ありません。

 

しかし、そんな商品どこにあるんだよ?って感じですよね、そこがポイントです。

 

僕のメルマガではその辺のコツや超具体的な仕入れツールについても詳しく話してまして、それらのポイントをしっかり押さえた方法で仕入れすることができれば大丈夫です。

 

③良質な情報を集める

 

自分の周りの5人の平均年収が自分の年収、という言葉を聞いたことがあると思います。

 

あれは残念ながら本当です。

 

僕自身副業で実績を伸ばし始め、会社を辞める時は色々な上司に相談したりもしました。

しかし、今思えばそれは大いなる間違いだったと思います。

 

自分でビジネスを持っている訳でもない人のアドバイスを聞いて行動するか、
自分でビジネスを持っていて、今現在も稼ぎ続ける人のアドバイスを受けるのか。

 

これらは情報の質に天と地の差があります。

 

どちらがいいのか?それは明白ですよね。

 

周りに相談できる人がいなかったら、自分で情報を集めていく。

でも情報を集めるってどうやって…

 

それは、僕の失敗や経験から学んでください。
すべてこちらで話しています。

 

 

Copyright© TANOWORKS , 2019 All Rights Reserved.