LINE@で友達になろー!物販ノウハウプレゼント!

物販&デジタルマーケティング専門家 キャンプ大好き!

転売で外注化をしないと厳しい理由!メリット・デメリットを解説

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!@TANOWORKS伊達です(^^)

 

 

よく苦労は買ってでもしろ!と言いますが、買ってまでする必要はありませんね。放っておいても向こうから苦労は来ますw

 

勿論ネットビジネスは初めは苦労するのですが、それから先はなるべく手離れをすることが大切です。

 

今回はそれを解説していきます。

 

外注化は初めは誰でも苦労する

 

まず初めに言いたいことは、初めは誰でも苦労すると言うことです。

 

それは昨日まで知らなかった事を覚えていくとなったら大変です。しかもその項目が多ければ多いほど大変になってきます。

始めから上手くいく人なんていません。

 

何度も何度も失敗を重ねることで段々楽になっていき、そして手離れすることができます。

作業量がまだまだだな、と思う方は是非この動画を見ていきましょう。

 

僕自身外注化の初めは苦労の連続

 

まず僕自身副業時代は苦労の連続でした。

 

朝は7時に家を出て21時に帰宅して、そこから副業スタート。そして2?3時に就寝して、また出勤する。

そして週に1回の東京出張、ホテルの部屋で出品作業をしていたことを鮮明に覚えています。

 

僕はその方法で数ヶ月を過ごしましたが、今思えばもっと手離れを意識していたらと深く思います。

皆さんには僕と同じ道を歩んでもらいたくない為に下記の事を意識していただきたいです。

 

 

転売は苦労すれば勝ちではない

 

ネットビジネスは会社での戦いと違い、評価される指針が売上でしかありません。

 

会社にいれば苦労しているアピールが通用するかもしれませんが、売上しか自分を評価してくれない場合はそういったアピールは一切無用です。

 

なのでどれだけ苦労しないかにフォーカスを当てていった方が後々成長していきます。

ある程度のレベルまで苦労したら、あとは外注化を意識して、自分以外の力でビジネスが回る工夫をしていきましょう。

 

転売において雇われマインドでは意味が無い

 

ネットビジネスを始めたら、誰しもが社長です。

 

今までの雇われから社長としての自覚を持って働かなくてはいけません。

全ては自分の責任、誰かが自分の不手際を処理してくれる訳ではありません。今までの会社員での甘えを捨てて努力する必要があります。

 

そして人を雇うという自覚を身につける事。ハッキリ言って外注さんの単価は安価です。

会社員と比べ非常に安価で人を雇う事ができるので失敗したとしても何千円何万円の世界です。それでも社長として外注化を進められない場合は大きく稼ぐことが難しくなってきます。

 

苦労をお金に換金する感覚

 

自分がしてきた苦労はお金を支払うことで、他人の時間を購入することが出来ます。

 

他人の時間を購入すれば、自分が苦労しなくても作業をしてくれるのでどんどん楽になっていきます。世の中の社長さんは他人の時間を買って事業を進めているんですね。

 

勿論時間を買うときはWin-Winです。安価にしすぎても長くは続かないし、高くしすぎても自分が続きません。

 

ツールも同様に、苦労をお金で買っています。自分じゃできない一括出品作業や一括変更などを一瞬で行ってしまうのがツールです。

賢く稼ぐ人はこういったツールを使って必ず稼いでいます。ツールで時間を買う感覚も必ず養っていくようにしましょう。

 

なのでまずはある程度利益!これがないと赤字のまま外注化することになってしまうので、とにかく初期実績を出して外注化進められるぐらいの実績を積み上げましょう。

 

?外注化でレバレッジを効かせる

 

そしてレバレッジを効かせることを意識します。

 

自分がどれだけ頑張っても 1 は 1 でしかありません。

 

1 が 2 3 になるには 1 に何かを掛けて行かなくては行けないということを意識します。

それはツールなのか、外注化なのか…何でも良いのでそれを意識すれば自ずと意識が変わってきますので是非レバレッジを意識した行動をしていきましょう。

 

まとめ

 

いかがでしょうか?

 

手離れは何度も言うように難しい事ではありません。

 

自分自身が苦労し続けたらそれこそ作業ができなくなってしまうので、そうではなくて手離れを意識したネットビジネスを展開していく。

そしてそれをしっかりと形にする努力をしていく。そんな事が重要です。

 

以上、お読みいただき有難うございました!

この記事を書いている人 - WRITER -
GOOD NOISE株式会社代表 めちゃくちゃ激務なアパレルメーカーの営業から脱出したくて物販ビジネスの副業を開始、その後副業での収益が本業を上回り起業し法人化。現在では物販ビジネスと副業支援、マーケティング法人コンサルタントとして活動中。趣味はキャンプと奥さんと愛犬きなお。「楽しいを仕事に!」がテーマのブログTanojobも運営中 https://tanojob.net/
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

Copyright© だてりょうやのブログ , 2016 All Rights Reserved.