LINE@で物販・仕組み化で稼ぐ方法プレゼント

楽しく働き自由に生きようぜ!

たった月額2,980円でネットビジネスを攻略できるクエストサロン

※このメルマガはメール内のフォームからすぐに解除可能です。
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。

※このメルマガはメール内のフォームからすぐに解除可能です。
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。

ステップメールのメリットデメリットって何がある?ビジネスで使われる理由とは

WRITER
 
ステップメール
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!@TANOWORKS伊達です!

 

ステップメールをビジネスで使いたいけど、イマイチ、メリットとデメリットが分からないって感じでしょうか?

 

メールを配信する手法としてメルマガがありますが、メルマガとステップメールは似て非なるものなので当然メリットも異なります。ステップメールは言葉の通り、階段のようにいくつかの段階を経て顧客リストをクロージングしていきます。

 

対してメルマガは顧客リストにメールを一斉送信するので、一人ひとりに段階的な情報発信をすることはかなり難しくなるんですね。

今回は、メールを顧客リストに一斉送信するメルマガではなく、個別にメールを送信できるステップメールのメリット・デメリットについて解説していきます。

 

ステップメールがビジネスで使われる理由についてもお伝えしていくので、これらからビジネスを開始するって方は特に必見です!

ステップメールのメリットとは?

ステップメールの大きな特徴は、顧客リストの個別ごとにメールを配信できるという点です。

 

例えば、次のようなステップでメールが配信されるように設定できます。

 

ホームページでメールアドレスを登録してもらう

メールアドレス登録直後、お礼のメールを配信する

1日後、商品・サービス紹介のメールを送る

2日後、商品・サービス使用例のメールを送る

4日後、商品・サービスを利用したお客様の声のメールを送る

6日後、商品・サービスのクロージングメールを送る

 

この例は、ごく短時間で私が考えた一例に過ぎませんが、このような形で商品・サービスのクロージングなどの行動を顧客リストに促していきます。

メルマガで例と同じようなステップでメールを何人にも送るのは不可能と考えた方がいいですね。

 

ステップメールなら、メールアドレスを登録してくれたお客様一人ひとりに対して異なるタイミングで同じメールを複数回に分けて送ることができるんです。

 

しかも、ステップメールはメール配信を自動化することができます。メールアドレスが登録されたという通知があなたの元に来て初めてメールを送るのではなく、メールアドレスが登録された時点で自動的にメールが送信されるのでその都度メール配信の操作をする必要がありません。

 

ステップメールのデメリットって何?

 

ステップメールのデメリットとして、リアルタイムな情報を配信しづらいという点が挙げられます。

 

リアルタイムな情報を配信しづらいので、ニュースで話題になったことや最新情報をメールに取り入れるのが難しくなりますね。もし、ステップメールの内容を最新の情報に変更したいのであれば、ステップメールの内容を書き直す必要があります。

 

また、ニュースで話題になったことや最新の情報を配信する以外の場合にも、ステップメールの内容を定期的に更新した方が顧客リストの反応が良くなります。

 

ステップメールのメリットは仕組みを半自動化できる点にありますが、最低限の内容の改変などのメンテナンスは必要なんですね。

 

そして、ステップメールを送るためには、あらかじめ配信する分のメールを作成しておかなければいけません。メールアドレス登録直後に配信されるメールの内容はもちろんのこと、2回目以降に配信されるメールの内容だったり、クロージングをかけるためのメール内容もあらかじめ考えておく必要があります。

 

ここで最も難しいのが、顧客リストの”教育”です。

 

ステップメールを利用してただ単に自分が言いたいことをダラダラと書いても、すぐにメールを読まれなくなってしまうだけなんですね。なので、メールのステップを踏んでいくごとに、顧客リストの興味を引いたり共感を得たり信念を曲げたりして教育をしていかなければいけません。

 

このようにして顧客を教育していかなければクロージングが失敗に終わって、ステップメールに費やしたお金や時間が無駄になってしまいます。

 

なので、ステップメールを配信するための事前準備が最も重要になってくるんですね。

 

顧客リストの教育が難しいというのが、ある意味ではステップメールのデメリットになっていると言えます。

 

ステップメールはなぜビジネスで使われるの?

 

ステップメールがビジネスに使われる理由は、コストを削減できるからです。

 

それは、時間的なコストだったり金銭的なコストだったりと様々なコストを削減できるんですね。その中でも、時間的なコストはかなり削減できます。

 

なぜなら、ステップメールは一度仕組みを作ってしまえば、クロージングまでの流れを半自動化できるからです。毎日100人のお客様がメールアドレスを登録したとしても、100人に対して手作業でメールを送信する必要がないのでかなり時間を削減できますよね。

 

そして、ステップメールはあらかじめ戦略を立てた上でメールの内容を考えて作成しているので、顧客リストとの信頼関係を構築しやすくなるんです。

 

ステップメールを利用して顧客リストとの信頼関係を構築すると、絶対的なファンになってくれたり多くの利益をもたらしてくれるようになるので、ビジネスで多用されているんですね。

 

ステップメールを始める前にやるべきこととは?

 

ステップメールを上手く活用するためには、戦略がかなり重要です。

 

どのように商品・サービスに興味を持ってもらうのか、顧客が離脱しないためにはどうするのか、どのような流れでクロージングにもっていくのかなど、ステップメールを利用するには意外と多くのことを考えなければいけないんですね。

 

なので、今すぐステップメール配信サービスに登録してみてもいいですが、まずはあなたなりの戦略を立ててから登録することをおすすめします。

 

ステップメール配信後も、顧客リストの反応を見ながらステップメールの内容を更新して反応率が高くなるように改善していくと良いですね。

 

ステップメールを上手く活用してあなたのビジネスに役立ててみてください。

 

そして僕のメルマガではもちろんステップメールをお送りしております、是非登録していろいろ研究していただきとっておきの技を盗んでみてくださいね(^^)

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

Copyright© TANOWORKS , 2018 All Rights Reserved.