こんにちは!伊達です(^^)

 

今回は情報発信マネタイズ!独自コンテンツを販売する方法!ということで解説していきます。

 

何かの知識である程度実力が付いてきたら自分のコンテンツを販売することができます。

知識がお金になることを理解して、その方法を学んでいきましょう。

 

独自コンテンツ販売?

 

これはネットビジネスに限ったことではありませんが、自分の知識やスキルは販売することができます。

 

例えばピアノの先生、あれはピアノの技術を授業料を取って販売していますね。

それと同じようにネットビジネスでの貴方のスキルを欲しがっている方々はいます。

 

しかもネットビジネスであれば自分が持っている知識やスキルをPDFやサイトにまとめるだけで立派なコンテンツとなります。

 

自分の知識を販売する独自コンテンツ。魅力的とおもいませんか?

 

どんなものが売れる?

 

大前提として需要があるものですね。これは多い少ないは問いません。

 

ニッチならニッチなりの需要がありますし、その分高値で販売できる可能性もあります。

しかしこれは何でもそうですが、需要が無いものを販売しても売れません。

 

多くの人の悩みや不安を解決できたり、価値を提供できる物であれば何でも販売が可能です。

 

ライザップなどは痩せたい人の悩みを解消して対価を貰う方法でやっています。そういったイメージですね。

 

どうやって作る?

 

独自コンテンツは、直接会ったりしなくても販売することが可能です。

 

自分のノウハウ等をPDFにまとめたものや、動画を作成してそれを販売していきます。

あとはコンサルですね、コンサル生専用ページ等を作り、グループチャットを運営してコンサルしていきます。

 

そこで作るコンテンツはPCの知識が必要になってきますのでしっかりと、自分の知識身につけてコンテンツ作成できるスキルを磨いていきましょう。

 

どうやって販売する?

 

販売には色々な方法があります。

それぞれに良い点悪い点などありますので個々に解説していきます。

 

インフォトップで販売

 

インフォトップはアフィリエイトをする際の超有名なサイトです。

利用者数も多くネットビジネスをやる上では必ず通る道ですね。

 

インフォトップを使うメリットとしては

 

  • アフィリエイトしてもらえる
  • そこで個数を販売するとブランディングが可能

 

特にアフィリエイトしてもらえるというのが一番の利点ですね。デメリットとしては

 

  • 手数料がかかる
  • アフィリエイト報酬がかかる
  • アフィリエイト例文が必要
  • セールスレターが必要
  • 審査が必要

 

といった感じです。デメリットの方が多いですね…笑

なので基本的には独自コンテンツを販売する際はインフォトップではなく、次の決済方法をオススメします。

 

PayPalでの販売

 

PayPalでの販売ですね、PayPalは自分で決済ボタンが作成可能な便利なツールです。

PayPalを使うメリットとしては

 

  • ボタンを設置するだけで販売可能
  • カードも使用できて分割決済が可能
  • レター等が不要
  • 返金システム等もあり、便利

 

以上がメリットになります。PayPalのデメリットとしては

 

  • 手数料が発生する → インフォトップに比べると微々

 

以上ですね…あまりデメリットが思いつきません。

なので基本的に販売する際は独自決済がオススメと言うことですね。

 

販売は自分の力で!

 

まだ実績も少ない内はPayPal等の独自決済で十分です。

 

そこから売上を一気に拡大したい!となったら更にインフォトップ等で販売し、アフィリエイターさんと協力してガッツリ稼いで行けばOKです。

 

それまでは自分で見込み客をコツコツコツコツ集めて、独自決済で販売していくようにしましょう。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

人には無い知識を持っていて、しっかりと情報発信していれば、独自コンテンツを販売することが可能です。

 

どんな人でも人より優れている部分がいくつかありますので、是非その部分を活かし情報発信していきましょう!

 

以上、お読みいただき有難う御座いました!

 

伊達 亮哉

 

 

 

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます♪ このコンテンツはカスだなー…
と思われる方はスルーして下さい。ただ少しでも「面白い!」や「為になった!」と
と思われたら、是非「いいね!」「シェア」「ツイート」などをお願いします↓

ヘッダ

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)